家庭菜園 栽培。 トマト・ミニトマトの栽培方法・育て方のコツ

ジャガイモの栽培方法…育て方や植え付け・収穫時期とは? [家庭菜園] All About

家庭菜園 栽培

食欲をそそる独特の香りの源はアリシンという成分で、ビタミンの吸収を助け、疲労回復に効果があると言われています。 ニンニクは栽培が極めて簡単で、手間がかからないのも魅力。 秋に「タネ球」と呼ばれる球根を植えつけ、春先に1回追肥をすれば、初夏には収穫できます。 栽培で失敗しない一番のポイントは品種選び。 ニンニクには、寒さに強い「ホワイト六片」などの寒地系品種と、沖縄の「島ニンニク」など温暖な気候でもよく育つ暖地系品種があります。 関東地方以西の平野部では暖地系品種を、それ以外の地域や高冷地では寒地系品種を選びましょう。 育てる地域の気候に合わない品種を選ぶと、寒さで育たなかったり、春以降に暑さで腐ってしまったりするので要注意! また、タネ球はホームセンターなどで園芸用として売られているものを選んで。 食用のニンニクは、芽が出にくいよう処理されている場合があります。 栽培期間が長いので、植えつけ前にはしっかり土作りを行うことも大切。 特に、水はけが悪い土では生育が悪くなるので、牛ふん堆肥の代わりにバーク堆肥を投入して土をふかふかにする、畝を高くして水はけを良くするなど工夫してくださいね。 さらにポリマルチ ポ リフィルムのシート で土の乾燥を防ぐと、球がよく太ります。 ニンニクの栽培カレンダー ふかふかで水はけの良い土にタネ球を植え、あせらずじっくり育てましょう。 ここで紹介するニンニクの栽培カレンダーは、中間地の場合です。 【9月上旬〜10月下旬】ニンニクのタネ球の植え付け 土作りを済ませた畝に、透明なポリマルチを張って乾燥を防ぎ、球を太らせます。 あらかじめ、15cm間隔で4列の穴が開いているマルチが便利。 透明マルチには、春先の地温アップ効果があります。 雑草を防除したいなら、黒マルチでも良いですよ。 【Point! 】タネ球を1片に分け、1穴1片ずつうえる• 外側の厚い皮をむいて、タネ球を1片ずつに分けます。 まわりの薄皮は、むかなくてOK。 マルチの穴に1片ずつ、とがったほうを上にして押し込んでください。 土をかぶせて、手でしっかりと押さえてくださいね。 【12月】暖地系の品種のみ防虫ネットで防寒 暖地系品種のニンニクを育てる場合は、12月になったら防寒対策として防虫ネットをトンネルがけするのがおすすめ。 強い北風や、霜を防ぐ効果がありますよ。 ただし、寒さに当たってニンニクの球が太る性質があるため、過度な防寒は厳禁! 【3月】春、寒さが緩んだら1回だけ追肥 春、再び生育が始まるころに追肥をすると球が太ります。 【4月】開花前に花茎を摘んで球を太らせる 春になると、ニンニクの花茎 先端に蕾のような花芽がついて、株の中心からスッと伸びた茎 が出てきます。 放置すると花に養分を奪われて球が太りにくくなるので、早めにハサミで付け根から切り取るのが栽培ポイント。 開花前に摘み取った花茎はやわらかく、ニンニクの芽としておいしく食べられますよ。 【5月中旬〜6月中旬】葉が枯れ始めたら、引き抜いて収穫! ニンニクの葉が部分的に枯れたら、手で引き抜いて収穫。 晴れて土が乾いている日を選んで収穫すると、球が腐りにくいですよ。 収穫後は根と茎を切り落とし、雨の当たらない風通しの良い場所に置けば、長期間保存できます。 【Column】ニンニクのプランター栽培のポイントは? ニンニクは土の中に球ができて太るので、深型のプランターで栽培するのがおすすめ。 水のやり過ぎも球が腐る原因になるので、土が乾いたら、たっぷり与えるようにしましょう。 追肥は2回。 【ニンニクレシピ】アイオリソース 大事に栽培したニンニクを美味しくいただく、おすすめのレシピをご紹介! 市販のマヨネーズでパパッと作れるのでぜひ作ってみてくださいね。 【材料】(作りやすい分量)• ニンニク・・・2片• マヨネーズ・・・大さじ2• パセリ みじん切り ・・・適量 【作り方】• ニンニクは皮をむき、においが気になるようなら、ふんわりとラップに包んで電子レンジ 600W に20秒間かける。 すり鉢に入れ、すりこ木で滑らかになるまですりつぶす。 すり鉢とすりこ木がなければ、フォークの背でつぶしてから包丁でたたいてもよい。 1にマヨネーズ、白ワインビネガー、パセリを加えてよく混ぜる。 スティック野菜や温野菜、グリルした肉などに添える。 ニンニクの育て方・栽培はいかがでしたか? 収穫まで8〜9ヵ月と時間はかかるものの、ほとんど手間いらずです。 ぜひニンニク栽培にチャレンジしてみて! 写真・万来舎・丸山滋/八木竜馬 イラスト/服部あさ美 構成、文、料理写真、料理監修/北村文枝.

