天昇 有利区間引き継ぎ。 パチスロ「北斗の拳~天昇~」 ハイエナ立ち回り(Ver.1)

ルパン三世イタリアの有利区間ランプ引き継ぎは狙えるの?!

天昇 有利区間引き継ぎ

今回は前回の記事の続きですね。 まぁ2台しか打ってないんですけどねw 北斗の拳 天昇 390G~ まぁ十分なハマり台。 リゼロと同じような台らしいのですがリゼロと違うのは導入台数ですよね~。 北斗はそこそこの台数導入されているホールが多いので導入されてから1ヵ月ぐらいは台数こなせそうですよね~。 リゼロは数台のホールばっかだったんでハイエナも何も空き台がない状態でしたからねー最初は。 そして1回目の増台後からそこそこ拾えるようになった印象です。 長くなりましたが結果は641Gで当たり激闘ボーナス。 ここで3勝すればATの真・天昇ラッシュに突入ということでリゼロですねw ここで通常時に貯まっていた昇舞個数によって勝利期待度が変化するワケですね~。 さらにバトル中に引いた子役によっても勝利書き換えがあるっぽい。 詳しくはサブ液晶に詳細が載ってるし勝った時にはボタンを押せば何を引いて勝ったのかとかがわかります! ってな感じですけど2戦目でアッサリ負けてラッシュには入らず終了。 しかし700G(天井)からのAT突入しなかった時には次回200Gのゾーン以内に当たるのが濃厚らしいんですが600G以降の当たり(AT当選なし)でも有利区間引き継げば200Gのゾーン以内に当たるのが濃厚らしい。 そして239Gで当たるもまたもや2戦目で負けて止め。 有利区間引き継ぎとかもリゼロっぽいですね。 リゼロはAT後の有利区間引き継ぎがアツかったですよね。 北斗の拳 天昇 269G~ ちょっと早いけど打っちゃいます。 300G手前からが今のところ狙い目っぽいですかね~。 これが610Gに当たり今度は3戦目で負けてAT突入ならず・・・ しかし有利区間ランプは点灯したままだったので続行(負けてすぐ消えるワケではなく2、3G目に消灯することもあるらしいので注意ですね~)。 これが今度は80G過ぎに突入した断末魔モードのバトル中に中段チェリーを引いて当たり。 -----スポンサードリンク----- これは中段チェリーのおかげなのか? とりあえず初の真・天昇ラッシュ!! これがアッサリ・・・ 1000枚オーバーで終了。 閉店時間も近かったのでブン回しましたw AT中は修羅のほう選んだんですがおもしろかったですね~。 出玉スピードもですがやっぱ北斗はおもしろい!! 北斗は転生の章が大ヒットでしたが修羅も新伝説創造も導入当初はコケてましたけど最近の機種と比べるとやっぱりおもしろいですよね!! っというワケで感想というか予想なんですがー・・・リゼロより流行りそうな気もする! まずはリゼロは増台しすぎたので若干コケた感がありますけどやっぱりヒットしたはしたと思いますね。 今では全然打たれてないですけどもう新台で数台入っても全然打たれない台とかたくさんありますからね~。 今回の北斗はけっこう通常時も断末魔ゾーンとかリゼロよりかはおもしろかったですかね~w AT中もリゼロは純増が8枚なのでスピード感はありますがけっこう単調ですからね~。 北斗はなんかやっぱバトル系なんで打ってて楽しい。 そしてもう明らかにハイエナ機なので流行ってくれるとありがたいですよね~w まぁどのみちハイエナ機という情報が広まれば拾える頻度は減りますが稼働率さえ高ければ全然打てますからね~。

