耐熱皿 おすすめ。 100均の耐熱皿のおすすめ23選!人気のガラスの耐熱容器も紹介【ダイソー・セリア・キャンドゥ】

【100均】ダイソー・セリアのグラタン皿・ガラス耐熱容器が使える!

耐熱皿 おすすめ

カテゴリ:• オーブン料理はお好きですか?グラタン・ラザニアといった料理は身も心も温まりますし、お子様達にも大人気ですよね。 そのようなオーブン料理を作る時になくてはならないものが耐熱皿。 でも非常に高温下で扱うものなので、危険もともなうのも事実。 「電子レンジ用をオーブンでも使ってもいいの?」とか、「直火も大丈夫なの?」とか、いろいろ心配なことがあります。 しっかりそのような基礎知識を押さえて、安全に使用したいところ。 適切に選べば食卓が一気におしゃれで華やかになるはず。 まるでどこかの料理店へ行った雰囲気にも。 最後にはおすすめのオーブン用耐熱皿を7つ厳選してご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。 オーブン用の耐熱皿の基礎知識 オーブンの中は300度という高熱になりますので、基礎知識をしっかり押さえておかないと安全性の面で不安が残ります。 電子レンジはOKでもオーブンはNG、ということもあるので注意書きをしっかりとチェックすることがとても大切になります。 耐熱皿の原理 普通の陶磁器やガラスといった素材は、高熱下に置くと膨張する性質があります。 そして膨張による変形に耐えられず、割れてしまったり、亀裂が入ってしまったりします。 さらにプラスチックの場合は、高熱下で溶けてしまう性質もあります。 ですが耐熱用はそういった熱膨張や融解を抑える原料を混ぜて作られています。 その原料は様々なものが開発されていますが、一般的に「ペタライト」がよく使われています。 それからガラス製のお皿には、「珪砂(けいしゃ)」や「硼砂(ほうしゃ)」、「硼酸(ほうさん)」といった原料を含めています。 このような物質によって熱膨張率が少なく抑えられ、高熱下においてもお皿が変形しないのです。 また「直火対応」のものならばチーズフォンデュそれからアヒージョといった料理も可能になり、バリエーションが豊富になります。 ただしいくら耐熱性能があるといっても、油断は禁物。 あまりにも急な温度変化は耐えられず、割れてしまったりヒビが入ってしまったり、かけてしまったりする可能性もありますので、オーブンで調理した後にすぐに水につけたりすることはないように気をつけましょう。 「オーブン対応」と「電子レンジ対応」はどう違うの? オーブンと電子レンジは、どちらも「食品を加熱する」という点で共通していますが、加熱方法は異なります。 オーブンは熱で庫内を高温にして食品を加熱させていく方法ですが、電子レンジの場合は電波を発生させ、食品の分子を激しく動かすことによって加熱します。 仕組みが違うので、どちらか一方にしか対応していない耐熱皿もあります。 普通のお皿を高熱下に置くと、発火の原因ともなってしまうので、説明書をよく読んでオーブン対応か電子レンジ対応かは必ず注意しましょう。 対応していないお皿でも、一度くらいなら大丈夫な場合もありますが、実は目に見えない小さなヒビが入っていたりお皿が次第に劣化してしまったりしている場合があります。 注意書きやラベルで判断するようにしましょう。 「陶器製でなければ大丈夫」といった見分け方は危険! もしかすると磁器性はOKで陶器製はNGとか、素材で見分けてはいませんか? 耐熱かそうではないかと言ったことは、お皿を見てもわかりません。 購入する時の注意書きを見るしか、素人にはわかりません。 耐熱かどうかは、混ぜられている原料によって決まります。 お皿の素材は、耐熱性能の有無と特に関係がないのです。 「電子レンジで使ってみたら問題がなかった。 だから耐熱」と判断するのも危険。 一見大丈夫そうには見えても、実は目に見えない小さなヒビが入っていて、ある時突然割れてしまうこともあるのです。 よく取扱説明書を確認しましょう。 オーブン用耐熱皿の選び方は 続いて耐熱皿を購入しようと考えた時にチェックしておくべきポイントについて整理しておきましょう。 注目すべきポイントは「サイズ」、それから取っ手などの「デザイン」、それから「素材」です。 サイズ まずチェックすべきなのはサイズです。 