乃木坂 工事 中 最新。 乃木坂工事中 #235 遅ればせながら・・・ 新キャプテン 秋元真夏をお祝いしよう! 後編 2019.12.01

乃木坂工事中タイトル・放送内容まとめ(第201回~最新回・次回)

乃木坂 工事 中 最新

春の音楽特番で乃木坂46が出演する度に、白石麻衣と井上小百合の卒業を実感する近頃。 その一方でグループ内で進行しているのが、今年2月に坂道研修生から新4期生として配属が決まったメンバーのメディア露出だ。 乃木坂46『しあわせの保護色』(Type-A) 坂道研修生とは、2018年に行われた乃木坂46、欅坂46、日向坂46の新メンバー合同オーディション合格者のうち、グループに配属されていなかったメンバー。 2019年10月より東名阪で開催された『坂道グループ合同 研修生ツアー』を経て、乃木坂46には黒見明香、佐藤璃果、林瑠奈、松尾美佑、弓木奈於の5名が加入した。 配属先発表のSHOWROOM配信から約1週間後、ナゴヤドームで行われた『8th YEAR BIRTHDAY LIVE』(以下、バスラ)最終日にはファンの前に初めてお披露目を果たす。 そして、本日4月5日には『乃木坂工事中』(テレビ東京)に新4期生が番組初登場。 本稿では、放送を前にそれぞれのメンバーがどんな人物なのか、一人ひとりの解説を行っていく。 黒見明香(くろみ はるか) 3歳まで香港で育った帰国子女。 ブルース・リーに憧れ、特技は剣術というカンフーガールの一面は、個人PV『乃木坂功夫美少女 明香』にも遺憾無く発揮されている。 真っ直ぐで一途な性格。 憧れのメンバーには、セミナーの場で「苦手なことも武器にするのが大事」と指南してくれたキャプテンの秋元真夏を挙げている。 英語に加え、中国語を勉強中。 アジア進出が著しい乃木坂46にとって、さらなる追い風を吹かせるメンバーになりそうだ。 佐藤璃果(さとう りか) 初の岩手県出身メンバー。 憧れは同じ東北出身で同学年、いつも勇気をもらっている久保史緒里。 小学校5年生から7年間、トランペットを吹いていた。 自称、優柔不断でネガティブな性格ながら、たくさんの方の支えや希望になれることを目標に掲げている。 林瑠奈(はやし るな) 見た目はクールだが、ハキハキと喋る元気で明るい一人っ子。 関西の兵庫県生まれということもあり、面白いことが好き。 キャッチフレーズは「負けるな、しょげるな、林瑠奈。 今日も1日頑張るな」。 「命を懸ける」はインタビューやコンサートなど多くの場面で彼女が今後の目標に掲げている言葉。 演技のほか、その透き通った歌声も披露している個人PV『林、林をおえよ!』の動画は、新4期生の中で最も再生数を伸ばしている。

