ドラブラ 鷹狩。 ドラブラ攻略:鷹狩の詳細と立ち回り

ドラブラ攻略:鷹狩の詳細と立ち回り

ドラブラ 鷹狩

遠距離に位置取りして、敵のHPを削る役割が適している。 近距離が苦手 遠距離からの攻撃を得意とする一方、近接戦に弱い。 とくにPVPでは村雨や執行者に接近されないように、間合いを確保することが大切。 位置取りに注意 PVPにおいて、鷹狩は重要な火力ソースになる。 敵の接近を許したり、デバフをかけられることを避けたい。 周囲のメンバーにフォローしてもらいながら、安全なエリアを位置取りしよう。 重機関形態の粒子砲は溜めてから発射する 重機関形態のスキル「粒子砲」は、溜めてから発射することで威力が増す。 安全な位置で十分に溜めてから敵に大ダメージを与えたい。 双銃形態はザコ掃討に便利 重機関形態がPVPに適しているのに対して、双銃形態はPVEのザコ掃討に便利。 形態を使い分けて、効率的にプレイしよう。 対人戦の立ち回り 対人戦「PVP」「GVG」の立ち回りはこちら。 鷹狩の「自由の日」 鷹狩の育成方針 アタッカーとして育てる 遠距離アタッカーとして育てていく。 育成時のおすすめステータスは「物攻」「クリレベ」、おすすめ上級ステータスは「風系攻撃」。 スポンサーリンク 鷹狩のスキル 双銃形態 スキル名 編集中 習得Lv Lv- CT -秒 効果 ・編集中 スキル名 編集中 習得Lv Lv- CT -秒 効果 ・編集中 スキル名 編集中 習得Lv Lv- CT -秒 効果 ・編集中 スキル名 編集中 習得Lv Lv- CT -秒 効果 ・編集中 重機関形態 スキル名 編集中 習得Lv Lv- CT -秒 効果 ・編集中 スキル名 編集中 習得Lv Lv- CT -秒 効果 ・編集中 スキル名 編集中 習得Lv Lv- CT -秒 効果 ・編集中 スキル名 編集中 習得Lv Lv- CT -秒 効果 ・編集中 『ドラブラ』関連記事 ランキング 職業 一覧 鷹狩.

次の

ドラブラ攻略:鷹狩の詳細と立ち回り

ドラブラ 鷹狩

鷹狩のエネルギーゲージは通常攻撃ボタンの周辺で確認できます。 通常攻撃すると金色のエネルギーが溜まっていき、最大5つまで蓄積可能です。 消費したエネルギーが多いほど、スキルの威力も大きくなります。 照準補助装置AT-X: 照準補助装置AT-Xは鷹狩特有の装置であり、常にキャラの頭上に浮いています。 写真を撮る際にNPCを非表示にすると、この装置も非表示になります。 弱点分析: 1. 操作は比較的簡単だが、攻撃環境に対する要求が高い 2. 短時間内に爆発的なダメージを与えることができるが、スキルのクールタイムが長いため、合理的にスキルを繋げることを考慮する必要がある 3. 防御スキルが比較的単一で、生存能力も普通。 戦闘時、状況を見極め、相手や環境に対してある程度の理解を持っていなければ難しい スキル紹介: ステルス迷彩(ステルス妨害解除) ヒートデトネーション(爆発) SPI地雷(妨害) テスラコイル(妨害) 攻撃プラン紹介: 「チームで挑戦」:ポジションは攻撃型キャラクター。 遠距離型であるため、ボスによるダメージを受けることが少なく、比較的安全な攻撃環境を持つ。 このプランはクリティカル攻撃によるダメージを最大限に上げたものになる。 「戦場推薦」:このプランは戦場における攻撃、干渉、妨害能力を高めたほか、ステルススキルを使うことによって生存能力も上げ、より器用に力を発揮できる。 「競技推薦」:このプランは対決時の攻撃効率を上げ、命中率をアップし、pvp競技における鷹狩のポジションをより明確にしている。 遊び方 ダンジョン(PVE)攻略: 1. 小さい怪物を相手にする際は、直接「平和の仲介者」を使って重機関銃を召喚し、「風の射撃」で目標に風の刻印を付与。 通常攻撃でエネルギーを溜め、「パルス爆弾」で刻印を起爆させ、エネルギーを回復 2. ダンジョンボスに立ち向かう際は、攻撃範囲内で行動してダメージを回避。 血統「エネチャージコア」、「高エネ爆弾」などの効果を利用してエネルギーを溜めた後のダメージを強化できる。 攻撃環境が良く、比較的自由に動ける 戦場競技(pvp)攻略: 1. 開戦前はなるべく相手と距離を保ち、敵が射程に入った後、サブ形態で「SPI地雷」を発動して反撃をサポート。 そして「テスラコイル」と「ヒートデトネーション」を開放し、妨害と干渉を行う 2. 距離を保ちながらメインスキルを駆使してダンジョンボスに挑む方法で高ダメージを与える。

次の

【ドラブラ】鷹狩

ドラブラ 鷹狩

鷹狩のエネルギーゲージは通常攻撃ボタンの周辺で確認できます。 通常攻撃すると金色のエネルギーが溜まっていき、最大5つまで蓄積可能です。 消費したエネルギーが多いほど、スキルの威力も大きくなります。 照準補助装置AT-X: 照準補助装置AT-Xは鷹狩特有の装置であり、常にキャラの頭上に浮いています。 写真を撮る際にNPCを非表示にすると、この装置も非表示になります。 弱点分析: 1. 操作は比較的簡単だが、攻撃環境に対する要求が高い 2. 短時間内に爆発的なダメージを与えることができるが、スキルのクールタイムが長いため、合理的にスキルを繋げることを考慮する必要がある 3. 防御スキルが比較的単一で、生存能力も普通。 戦闘時、状況を見極め、相手や環境に対してある程度の理解を持っていなければ難しい スキル紹介: ステルス迷彩(ステルス妨害解除) ヒートデトネーション(爆発) SPI地雷(妨害) テスラコイル(妨害) 攻撃プラン紹介: 「チームで挑戦」:ポジションは攻撃型キャラクター。 遠距離型であるため、ボスによるダメージを受けることが少なく、比較的安全な攻撃環境を持つ。 このプランはクリティカル攻撃によるダメージを最大限に上げたものになる。 「戦場推薦」:このプランは戦場における攻撃、干渉、妨害能力を高めたほか、ステルススキルを使うことによって生存能力も上げ、より器用に力を発揮できる。 「競技推薦」:このプランは対決時の攻撃効率を上げ、命中率をアップし、pvp競技における鷹狩のポジションをより明確にしている。 遊び方 ダンジョン(PVE)攻略: 1. 小さい怪物を相手にする際は、直接「平和の仲介者」を使って重機関銃を召喚し、「風の射撃」で目標に風の刻印を付与。 通常攻撃でエネルギーを溜め、「パルス爆弾」で刻印を起爆させ、エネルギーを回復 2. ダンジョンボスに立ち向かう際は、攻撃範囲内で行動してダメージを回避。 血統「エネチャージコア」、「高エネ爆弾」などの効果を利用してエネルギーを溜めた後のダメージを強化できる。 攻撃環境が良く、比較的自由に動ける 戦場競技(pvp)攻略: 1. 開戦前はなるべく相手と距離を保ち、敵が射程に入った後、サブ形態で「SPI地雷」を発動して反撃をサポート。 そして「テスラコイル」と「ヒートデトネーション」を開放し、妨害と干渉を行う 2. 距離を保ちながらメインスキルを駆使してダンジョンボスに挑む方法で高ダメージを与える。

次の