まず大きさや深さをよく吟味して選び、どのような調理がしたいかということを考えましょう。 ご家族にひとつずつお皿を使うならば小ぶりなものでもオッケーですが、オーブン用の耐熱皿の場合は2人でシェアしながら楽しく食べるというケースもあります。 そのような時は大きめのサイズを選ぶわけですが、その分収納スペースを取ってしまうということに注意。 デザイン 調理後にかなり高温になるため取っ手がついているものが多いのが、耐熱用皿。 その取っ手が持ちやすいものかどうかということをよくチェックしましょう。 100均ショップなどの安い商品の場合、ミトンをつけて扱うと持ちにくかったりするものがあったりしますので、よく注意しなければいけません。 それで落としてしまったら料理が台無しになるばかりか火傷の原因にも。 持ちやすさは耐熱用皿を選ぶ上でのとても重要なポイントです。 さらに同じものをいくつか買う場合は、収納のことも考えて、重ねやすい形状になっているかどうかも注意を払いましょう。 5種類の素材 オーブン用の耐熱皿は、以下の5種類のどれかの素材でできていることがほとんどです。 ・陶器 ・磁器 ・炻器(せっき) ・ガラス ・セラミック まずオーブン用耐熱皿で一番メジャーな素材は「陶器」でしょう。 少し表面がザラザラしています。 「吸水しやすい」という特徴があるためシミや料理の臭いが移りやすいのがデメリット。 表面がフッ素加工しているものを選べば、こびりつきがかなり軽減されます。 なにより保温性が高く、熱しにくく冷めにくいため、熱々の料理には最適です。 それからツヤがとても綺麗な「磁器」もあります。 岩石を砕いた粉と粘土を混ぜ合わせて作られて、ツルツルとした質感が特徴。 陶器と違って水分も吸収しないので、シミが付きにくく、硬くて耐久性が高いのも人気の理由です。 ただしその分、保温性の点で陶器よりも劣ります。 熱々の料理を使いたいという人にはおすすめできません。 陶器と磁器のいいとこ取りをした、「炻器(せっき)」という素材もあります。 別名「ストーンウェア」とも呼ばれる素材。 陶器のように少しざらざら感があり不透明でありながら、磁気の硬くて耐久性に優れた面も備わっています。 陶器のデメリットであったシミや臭い移りの心配もありません。 続いて耐熱皿として人気なのは「ガラス製」。 温度差にも強く、低い温度にも向いているので、冷蔵庫や冷凍庫での作り置きにも最適。 ただしデメリットはやっぱりガラスなので割れやすいこと。 小さなお子様がいるならば他の素材の方が良いでしょう。 最後に説明するのは「セラミック素材」です。 セラミックとは色々な無機物の原料を焼き上げた陶磁器の一種。 熱をゆっくりと時間をかけて放射するその独特な特性によって、あなたの料理を柔らかくしたり、しっとりしたり、表面をこんがりと焼き上げたり自由自在。 に臭いもこびりつきにくいので、他の素材にコーティングとしてセラミックを使うケースもあります。 他の素材と混合されていない、純粋なセラミック製のお皿は、割れやすいので注意しましょう。 はじめて買う人におすすめのオーブン用の耐熱皿は オーブン用の耐熱皿として最初に買いたい、おすすめをご紹介しましょう。 以下のような視点で耐熱皿を選ぶと、グッと料理がおいしそうに見えます。 白系統 白いお皿はやはりお皿の中でも定番。 食卓にとても清潔感のある雰囲気が出ます。 さらにトマトやブロッコリーといった野菜類を使った料理をする時に、たとえば陶器製の艶のある白を使えば、野菜の新鮮な色合いを際立たせ、とても美味しそうに見えます。 様々なテーブルウェアとも合わせやすいので、初心者はまずは白系統の耐熱皿を選びましょう。 ガラス製 耐熱皿でガラス製を使用すると、クリアな質感のおかげで圧迫感がなく料理が並べられます。 食卓がすっきりし、食卓の上が綺麗に整頓されている印象に。 またガラス製の食器というのはあまり使われないのでポイントにもなります。 それからたとえばラザリアといった調理の場合は断面が見えて、より美味しそうに見えますよ。 木製もある 木製のほっこりとした素材で、食卓が自然の暖かみが加わります。 ビーフシチューにもぴったり。 陶器の冷たい質感に暖かみがプラスされますし、周辺のカトラリーにもこだわればお店のようなとてもおしゃれな雰囲気に。 