次の

【パチスロ】北斗の拳 天昇・初打ち・感想

天昇 有利区間引き継ぎ

今回は前回の記事の続きですね。 まぁ2台しか打ってないんですけどねw 北斗の拳 天昇 390G~ まぁ十分なハマり台。 リゼロと同じような台らしいのですがリゼロと違うのは導入台数ですよね~。 北斗はそこそこの台数導入されているホールが多いので導入されてから1ヵ月ぐらいは台数こなせそうですよね~。 リゼロは数台のホールばっかだったんでハイエナも何も空き台がない状態でしたからねー最初は。 そして1回目の増台後からそこそこ拾えるようになった印象です。 長くなりましたが結果は641Gで当たり激闘ボーナス。 ここで3勝すればATの真・天昇ラッシュに突入ということでリゼロですねw ここで通常時に貯まっていた昇舞個数によって勝利期待度が変化するワケですね~。 さらにバトル中に引いた子役によっても勝利書き換えがあるっぽい。 詳しくはサブ液晶に詳細が載ってるし勝った時にはボタンを押せば何を引いて勝ったのかとかがわかります! ってな感じですけど2戦目でアッサリ負けてラッシュには入らず終了。 しかし700G(天井)からのAT突入しなかった時には次回200Gのゾーン以内に当たるのが濃厚らしいんですが600G以降の当たり(AT当選なし)でも有利区間引き継げば200Gのゾーン以内に当たるのが濃厚らしい。 そして239Gで当たるもまたもや2戦目で負けて止め。 有利区間引き継ぎとかもリゼロっぽいですね。 リゼロはAT後の有利区間引き継ぎがアツかったですよね。 北斗の拳 天昇 269G~ ちょっと早いけど打っちゃいます。 300G手前からが今のところ狙い目っぽいですかね~。 これが610Gに当たり今度は3戦目で負けてAT突入ならず・・・ しかし有利区間ランプは点灯したままだったので続行(負けてすぐ消えるワケではなく2、3G目に消灯することもあるらしいので注意ですね~)。 これが今度は80G過ぎに突入した断末魔モードのバトル中に中段チェリーを引いて当たり。 -----スポンサードリンク----- これは中段チェリーのおかげなのか? とりあえず初の真・天昇ラッシュ!! これがアッサリ・・・ 1000枚オーバーで終了。 閉店時間も近かったのでブン回しましたw AT中は修羅のほう選んだんですがおもしろかったですね~。 出玉スピードもですがやっぱ北斗はおもしろい!! 北斗は転生の章が大ヒットでしたが修羅も新伝説創造も導入当初はコケてましたけど最近の機種と比べるとやっぱりおもしろいですよね!! っというワケで感想というか予想なんですがー・・・リゼロより流行りそうな気もする! まずはリゼロは増台しすぎたので若干コケた感がありますけどやっぱりヒットしたはしたと思いますね。 今では全然打たれてないですけどもう新台で数台入っても全然打たれない台とかたくさんありますからね~。 今回の北斗はけっこう通常時も断末魔ゾーンとかリゼロよりかはおもしろかったですかね~w AT中もリゼロは純増が8枚なのでスピード感はありますがけっこう単調ですからね~。 北斗はなんかやっぱバトル系なんで打ってて楽しい。 そしてもう明らかにハイエナ機なので流行ってくれるとありがたいですよね~w まぁどのみちハイエナ機という情報が広まれば拾える頻度は減りますが稼働率さえ高ければ全然打てますからね~。

次の

【パチスロ】北斗の拳 天昇・初打ち・感想

天昇 有利区間引き継ぎ

638GまでハマってしまいモードB確定です。 チャンスモードやモードCだった場合は400G以内に激闘ボーナスに当選するからって事ですね!! そんなこんなでモードBの天井から激闘ボーナスに当選 激闘ボーナスは リゼロで言う所の白鯨攻略戦で3体の敵を撃破できればATと言うシステムになっています。 と言う事は…? 復活!! このラウンド開始画面で赤背景になってリプレイって事は はいリプレイで勝ち! キモチイイ!! やっとの思いで2回目の真天昇ラッシュに… 今回はバトルモードの世紀末モードを選択 スパスパ上乗せさせて順調に継続させつつ 見所がない…ww 700枚程で2回目の真天昇ラッシュは終了。 スポンサーリンク 本当に高設定?激闘ボーナス突破どころか深いハマりまで 前回のATで 有利区間は切り替わり B以上の示唆画出た中 320G世紀末ゾーンから自力で激闘ボーナスへ がまたもや初戦で 見知らぬ人「北斗神拳とはそんなものか」 ふっ止まって見えるぜ… 北斗神拳とはそんなものか? 激闘ボーナスへ パチスロ北斗シリーズと言えば剛掌波をよけたりすると恩恵あったりしましたが 北斗の拳天昇ではどうなんでしょうねw 特に恩恵は感じられず 激闘ボーナス負けで 有利区間は終了。 剛掌波をよけて 調子に乗った罰が当たったのか次の当たりは何と モードAの最深部700G 北斗の拳天昇は 700GハマってATに入らなければ 次は200G以内に当たるという天井の恩恵もあります。 そんな激闘ボーナスの初戦は99%で継続し 3戦目も何とか復活して AT真天昇ラッシュへ そしてこのATが!! 北斗の拳名物の闘神ステージに行ったり 虹色の百裂が出現したり!! バトル中に強チェリーから 追撃発生でラウンド上乗せ一気に2個やらで なんとか約1000枚に!! 最後の最後で金トロフィー出現 時差オープンの為ここで閉店に 最近Twitterだとよく完走 2000枚 を見たりするのですが どうやったら完走できるんだ? やっぱり高設定はラッシュの威力が制限されているとかあるのかな? マイスロとグラフも乗せておきますね!! 負け!何とか -500枚くらいで済んだものの 途中で 約-2000枚までいった時は 前回打った推定6と挙動が違いすぎて辞めようか迷いましたw 今回はモードAまでも確認して激闘ボーナスからも全然ATに繋がらないし本当にダメダメでしたね。 まさか 金トロフィーが出現するとは思いませんでした。

次の