びっくり ドンキー ランチ メニュー。 びっくりドンキーのメニュー価格一覧表

びっくりドンキーはカロリー高め!ダイエット中でもおすすめメニューを紹介! │ Healmethy Press

びっくり ドンキー ランチ メニュー

【新札幌デュオ店】札幌市厚別区厚別中央2条5丁目6 デュオ1-5 営業時間 10:30~22:00 CHECK! 【ひばりが丘店】札幌市厚別区厚別南2丁目10 営業時間 8:00~2:00 CHECK! 【麻生店】札幌市北区新琴似7条1丁目2-32 営業時間 9:00~3:00 CHECK! 【ファーム太平店】札幌市北区太平9条1丁目2-3 営業時間 11:00~2:00 CHECK! 【清田店】札幌市清田区清田2条1丁目2-1 営業時間 9:00~2:00 CHECK! 【白石中央店】札幌市白石区中央2条6丁目10-1 営業時間 9:00~1:00 CHECK! 【南郷通店】札幌市白石区南郷通9丁目北1-10 営業時間 10:00~5:00 CHECK! 【大通地下店】札幌市中央区大通西3丁目 北洋ビルB2 営業時間 9:00~21:00 CHECK! 【札幌駅前通り店】札幌市中央区北2条西3丁目1-18 第25桂和ビル1F 営業時間 7:30~23:00 CHECK! 【狸小路店】札幌市中央区南3条西3丁目11 キクヤメッセビル2F 営業時間 10:00~22:30 CHECK! 【すすきの南5条店】札幌市中央区南5条西2丁目8-10 営業時間 24時間営業 CHECK! 【石山通り店】札幌市中央区南7条西11丁目1281-3 営業時間 10:00~2:00 CHECK! 【手稲富丘店】札幌市手稲区富丘3条1丁目10-1 営業時間 9:00~1:00 CHECK! 【手稲前田店】札幌市手稲区前田5条13丁目3-25 営業時間 9:00~3:00 CHECK! 【西岡店】札幌市豊平区西岡4条4丁目2-10 営業時間 9:00~2:00 CHECK! 【ミュウヘン大橋店】札幌市豊平区平岸1条22丁目2-23 営業時間 9:00~2:00 CHECK! 【琴似店】札幌市西区琴似2条1丁目1-5 JR琴似駅高架下 営業時間 8:00~23:00 CHECK! 【西野店】札幌市西区西野3条3丁目4-7 営業時間 9:00~3:00 CHECK! 【美香保店】札幌市東区北22条東8丁目16-1 営業時間 24時間 CHECK! 【伏古店】札幌市東区伏古10条4丁目2番5号 営業時間 9:00~2:00 CHECK! 【藤野店】札幌市南区石山1条9丁目486-1 営業時間 9:00~深夜0:00 CHECK! 札幌市内には2018年12月現在21店舗。 他にも、旭川や函館など道内主要都市にはほぼ出店しているびっくりドンキー(各都市の店舗情報はから確認できます) 全国的に見ると、創業地である岩手県を中心とした東北地方や、愛知県や大阪府など東海・関西エリアで広く店舗展開されています。 びっくりドンキーのおすすめメニュー びっくりドンキーといえば、木製フレームに入ったメニューが特徴 看板メニューのハンバーグ以外にも、ステーキ・サラダ・デザートなど豊富なメニューが並びます。 メニューはのページ(公式サイト)から確認可能。 例えばハンバーグステーキだけでもこれだけの種類がありますが、振り返ってみると私は毎回同じものばかり注文。 net kurodaikoshien 毎年期間限定で登場するびっくりドンキーのガリバーバーグ(400g)にも興味があるのですが、恐らくチャレンジすることはない気がします。 びっくりドンキーのハンバーグは自然に近い環境で育てたビーフとポークの合挽き肉が使用されていて、箸でも切れる柔らかさが大きな特徴。 