おすすめオーブン用耐熱皿7選 では具体的にどのようなおすすめの商品をご紹介していきます。 テーブルウェアイースト TABLEWAREEAST グラタン皿長角バイカラーminoruba おしゃれなスクウェアデザインの陶器。 和風でも洋風でも合いますし、素朴な雰囲気を醸し出してくれるバイカラーデザインがポイント。 内側にもしっかり色分けがあるので、使っていない時でも食器棚がとても華やかになります。 さらに数枚重ねられるような形状なので、収納スペースも取りません。 キントー KINTO 丸グラタンほっくり赤34321 機能美をそなえたデザインに定評があり、数多くのグッドデザイン賞を受賞しているKINTOの、かわいらしいフォルムの丸グラタン皿。 デザインがとても素朴でかわいらしい小ぶりな丸型。 女性やお子様にベストサイズと言えるでしょう。 派手でもなく、かといって地味でもないので、どんなシーンでも使いやすいです。 カラーは赤だけではなく、茶色や白色もあります。 IKEA(イケア)FOLJSAM オーブン皿クリアガラス 耐熱ガラスでできたグラタン皿です。 大きくて深さもありパーティーシーンでも使えるタイプ。 大きさは縦横25㎝で、高さは6㎝。 透明な質感が様々な野菜を使ったり温めサラダなどにも使えるちょうどいいサイズです。 アデリア 耐熱ガラス グラタン皿 1800ml セラミックコーティングがされた耐熱ガラス製です。 セラミック加工でこびりつきが軽減され、そのままテーブルに出せて別のお皿に移し替えずに済みます。 焦げ付きもなくいつでも綺麗。 こちらならばオーブントースターの半分の大きさで食パンと並べて温めることも可能。 ル・クルーゼ ミニチュア ラムカン ダムールセット 北フランスの小さな村で1925年に創業し、以来100年近く世界中の人々から愛されているメーカー。 小さな小ぶりの耐熱皿が欲しい人は、こちらのおしゃれなデザインのルクルーゼ。 気泡がほとんどないので、水分も浸透しにくく、傷もつきにくい。 そのままオーブンにかけられる上に、蒸し器としても使える陶器製。 ル・クルーゼ Lecreuset ラウンドプレート こちらもルクルーゼの炻器(せっき)製。 サイズが直径23センチと大きめで、素材は傷がつきにくく汚れや匂いも染み付きにくいです。 カラーバリエーションも豊富でパスタやサラダ、デザートなどにも。 イッタラ ティーマ プレート21cm フィンランドで生産された、シンプルながらお手入れもしやすい人体環境に優しい磁器素材。 普段使いにも使えかなり使い道は広いと思います。 ちなみに「イッタラ」というブランド名の由来は「北欧からの贈り物」という意味なのだとか。

次の

100均の耐熱グラタン皿13選!ダイソー・セリアなど!レンジで使っても大丈夫?

耐熱皿 おすすめ

2020年2月5日 更新• そんなオーブン料理に欠かせないのが「耐熱皿」。 楕円形のもの、角がまるいスクエア形のもの、持ち手がついたもの、ガラス製、陶器製など、バリエーションは様々です。 デザイン性が高く、食卓に並べるだけでカフェのようなおしゃれな雰囲気が出ると人気のアイテムですが、いったいどのようなものを選べば良いのでしょうか? 今回は、オーブンで使える耐熱皿の選び方と、おすすめの商品を紹介します。 耐熱皿だからといって、家にある食器を何となくオーブンで使用するのはとても危険です。 熱湯や電子レンジでの使用が可能でも、オーブンのような更に高温で調理する機器には耐えられない食器もあります。 オーブンで使う耐熱皿を購入する時は、製品のラベルや注意書きをしっかりチェックして、必ず「オーブンの使用が可能」な製品を使いましょう。 出典: 耐熱皿を使用したおしゃれなコーディネートの例を紹介します。 どれも温かみのある雰囲気で、いつもより料理がおいしく感じられそうです。 いつもの食卓に、特別な日に、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。 出典: トマトやブロッコリーのような野菜の鮮やかさを目立たせたいなら白いお皿がおすすめ。 陶器の艶のある白が料理をより明るく美味しく見せます。 他のテーブルウェアともあわせやすいので、最初の一枚として選ぶのも良いでしょう。 出典: ガラス製の耐熱皿は、陶器などに比べると見た目の温かみは劣りますが、クリアな質感で中身が見えやすいのが他にはないポイント。 