次の

乃木坂工事中 #235 遅ればせながら・・・ 新キャプテン 秋元真夏をお祝いしよう! 後編 2019.12.01

乃木坂 工事 中 最新

129• 434• 397• 159• 159• 844• 655• 737• 810• 776• 1,509• 1,428•

次の

乃木坂工事中 動画フル

乃木坂 工事 中 最新

乃木坂工事中 2015年4月20日からテレビ東京で放送されている乃木坂46のテレビ番組です。 2015年4月13日の放送で、「乃木坂って、どこ?」は終了し、リニューアルされて引き続き「乃木坂工事中」となりました。 番組の愛称は 「乃木中(のぎちゅう)」です。 MCはバナナマンの設楽統さん・日村勇紀さんです。 タイトル・放送内容(名場面・おすすめ) 「乃木坂工事中」の第201回~最新回・次回の放送回・放送日・タイトル・放送内容(名場面・おすすめ)をまとめました。 以下を知りたい人に役立ちます。 ・あの名場面はどの放送回か? ・あのメンバーの活躍はどの放送回か? ・あの名言が生まれたのはどの放送回か? ・あのネタが生まれたのはどの放送回か? ・あのあだ名がついたのはどの放送回か? ・過去の放送回のタイトルの一覧はないか? (注)スマホ画面で「放送内容(名場面・おすすめ)」が読みづらい方は、画面を横向きにして表示すると、見た目が変わって読みやすくなります。 」で齋藤飛鳥さんがセンターに抜擢。 」と言われ、「 1回、跳べない子抜きでやったら・・・」と100点の返しをする。 ・「乃木坂って、どこ?」の 54の同じ挑戦の「 妥協じゃないです!方向転換です!」に続く100点の返しをする。 ・生田絵梨花画伯「笛を吹く人」。 ・仕事運最下位の梅澤美波さんの運気がアップする名前「梅澤一二三(どれみ)」。 映画「ステーキレボリューション」で2位に選ばれたお店にステーキを食べにロンドンまで行った。 加えて4期生の賀喜遥香さんと筒井あやめさんも初選抜入りで1列目に抜擢。 ・久保史緒里さんの乃木坂愛がすごいことが判明。 ・梅澤みなみさんがVRアートに挑戦することになり、模写が得意という話をした時に、生田絵梨花画伯と齋藤飛鳥画伯が「一緒一緒」とコメントする。 ・遠藤さくらさんがハンカチマジックで 地獄のイリュージョンをする。 流れで齋藤飛鳥さんによる「うっふん?」。 マナハラ=真夏ハラスメント、秋元によるメンバーへの真夏的嫌がらせが番組で初めて解説される。 マナハラじゅんけんが始まり、勝った筒井あやめさんが本日のマナハラさんとして、うさ耳をつけたまま頂上まで登山することになる。 メンバーみんなでかわいい~と 集団マナハラ。 久保史緒里さんの時に、天井に生田絵梨花さんがいるとも知らずにこんな話題に・・・ 久保史緒里さん「一方的によく絡む・・・生田絵梨花さんはどんなノリにも乗ってくださる」 生田絵梨花さん、天井で喜ぶ。 スタッフ「生田好き?」 久保史緒里さん「尊敬してます」 バナナマン設楽「尊敬してる人こんなことやってる!」 (テロップ:憧れの天井人。 ) 久保史緒里さん「何事にも全力で自分のやりたいことが明確」 (テロップ:全力でやりたいこと「天井」) 久保史緒里さん「生田絵梨花さんの人生、生き方が好き」 (テロップ:評価は青天井。 ) 久保史緒里さん「疲れを見せない姿がカッコイイ」 (テロップ:疲れ知らずの天井。 ) 生田絵梨花さん、天井で大はしゃぎ。 梅澤美波さんが「ぞくぞくする容姿」。 齋藤飛鳥さんが「どろだんごみてーだな」。 堀未央奈さんが「ゆびぐろ男」。 山下美月さんが「顔が埋まっている」。 」でお母さんからクイズで去勢したものの写真が送られてくる。 ・「2月:久保、お姉ちゃんがミスコンを取ってた。 ・岩本蓮加さん、加湿器が当選。 ・松村沙友里さん、ふき取りの掃除ロボットとトースターのアラジンとシャークの掃除機が当選。 ・渡辺みり愛さんさん、シャークの掃除機が当選。 バナナマン日村さんと秋元真夏さんで割り勘になる。 無の境地、ポーカーフェイス、 ムリ未央奈、ヤル未央奈とテロップでいじられまくる。 ・堀未央奈さんが新4期生のお手本に真顔で全力で「 ライスください」と言う。 今後、秋元真夏さんにとって白石麻衣さんは双子ではなく、「 公式お姉ちゃん」になる。 齋藤飛鳥さんが、1、2年前に白石麻衣さんのことを好きって言ってくれてたが、言ってくれなくなった。 齋藤飛鳥さんが、みんなに応援され、ものすごい赤くなって照れながら、白石麻衣さんの真正面に来て、 「あの・・・昔から好きなんですけど・・・あの・・・ウザいかなと思って言うのやめようかとか考えたりもしたんですけど・・・やっぱり好きです」 白石麻衣さん「うれしい!これです!コレコレ!ありがとう!」 バナナマン設楽さん「最後キスしてもらって」(テロップ:ハッピーエンド。 ) ・筒井あやめさんのモヤモヤ告白「催眠術」。 筒井あやめさん「北川悠理さんに休憩時間に催眠術をかけてみて(テロップ:そんな時ある?)、手がグーにして開かなくなる催眠術をかけたら、ホントに開かなくなっちゃって」 北川悠理さん「ホントに開かなくなっちゃいました・・・」(テロップ:何やってんの?) スタジオで実際にやってみたところ、北川悠理さんの手が本当にグーにして開かなくなる。 催眠術を解こうとしたところ、解除できなくなり、筒井あやめさんがあせる。 何度もやって、なんとか催眠術が解ける。 ・井上小百合さんのモヤモヤ告白「久保との約束」 井上小百合さんが久保史緒里さんのことが大好きで、ご飯行こうって誘ったまま1年たった。 わだかまりのメンバー(井上小百合さん・伊藤万理華さん・中元日芽香さん)と久保史緒里さんとご飯行こうって話になっていたが、ある日伊藤万理華さん・中元日芽香さんから「そういえば久保ちゃんとご飯行ったよ」と報告があった。 (テロップ:歴史は繰り返す、わだかまり製造機) 井上小百合さん「連絡するしないで散々モメたのに・・・。 ・「やれば出来る(まあやの)」 「本気出したら出来ちゃうんじゃない? 乃木坂チャレンジ中」 和田まあやさんが逆上がりにチャレンジ。 空中バタ足を見せる。 樋口日奈さんが独特な足かけ前回りをする。 若月佑美さんがロボットダンスを見せ。 すべりまくる。 ・「グアム ロケ!」 ぐるぐるビーチフラッグ。 生田絵梨花さんが3回転で海にドボン。 浮き輪相撲の敗者たち(桜井玲香さん、齋藤飛鳥さん)は、設楽さんに雑にグルン!と脱がされる。 グアムの絶叫ポイント「タガダディスコ」チャレンジが終わった後、生田絵梨花さんがすごい顔で降りてくる。 設楽さん「キレてるの?」 生田絵梨花さん「 キレてないっす。 」(長州小力さん風) ・「催眠術。 」 メンバーは十文字幻斎さんに事前に予備催眠をかけてもらっていたが、かかってない人という質問に桜井玲香さんが手をあげる。 十文字幻斎さんがかかり具合をチェックするとあっという間にかかる。 ・「ヒムステが色々みたい」 仮想Mステの「ヒムステ」で、「裸足でSummer」で新センター齋藤飛鳥さんの予行演習 ・「内輪ウケものまね大賞」 秋元真夏さん「「今、話したい誰かがいる」の2番で壊れたロボットのような動きをする生田絵梨花」。 生田絵梨花さんが本当にそこだけ踊れないことが判明。 ・「神宮ライブ潜入」 日村さんが神宮ライブのインフルエンサーに乱入。

次の