光 ブレグラ。 【グラブル】 光ジョン・ドゥ握ってPROUD+20ターンに挑戦 光ソルジャーは強かったものの・・・

【ブレスロ】最強パーティ編成【ブレイドエクスロード】

光 ブレグラ

ゲーム内アップデート 「ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦」開催• SSレア土属性の召喚石「ゼノ・ウォフマナフ」を追加• 武器「真・裁考天の鳴弦」5凸実装 SSレア 土属性「ゼノ・ウォフマナフ」 SSレア 土属性(楽器)「真・裁考天の鳴弦」 ウォフ琴はランバージャックのメインとして使えるかもしれません。 イフ斧5凸はメイン用の武器としては大した強化はされませんでしたがウォフ琴の第2スキルはエリュシオン専用となってしまっている分奥義など強化して欲しいですね。 「THE MAYDAYS」復刻開催• イベント限定ミニゲーム「SHARK PANIC」の「騎空団内ランキング」ページについて、イベント「ブレイブグラウンド」の同ページに合わせて「表彰台」や「コメント機能」の追加などの改修を実施• アーカルムポイント補充できるのは嬉しいですね。 「ブレイブグラウンド」開催• 特攻はトリプルアタック発動時• 新たなイベント限定報酬武器として、SSレア土属性(槍)「剱嶽」が追加• 「個人ランキング」、および「騎空団内ランキング」で確認できる難易度に「MANIAC」が追加 またしてもブレグラは光スルーです。 土には強い槍がなかったので新武器には期待です。 新マルチバトル「六竜HL」追加• マルチバトル版は、Rank151以上かつ、マルチバトル「リンドヴルムHL」をクリアすることで挑戦が可能• シングルバトルで手に入る六竜素材が入手可能• 参戦人数は6人ですが、シングルバトルがクリア可能な方であれば少人数で倒せるような難度• 「新たなキャラクター育成アイテム」と「新たな武器」も報酬として追加 「新たなキャラクター育成アイテム」について ・アイテムを使用すると「EXリミットボーナス」や「マスタリーボーナス」からは独立した新たな枠として、更にキャラクターを強化 ・各属性に1種類ずつ、計6種類追加され、それぞれのアイテムに対応した属性のキャラクターにのみ使用 ・「六竜HL」のほか、今後追加されるコンテンツでも入手可能となる予 「新たな武器」について ・ドロップ報酬として6種の武器が新たに登場 ・ドラゴニックウェポン」とは異なるシリーズであるため、「ドラゴニックウェポン」および「終末の神器」と同時に編成が可能 新育成アイテムで更にキャラを強化できるようになるというのは楽しみです。 新武器についてはトレジャー交換ではなくドロップ報酬ということで何本も編成できるような武器なんじゃないかと思います。 サイドストーリーに「この想いを、何に喩えようか」追加• ストーリー第2話をクリアすることで、Sレア土属性キャラクターの「パリス」が仲間加 入 Sレア土属性キャラクター「パリス」 メインクエスト追加• 今回は「星の旅人編 -理想郷の子供達-」というエピソードとして、第133章から第140章が追加• 「星の旅人編 -理想郷の子供達-」のPVを近日公開予定• 第140章クリアまで進めることで「新たなジョブスキンの獲得」と「新たなマルチバトルの開放」• 新たなマルチバトルでは以下の武器を入手 SSレア 土属性(刀)「剣聖の袋竹刀」 SSレア 水属性(弓)「扇抜」 Sレア 風属性(楽器)「オルフェウス」 これらはかつて「ディフェンド・オーダー」の報酬として獲得できた武器ですが、スキルなどが「ディフェンド・オーダー」内でのみ効果が発動するものであるため、汎用的に使用できる性能になるようリニューアル(過去に入手されていて現在も所持している方は、そのまま効果が変更) 新マルチの報酬武器はDOの武器ということで性能はそこまで期待できないと思います。 マルチの立ち位置としてはマグナや石マルチNぐらいな感じがします。 最終上限解放• 今月は風属性の「クリスティーナ」を最終上限解放 SSレア 風属性「クリスティーナ」 クリスティーナはメダル77,777,777枚と交換で仲間にできるキャラですが私はまだ仲間にしてないんですよね。 2」における「予兆演出」のアップデート ・敵の「予兆演出」が表示されている際に、敵のステータス効果を確認することで、次に発動する特殊技の「ダメージの属性」「ダメージの回数」「追加効果」などが分かるように改修 ・「バトルシステム Ver. 2」によるクエスト全てに同様の対応を実施 ・「バトルシステム Ver. 今月は、現在開催中のイベント「熱闘!真夏のフードファイト」に加え、「THE MAYDAYS」の復刻開催や、水着バージョンキャラクターの「EX POSE」追加などの夏らしさを感じることのできるコンテンツを数多くお届けしていく予定となっております。 来月頭の夏の生放送でも、新情報やアップデート情報、今後の展開などを沢山お話しする予定となっておりますので、ぜひお楽しみに! 今後ともグランブルーファンタジーをよろしくお願いいたします。 「グランブルーファンタジー」 プロデューサー 木村唯人.