大きいサイズでも圧迫感が少ないので食卓をすっきりと見せ、ラザニアなど料理の断面を見せたい料理にもぴったりです。 出典: 赤やオレンジのようなこっくりとしたカラーは、陶器などの質感に温かみをプラスしてくれます。 木製のテーブルやカトラリーやプレートと組み合わせるとより温かみのある印象に。 せっかくおしゃれな耐熱皿を選ぶなら、周りのカトラリーにも気を配りたいところです。 それではオーブンで使用する耐熱皿を選ぶポイントをみてみましょう。 ご自身が実際に使用しているところを想像しながら、どんなものが使い勝手が良いか、どういった点を重視したいかをよく考えて選ぶと失敗が少なくなります。 出典: 使用目的に応じて、大きさや深さを吟味する必要があります。 家族に一つずつなら小ぶりなもの、数人でシェアするなら大きめサイズを選べば良いですが、収納場所にも収まるかどうか考慮することも大切です。 家族分用意するなら、スタッキングができる形状のものを選ぶと、少ないスペースに収納できるのでおすすめです。 耐熱皿は、調理後すぐはかなり高温になるため火傷の危険があります。 デザインで選んでしまいがちですが、オーブンで使用するならば、取り出しやすく手に持ちやすい形状であることが重要です。 手にミトンをつけた状態でも、オーブンから引っ張り出したり手に持ったりしやすい持ち手がついたものを選ぶと安心です。 せっかく作ったオーブン料理が冷えてしまった時、もう一度オーブンで温めるのは時間がかかるので、やはり電子レンジが使えると便利です。 また、直火調理ができれば、アヒージョやチーズフォンデュなど、料理の幅がぐっと広がります。 オーブン対応の耐熱皿の中には、電子レンジや直火には対応していない材質のものもあるので注意しましょう。 出典: 次に、耐熱皿はどういった素材のものがあるかをご紹介します。 素材によって使用感が異なり、それぞれにメリット・デメリットがあるので、素材の特長をよく知った上でより自分に合ったものを選ぶことがポイントです。 陶器の主原料は「陶土」といわれる粘土です。 表面がザラっとしているのが特長的で、ほっこりと素朴な印象があります。 吸水しやすいため、シミやにおい移りに注意が必要です。 こびりつきが気になる方は、フッ素加工を施してあるものを選ぶと後片付けも簡単です。 陶器は熱しにくく冷めにくいという特長もあるため保温性に優れており、熱々の料理を楽しみたい方におすすめです。 磁器の主原料は石で、岩石を砕いた粉を粘土と混ぜて形成しています。 ツルツルとした質感で、水を通しにくいのでシミなどが付きにくく、陶器よりも硬く耐久性があります。 熱しやすく冷めやすい特長があるため、熱々がお好きな方には向きません。 反対に、お子様がいるご家庭や猫舌の方など、早く冷めて欲しいという方にはおすすめです。 陶器と磁器の中間のような性質を持ち、「ストーンウェア」とも言われています。 表面は陶器のように粗く不透明ですが、磁器のように硬く耐久性に優れています。 磁器には劣るものの、水を通しにくいのでシミの心配も少ないのがポイント。 陶器の温かみをもちながら磁器の強さを併せ持つ、耐熱皿に適した素材だといえます。 急激な温度差に強いのが耐熱ガラスの特徴です。 冷蔵や冷凍もOKなので、作り置きなどをする場合におすすめ。 耐熱性、保温性に優れているため、高温で焼き上げ熱々の料理を楽しむオーブン調理に適しています。 ただし、衝撃に弱く割れやすいので、取り扱いには注意が必要です。 セラミックは様々な無機物を原料と焼き上げた陶磁器の一種です。 セラミックにもよりますが、温度差があると割れやすいというデメリットがあります。 しかし、熱をゆるやかに長時間放射する特性があり、野菜や肉を柔らかく、グラタンなどをしっとり、表面はこんがりと焼き上げることができます。 また、こびりつきにくいというメリットから、コーティングにセラミックを使用しているものもあります。 それでは、おしゃれで人気のある耐熱皿10選を紹介します。 あなたにぴったりの一品を見つけましょう。 出典: 「ノンスティック」とは英語でこびりつかないという意味です。 その理由は表面に施されたフッ素樹脂加工。 油やバターを使わなくてもいいので塗る手間が省け、カロリーカットにもなり、こびりつかないのでスルっと汚れが落ちて、お手入れも簡単です。 