工場で生産した後一度も冷凍せずに店舗で提供するというところにも、強いこだわりが感じられます チーズカリーバーグも昔から大好きなメニュー チーズバーグとハンバーグの両方食べれるので、何となくお得に感じる一品です。 びっくりドンキーのカレーは、昔と比べるとスパイシー感がアップして香りもアップ。 間違いなく昔よりおいしくなっていまして、ルーカレーとして評価してもかなりおいしい部類に入ります。 チーズハンバーグとカレーとの相性も抜群。 ハンバーグソースはかかっていないので、追加で注文してかけながら食べると、よりおいしくなります。 もし味が薄いと感じたら、ハンバーグソースを追加でもらうと良いでしょう。 ついつい頼んでしまうサイドメニューといえば、やはり「びっくりフライドポテト」 昔はイカの箱舟やシーザーサラダもよく一緒に頼んでいましたが、最近はフライドポテトだけ頼むパターンが多め。 サラダを頼まない分、プラス100円でディッシュサラダを追加 実は上にかかっているびっくりドンキーのマヨネーズが大好きでして、これさえあれば生野菜を無限で食べられるような気もしてます。 ハンバーグソースに関しては、他にもいろいろわがままを聞いてくれます。 例えば最初からハンバーグソース多めで注文もできますし、「ハンバーグソースを別で」と言えば何もかかっていないハンバーグと容器に入ったソースが登場。 ハンバーグ単体の味をまず味わいたいときにはおすすめです。 プラス100円でいろいろトッピング可能 どれを頼むか迷うときは、プラス100円でだいたいのものが追加トッピングできるのでおすすめ。 無料でいろいろもらえます ちょっと味を追加したいとき、こうやったらもっとおいしいのにと思うときは、もらえないか聞いてみましょう。 確実に無料でもらえるのは、マヨネーズ・ケチャップ・粉チーズ・ハバネロソース・ブラックペッパー・塩 先ほども触れたようにびっくりドンキーのマヨネーズは絶品でして、ハンバーグと合わせて食べるのもおすすめ。 またハンバーグとブラックペッパーの相性もなかなかでして、一度試すとおそらく病みつきになります。 気軽に「マヨネーズもらえますか」とか「ブラックペッパー下さい」と言ってみましょう。 びっくりドンキーのフライドポテトは、オリジナルのケチャップとマヨネーズが付いてきます。 もちろん、この二つはなくなったらどんどん追加で注文可能。 そしてびっくりドンキーのポテトは、何かに付けて食べる前提なのでもともとの塩味がかなり薄め なので私のようにポテトは塩味に限るという方は、塩やブラックペッパーを追加でもらうのがおすすめ。 「塩多めで」と最初に注文すれば、しっかりと味付けされたフライドポテトが出てくるので、こちらもおすすめです。 (36,582) 国道24号線沿いの、宇治槇島のびっくりドンキー。 チーズバーグディッシュの300g。 ダブルチーズ。 豚汁を添えて。 そんな方がワンプレートのディッシュメニューを頼むときは、「ハンバーグとライスを離してもらえますか」と言ってみましょう。 ディッシュサラダをダブルに ディッシュサラダをプラス100円でダブルにすることが可能。 プラス100円で野菜がたくさん食べられるので、この追加トッピングは絶対におすすめ。 ちなみに、「トマトやマヨネーズを抜いて」みたいな注文にも対応してくれます。 びっくりドンキーのランチはお得 現在ポイント制度がなくなってしまったびっくりドンキーですが、お得に食べたいのならランチメニューがおすすめ ランチタイムは店舗によって異なるので、の店舗情報から確認しましょう。 びっくりドンキーおすすめまとめ 2017年人気ハンバーグ店第1位のびっくりドンキー 今まで何度も行ったことがあるけど、実はお得な裏技を使ったことがなかったという方は、是非次回チャレンジしてみてください。 またクラブドンキーでたまったポイントは、2019年8月末までに使い切らないと失効してしまうので、忘れないようにしましょう。 びっくりドンキー公式サイトは.

