コトダマン 辞書。 【XFLAG】コトダマン 204文字目

【XFLAG】コトダマン 204文字目

コトダマン 辞書

突如暴走を始めるコトダマン、「咎人」たち。 主人公「ユーキ」、突如現れた少女「ウタイ」、 幼馴染の「シノブ」「ココロ」、相棒「コンチェ」。 2周年のすこし前に始めた微課金勢です。 結論から言うと、かなりの良ゲーです。 始めてすぐは言わずもがな、2ヶ月経った今でも、コラボ降臨や魔級降臨、新規ストーリーなど楽しめるようになっています。 徐々にコトダマン キャラクター を集め、少しずつ難しいクエストもできるようになっていくのは、やりがいをかなり感じるところです。 以前出来なかった降臨クエストのキャラを満福にしたときの達成感たるや。 ガチャの石配布や排出率が、極めて良心的なのも続けられる要因です。 もちろん1から100まで楽しもうと思ったら重課金するのがベストでしょうが、割引のパックのみをちらほら買う自分でも十分なキャラクターが手に入っています。 ガチャのおまけ リング を集めると強キャラと交換できたりするので、長い目で見るともっと様々な高難度クエストに順応できるかなと思います。 個人的には、ユーザー同士が競い合うイベントが全然ないのが嬉しかったりします。 協力することはあっても争わないので、穏やかな気持ちでできるのも魅力です。 あと、友人と一緒にクエスト回ったりするのも楽しい。 コトダマン友達は作るべき。 よくない点は始めたばかりもあって多くはないですが、登録できるパーティが少ないのと、適正キャラが少ないクエストは運要素をかなり感じるところでしょうか。 試行錯誤して背伸びした難易度のクエストをクリアしに行くのも楽しさではあるんですが。 よくレビューでみるこのガチャ限定キャラがいないと遊べない!とかはないです。 あっても高難度クエストが微々たる数なので、全部最適性キャラで楽に勝ちたい人は課金しましょう。 今始めてもかなり楽しめるので、オススメです。 参考にしてみて下さい。 ガチャについて 無料アプリゲームでは必ずこの部分が評価されてしまいますが、コトダマンのガチャはそこまで酷くはありません。 最高レアリティはしっかりでます。 しかし、一部の高難易度クエストに挑む際に必要となるキャラが存在している点が多くのユーザーの反感を買う部分となっています。 モンストコラボのルシファー降臨では、アーサーを持ってるかどうかでゲームが変わります。 マルチに参加するか、自分で部屋を作らなければいけないかです。 しかしコトダマンにも良降臨が存在するので、そっちをプレイしましょう。 コトバを作る コトダマンは降臨毎に文字の配置が決まっています。 その配置によって使える文字が決まります。 他のレビューでは、決められた位置に特定の文字を当てはめるゲームと表現されることもあります。 それは誰が決めたのでしょうか?文字配置をみて、様々な創意工夫がなされて1つの専用デッキが構築されていく。 