また、温度変化にも強く冷凍庫からそのままオーブンや電子レンジの利用が可能、吸水性が低くシミやにおい移りが少ないなど、いいところが満載の耐熱皿です。 カラーも豊富で、より自分好みなものが選べます。 直火やIH等には対応していないので注意しましょう。 外形寸法 幅22cm 奥行14cm 高さ5cm• 重量 508g• 容量 600cc• 材質 陶器 フッ素樹脂加工• 対応機器 オーブン、オーブントースター、電子レンジ、冷蔵庫、冷凍庫、食洗機OK 出典: ビターチョコのような四角いフォルムとブラウンカラーがかわいいスクエア型グラタン皿。 直火OKなので、熱々のアヒージョやチーズフォンデュをワインのお供にするのはいかがでしょうか。 お酒のおつまみとして少しずつ楽しむ料理には、冷めにくい陶器製の耐熱皿がぴったりです。 急激な温度差には弱いので注意が必要ですが、電子レンジや食洗機にも対応しているので、使い勝手が良いでしょう。 外形寸法 幅17cm 奥行17cm 高さ4. 5cm 持ち手含む• 重量 308g• 容量 400cc• 材質 陶器• 対応機器 電子レンジ、食洗機、オーブン、直火 出典: 和風でも洋風でも合う、落ち着いた色のバイカラーがおしゃれな長角グラタン皿、ミノルバ。 塗り分け部分がグラデーションになっており、細部にまでこだわりが感じられます。 大人一人分にちょうど良いサイズなので、色違いで揃えるのもおすすめです。 外形寸法 幅20. 8cm 奥行11. 8cm 高さ4cm 取っ手含む• 重量 340g• 容量 450cc• 材質 陶器• 対応機器 電子レンジ、食洗機、オーブン 出典: 炻器でできた手作り感あふれるキントーのほっくりシリーズ。 その名のとおり、コロンと素朴な風合いがかわいいこちらの耐熱皿は、こぶりなで丸型で、女性やお子様、ちょっとしたココット料理などにちょうどいいサイズです。 とても優しい印象なので、ナチュラルな雰囲気が好きな方におすすめです。 コルク製のマットが付いているので、鍋敷きを別で用意しなくていいのも嬉しいポイント。 外形寸法 直径13. 8cm 高さ4. 8cm 幅17. 3cm• 重量 370g• 材質 炻器• 対応機器 オーブン・電子レンジ・食洗機 出典: テーブルを華やかに演出する耐熱ガラス製のオーブンウェアは、深さがあるのでラザニアや彩り鮮やかなフルーツグラタンなどに適しています。 サラダやデザートを盛ってもさまになり、季節を問わずさまざまな料理に幅広く使用できます。 パーティシーンにも映えますので、大きなサイズのものはひとつ持っているととても便利です。 外形寸法 幅25. 4cm 奥行21cm 高さ6cm• 材質 耐熱ガラス• 対応機器 オーブン、電子レンジ 出典: リーズナブルだけど使い勝手も良いと評判のIKEAの食器。 こちらのガラス製耐熱皿は大きくて深さもあるので、家族が多いご家庭やパーティシーンに向いています。 少し重めになるのですが、ガラス製でこの大きさなので、ある程度の厚さがある方が安心感があります。 クリアな質感を生かして、色とりどりの野菜を使ったキッシュや温サラダなどの料理がおすすめです。 外形寸法 幅25cm 奥行25cm 高さ6cm• 材質 耐熱ガラス• 対応機器 電子レンジ・食洗機・オーブン 出典: こちらはセラミックコーティングが施されたガラス製耐熱皿です。 コーティングをしていないガラスに比べると見た目はややマットな質感ですが、シンプルなデザインでどんな食器にも合わせやすいでしょう。 料理がこびりつきにくいので後片付けが簡単で、クッキングシートやバターを塗る手間も省けます。 エコでヘルシー、しかも時短と主婦には嬉しいポイントが満載です。 外形寸法 幅29cm 奥行19cm 高さ5cm• 材質耐熱 ガラス、セラミックコーティング 出典: 料理がよく映える清楚なホワイトカラーで、すっきりとした印象の耐熱皿。 オーブン調理で使う際は持ち手がないので火傷に注意が必要ですが、耳がない分よりスタイリッシュな雰囲気があります。 オーブン料理だけでなく、サラダやデザートなどとも相性がよく、朝食時などで使うとさわやかな食卓を演出できるでしょう。 外形寸法 幅18. 5cm 奥行18. 