チャウダー 英語。 チャウダーの意味とは?英語ではどんな料理のことを表す?

クラムチャウダーのチャウダーって何語?

チャウダー 英語

チャウダーの意味とは? それではさっそく「チャウダー」について解説していきます。 アメリカでチャウダー(chowder)といえば、 スープ料理の一種となっています。 スープの中で も具沢山で食べ応えのあるスープとなっており、 ベーコンなどの肉類、魚介類、じゃがいもなどたくさんの食材が使われます。 そのため、チャウダーといっても地方によっては使われる食材や味付けが異なり、様々な種類のチャウダーが存在しています。 白身魚が入ったものは「 フィッシュチャウダー」、とうもろこしが入ったものは「 コーンチャウダー」、豆類がが入ったものは「 ビーンズチャウダー」と呼ばれていますね。 また、アメリカは多民族国家であることから、地域によってベースとなるスープの味付けも全く異なります。 例えば、イギリスからの移民が多い地域では、日本でも食べられているクリームを使った「ニューイングランド風」のチャウダーが主流となっています。 また、 イタリアからの移民が多いマンハッタンでは、 トマトをベースにした「マンハッタン風」のチャウダーが主流となっています。 クラムチャウダーってどんな料理? それでは、日本で主に食べられている「クラムチャウダー」とはどのようなスープ料理を指すのでしょうか? クラムチャウダーは生クリームが使われることから、 「クリーム=クラム」を使ったチャウダーだと勘違いしている方が意外と多いようです。 クラムチャウダーはアメリカでもクリームを使ったスープをベースとしているため、ニューイングランド風のチャウダーの一種になります。 チャウダーの語源 続いて「チャウダー」という料理名の語源について解説していきます。 「チャウダー」は古くから存在する料理であり、語源は諸説ありますが、 フランス語が語源となっている説が通説のようです。 チャウダーとシチューの違い 最後にチャウダーとシチューの違いについて解説していきます。 日本ではチャウダーとシチューのどちらにもクリームが使われるのが主流のため、 よく似た料理となっていますよね。 味の違い まずは「味の違い」ですが、チャウダーには二枚貝などの魚介が使われることが多いため、 海鮮系スープの味がします。 一方でシチューは 肉類や野菜類などの食材を中心に作られるため、根本的にチャウダーとは味が異なります。 調理工程の違い チャウダーは 食材を細かく刻むことから煮込み時間が短いのが特徴です。 シチューは食材を大きめに刻むことから、煮込み時間も長く、食材がごろごろ入っているのが特徴です。 ポジションの違い チャウダーは「スープ」として食べられますが、 シチューは「メイン料理」として食べられています。 先ほども解説しましたが、チャウダーの方が食材が細かく刻まれていますが、シチューはごろごろと食材が入っているため、より食べ応えがあるのです。 以上が「チャウダーの意味とは?」についてでした。

次の

【クラムチャウダーの比較とおすすめランキング】キャンベル(缶)、クノール、ハインツなど10種類を食べ比べた!

