京都 タワー ビュッフェ。 ストロベリースイーツビュッフェ|京都タワーホテル【公式】

クチコミ 朝食/ティー

京都 タワー ビュッフェ

スイーツビュッフェ 提供スタイル・メニュー内容・料金 変更のお知らせ 当ホテルでは、新型コロナウイルスの感染拡大防止ならびにお客さまの健康と安全を考慮し、 下記内容を変更させていただきます。 大人3,200円 小学生1,700円 幼児(3歳以上)900円 お客さまにはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。 いちごのミルフィーユ• いちごのショートケーキ• アールグレイといちごのタルト• いちごのスノーボール• いちごのハートラスク• いちごとクリームチーズのブラウニー• いちごのパウンドケーキ• いちごマドレーヌ• いちごのロールケーキ• いちごとヨーグルトのムース• いちごと道明寺粉のココナッツムース• エルダーフラワーといちごのジュレ• いちごのカップケーキ• いちごのエクレア• ハートマカロン(バジル)• ハートマカロン(バルサミコ酢)• うさぎのいちごムース• いちごのジュエルボウル• いちごチョコレートディスク• ローストビーフサンド(イギリス)• パン・バニャ(フランス)• B・L・Tサンド(アメリカ)• カプレーゼパニーニ(イタリア)• かつサンド(日本)• サバサンド(トルコ)• フレーバーフライドポテト• 白身魚とエビのボンベイ風• ポークラグー ボルシチ仕立て ディルといちごのサワークリーム添え• トード・イン・ザ・ホール• スパイシーミートローフ デミグラスソース• いちごとトマトのショートパスタ いちごスイートチリソース• たまご焼きカナッペ 明太マヨソース.

次の

京都タワーホテル タワーテラス スイーツビュッフェ チーズ&キャラメル 秋のピクニック 2018年9月9日訪問①(ケーキバイキング 関西 京都) Sweets Buffet ~Cheese & Caramel~AUTUMN PICNIC

京都 タワー ビュッフェ

ティータイムの為、食事は、焼きそばや イチゴを挟んだサンドイッチぐらいだろうと思って覚悟していましたが、ローストビーフを挟んだサンドイッチをはじめとした数種類のサンドイッチや、魚料理とお肉料理が一品づつと、ちゃんとレストランでいただくお食事も楽しめました。 メインの苺のデザートは、品数はそれほど多くありませんが、苺も丸々一個入ったミルフィーユなど、一品一品が手が凝っていて、とても美味しかったです。 ライブキッチンで作られた。 苺のブリュレは見た目はイマイチなのに、一番美味しかったです。 通りを通った男の人が「これがうまかったから、又来たんだよなぁ」っという声が聞こえなかったら、少食の私は取らなかったかもしれません。 出来ればブリュレに苺のソースを少し掛けて、ペパーミントの葉を飾るなどの色の濃淡を付けて出して欲しいと思いました。 そうすれば、沢山の人に食べてもらえると思います。 これを食べると食べないのでは、次にこのお店に来るか来ないか違うと思います。 ただ、接客がかなり残念でした。 開始早々、テーブルにドリンクをこぼしてしまい、ソファーと床がビショビショになってしまいました。 慌てて近くにいたスタッフの方に布巾をお願いしました。 すると1枚だけ持って来られました。 床をそれで拭く事は出来ないので、モップか雑巾を持って来て下さるのかと思っていたのですが、その方は私たちの様子を立って見ているだけでした。 どのスタッフの方からもフォローがなく、自分たちで紙ナフキンを探して床を拭きました。 ドリンクをこぼしてしまったのは、こちらが悪いので仕方ないのかも知れませんが、もう少しフォローして欲しかったです。 全くありませんでした。 何のお声掛けもありませんでした。 片付けて、やっと食べ始めたら、帰り際はお会計が混みますので、、と、早々と伝票は持って来られました。 なんだかバタバタで、あまり楽しむことが出来ませんでした。

次の

本場の味そのままの様々な台湾料理ビュッフェが始まりました! 京都タワーホテル 「タワーテラス」

京都 タワー ビュッフェ

毎年人気になっている各ホテルの「ストロベリービュッフェ」今年はどんなスイーツがいただけるのか楽しみにしている毎日。 今回は京都タワーホテルへGO。 いちごをメインにしたスイーツはもちろん、濃い甘みが特長の「あまおう」を使った特別の一皿、新鮮ないちごの食べ比べなどパティシエ渾身のスイーツがラインナップ。 これを見たあなたはもうイチゴのクチに! 場所は京都タワー3F「レストランタワーテラス」 広々90席はありますよ。 30名までの個室も ストロベリービュッフェの期間中は所々にイチゴのデザインが。 まるで美術館で作品を見ているようなレイアウトも素敵です。 ではとりあえず一周してみます! メインエリアでは周りのイチゴスイーツをケーキに見立てています。 これはまさにイチゴのアートですね。 ストロベリーフォンデュも滝のように流れています。 やっぱり何と言ってもイチゴのショートケーキ! こちらイチゴのミルフィーユ!サクサクのパイといちご、甘いカスタードクリームがたまらない。 イチゴのバターケーキや濃厚ショコラガナッシュ! スイーツはこれでもかとありますよ。 もちろんスイーツ以外も!どれもスイーツに負けないぐらいイチゴがふんだんに使われています。 イチゴと生ハムの冷製スパゲッティー 間違いないフルーツサンド チキンと野菜のロースト いちごソース ポテトフライやオムレツなども。 一通り回ったところで、さぁお待たせいたしました。 いただきましょう! おもてなしの一皿「ファーストイート」みずみずしい果肉と濃厚な甘みが特徴の「あまおう」を使用した「マスターピース・ストロベリーマカロン」マカロンのサクサクとクリームのしっとりさが口の中に広がります。 自分でつくるパフェ。 6種類のアイスやイチゴ、ブルーベリーなど自分好みのパフェを作ることができますよ。 こちらシェフズコーナーの目の前で仕上げる「ストロベリーデニッシュフレンチトースト」イチゴミルクのアパレイユにつけこんだデニッシュをいちごのリキュールでフランベ。 一つ一つも美しいですが、お皿に乗せればまた豪華なイチゴスイーツ達。 こちらも負けておりません! 甘いものの後はライトミールで口を整えます。 いちごと料理の多彩な組み合わせ!新たな発見です。 多彩なイチゴ調味料も!飽きさせない。 イチゴのオムレツ! スイーツを食べた後はシンプルにカレーが美味しい。

次の