5cm 高さ4cm• 容量 820ml• 対応機器 電子レンジ、食洗機、オーブン 出典: こちらはオーブン以外にも電子レンジ、直火に対応可能と使い勝手が抜群のグラタン皿。 深さがあり300cc入るのでプリンなどお菓子の焼き型としても使用できます。 デザイン面では釉薬の味わいのある艶と小さな取っ手がついているところがポイント。 シンプルなラウンド型で料理を引き立て、他の食器との相性も良いので耐熱皿としてだけでなく普段使いのお皿として使ってもおしゃれです。 外形寸法 直径16. 8cm 高さ5. 3cm• 対応機器 電子レンジ、オーブン、直火 出典: ル・クルーゼのストーンウェアはかわいい形や鮮やかなカラーが人気で、贈り物などにも喜ばれるブランドです。 傷がつきにくく吸水性も少ないので、汚れやにおいが気にならず、耐久性にも優れています。 野菜やお肉のグリルなどオーブン料理はもちろん、プレート型ならデイリーにも使いやすいので、ル・クルーゼを初めて買う方にもおすすめです。 外形寸法 直径23cm 高さ2. 5cm• 重量 630g• 材質 炻器• 対応機器 電子レンジ、食洗機、オーブン、直火 今回は、料理の幅を広げ食卓をおしゃれに彩るオーブン対応耐熱皿を紹介しました。 そのままお皿として食卓に並べるだけでもさまになるデザイン性の高さ、材質によっては直火など他の調理法にも対応している汎用性の高さを持ち合わせた、とても便利な食器です。 普段の食器に加えるだけで、カフェのようなほっこりとした雰囲気を手軽に演出できるオーブンウェア。 ぜひ、ご自身の好みに合った機能やデザインの耐熱皿を見つけて、さまざまな料理を楽しんでください。 キーワード• 閲覧履歴• 関連記事• 人気の記事• 話題のキーワード•

次の

料理好き主婦が教える!おしゃれなココット皿おすすめ8選

耐熱皿 おすすめ

皆さんは 料理をする際に耐熱皿を使っていますか? 私は子供のころ グラタンやドリアが好きで、クリスマスなどには必ず作ってもらっていました。 耐熱皿ってどっしりとした丈夫な食器なので、家にあるグラタン皿はもはや30年越え。 昭和感(もはやレトロ感? )溢れる一品となっています。 そんな耐熱皿も今では100均ショップで気軽に購入できるようになりました。 種類やサイズも豊富で、デザインも色々あるので驚きです。 使い道も実は結構あるので、一つお家に置いておけば重宝すること間違いなし。 新しいの買おうかな、または 持ってないから 欲しいんだけどお値段がするし…というあなたへ! 今回は キャンドゥの商品からおすすめの耐熱皿をご紹介。 耐熱皿を活用した料理も載せていますので参考にしてみてくださいね。 100均ショップで購入できる耐熱皿:キャンドゥのおすすめ5選! 私の住まいから一番近いキャンドゥを覗いてみたところ、新装オープン直後でとても混雑していました。 早速、食器売り場で耐熱皿はどれかな? と探してみました。 耐熱かどうかは、食器の裏に貼ってあるシールを見ると分かりますよ。 いろいろ見てみると電子レンジ対応可の商品は多かったのですが、オーブンにも対応している商品は限られていました。 今一番新しい商品情報をゲットできましたので、おすすめを詳しくご紹介していきますね。 耐熱皿を購入するとき、その使い道についてはやはり 「グラタンを作るため」という方は多いのではないでしょうか? この大きさなら 幼いお子さんにもちょうど良いサイズ。 器が四角いので、 スプーンも角で止まってくれてすくいやすいですよ。 器ごと焼くような料理でなくとも、サラダやコーンフレークなどを食べるときの器に使っても良し。 ちなみに 「レグタングル」とは何ぞやと調べてみたところ、 「長四角形」という意味でそのままでした。 形がシンプルなので、 小鉢としても使えそうですよね。 そのまま食卓にも出せるし、スイーツの器にしても可愛い。 2㎝の小さいサイズです。 小さめなので、耐熱容器としてだけでなく、 ソースや付け合わせなどを入れて添える皿として使ってもよさそう。 取っ手が付いているので、皿が動かないように押さえながらソースに浸すことができますよ。 ちなみに店頭ではこのように並んでいました。 真っ白い食器がまぶしく爽やか~。 右側のも同じように耐熱なのかな?と裏を見てみると、オーブン対応に〇が付いているのはこちらのみでした。 