クラロワ ウォール ブレイカー。 【クラロワ】ウォールブレイカー強い?弱い? 使い方・対策などについて考察してみる

【クラロワ】現環境で最も勝率が高い「2.8ウォールブレイカーデッキ」

クラロワ ウォール ブレイカー

Date 履歴 内容 仕様更新 複数ユニットの設置時間の統一(2体以上の複数ユニットは、それぞれの設置時間を0. 8マス以下) 射程:0. 上方修正まだ? -- 2019-02-14 木 21:54:07• -- 2019-02-17 日 04:16:52• 3ウォールブレイカーがネタじゃなくてガチで強い。 -- 2019-04-23 火 06:40:12• 0ウォールブレイカー! -- 2019-04-28 日 13:37:21• 9ウォールブレイカーが正気の沙汰ではない。 -- 2019-05-05 日 18:18:25• 謎の使い方が強かった! 【きおこー】 -- 2019-05-19 日 13:39:59• 4ウォールブレイカーが強すぎる!!! -- 2019-10-08 火 21:10:33• 6ウォールブレイカーがネタ抜きで強い! -- 2019-10-08 火 21:13:30• -- 2019-10-08 火 21:58:39• 9ウォールブレイカーが強い! -- 2019-10-10 木 21:48:04• 6WBで3連勝を狙う! -- 2019-10-11 金 20:55:16• ウォールブレイカーやっちゃってませんか? -- 2019-10-19 土 18:38:22• -- 2019-10-26 土 00:29:33• -- 2020-01-31 金 20:10:33• 6ウォールブレイカーで勝ち勝ち勝ち!! -- 2020-04-10 金 17:44:28• 9 cycle-Clash Royale -- 2020-06-04 木 20:34:56.

次の

【クラロワ】最強メガナイトデッキランキング【最新】|ワイズマン

クラロワ ウォール ブレイカー

メガナイトウォールブレイカーデッキの3つのポイント【初心者向け】 以下の3つのポイントを意識して戦ってみてください。 低コストの攻撃の形を作る【形あり】• 相手の呪文を把握する• メガナイトは防衛で使う 低コストの攻撃の形を作る【形あり】 メガナイトウォールブレイカーデッキの一番の強みは、低コストで強力な攻撃ができることです。 低コストユニットを複数組み合わせるのです。 コウモリ+ディガー• ゴブリン+ディガー• 単体ウォールブレイカー• ディガー+ウォールブレイカー• マスケット+ディガー 特にディガーが攻撃で重要です。 「小物系が防衛で残ったら、とりあえずディガーを飛ばす」 これだけで勝てます! ディガーの位置を毎回変えることも、ディガーを通すコツです。 小物系で攻撃するメリットは「相手の防衛サイクルを乱すこと」と「相手に大型ユニットを出させないこと」があります。 例えば、コウモリディガーを高回転で回せば、相手の手札にザップがないときに攻めれる。 相手がゴーレムデッキと分かれば、ゴーレムを出させるコストを貯めさせず攻める続ける。 他にも、 後ろから大型ユニットを出してきたときに、逆サイドを攻めることで攻撃の形を作らせないこともできます。 相手の呪文を把握する 低コスト攻撃で大ダメージを与えるには、「相手の呪文カードを把握すること」が重要です。 特に、2コスト呪文は覚えましょう。 ローリング系があるなら、単体ウォールブレイカーでなく、ディガー+ウォールブレイカーにする。 ザップが相手が使った後に、コウモリ+ディガーで攻める。 などと、対応できます。 メガナイトは防衛で使う デッキに大型ユニットメガナイトがありますが、防衛で使いましょう!! 相手がユニットを貯めて攻撃してきたときに、メガナイトで防衛しましょう。 真ん中に出せば、ウォールブレイカーが両サイドにダメージを与えます。 相手は防衛に2コスト以上を使わせることができるので、それを防衛してディガーを付け加える、などで攻めることができます。 ウォールブレイカーがないときは、ディガー単体を出しましょう。 トルネード警戒位置 両サイドを攻める メガナイトウォールブレイカーデッキは両サイド攻めれることも特長です。 片方のサイドだけだと、先読み防衛されるので、低コストで両サイドを攻撃しましょう。 範囲攻撃カードが少ないことに注意 今回のデッキの弱点は、範囲攻撃カードが少ないことです。 メガナイトとザップだけです。 このことを知っているだけで、勝率が変わります。 例えば相手が小物系が多いときは、メガナイトで攻めないといけなくなります。 メガナイトは出さない おすすめの戦術が、「メガナイトを相手がフルで攻撃してくるまで出さない」です。 一度メガナイトを見せると、フル(たくさんのエリクサーを使って)で攻撃してくれません。 なので、序盤の防衛ではメガナイトを出さないで対応しましょう。 相手がエリクサー多く使ってきたときに、メガナイト防衛でエリアドを取りましょう。 マスケットの延命する マスケット銃士を使っている人には当たり前かもしれませんが、マスケットの延命をしましょう。 低コストが多くいるので、マスケットの前に出すことで延命ができます。 まとめ 今シーズンの最強デッキの紹介でした!! 本当に強いです!! 私は高回転が苦手ですが、それでも勝てます。 参考動画.