次の

【びっくりドンキーのランチ】最新メニュー、何時から何時まで?クーポンはあるの?土日は?ドリンクバーは?

びっくり ドンキー ランチ メニュー

びっくりドンキーの人気メニュートップ10(帰れま10) まずは帰れま10で紹介されていたびっくりドンキーの人気メニュートップ10の紹介します。 帰れま10では1位~10位までを当てないと帰れないという企画。 よって外れてしまった10位以下の商品も出てきたのでそれも含めて紹介しますね。 価格やカロリーも紹介しますが価格は店舗によって異なるので注意ください(以下は安いお店での価格です)。 1位、チーズバーグディッシュ びっくりドンキーの人気メニュー1位はチーズバーグディッシュです。 このチーズバーグディッシュはコクのある濃厚なチーズをハンバーグの上にトッピングした商品です。 びっくりドンキー定番の人気メニューなので1位も納得。 びっくりドンキーのディッシュシリーズはご飯もサラダも付いているので嬉しい。 人気10位以内にディッシュシリーズはたくさん出てきます。 【チーズバーグディッシュ(150g)】 価格:738円税別 カロリー:907kcal 塩分:3. 3g 【チーズバーグディッシュ(300g)】 価格:1133円税別 カロリー:1180kcal 塩分:5. 3g 2位、おろしそバーグディッシュ びっくりドンキーの人気メニュー2位はおろしそバーグディッシュです。 やはりディッシュメニューということでご飯もサラダも付いているので嬉しい。 【おろしそバーグディッシュ(150g)】 価格:708円税別 カロリー:773kcal 塩分:2. 3g 【おろしそバーグディッシュ(300g)】 価格:1103円税別 カロリー:1049kcal 塩分:4. 2g 3位、レギュラーバーグディッシュ びっくりドンキーの人気メニュー3位はレギュラーバーグディッシュです。 このレギュラーバーグディッシュはびっくりドンキーの創業初期からのロングセラー商品。 和風ベースのオリジナルハンバーグソースが味の秘密。 608円税別でハンバーグ、ライス、サラダが付いているお得な商品。 【レギュラーバーグディッシュ(150g)】 価格:608円税別 カロリー:768kcal 塩分:2. 3g 【レギュラーバーグディッシュ(300g)】 価格:1003円税別 カロリー:1041kcal 塩分:4. 2g 4位、フォンデュ風バーグディッシュ びっくりドンキーの人気メニュー4位はフォンデュ風バーグディッシュです。 個人的には食べたことがない商品だったのでびっくり。 かなり食べたくなりました。 このフォンデュ風バーグディッシュはチーズフォンデュをイメージさせる真っ白な特製ブレンドチーズをハンバーグの上からとろ~りかけた商品です。 【フォンデュ風バーグディッシュ(150g)】 価格:818円税別 カロリー:927kcal 塩分:3. 4g 【フォンデュ風バーグディッシュ(300g)】 価格:1273円税別 カロリー:1243kcal 塩分:5. 7g 5位、みそ汁 びっくりドンキーの人気メニュー5位はみそ汁です。 びっくりドンキーのみそ汁は白みそをベースに数種をブレンドした合わせみそを使っています。 個人的にはみそ汁を注文した覚えがないのでびっくり。 でも値段も手頃でいい感じ。 今度注文しようと思います。 【みそ汁】 価格:128円税別 カロリー:49kcal 塩分:2. 4g 6位、びっくりフライドポテト びっくりドンキーの人気メニュー6位はびっくりフライドポテトです。 びっくりドンキー定番のアラカルトメニューになります。 マヨネーズタイプとトマトソースが付いているのがポイント高いですね。 【びっくりフライドポテト】 価格:358円税別 カロリー:673kcal 塩分:4. 1g 7位、ゆずおろしポンバーグステーキ びっくりドンキーの人気メニュー7位はゆずおろしポンバーグステーキでした。 このゆずおろしポンバーグステーキはハンバーグの上にたっぷり大根おろしをトッピングしています。 爽やかなゆずポン酢をかけてさっぱりと食べることができます。 個人的にはみそ汁以上に全くの予想外の商品でしたが16品目で大当たりでした。 よくこんなの当たるなとびっくり。 【ゆずおろしポンバーグステーキ(150g)】 価格:908円税別 カロリー:333kcal 塩分:4. 5g 【レギュラーバーグディッシュ(300g)】 価格:1303円 カロリー:616kcal 塩分:6. 7g 8位、おこさまランチ びっくりドンキーの人気メニュー位はおこさまランチでした。 値段も安くてお得なおこさまランチは嬉しいですね。 