耐熱皿はたいてい取り出すときのために取っ手が付いているので、それで判断して商品情報をチェックしても良いですね。 ただ、オンラインショップではこちらの商品は定番として載ってはいない です。 でも 同じような商品は店頭に行くと陳列されているようなので、お近くに店舗があればチェックしてみてくださいね。 製造元が別になっていて、地域によって違いがあるからあえて載せていないのかも。 ケーキ屋などのお店でもよく見ますよね。 ちなみに私は以前アルバイトしていた飲食店で、この器でブリュレを作っていました。 砂糖がカラメルになるときの甘い香りを思い出してお腹が空きます。 キャンドゥの店頭に並んでいたのは左から SSサイズ・Sサイズ・Mサイズ・Lサイズと4種類。 けれど オーブン対応に〇が付いていたのはMサイズだけでした。 他のサイズはレンジ対応ではあるけれど、 熱くなりすぎると割れたりすることもあるので注意しましょう。 おすすめなので復活してほしい編:オーブントースター皿 オーブントースター皿はオーブン対応では無いものの、 食パンと一緒に焼ける! と人気で、テレビでも紹介されて話題になりました。 同じ商品は他のメーカーでも見ますが 500円以上はするので、100均ショップで購入できたとは本当に驚きです。 大きさもちょうど食パン一枚と大体同じで、並べて焼くことができます。 卵やウインナーを入れて焼けば、時短に出来て朝食に便利。 しかも見た目もおしゃれに食事が楽しめます。 けれど キャンドゥでは現在販売していません。 やはりコスパがかかってしまうからなのでしょうか…。 いつか再販することを願って…。 ただオーブントースターでの調理ですので、 アルミ皿などを使えば代用できますよ。 100均ショップの耐熱皿は直火やレンジでも大丈夫? 耐熱温度はどれくらい? 基本的に 耐熱皿でオーブン対応可と書かれている商品は200~300度まで大丈夫ですが、 直火になると素材によって違いがあります。 例えば前述のブリュレなど、 バーナーで少し炙るくらいならばココットなどでも大丈夫です。 ですが 直接火にかけたいというのであれば、やめておいたほうが良いでしょう。 キャンドゥでは販売されていませんが、スキレットなどの鋳物(いもの)やホーローの商品などは直火にかけて使うことができます。 電子レンジは120~140度なので、オーブン対応可の商品なら大丈夫かと思ってしまいますが、こちらも 商品によって異なるので注意。 陶器や素焼きの食器はレンジ不可 だったりします。 基本的に 商品に書かれている表示をチェックして使うようにしましょう。 それから 、 耐熱性があるからといって、急な温度変化を与えてしまうと破損の原因になったりします。 以前、まだちょっと 熱い器を冷やしてから洗おうと思って水に浸けたことがあります。 そうしたら、 どこにもぶつけてないのに真っ二つに割れてしまったんです。 その時はビックリして「不吉な感じで嫌だなあ」と思ってしまいました。 でも原因はその 「急な温度変化」だったんだと分かってホッと一安心。 逆に 冷えた器をレンジで急激に温めたりすると、使用頻度によっては割れたり欠けたりする危険性もあるので注意しましょう。 100均ショップの耐熱皿はグラタン以外にも活用できる さて、耐熱皿の魅力の一つは、 調理に使ってそのまま食卓に出せるところ。 グラタンやドリアが焼き立てでまだフツフツしている様子を想像すると、食欲がわいてきます。 大きな器でドーンと焼くのも良いですが、 100均ショップで買える耐熱皿はサイズが小さめな商品が多いです。 ですので 実は色々な料理にも応用が効くのです! しかもそのまま食卓へ出しても可愛い。 ランチプレートなどに載せてもおしゃれ。 もっと活用して、 料理のバリエーションを増やしてしまいましょう! 器なの? と思ってましたが、両方です。 こういう小さい器で作った料理をそう呼ぶんですって。 特に 真ん中に卵を割り入れて作る料理が多いです。 こちらはほうれん草・トウモロコシ・マヨネーズで作っていますね。 ココットに材料を入れて、オーブンで8~10分焼いたら出来上がり。 簡単だし間違いなく美味しいです。 材料も冷蔵庫にある物でパパっと作れそうですよね。 チーズ・ベーコン・ツナ・カニカマ・キャベツ・ブロッコリー・トマト等々。 作ったカレーを残しておいて使えば 焼きカレーができますよ。 