次の

【グラブル】今月の最終上限解放は風SSRクリスティーナ!7月7日からゼノウォフ、22日から風有利ブレグラ開催、27日実装の六竜マルチに新武器と育成アイテム追加、勲章が手に入る新イベは10月中旬開催などこれグラ7月号情報まとめ

光 ブレグラ

土属性ブレイブグラウンド武器【ゴライコウ】の性能ついて見ていきます。 年年歳歳とコラボの風有利ブレイブグラウンドはエビやら蕎麦やら鐘とかと戦うイベントですが、そこから入手できる武器は提灯のような杖です。 その杖の効果は、 ・奥義で回復と弱体回復 ・スキルでは回復アビリティ使用時に味方全体の土属性攻撃UP というものです。 ブレイブグラウンド版の黄龍刀みたいな感じですね。 奥義はHP回復と弱体回復なのでフルオートで使いやすいですね。 スキルの効果は回復アビリティに反応するので、対応するアビリティ持ちのキャラかジータちゃんのアビリティで調整する必要がありますね。 また回復アビリティはフルオートで自動発動しないのでその点も。 加えて黄龍刀の光属性とは違い、土属性は回復に関しては層が厚く無いのでちょっと考えてしまう感じ。 それでは性能から見ていきます。 追加で回復アビリティを使用する度に効果値が上昇すると共に7ターンに戻ります。 2本は要らない感じですかね。 画像引用元:グランブルーファンタジー 人気記事• 6周年で新しく実装された「六竜討伐戦」、今回は土属性【六竜討伐戦「金」】のガレオンを風属性マグナ編成で攻略して... 6周年で実装された「六竜討伐戦」、今回は闇属性【六竜討伐戦「黒」】のフェディエルを光属性マグナ編成で攻略してき... 6周年で新しく実装されたマルチバトル「リンドブルムHL」を水属性ヴァルナ編成でソロ攻略してきたのでまとめていき... 六竜討伐戦の風属性【六竜討伐戦「翠」】イーウィヤをフルオート(カグヤ編成)で攻略してきたのでまとめていきます。...