【おこさまランチ】 価格:418円税別 カロリー:510kcal 塩分:2. 4g 9位、ガトーショコラパフェ びっくりドンキーの人気メニュー9位はガトーショコラパフェでした。 ガトーショコラパフェはびっくりドンキーの名物の1つである北海道ソフトクリームにナッツショコラケーキなどをトッピングした商品です。 番組内では一番最後に当たった商品です。 そしてトップ10の中では唯一のデザートメニューですね。 意外に思う人もいるかもしれませんが、びっくりドンキーではお茶することも多いのでデザートやドリンクも良く注文したりします。 値段も安くてお得。 【ガトーショコラパフェ】 価格:498円税別 カロリー:448kcal 塩分:0. 3g 10位、エッグバーグディッシュ びっくりドンキーの人気メニュー10位はエッグバーグディッシュです。 このエッグバーグディッシュは半熟に仕上げた目玉焼きをハンバーグにトッピングしています。 ご飯もサラダも付いてお得な商品 【エッグバーグディッシュ(150g)】 価格:708円税別 カロリー:851kcal 塩分:2. 5g 【エッグバーグディッシュ(300g)】 価格:1103円税別 カロリー:1124kcal 塩分:4. 5g 11位以降の商品 以下は11位以下の商品になります。 個人的にはカレーディッシュシリーズが好きで良く注文するので10位以内に入っていないのはびっくりしました。 あとストロベリーソフトが33位というのもちょっと以外。 もっと上位かと思っていました。 後は妥当な感じかな? 【ポテサラパケットディッシュ(150g)】(11位) 価格:818円 カロリー:891kcal 塩分:2. 9g 【コーンスープ(小)】(16位) 価格:188円税別 カロリー:83kcal 塩分:0. 5g 【コーンスープ(大)】(16位) 価格:288円税別 カロリー:165kcal 塩分:1. 0g 【カリーバーグディッシュ(150g)】(18位) 価格:748円 カロリー:912kcal 塩分:3. 4g 【カリーバーグディッシュ(300g)】(18位) 価格:1203円 カロリー:1247kcal 塩分:5. 3g 【シーハーハーサラダ】(25位) 価格:498円 カロリー:320kcal 塩分:1. 6g 【チーズパケットディッシュ(150g)】(30位) 価格:818円税別 カロリー:902kcal 塩分:2. 8g 【ストロベリーソフト】(33位) 価格:398円税別 カロリー:290kcal 塩分:0. 1g 【チーズバーグステーキ(200g)】(33位) 価格:758円税別 カロリー:609kcal 塩分:4. 4g 【チーズバーグステーキ(300g)】(33位) 価格:758円税別 カロリー:788kcal 塩分:5. 6g 【ハンバーグ&ビーフシチュー(100g)】(53位) 価格:1218円税別 カロリー:537kcal 塩分:4. 2g びっくりドンキーのランチメニュー びっくりドンキーのランチメニューはお得です。 鉄板のハンバーグステーキメニューのセットが748円税別~です。 (参考:) 以下、メニューの一例になります。 その他にもお得なメニューがたくさん。 【レギュラーバーグステーキセット】(150g) 価格:748円(税込807円) カロリー:869Kcal 【エッグバーグステーキセット】(150g) 価格:848円(税込915円) カロリー:952Kcal びっくりドンキーの持ち帰りメニュー 私も注文したことはないのですがびっくりドンキーにはお持ち帰りメニューもあります。 メニューの数は少ないのですがびっくりドンキーの味を家庭で楽しみたいという人はどうぞ。 (参考:) 以下、お持ち帰りメニューの一例です。 やはり基本はハンバーグですね。 【テイクアウトレギュラーハンバーグ】 150g:548円(591円税込) 200g:628円(678円税込) 300g:898円(969円税込) びっくりドンキーの人気メニューランキングトップ10まとめ 今回は帰れま10で紹介されていたびっくりドンキーの人気メニュートップ10をまとめました。 やはりディッシュが上位でしたね。 個人的にはびっくりドンキーのカレーディッシュシリーズが好きなので1品も入っていないのはびっくりしました。 カレーとハンバーグの組み合わせは邪道ということなのでしょうか? それにしても人気メニューをチェックすると食べたくなりますね。 近い内にびっくりドンキーに行きたいと思います。 以上、びっくりドンキーの人気メニュー情報でした! スポンサーリンク.

