ボイメン 研究生 名古屋。 SPメッセージ動画付!ボイメン エリア研究生東名阪ツアー【名古屋公演】今週末開催!

SPメッセージ動画付!ボイメン エリア研究生東名阪ツアー【名古屋公演】今週末開催!

ボイメン 研究生 名古屋

あらすじ ある嵐の夜、幕末の風雲児・坂本龍馬は、岡田以蔵と共に絶体絶命のピンチに追い込まれた! 命を狙う新選組の近藤勇、土方歳三、沖田総司が突如襲いかかり刃を向けたのだ。 その時、眩い雷光に包まれると意識を失ってしまう5人。 目覚めた5人は、目の前に広がる光景に愕然としてしまう。 「なんで俺たち、船の上にいるんだ?!」怒涛のように押し寄せる様々な謎を解くために、龍馬たちと新選組は敵味方なく協力し合う。 しかし謎の美女・胡蝶の登場により、予想だにしない事態に巻き込まれるのだった。 國村諒河くん 先輩と比べて、キャリアや経験はなく、殺陣やコントもほぼ初めてですが、だからこそ出せる、これからの可能性をお見せしたいです。 そして、見に来てくださるお客さんに、毎回進化を感じてもらいたいです。 髙橋真佳把くん 先輩方がやってこられた舞台ができるのは、とてもうれしい反面、大きなプレッシャーや、先輩に負けていられない!という思いがあります。 歌も演技もまだまだ何もできていないけど、気持ちは伝えられるので、熱いものをお届けしたいです。 そして、「エリア研究生のRETURNERも良いね」って言っていただけたらうれしいです。 内海太一くん セリフにも「諦めるな!負けを認めちゃいかん!」とあるので、僕たちも公演を諦めずにやり抜いて、気持ちをお客さんにぶつけて、感動を伝えたいです。 写真左より、石田侑也くん(沖田総司役)、國村諒河くん(近藤勇役)、髙橋真佳把くん(岡田以蔵役)、古川流唯くん(坂本龍馬役)、高垣博之くん(胡蝶役)、内海太一くん(土方歳三役) 役作りで工夫しているところは? 内海太一くん 土方は鬼の副長なので、威厳ある低い声を出したいですが、声がもともと高いので、声のトーンに気をつけています。 普段が高めの声なので、どれくらい低い声が出せられるか練習しています。 内海太一くん 俺と一緒じゃないかい!(笑) 髙橋真佳把くん 悪いな(笑)。 あとは、目つきも悪くできるように、日頃から頑張っています。 高垣博之くん 女性役なので、もう全部です! メイクの仕方や仕草、歩き方を研究しました。 ミステリアスな胡蝶らしさが出るように、ゆっくり喋ることも工夫しています。 石田侑也くん 沖田は、肺結核を患っているので、ファンデーションで顔色を悪くしたり、目力をつけるために、アイラインを引いたりなど、外見には気をつけています。 古川流唯くん 龍馬は、なまった土佐弁で、イントネーションが違って難しいですが、メンバーや家族との会話の中に、少しずつ入れて慣らしました。 この前は、お母さんに「ぜよ」って言ってしまって…(笑)。 でも、それくらいクセにしたいと思っています。 國村諒河くん 単純に局長として、みんなを引っ張っていく姿を演じるのではなく、実はガラスのハートでもプライドを守っていく、深みのある近藤勇になれるようにしています。

次の

ボイメン研究生やSKE48に会える!8/17(土)愛知・内海海岸海水浴場で撮影する「名古屋行き最終列車2019~夏~内海で愛を叫ぼう」の生ドラマ事前参加者募集!!|メ~テレのプレスリリース

ボイメン 研究生 名古屋

メ~テレ(名古屋テレビ放送)では、地域密着ドラマ「名古屋行き最終列車2019~夏~内海で愛を叫ぼう」を 様々な方法で楽しんでもらう夏のプロジェクトを実施します。 「名古屋行き最終列車」は2012年から始まり年に一度ずつシリーズで放送している名古屋を代表する人気ドラマ。 名古屋鉄道の協力のもと最終列車に乗る人々の人生の機微をコメディベースで表し名古屋の冬の風物詩としてすっかり定着しています。 その特別編として初めてサマーバージョンを制作。 それが「名古屋行き最終列車2019~夏~内海で愛を叫ぼう」です。 高校二年生のひと夏の経験を描くドラマですが、一つの物語を花火大会前、当日、その後と3つのバージョンに分けて放送いたします。 そこには「ウルフィ海の家」があるのでボイメンのリーダー水野勝さんのオリジナルドリンクを楽しみつつインスタ映えする写真などを撮って夜を待つ。 日が落ちると内海メ~テレ花火大会が始まる。 そして生ドラマも始まる。 ドラマに参加する。 ドラマが終わったら、また花火を見る。 という8月中まるまる楽しんでもらおう、というもの。 ぜひぜひ思いっきり参加してください。 限定150名の方に(応募者多数の場合は抽選。 一人もしくは二人で参加可能です)ステージ前の席を用意しますので生ドラマを間近に見ることができます。 締め切りは8月9日(金)午前10時です。 8月17日(土)内海会場で当日受付も行います。 受付開始時間は後日、番組ホームページや公式ツイッターでお知らせします。 もちろん申し込みをしなくても雰囲気は味わうことはできると思います。 ぜ ひ内海にお越しください。