この点がコトダマンの楽しさだと思っています。 そこまで考えると、適正キャラの文字とギミックが理解できます。 文字配置をみて、考える際は「コトダマン辞書」というのがあるので活用してみては! 3. オススメ降臨 以下では進めやすい降臨の順番を紹介します。 まとめ ガチャの中には一部必須キャラが存在している。 出ない時は諦めて下さい。 諦めない人はコトダマンを楽しめる才能がありますよ! コトダマン辞書を活用すれば見えることがある。 微課金勢です。 最初は初心者仕様でガチャが沢山引ける制度になってますが、ある程度やりこむと課金しなければ適性キャラをゲット出来なくなってきます。 魔級、破滅級のマルチの難易度(というかメンバー運、基本ハズレ)が半端ないため、魔級と破滅級はソロでひたすら周回してますが、それが作業すぎて苦行になってきました。 適性キャラの劣化版配布満福キャラをリーダーにしても、マルチでなければあまり意味もないので、ガチャで適性キャラをゲットしてリーダーにして、それでひたすら回らないと無駄にターン数がかかる。 さらにソロだと1回に1枚か2枚しか落ちないので、リア友呼び出して2人でオーナー交代しながらやってますが、それもいつまでもつか…という感じです。 さらにマルチの悪いところは、マナーのなっていない人の多さ。 ブロック機能がついていなかったり、通報システムが無いので、やりたい放題の人がいます。 劣勢とみるや早々に途中リタイヤなんて人はマシな方で、酷い名前つけてやってる人や煽りチャットスタンプ乱発のあげく、わざとか知りませんが全滅へ貢献、などなど。 あげればキリがありません。 2周年で新たなギミックが追加され、それに対応するキャラも沢山出てきました。 こうやってインフレって起こっていくんですね。 レジェンドコトダマンやダブルギミック耐性のキャラがバンバン出てきてる中、まだガチャから出てくる産廃星五キャラなんとかしてください。 出てくるたびにイライラします。 言葉を作る楽しさにハマってはいますが、マルチの酷さ、これからのインフレへの懸念を思うと、なんだかなぁ、と思ってしまいます。 とりあえずフレンド機能やブロック機能くらいはつけてマルチの改善に努めて貰いたいなと思います。 おまけで言わせてもらえば、指示が見えないよう個人で設定出来るようにしてもらいたい…。 真剣に考えて指示出してくる人ならまだしも、即指示の上全然わかってない人や嫌がらせのような人もよくいます。 運営さん、ユーザーの声に耳を傾けて改善してくれることを切に願っております。 互換性 iOS 9. 0以降が必要です。 9インチiPad Pro、12. 7インチiPad Pro、9. 9インチiPad Pro(第2世代)、12. 5インチiPad Pro、10. 9インチiPad Pro(第3世代)、12. 9インチiPad Pro(第4世代)、12.