次の

はじめよう!ベランダ菜園|「ベランダ」で野菜栽培|ごちそう!家庭菜園|わたしのアグリライフ|農業|ヤンマー

家庭菜園 栽培

By: 水耕栽培キットは、容器などのセッティングから植え付け、種まき、製品によっては間引きなども行い、最後には収穫を行います。 手順としては、種まき以降基本的に放置することになりますが、水が循環しているかどうか気をつけることが必要です。 さらに、ライトの光量や照射時間なども光合成に欠かせない要素となるので、しっかりと管理する必要があります。 また、湿気に関わる空気もコントロールできると便利です。 これらすべてをカバーしてくれる「オート運転機能」が備わっていると、手軽に水耕栽培を楽しめます。 極力手間をかけたくない方はぜひチェックしておきましょう。 水耕栽培キットのおすすめ ユーイング U-ING 水耕栽培機 Green Farm Cube UH-CB01G1 水耕栽培だけでなく、土耕栽培もできる便利なキット。 サイズとしてはやや大きめの豆腐容器のような感じなので、キッチンでハーブなどの香草を育てたい方におすすめです。 本製品はLEDライトを当てて育成を促す仕様で、色合いは赤・赤白・白の切り替えが可能。 また、消費電力は3. 5Wと控えめで、連続点灯した場合の1ヶ月の使用電気代は約65円とかなりリーズナブルです。 セット内容は栽培用スポンジなどが同梱されていますが、液体肥料や培養土、種などは含まれていないのでその点は注意が必要。 また、育成ケースなども用意されてないため、牛乳パックなどで代用することになります。 やや手間はかかりますが、コスパは良好なので節約志向の方にもおすすめです。 ライトが付属しないタイプの水耕栽培キット。 その名の通り、子供への食育を目的とした製品ではありますが、大掛かりな機器ではないので、簡易的に野菜を育ててみたいという方にもおすすめのアイテムです。 ベビーレタスの水耕栽培用具とガイドブック、さらに夏休みの自由研究用として水耕栽培日記が同梱。 育成は30日前後が目安となります。 なお、室内で育てる仕様なので名目上は季節を問いませんが、ライトありの製品と比べて扱いはデリケート。 猛暑日が続くと枯れてしまったり、悪天候で太陽光があまり当たらないと成長しなかったりする場合もあります。 価格帯はリーズナブルなので、コストをかけず、より自然に近い形で水耕栽培を行いたい方はぜひ購入を検討してみてください。