次の

光有利ブレグラ

光 ブレグラ

1戦目 採用キャラと武器編成 フォーマンテスはチェンバ以外だとまともにダメージが通らないので、味方にポンバを付与できるラカムと自身で奥義ゲージを上げられるルリアを採用。 武器編成はハイランダーにしました。 サブ石は最終サンと無凸ミカエルに最近凸ったベリアルを入れています(バハはステ目的)。 9ターン討伐を目指すならミカエルと最終ベリアルは必須級。 マーマンティス・フォーマンティス戦 1ターン目 ルリアの2アビと4アビで奥義ゲージを上げた後、ラカムの4アビで主人公にポンバを付与してチェインバーストが発生する2チェ(実質3チェ)を撃ちます。 サンも1ターン目に召喚しています。 マルチの貢献度競争では2チェインを撃つのは基本悪手だが、今回はチェインを発生させるのが重要になるのであえてそうなるように調整。 2ターン目 アビを全部使った後黒麒麟を召喚して再びアビが使える状態にします。 黒麒麟召喚前と後でアーセガルを2発撃って主人公の奥義ゲージを再び100%にします。 他キャラも奥義ゲージが溜まっているのでこのターンはフルチェを撃って一気に削ります。 3ターン目 3ターン目は再使用可になったラカム4アビ(ポンバ)を再び主人公に付与してデュアルアーツを使用して攻撃。 3ターン連続のチェインバーストで硬いフォーマンティスも仕留めることができました。 武器のほうは1戦目と違い2・3戦目はオッケ入りのコスモス剣編成。 通常ダメが重要になってくるので、オメガ剣の第二スキルもチェンバ上限アップから通常上限アップに変えています。 終末の第三スキルは渾身なので、風マグナみたいな渾身背水編成になってますね(これがベストかどうかは分からない)。 サブにシャルロッテが入っているのでアラナンを入れていた時の名残で特に意味はありません。 ディコトムス戦 ディコトムスはデバフの数が少ないとダメージが通りませんが、灼熱が入ると一気にダメージが通るようになります。 オメガ剣を入れているのは通常上限アップの他にスツルムのTA率を上げるという目的もあります。 2ターン目 50%を踏まない為にツープラを使った後黒麒麟を召喚。 75%の特殊技(地震)でいい感じに背水がかかるので主人公の通常ダメージも100万を超えています。 黒麒麟で再使用できるエッセルやスツルムのアサシンのおかげで2連ツープラだけでここまで敵のHPを削れました。 25%の特殊技は即死級の威力だがレスラーにはガッツがあるのでそれで耐えています。 主人公以外に飛んで落ちたらその時点でリセット。 確実ではないがレスラーの1アビに敵対心アップがあるので主人公が被弾する確率はそれなりに高いです。 3ターン目 あとはミカエルを召喚してダメージを稼いだ後フルチェを撃って終わり。 残り13%ならフルチェでぎりぎりトドメを刺せます。 3戦目 キャラと武器編成 3戦目は灼熱持ちかつ通常全体攻撃の マギサとディスペル持ちでアビを大量に撃てる ゼタの2人が刺さりまくっています。 ローカスト戦 1ターン目 2戦目同様灼熱がどちらかに入らなかったらその時点でやり直し。 アビを使用する度に定期的に発生する動物のダメージもバカになりません。 1アビを使わないと動物が出てこないので、必ず 主人公の1アビを最初に使ってから他キャラのアビを使うようにしましょう。 ランバージャックはフルオートだけでなく複数敵との相性も抜群。 特にゼタは2アビ(ラプソディー)使用後は全てのアビを2回ずつ撃てるので、ゼタ入りだと動物の追加ダメの発生回数もかなり多くなります。 ローカストのHP 上:約5700万 下:約1億1800万 ローカストは上(左)と下(右)でHPにかなり差があるので、基本的に 下を集中攻撃して上は動物やマギサの通常全体攻撃で削っていく形になります。 サンを召喚して1ターン目の攻撃を開始する時点でこれだけHPが減っています。 アニラ1アビで攻撃を下限以下に落としているので特殊技もまったく痛くありません。 背水編成(オッケ)なのでもうちょいダメージ食らいたいw 2ターン目 2ターン目は75%の特殊技でついた防御アップと回避アップをミカエルと主人公のディスペルで消してからフルチェ。 ミカエルがない場合はゼタ3アビ(全体ディスペル)で解除。 3ターン目 3ターン目は黒麒麟を召喚してアビを全部使ってから攻撃。 左のSSが黒麒麟召喚直後で右がアビを全部使った後ですが、アビだけで両方のHPが20%以上減っています。

次の