次の

[B! コトダマン辞書追加要] mmmkonのブックマーク

コトダマン 辞書

クエスト概要 属性 水 種族 ボス:物種族 雑魚:物種族 弱点 ボス:いきもの 雑魚:いきもの ギミック 混乱・トゲ・ビリビリ リミット 15ターン 対策まとめ• ビリビリとトゲと混乱対策をしよう• 高火力キャラで攻撃しよう• 雑魚処理でボスの攻撃力アップをリセット• リペアモード時の戦い方を把握しよう• ビリビリとトゲと混乱対策をしよう ビリビリとトゲのダメージ ギミック 1回のダメージ トゲブロック 2744 ビリビリブロック 雑魚処理前 915 ビリビリブロック 雑魚処理後 1143 メインギミックはビリビリとトゲ。 ビリビリのみ雑魚処理後はダメージが増える。 ビリビリのダメージの方が痛いので ビリビリガードをやや多めに編成しつつヒーラーも入れよう。 HPに応じてトゲとビリビリを回避しよう HPが少ない時は、無理にことばを作らず、ビリビリやトゲのダメージを抑えよう。 特にリペアモード時はビリビリのダメージが主な敗因になるので、無理は禁物。 混乱耐性持ちのリーダーが望ましい 雑魚を2体処理すると「リペアモードに移行」というセリフが表示され、盤面や攻撃パターンが変化する。 盤面パターンが変化 雑魚処理後の盤面パターン例 〇 〇 きょ く 〇 〇 〇 〇 しゅ う 〇 〇 〇 〇 しょ う 〇 〇 〇 〇 しょ く 〇 〇 雑魚を2体処理すると、盤面パターンが変化する。 ボスにかかっているバフ次第で全体攻撃のダメージは変わる。 雑魚処理直後の全体攻撃以外は攻撃なし 雑魚処理で攻撃パターンも変化する。 倒した直後の全体攻撃さえ耐えれば、3ターン後の終わりに雑魚が蘇生されるまで攻撃は来ない。 リペアモード中は ビリビリが主なダメージソースになる。 高火力アタッカーが揃っている人であれば、スムーズな周回が可能なのでおすすめ。 物種族と水属性キラー持ちで、サブ適性も非常に高い。 高火力 混乱 混乱耐性は80%。 霊種族のATKが160%上がるので火力が出しやすい。 霊種族がHPの上限値を超えて回復した際の固定値ダメージは雑魚にも通るので、雑魚処理で躓いている人はレツアクエルリーダーがおすすめ。 被ダメージは増える。 混乱 混乱耐性80%。 リーダーとくせいのATK倍率は高くないので、サブには高火力のキャラを用意したい。 自身はビリビリガードと物種族キラー100%持ちで、サブ適性が高い。 ガブリエルなどと組み合わせて友情コンボを狙える。 混乱 混乱耐性70%。 リーダーとくせいの倍率が低いので、雑魚処理には高火力アタッカーが必要。 自身は物種族キラー50%なので、ATK倍率の高いリーダーのもとではサブとしても有用。 高火力 混乱 混乱耐性70%のコンボリーダー。 でも代用可。 Wもキングもコラボキャラなので持っている人向け。 すごわざ条件は語尾指定で、攻撃と回復が同時に可能。 トゲ ビリビリ トゲとビリビリに対応した高火力アタッカー。 語頭指定のすごわざで味方にバフをかけることができる。 クシナダなどと組み合わせて友情コンボの発動を狙いたい。 ビリビリ ビリビリガード持ち。 すごわざ条件4文字で、「かい・がん」などいきものワードが狙えるのでシンプルに使いやすい。 ビリビリ 「い・は」に変換可能なビリビリガード持ち。 回復と味方のATK強化が優秀。 すごわざ条件は「は」の語頭or「い」の語尾指定。 ビリビリ ビリビリガード持ちの繋ぎ文字。 すごわざで場の木属性と手札の魔種族にATKバフをかけつつ攻撃できる。 すごわざ条件は語尾指定。 