平野 綾 動画。 平野綾が「お家で全力ハレ晴レユカイ」披露 キレッキレのダンスにファン「生きる力を分けて頂きました!」: J

平野綾が「お家で全力ハレ晴レユカイ」披露 キレッキレのダンスにファン「生きる力を分けて頂きました!」: J

平野 綾 動画

声優のが26日、自身が出演したテレビアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』のエンディングテーマ「ハレ晴レユカイ」のダンス動画を自身のYouTubeチャンネルで公開した。 アニメ映像とともにヒロイン・ハルヒたちと踊った姿を披露しており、ツイッターで「ハレ晴レユカイ」「杉田智和/AGRSチャンネル」がトレンド入りするなど話題になっている。 この動画は、ハルヒ役の声優・が24日に「 お家で全力ハレ晴レユカイ ついに完成しました!! 」と、新型コロナウイルスの影響で自宅待機を余儀なくされている方が多いことから、自宅で楽しく過ごしてほしい想いでSNSに投稿した動画が発端。 同アニメシリーズでキョン役を務めている杉田は平野の動画投稿を見て「やれやれ。 俺はやらないからな」と反応していたが、平野と同じダンス動画を午後10時過ぎに投稿。 事務所公式ツイッターでは「 お家で全力ハレ晴レユカイ ついに完成しました! 公式から映像を使って良いと許可をいただき、なんとハルヒたちと一緒に踊ってます」とし「ハレ晴レユカイ?で元気になろう!」と呼びかけ。 動画で杉田は演じたキャラクターと同じ制服を着てキレキレで踊っているが、アニメ映像から出遅れたり、メチャクチャな振り付け。 体がついてこれなかったのか、腰や足を痛めた様子を見せて途中、画面外から消えてしまったが、サビの盛り上がり部分に復帰して全力で踊ると最後は息切れしていた。 そして動画最後に「いいから家にいろ。 Stay Home」とメッセージを伝えた。 ダンス動画投稿後、自身のツイッターで杉田は「あれ程トランザムは使うなと…」と『ガンダム』用語を使いながら無理して踊ったことを説明。 動画を見たファンは「うふぁー!!! 最高です!」「衣装着てくれてるのが、うれしい!」「全力の杉田さん。 ハラハラユカイでしたw」「やっぱり、踊った。 ありがとー!」「始まった瞬間から笑いが止まりませんでした笑」、平野も「きゃあーーー キョンが踊ってくれたぁーーー!」と喜んだ。 なお、投稿から約1時間で10万再生を突破している。 (26日午後11時30分現在) 『涼宮ハルヒ』シリーズは、谷川流氏のライトノベルが原作。 テレビアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』が2006年4月から7月と、2009年4月から10月にかけて放映され、そのクオリティの高さが話題となり、動画共有サイトの盛り上がりもあって社会現象化した。

次の

平野綾が「お家で全力ハレ晴レユカイ」披露 キレッキレのダンスにファン「生きる力を分けて頂きました!」: J

平野 綾 動画

写真 「皆さんくれぐれもお気を付けて」と平野綾(画像は『平野綾-aya hirano- 2020年6月28日付Instagram「ブログに載せたものなので、重複してしまったらすみません。 」』のスクリーンショット) 女優の平野綾(32)が最近、体調不良で倒れたことをインスタグラムで報告している。 政府による緊急事態宣言が解除されてからおよそ1か月が過ぎ、経済活動は徐々に再開され日常生活は戻りつつある。 芸能界もバラエティ番組のロケだけでなくドラマ収録も再開された。 平野綾も28日、自身のインスタグラムで「もう少ししたら皆さんとお会いできたりするかも?な、良い発表があります」と報告した。 ファンにとっては待ちに待った嬉しいニュースだろうが、平野は「実は先日…」と自宅のトイレで低血圧になり、3回ほど倒れて頭を打ち、傷と痣だらけになってしまったことを明かしている。 目眩が続いたため起き上がれず、もちろん食料品の買い出しにも行けず、ただ安静にしているだけの日々だったという。 「私だって頭の打ちどころが悪かったらどうなっていたか…」と想像したうえで、「日頃から健康を維持し、頼れる時はひとりで頑張りすぎずに友達やパートナーに頼り、規則正しい生活を送らなくてはいけない(歳になったんだな)」と痛感したそうである。 体調を崩したことを公にするか迷ったようだが、「似たような目に遭われた方、少し心配な方も多いのでは…」と思い、あえてブログやインスタグラムで報告したとのことだ。 コメント欄には「お大事になさってください!」「体調には気をつけてくださいね」との労りの言葉のほかに、「わかります…自分も一人でいるので何かあったときとか考えると怖いです」「私も去年発熱と低血圧により急に倒れました。 その時は本当に怖かったし人間はこうやって死ぬんだと思いました」「私も似たような体験があります。 画像は『平野綾-aya hirano- 2020年6月28日付Instagram「ブログに載せたものなので、重複してしまったらすみません。 」』のスクリーンショット (TechinsightJapan編集部 みやび).

次の

平野綾

平野 綾 動画

2006年:「涼宮ハルヒの憂鬱」涼宮ハルヒ 役• 2008年:「絶対可憐チルドレン」明石薫 役• 2009年:「君に届け」胡桃沢梅 役• 2012年:「銀魂 シリーズ」今井信女 役• ところが、調べてみると現在は少し違う分野で大活躍をしている事が分かりました。 さらに、先日には日本政府より大変な仕事を任されたとニュースになっていました! クールジャパン大使に就任 この度クールジャパンアンバサダーに就任致しました。 ポップカルチャーの分野からエンターテインメントに属する者がアンバサダーに任命されるのは"日本初"ということで、責任を持って積極的に文化の普及に取り組みたいと思います。 宜しくお願い致します。 いわゆる タレントや芸能人の枠で任命されたのは平野綾さんが初となります。 今後は、海外のアニメイベントなどで日本文化や魅力について発信して行く事が求められます。 ミュージカル女優として多忙な日々 平野綾さんは 2011年7月にミュージカル「嵐が丘」でヒロイン役で舞台デビューを果たしており、2013年以降は毎年の様にミュージカルに出演して活躍していました。 2014年に日本で初演された ミュージカル「レディ・ベス」では世界初の主演を務めました。 ミュージカルは持ち前の歌唱力を活かせる分野なだけでなく、舞台で共演した俳優さんから 演技力を吸収して声優としての表現力にも磨きが掛かっていると思います。 ピーク時に比べて声優の仕事は減っていますが、現在も「それいけ!アンパンマン」のコキンちゃん役に加え、ゲームやアプリの吹き替えなどをしていました。 アニメだけでなく、ゲームなど 声優の活躍できる場所が以前に増して広くなったという事ですね!.

次の