キッシュ料理を耐熱皿で作ろう もともと キッシュ料理は、パイ生地に卵やチーズを混ぜたものを流し入れて焼いた料理です。 型に入れたオムレツのようなもので、食べるときはケーキのように切り分けて食べます。 これをパイ生地ではなく、 耐熱皿に流し入れて焼けば良いのです。 卵と生クリームに、具材はほうれん草やベーコン、チーズ、マッシュルーム、ジャガイモなどを入れます。 焼き時間は大きな耐熱皿だと20分以上かかりますが、 小さい器であれば10分前後でできるのではないでしょうか。 小さい器であれば 食べるときも切り分ける手間が省けます。 耐熱皿の内側にあらかじめバターや油などを塗っておくと、焼きあがったときにくっつかないので食べやすいですよ。 茶碗蒸しのような蒸し料理にも 和食で使われている茶碗蒸し用の器って、フタが付いていますよね? 私の家にも家族の人数分ありますが、それを 使うのはもちろん茶碗蒸しを作るときのみ。 購入するとお値段もけっこうします。 作りたいと思っても家に器が無い場合は、 耐熱皿を使って作れば良いのです。 電子レンジでも作れるようですが火の通り方が難しいようなので、 蒸し器やフライパンで蒸すことをおすすめします。 だし汁:卵=3:1で合わせて、20分ほど蒸せばプルプルの茶碗蒸しの出来上がり。 蒸すときはラップをして水滴が入らないようにしましょう。 具材はかまぼこ・三つ葉・銀杏・シイタケ・鶏肉・にんじん等々。 少し食欲が無い時にも染みる美味しさですよね。 話題になったスコップコロッケも 丸めて揚げるの面倒くさくなって、スコップコロッケにしてしもた。 以前、料理家の平野レミさんが作っていたのをテレビ番組で観ていて、私も作ってみたことがあります。 まずはパン粉をフライパンでから煎りして、キツネ色になったらOK。 ふかしたジャガイモに炒めておいた玉ねぎ&ひき肉、塩、コショウを加えて混ぜておきます。 それを耐熱皿に入れて、上から煎ったパン粉を多めにかけ、オリーブオイルを上から散らしながらかけます。 トースターやオーブンで軽く焼いて、軽く焦げ目が付けば出来上がり。 食べるときはソースを忘れずに! これって ズボラ飯なんじゃ…と思っても食べると ちゃんとコロッケの味がして美味しいんですよ。 しかも 油で揚げないので手間もかからないし、ヘルシーなんです。 焼きスイーツにも大活躍 スイーツだって小さめの耐熱皿を使えば可愛く作れますよ。 まずは スフレ。 材料の卵白を泡立てるのは大変ですが、オーブンの中でフワ~っと上手く膨らんだときは感激です。 時間が経つとしぼんでしまうので、焼けたら熱いうちに真ん中をサクッとあけて食べたい! ミニサイズで一人用にちょうどいいので、 集まりの際の手土産などにちょうどいいですよね。 冷やして固めるタイプのレアチーズケーキを 耐熱皿を使って電子レンジで作るレシピもありました。 クリームチーズをレンジで30秒くらい温めて柔らかくします。 砂糖も加えて混ぜて再び10秒くらいレンジでチン。 取り出してヨーグルトを混ぜたら、表面を平らにならして冷蔵庫で冷やしたら出来上がり。 火を入れてからそのまま冷やすことができるのも耐熱皿の使えるところですね。 チーズケーキだけではなくて、 ガトーショコラや焼きプリンもおすすめです。 フルーツとカスタードクリームで焼くと、 フルーツグラタンもできますよ。 まとめ• 耐熱皿は使い道があるので家にあると重宝する。 最近は100均ショップでも購入できる! キャンドゥでのおすすめはグラタンディッシュスクエア・Petit耐熱シリーズ2種・オーバルグラタン皿・ココットの5つ。 100均ショップで買える耐熱皿、オーブン・レンジ・直火対応できるかどうかは商品情報をチェックして使おう。 100均ショップで買える耐熱皿は小さめの器が多いので、実は色々な料理に使える! 耐熱皿を使ってオーブンで焼いた料理などは、その 食卓の豪華さをアップするのに一役買ってくれます。 料理のレシピや盛り付けの幅も広がりますし、やっぱり 一つは持っておきたい食器ではないでしょうか? 通常のお店で耐熱皿を購入しようと思うと少しお値段がはりますが、 100均ショップならば気軽に購入できます。 もし 割れてしまってもすぐに買い替えることもできるので、初めて使う方にもおすすめですよ。 ぜひご家庭で焼き立ての温かい料理を楽しんでくださいね!

次の