次の

【開幕】ボイメンエリア研究生の舞台『RETURNER~僕たちの幕末異伝~』インタビュー!

ボイメン 研究生 名古屋

この作品は、2011年8月に初上演され、水野勝、田中俊介、小林豊、本田剛文、吉原雅斗などBOYS AND MEN(以下ボイメン)メンバーが出演。 ヤンキーに学ラン姿といった、いわばボイメンスタイルの基礎を作ったと言われる作品でもある。 その作品をBOYS AND MEN研究生(以下BMK)とエリア研究生が再演しているというので、早速レポート! 初々しいヤンキー姿に胸キュン 【写真を見る】いつもとは違う怖モテなヤンキー姿に観客もメロメロに 『バリバリ ヤンキーロード』など、ボイメンでおなじみの歌も披露 この作品のキーとなってくるのが、ヤンキー5人衆。 県内最強と謳われている小金井紫郎役を研究生関西の上田怜苑、クールで頭が切れる安藤芳樹役を同じく関西の内海太一、熱くてすぐに突っ走る石黒哲也役をBMKの松岡拳紀介、女性に弱い軽い系ヤンキー相馬祐輔役を研究生名古屋の古川流唯、ちょっと天然な野光悟史役を研究生関西の髙橋真佳把が演じている。 全員10代という事でヤンキーを知らない世代ながらも、髪をリーゼントにしたりガニ股で歩いたりと昔の不良スタイルを頑張って熱演。 そこがまた初々しく、ちょっと悪ぶったヤンチャ系男子に見えて、観客のハートをわしづかみにしていた。 それぞれ個性が出ているヤンキー5人衆 ダンス部のメンバーは久門大起 、高垣博之、國村諒河が演じる 天然ボーイ野光悟史役を演じる研究生関西の髙橋真佳把。 過去には小林豊や本田剛文が演じていた 超カワイイ!最強のヒロイン誕生 研究生名古屋の石田侑也の美少女っぷりにビックリ この作品の舞台は男子校の栄第七男子高校。 しかし、バレエ部に在籍する榊原かおるは、男性ながら女性の姿で生活している。 この役を研究生名古屋の石田侑也が演じているが、超カワイイ!このミュージカルを演出しているフォーチュンエンターテイメント社長の谷口誠治氏も「今まで演じた中で一番カワイイ」とメロメロ 笑)になるほど。 松岡拳紀介に自分の悩みや葛藤を告白するシーンでは、あまりの役の入り込み方に涙する観客もいた。 このシーンで泣き出す観客も BMKメンバーは安定の役作り 生徒思いの熱い教師役を佐藤匠が熱演 イヤミでずるい稲田一志役を演じる米谷恭輔 ほぼ演技が初心者であるエリア研究生たちが演じる舞台を、しっかりと支えているのがBMKメンバーだ。 ひ弱だけどバレエに対する愛は誰にも負けない赤石晃司役を中原聡太、同じくバレエ部で赤石晃司を支える三宮大和役を三隅一輝、極悪連合の加納光夫役を北川せつら、熱血教師の高山喜八役を佐藤匠、イヤミな教師の稲田一志役を米谷恭輔が演じていたが、笑いを取ったり泣かせるシーンでは相手役をキチンと立てるなど、ポイントポイントでしっかりとした動きを見せてくれて、この作品の良さを際立たせる演技を見せてくれた。 赤石晃司役は2回目となる中原聡太(右)と三宮大和役の三隅一輝(左) しっかりと笑いを取っていた、加納光夫役の北川せつら 今回の舞台は11月30日(金)、12月1日(土)、2日(日)で後5回開催される。 舞台のラストにはライブがあり、観客席に降りてハイタッチも! BMKとエリア研究生が総出演! 嶋村光世.

次の