ビリビリ ビリビリガード持ちのアタッカー。 すごわざは語頭指定。 満福の場合、物種族キラー70%になる。 ビリビリ ビリビリガード持ちのヒーラー。 霊種族なのでレツアクエルリーダーとの相性もいい。 ビリビリ ビリビリガードと物種族キラー持ちのアタッカー。 5文字以上の言葉を作った際に回復が可能。 ビリビリ ビリビリガード持ちのアタッカー。 「う」と組み合わせて拗音としても使える。 ビリビリ ビリビリガードと物種族キラー30%持ち。 語尾指定のすごわざで回復も可能。 リーダー特性の倍率や、味方のバフ次第では雑魚に攻撃が通る。 ビリビリ ビリビリガードと物種族キラー50%持ちのアタッカー。 ビリビリ ビリビリガード持ちのヒーラー。 友情コンボ持ちと組み合わせれば攻撃も可能。 コラボキャラなので持っている人向け。 トゲ トゲガード持ちのアタッカー。 満福で物種族キラー70%になる。 すごわざ条件は語頭指定で、回復が可能。 トゲ トゲガード持ちの「か」で、「かい」で弱点を突ける。 すごわざで回復も可能。 トゲ トゲガード持ちの「た」で、「たい」で弱点を突ける。 すごわざで回復も可能。 トゲ トゲガード持ちのヒーラー。 文字が使いやすい。 トゲ トゲガード持ちの「ん」。 文字数に応じて攻撃力が上がるので、なるべく5文字以上を作りたい。 ヒーラー枠。 文字が使いやすく、3文字での回復量も多い。 5文字を作ると、すごわざで被ダメージ軽減も発動できる。 ビリビリ ビリビリガード持ちの繋ぎ文字。 語尾指定のすごわざで木属性のATKを強化可能。 と組み合わせて「おう」で弱点を突きつつ、いにしえの記憶による追撃が狙える。 すごわざで木属性にATKバフを付与できる。 発動条件は語尾指定。 火力不足で雑魚にダメージを与えられない場合のサポート役として有用。 ビリビリ 「お・わ」に変換可能なビリビリガード持ち。 基本的には「おう」で弱点を狙うのがおすすめ。 サポート要員。 ドロー時に被ダメージ軽減状態を付与でき、すごわざではATKバフ付与と回復が可能。 コラボキャラなので持っている人向け。 ヒーラー兼霊種族のATKバフ要員の「く」。 バフをかけることで雑魚にダメージが通るようになるキャラもいる。 ATKバフ要員の「い」。 バフをかけることで雑魚にダメージが通るようになるキャラもいる。 霊種族の高火力アタッカーで、レツアクエルリーダーの人向け。 すごわざで回復も可能。 トゲ 霊種族デッキ向けの高火力アタッカー。 ドロー時、実体化時の霊種族ATKバフが便利。 すごわざは語頭指定。 霊種族のヒーラー。 レツアクエルリーダーとの相性も非常によい。 「ばく・ばん」などのいきものテーマを作って、「く・ん」のアタッカーで火力を出そう。 霊種族のヒーラー。 レツアクエルリーダーとの相性も非常によい。 霊種族のヒーラー。 レツアクエルリーダーとの相性も非常によい。 レツアクエルリーダーで編成する人向け。 その他霊種族のヒーラーでも代用可能。 レツアクエルリーダー向け。 ギミック耐性は無いが、「い」が繋ぎ文字として優秀だ。 ビリビリ ビリビリガード持ちの「う」。 コンボ+1のとくせいや、すごわざでの被ダメージ軽減で味方をサポートできる。 適正が少ない人向け。 ビリビリ 霊種族でビリビリガード持ちの繋ぎ文字。 期間限定キャラなので持っている人向け。 クエストの基本情報 ドロップするキャラ 殺戮の機神・ロゴスヨゴス ロゴスヨゴス降臨の攻略情報 レア度 星5 スタミナ 50 属性 水 弱点 ボス:いきもの 雑魚:いきもの コトダマンの関連リンク コトダマンのおすすめ記事 キャラ一覧.