次の

【びっくりドンキーのランチ】最新メニュー、何時から何時まで?クーポンはあるの?土日は?ドリンクバーは?

びっくり ドンキー ランチ メニュー

【 本記事のターゲット 】• びっくりドンキーに行きたい• がっつり食べたい・ご飯大盛りが可能か、価格含めて知りたい• ハンバーグに追加トッピング・サラダが追加かどうか知りたい 今回は全国で展開されているハンバーグ店「びっくりドンキー」に関して、裏メニューとも言われる「ご飯大盛り or 小盛り」や「追加トッピング」・「サラダ追加」に関して現地注文体験を元に詳しくご紹介します。 先日家族でびっくりドンキーに立ち寄ってみました。 実はこの日は朝から外に家族で出かけていて、お昼ほとんど食べていない状態で夜ご飯としてびっくりドンキーに来たため、結構がっつり食べたいな... びっくりドンキーってハンバーグの大きさはそれぞれのメニュー内から150g、300gと選択出来るようになっていますが、そもそもご飯の大盛りって出来るんだろうか... とふと疑問に思いました。 ということで、今回はびっくりドンキーでご飯大盛り注文は可能なのかどうかをご紹介。 その他トッピングをプラスしたりサラダを追加することが出来るのかどうか、現地注文体験を元に詳しくご紹介します。 びっくりドンキー裏メニュー「ご飯大盛り」「追加トッピング」「追加サラダ」を紹介 以前は裏メニューとして知る人は殆どいなかったが、現在はメニューの中央上部に記載あり mog自身、昔からびっくりドンキーが好きで... おそらくトータルで50回以上は訪問している気がします。 が、今回の大盛りに関しては注文したことがなく、噂では裏メニューとして大盛りとかトッピング追加などが存在する... といった感じで、耳にしたことがある程度という状況でした。 が、今回2019年3月の日曜日、東京のとあるびっくりドンキーの店舗に入って何にしようかと家族でメニューを眺めていたら... 上記の通り、いつもの木作りのメニュー中央の上段あたりに何か書いてある... どれどれ??... ご飯大盛りは90円増し、ご飯小盛りは50円引きで注文可能 ということで、まずはご飯大盛りの情報から見ていきましょう。 下記がメニューに記載されていた内容となります。 ふむふむ... なるほど。 お腹の具合に合わせてライスの量が調整出来るとのこと。 お値段は... 大盛りに変更:90円増(税抜)• 小盛りに変更:50円減(税抜) となっていました。 いやぁ、本当にこの日お腹が減ってたんですよね... ちょっとやりすぎた感じもありますが... 家族4人で4000円近くにもなってしまった... その内mog自身が注文したのが1500円... ご飯が多い... よりも、300gのハンバーグ&カレーの方がでかくて目立っていてよくわからないですね(苦笑)。 ちなみに嫁さんが注文した通常の150g&普通盛りのご飯と並べて写真を撮影したのが下記。 左側が圧倒的にでかい... というのは分かるかもですが... ご飯が多いのかどうか?というのはちょっとわかりづらいですかね... 実は左側のエッグカリーバーグディッシュ側ですが... 上記の通り、ハンバーグの下にもご飯があり、見えない部分でしっかりご飯が大盛りになっていました。 90円で大盛りに出来るというのはわかったかと思うのですが、じゃあ実際に通常のディッシュライスと比べてどのくらい多いのか... この部分はびっくりドンキーの公式HPに記載されており、大盛りが168kcal増し、小盛りが134kcal減と記載されているのを元に算出すると下記のような感じになります。 ご飯普通:370kcal• 5倍のライスの量ということになります。 トッピングOKと書かれているメニューでは1品のみ追加トッピング&サラダも追加可能 ちなみに追加トッピングもメニューによって対応可能となっています。 ハンバーグのメニュー項目の右下あたりに「トッピングOK」と記載されているものに関しては、下記よりお好みで1品追加が可能です。 おそしそ:100円(税抜)• エッグ:100円(税抜)• パイン:100円(税抜)• チーズ:130円(税抜) どうしても追加したいトッピングがある場合は、自分好みの食材を選択して追加してみましょう。 あとサラダも追加可能です。 ではないか... 通常メニューに掲載もされている「ライス大盛り」「追加トッピング」「追加サラダ」に関してご紹介してみました。 詳しい人は知っているかもしれませんが、mog自身も50回近く利用していて初めて大盛りを注文したくらいなので... 知らない人も多いかと。 びっくりドンキーでガッツリ食べたいという方は、本記事を参考に大盛りや追加トッピングを試してみてくださいね。

次の