次の

現環境最強のウォールブレイカー入りのデッキ2選:デッキの使い方・コツも紹介【201910シーズン】

クラロワ ウォール ブレイカー

Contents• HPランキングの付け方 今回行ったHPランキングでは、大会・チャレンジレベルであるレベル9の値で計算しています! 複数ユニットは、単体と最大数を分けて載せています。 また、破壊されて出てくるカードは破壊前と後のトータルのものと、それぞれ単体のものも区別して載せています。 それから施設系ユニットは、施設だけのHPとユニットが出てくる最大数のトータルのHPに分けました。 まぁ見てもらえばある程度わかると思いますが、よくわからなければコメントかtwitterで連絡いただけるとありがたいです! それではさっそく見ていきましょう! クラロワHPランキング1位-3位 さぁまずいきなりですが、1位から3位を見ていきましょう! 1位はおそらくみなさんの想像通りだと思います。 順位 カード名 HP 1 ゴーレム(トータル) 5984 2 バーバリアンの小屋(最多ユニット) 4440 3 ゴーレム(単体) 4256 4 ラヴァハウンド(トータル) 4224 そう!1位はゴーレム(トータル)です! しかも小型ゴーレムを含めない場合の単体のゴーレムでも3位という圧倒的HP! 2位はバーバリアンの小屋(最多ユニット)です。 建物としてのHPが1804なので、なるべく相手に攻撃させないでバーバリアンを限界まで出した方がHP的には圧倒的にお得ですね。 4位はラヴァハウンド(トータル)です。 ラヴァハウンドは空ユニットとしては最強ですね! 陸のゴーレムと空のラヴァハウンド。 なんとなく予想通りでしたね。 範囲攻撃で倒さないとメガナイトよりも時間がかかるってことですね。 次の6位は新ユニットのエリクサーゴーレムです。 2019年11月5日のバランス調整で弱体化してしまいましたが、それでも3エリクサーのユニットが6位にくるのはすごいですね!相手にエリクサーを4与えてしまうのでエリクサーコスト7として考えるとラヴァハウンドより少ないので、なるべく相手にエリクサーを与えない状態(試合終盤とかの決めきれる状態)の時に使うのが良さそうです。 お次の7位、8位はメガナイトとジャイアントです。 こちらはほとんど差がないですが、メガナイトが6位って結構以外ですね!もっと高いと思ってました。 そして9位は単体のラヴァハウンド。 こいつは空ユニットとしては圧倒的ですね。 そしてペッカが10位にランクイン!攻撃力も高いので嫌なユニットですね。 ちなみに11位がゴブリンジャイアントですが、こちらは後から出てくる槍ゴブリン2体と合わせたHPで2836になります。 それでも10位のペッカに300近く差をつけられていると考えると、上位勢がいかにHPが高いのかわかりますね。 この辺は結構意外な結果だな。 そのほかのカードは? 今回は一応全カードのランキングを作ったので載せておきます。

次の