次の

【XFLAG】コトダマン 204文字目

コトダマン 辞書

突如暴走を始めるコトダマン、「咎人」たち。 主人公「ユーキ」、突如現れた少女「ウタイ」、 幼馴染の「シノブ」「ココロ」、相棒「コンチェ」。 2周年のすこし前に始めた微課金勢です。 結論から言うと、かなりの良ゲーです。 始めてすぐは言わずもがな、2ヶ月経った今でも、コラボ降臨や魔級降臨、新規ストーリーなど楽しめるようになっています。 徐々にコトダマン キャラクター を集め、少しずつ難しいクエストもできるようになっていくのは、やりがいをかなり感じるところです。 以前出来なかった降臨クエストのキャラを満福にしたときの達成感たるや。 ガチャの石配布や排出率が、極めて良心的なのも続けられる要因です。 もちろん1から100まで楽しもうと思ったら重課金するのがベストでしょうが、割引のパックのみをちらほら買う自分でも十分なキャラクターが手に入っています。 ガチャのおまけ リング を集めると強キャラと交換できたりするので、長い目で見るともっと様々な高難度クエストに順応できるかなと思います。 個人的には、ユーザー同士が競い合うイベントが全然ないのが嬉しかったりします。 協力することはあっても争わないので、穏やかな気持ちでできるのも魅力です。 あと、友人と一緒にクエスト回ったりするのも楽しい。 コトダマン友達は作るべき。 よくない点は始めたばかりもあって多くはないですが、登録できるパーティが少ないのと、適正キャラが少ないクエストは運要素をかなり感じるところでしょうか。 試行錯誤して背伸びした難易度のクエストをクリアしに行くのも楽しさではあるんですが。 よくレビューでみるこのガチャ限定キャラがいないと遊べない!とかはないです。 あっても高難度クエストが微々たる数なので、全部最適性キャラで楽に勝ちたい人は課金しましょう。 今始めてもかなり楽しめるので、オススメです。 参考にしてみて下さい。 ガチャについて 無料アプリゲームでは必ずこの部分が評価されてしまいますが、コトダマンのガチャはそこまで酷くはありません。 最高レアリティはしっかりでます。 しかし、一部の高難易度クエストに挑む際に必要となるキャラが存在している点が多くのユーザーの反感を買う部分となっています。 モンストコラボのルシファー降臨では、アーサーを持ってるかどうかでゲームが変わります。 マルチに参加するか、自分で部屋を作らなければいけないかです。 しかしコトダマンにも良降臨が存在するので、そっちをプレイしましょう。 コトバを作る コトダマンは降臨毎に文字の配置が決まっています。 その配置によって使える文字が決まります。 他のレビューでは、決められた位置に特定の文字を当てはめるゲームと表現されることもあります。 それは誰が決めたのでしょうか?文字配置をみて、様々な創意工夫がなされて1つの専用デッキが構築されていく。 この点がコトダマンの楽しさだと思っています。 そこまで考えると、適正キャラの文字とギミックが理解できます。 文字配置をみて、考える際は「コトダマン辞書」というのがあるので活用してみては! 3. オススメ降臨 以下では進めやすい降臨の順番を紹介します。 まとめ ガチャの中には一部必須キャラが存在している。 出ない時は諦めて下さい。 諦めない人はコトダマンを楽しめる才能がありますよ! コトダマン辞書を活用すれば見えることがある。 微課金勢です。 最初は初心者仕様でガチャが沢山引ける制度になってますが、ある程度やりこむと課金しなければ適性キャラをゲット出来なくなってきます。 魔級、破滅級のマルチの難易度(というかメンバー運、基本ハズレ)が半端ないため、魔級と破滅級はソロでひたすら周回してますが、それが作業すぎて苦行になってきました。 適性キャラの劣化版配布満福キャラをリーダーにしても、マルチでなければあまり意味もないので、ガチャで適性キャラをゲットしてリーダーにして、それでひたすら回らないと無駄にターン数がかかる。 さらにソロだと1回に1枚か2枚しか落ちないので、リア友呼び出して2人でオーナー交代しながらやってますが、それもいつまでもつか…という感じです。 さらにマルチの悪いところは、マナーのなっていない人の多さ。 ブロック機能がついていなかったり、通報システムが無いので、やりたい放題の人がいます。 劣勢とみるや早々に途中リタイヤなんて人はマシな方で、酷い名前つけてやってる人や煽りチャットスタンプ乱発のあげく、わざとか知りませんが全滅へ貢献、などなど。 あげればキリがありません。 2周年で新たなギミックが追加され、それに対応するキャラも沢山出てきました。 こうやってインフレって起こっていくんですね。 レジェンドコトダマンやダブルギミック耐性のキャラがバンバン出てきてる中、まだガチャから出てくる産廃星五キャラなんとかしてください。 出てくるたびにイライラします。 言葉を作る楽しさにハマってはいますが、マルチの酷さ、これからのインフレへの懸念を思うと、なんだかなぁ、と思ってしまいます。 とりあえずフレンド機能やブロック機能くらいはつけてマルチの改善に努めて貰いたいなと思います。 おまけで言わせてもらえば、指示が見えないよう個人で設定出来るようにしてもらいたい…。 真剣に考えて指示出してくる人ならまだしも、即指示の上全然わかってない人や嫌がらせのような人もよくいます。 運営さん、ユーザーの声に耳を傾けて改善してくれることを切に願っております。 互換性 iOS 9. 0以降が必要です。 9インチiPad Pro、12. 7インチiPad Pro、9. 9インチiPad Pro(第2世代)、12. 5インチiPad Pro、10. 9インチiPad Pro(第3世代)、12. 9インチiPad Pro(第4世代)、12.

次の