次の

トマト・ミニトマトの栽培方法・育て方のコツ

家庭菜園 栽培

食欲をそそる独特の香りの源はアリシンという成分で、ビタミンの吸収を助け、疲労回復に効果があると言われています。 ニンニクは栽培が極めて簡単で、手間がかからないのも魅力。 秋に「タネ球」と呼ばれる球根を植えつけ、春先に1回追肥をすれば、初夏には収穫できます。 栽培で失敗しない一番のポイントは品種選び。 ニンニクには、寒さに強い「ホワイト六片」などの寒地系品種と、沖縄の「島ニンニク」など温暖な気候でもよく育つ暖地系品種があります。 関東地方以西の平野部では暖地系品種を、それ以外の地域や高冷地では寒地系品種を選びましょう。 育てる地域の気候に合わない品種を選ぶと、寒さで育たなかったり、春以降に暑さで腐ってしまったりするので要注意! また、タネ球はホームセンターなどで園芸用として売られているものを選んで。 食用のニンニクは、芽が出にくいよう処理されている場合があります。 栽培期間が長いので、植えつけ前にはしっかり土作りを行うことも大切。 特に、水はけが悪い土では生育が悪くなるので、牛ふん堆肥の代わりにバーク堆肥を投入して土をふかふかにする、畝を高くして水はけを良くするなど工夫してくださいね。 さらにポリマルチ ポ リフィルムのシート で土の乾燥を防ぐと、球がよく太ります。 ニンニクの栽培カレンダー ふかふかで水はけの良い土にタネ球を植え、あせらずじっくり育てましょう。 ここで紹介するニンニクの栽培カレンダーは、中間地の場合です。 【9月上旬〜10月下旬】ニンニクのタネ球の植え付け 土作りを済ませた畝に、透明なポリマルチを張って乾燥を防ぎ、球を太らせます。 あらかじめ、15cm間隔で4列の穴が開いているマルチが便利。 透明マルチには、春先の地温アップ効果があります。 雑草を防除したいなら、黒マルチでも良いですよ。 【Point! 】タネ球を1片に分け、1穴1片ずつうえる• 外側の厚い皮をむいて、タネ球を1片ずつに分けます。 まわりの薄皮は、むかなくてOK。 マルチの穴に1片ずつ、とがったほうを上にして押し込んでください。 土をかぶせて、手でしっかりと押さえてくださいね。 【12月】暖地系の品種のみ防虫ネットで防寒 暖地系品種のニンニクを育てる場合は、12月になったら防寒対策として防虫ネットをトンネルがけするのがおすすめ。 強い北風や、霜を防ぐ効果がありますよ。 ただし、寒さに当たってニンニクの球が太る性質があるため、過度な防寒は厳禁! 【3月】春、寒さが緩んだら1回だけ追肥 春、再び生育が始まるころに追肥をすると球が太ります。 【4月】開花前に花茎を摘んで球を太らせる 春になると、ニンニクの花茎 先端に蕾のような花芽がついて、株の中心からスッと伸びた茎 が出てきます。 放置すると花に養分を奪われて球が太りにくくなるので、早めにハサミで付け根から切り取るのが栽培ポイント。 開花前に摘み取った花茎はやわらかく、ニンニクの芽としておいしく食べられますよ。 【5月中旬〜6月中旬】葉が枯れ始めたら、引き抜いて収穫! ニンニクの葉が部分的に枯れたら、手で引き抜いて収穫。 晴れて土が乾いている日を選んで収穫すると、球が腐りにくいですよ。 収穫後は根と茎を切り落とし、雨の当たらない風通しの良い場所に置けば、長期間保存できます。 【Column】ニンニクのプランター栽培のポイントは? ニンニクは土の中に球ができて太るので、深型のプランターで栽培するのがおすすめ。 水のやり過ぎも球が腐る原因になるので、土が乾いたら、たっぷり与えるようにしましょう。 追肥は2回。 【ニンニクレシピ】アイオリソース 大事に栽培したニンニクを美味しくいただく、おすすめのレシピをご紹介! 市販のマヨネーズでパパッと作れるのでぜひ作ってみてくださいね。 【材料】(作りやすい分量)• ニンニク・・・2片• マヨネーズ・・・大さじ2• パセリ みじん切り ・・・適量 【作り方】• ニンニクは皮をむき、においが気になるようなら、ふんわりとラップに包んで電子レンジ 600W に20秒間かける。 すり鉢に入れ、すりこ木で滑らかになるまですりつぶす。 すり鉢とすりこ木がなければ、フォークの背でつぶしてから包丁でたたいてもよい。 1にマヨネーズ、白ワインビネガー、パセリを加えてよく混ぜる。 スティック野菜や温野菜、グリルした肉などに添える。 ニンニクの育て方・栽培はいかがでしたか? 収穫まで8〜9ヵ月と時間はかかるものの、ほとんど手間いらずです。 ぜひニンニク栽培にチャレンジしてみて! 写真・万来舎・丸山滋/八木竜馬 イラスト/服部あさ美 構成、文、料理写真、料理監修/北村文枝.

次の