チャウダー 英語

今回比べたクラムチャウダーの比較早見表 商品名 メーカー名 形状 値段 からだシフト 糖質コントロールクラムチャウダー SSKセールス パウチ 218円 シェフズリザーブ クラムチャウダー SSKセールス パウチ 185円 クラムチャウダー エム・シーシー食品 パウチ 213円 スープDELI ボストンクラムチャウダー クノール カップ 143円 カップスーププレミアム クラムチャウダー クノール 粉末 214円 大人むけのスープ ボストンクラムチャウダー ハインツ パウチ 192円 じっくりコトコト 濃厚クラムチャウダー ポッカサッポロ 粉末 171円 じっくりコトコトこんがりパンクラムチャウダー ポッカサッポロ カップ 128円 <日本語ラベル>クラムチャウダー キャンベル 缶 219円 <英語ラベル> ニューイングランドクラムチャウダー キャンベル 缶 248円 注意点• エネルギーは商品に記載されている値です。 値段は購入時の税込金額です。 スポンサーリンク SSKセールス からだシフト 糖質コントロール クラムチャウダー 「あさりの旨みがきいた具材たっぷりのクラムチャウダー」• 形状 パウチ• 量 150g• エネルギー 110kcal• 値段 218円 にんじん・たまねぎ・マッシュルーム・ベーコンなど具だくさんで、クラムチャウダーというよりベーコンスープに近い美味しいスープ。 糖質コントロールもされているので、ダイエット中の置き換え食にもなりそうです。 また、パウチのパッケージのままレンジで温められ、調理方法もお手軽でした。 SSKセールス シェフズリザーブ クラムチャウダー 「あさりと野菜、きのこをたっぷり使用した食べごたえのあるスープ。 スープのベースにもあさりの旨みとコクをしっかり効かせたクリーミーなスープをお楽しみください。 形状 パウチ• 量 150g• エネルギー 127kcal• 値段 185円 クラムチャウダーのシーフード感はあまり感じられないのですが、コンソメスープのようなしっかりした味があるサラサラとした食感のスープ。 具材で驚いたのがしめじ! 大きなしめじが入っているうえに、ほかにも野菜がたくさん入っていて、おかずスープのような感覚で楽しめました。 エム・シーシー食品 クラムチャウダー 「魚介のうまみと乳製品のコクをいかし、風味豊かなクラムと3種の野菜を加えて仕上げました。 形状 パウチ• 量 160g• エネルギー 204kcal• 値段 213円 ニンジンやセロリも入っていて、野菜の甘みがありクリーミーでとても美味しいクラムチャウダー。 シーフードの風味はあるのですが、あさりらしきものはなく貝柱のような貝は発見! 容器に移してレンジでチンでいただけるのもお手軽で便利でした。 クノール スープDELI ボストンクラムチャウダー 「あさり、ポテト、クルトンが入った、濃厚なクラムチャウダーです。 形状 乾燥スープ(ポタージュ)カップ入り• 量 21. 8g+150mlのお湯• エネルギー 94kcal• 調理方法 熱湯150mlをカップに注ぎかき混ぜる• 値段 143円 小さいけど歯ごたえのあるアサリが入り、ほのかにシーフード感もあるあっさりしていて飲みやすいスープ。 同じぐらいの大きさのクルトンとポテトが、味のアクセントになっています。 しっかり混ぜたのですが、少し溶け残りがあるので思っている以上にしっかり混ぜるのが良さそうです。 形状 乾燥スープ(ポタージュ)• 量 20. 0g(1食分)+お湯150ml 2袋入り• エネルギー 89kcal• 調理方法 熱湯150mlを注いでかき混ぜる• 値段 214円 スープ自体にシーフード感はあまりないのですが、ぽってりとしたポタージュ感もあり飲みやすい味。 アサリの食感やクルトンの歯ごたえが感じられ、カップスープ特有の粉っぽさはありませんでした。 ハインツ 大人むけのスープ ボストンクラムチャウダー 「魚介の旨みと生クリームのコクが味わい深い、クリームベースのボストンクラムチャウダー。 帆立とあさり、じゃがいも、玉ねぎの具材感も楽しめる一品です。 形状 パウチ• 量 140g• エネルギー 107kcal• 値段 192円 シーフード感がたっぷりあるスープで、大きめのあさりがしっかり入っていました。 じゃがいもが多めでぽってりとした食感。 食べ応えもあり、クラムチャウダーの風味が存分に出ています。 ポッカサッポロ じっくりコトコト 濃厚クラムチャウダー 「本場のニューイングランドクラムチャウダーをイメージした、本格的なクラムチャウダーです。 さらにクリーム感を強めて、濃厚クリーミーで贅沢なおいしさに仕上げました。 形状 粉末状 乾燥スープ(ポタージュ)• 量 16. 9g(1食分)+お湯150ml 3袋入り• エネルギー 71kcal• 調理方法 熱湯150mlを注いでかき混ぜる• 値段 171円 しっかり歯ごたえのあるアサリも入っていて、お湯を注ぐだけのお手軽にいただけるスープ。 カップスープ独特の風味で、じゃがいものポタージュとクラムチャウダーの間ぐらいの味が楽しめました。 ポッカサッポロ じっくりコトコトこんがりパン クラムチャウダー 「濃厚スープがパンからじゅわー」• 形状 パン入りスープ(カップ)• 量 27. 2g+お湯200ml• エネルギー 111kcal• 調理方法 熱湯200mlをカップに注ぎかき混ぜる• 値段 128円 アサリもパンもしっかり入っている食べ応えがあるスープ。 あっさりした味ですが量は多く、カップスープだけどクリーミー感やシーフード感も感じられました。 朝ごはんにぴったりで、カロリーがそこまで高くないのも嬉しいですね。 形状 濃縮スープ(缶)• 量 305g• エネルギー 71kcal 100g• 調理方法 お鍋に中身を入れ、空いた缶で牛乳を量り一緒に煮込み温める• 値段 219円 牛乳と一緒に煮込むと、香味野菜の香りが立ち上るさらさらしたスープ。 あさりは形としては残っておらず、貝柱やじゃがいもなどが目立ちます。 あっさりとしたクラムチャウダーで、この調理方法ならではでのアレンジを加えられるのも嬉しいです。 キャンベル <英語ラベル> ニューイングランドクラムチャウダー• 形状 濃縮スープ(缶)• 量 298g• 調理方法 お鍋に中身を入れ、空いた缶で牛乳を量り一緒に煮込み温める• 値段 248円 日本語版より香味野菜のような香りが少なく、シーフード風味がほどよく感じられる英語版のキャンベルクラムチャウダー。 スープはさらっとしていて、シーフードは細かいためアサリがどれかはわかりませんでした。 ただ、じゃがいもがほかのスープより大きめに切られていて、ゴロゴロ感が美味しく、満腹感も楽しめました。 クラムチャウダーのおすすめランキング ここまでの感想&画像を見てもおわかりかと思いますが、スープの色が少しずつ違うように、味もその製品によって全然異なるクラムチャウダー。 全体的に好みもありますが、お子さんより大人向けの味になっているようでした。 では、気になるクラムチャウダーのおすすめランキングです。 第3位: キャンベル <英語ラベル> ニューイングランドクラムチャウダー ジャガイモのゴロゴロ感とシーフード感、両方味わうことができました! ほかのスープよりジャガイモが大きく、食べ応えもあり満腹感も得られますよ。 缶だとアレンジができ、私はシーフードミックスを加えて少し味を調えることもあります。 ぜひお試しくださいね。 第2位:エム・シーシー食品 クラムチャウダー エム・シーシーのクラムチャウダーは、一口食べて「美味しい!」と思える味。 あさりがあまりなかったので2位にしましたが、スープの味がクリーミーでシーフード感もあり、まったりとした味わいが「クラムチャウダー」として、ディナーなどにぴったりです。 第1位:ハインツ 大人向けのスープ ボストンクラムチャウダー 大きめのアサリが入っていて食べ応えもあり、スープの味もシーフード感満載! とっても美味しくいただけました。 「クラムチャウダー」らしい味で、レンジでチンですぐにできるのもお手軽で嬉しいです。 大人の魅力たっぷり?!のスープで、クラムチャウダー好きの方にはおすすめです! スポンサーリンク さいごにまとめ シチューやコーンスープなどの陰に隠れて、スープとしてあまり目立たないクラムチャウダーですが、10種類もスーパーやネットなどで手軽に購入できました! キャンベルの缶以外は、レンジでチンや湯煎、お湯を入れるだけで作りやすく、キャンベルはレシピも多数ありアレンジ可能。 クラムチャウダーはあまり食べたことがないな・・という方も、ぜひこの機会に試してみてくださいね。

次の

私と英語のMonterey Bay Aquariumとクラムチャウダーの思い出

チャウダー 英語

クラムチャウダーのチャウダーって何語? 384 投稿者 シロちゃん クラムチャウダーのチャウダーって何語?どういう意味 ついでにコールスローの意味も教えて! 渡也沙幸さん 英語です。 chowderとかきます。 アメリカ英語だそうです。 イギリスにはないのかな?コールスローは、(英coleslaw)つめたい水でさらしたせん切りのキャベツを、フレンチドレッシングなどであえたサラダ、だそうです。 国語大辞典(新装版)小学館 1988 くろぅさん クラムチャウダー[clam chowder] ハマグリに野菜などを加えて煮込んだアメリカ風のスープのことです。 clam は「はまぐり」 chowder は chow(俗語で食事の意味)に接尾語のderがついてこれ自体、魚またはハマグリにタマネギ・ジャガイモなどを煮込んだ濃厚なスープを意味します。 英語です。 コールスロー[coleslaw] 千切りの生キャベツ. また,そのサラダのことです。 アメリカ英語です。 以上学研大辞スパで検索・引用 のんきさん 魚介類を主に野菜を煮込んだ実だくさんのスープのことです。 ちなみにクラムとはハマグリのことです。 よりかさん クラムチャウダー【clam chowder】ハマグリとベーコン・野菜などを煮込んだアメリカのスープ。 clam がはまぐり、chowderがスープって意味みたいです。 コールスロー coleslaw 細かく切ったキャベツをドレッシングであえたサラダ ちなみにcoleはアブラナ科の植物の総称、slawがキャベツサラダだそうです。 両方とも英語です。 浜ちゃん chowder とつづり、アメリカ英語です。 chowというのが俗語で食事、食べ物を意味しますから、「食事代わりになる実だくさんのスープという」という感じで生まれた言葉なのではないでしょうか?coleslaw は英語です。 語源はオランダ語の kool キャベツ、アブラナ)+sla サラダ)だそうです。 coleは英語で、キャベツ、アブラナの意味で、koolに近いです) JUNKさん clam chowder は英語。 元はフランス語から来たのであろう。 てるりんさん 英語で[chowder]魚介類・玉ねぎなどを煮込んだ濃いスープ。 [coleslaw]細かく切ったキャベツをドレッシングであえたサラダ。 Tsuneさん 大辞林によると クラムチャウダー:[clam chowder] ハマグリとベーコン・野菜などを煮込んだアメリカのスープ。 とうことで、英語(正確には米語)です。 同じく大辞林より コールスロー:[coleslaw]細かく切ったキャベツをドレッシングであえたサラダ。 という意味です。 Clam Chowderについてちょっと修正が・・・ClamははまぐりだけじゃなくてあさりもClamです。 どっちかと言うとアメリカでは、アサリのことをClamって呼んでます。 早速ポイント追加しておきますね。 テツヤさん 三河弁です。 クラムチャウダラァーが、 クラムチャウダーに成ったとか・・・。 意味は、クラムじゃないでしょっ! って、かんじかなぁ。 コールスローってケンタさん(ケンタッキーフライドチキン)で初めて食べた人って多いんじゃないかな〜 あれって、美味しい?? クラムチャウダーはいいよね〜 やっぱり食べたくなっちゃうね。 ありがとうございます。

次の