地図記号 果樹園。 畑・果樹園

果樹園(かじゅえん)の地図記号や記載例 Weblio辞書

地図記号 果樹園

なかなか良いところに気付きましたね。 ちょっと難しい話になりますが、 地図記号はそれが表す領域(場所)の広がりや形から、大きく3タイプに分けることができます。 点的記号は、主に何かの施設を表すのに使われますが、その施設の面積の大小にかかわらず、点的な存在であるかのように表現されます。 線的記号は、線状に伸びたものを表すのに使われますが、道路のように実際に物体が存在し、またいくらか幅があるものも線的に表現します。 また同時に、都道府県境界のように実体は無いものも表現の対象になります。 で、問題の「果樹園」の記号は面的記号の仲間になりますが、この面的記号は果樹が植えられた畑であったり、あるいは水田であったり、同質的な利用がされた土地がある程度の面的な広がりをもって存在する場所(領域)に対して使われます。 そして、たとえば果樹園が、地図上である程度広い範囲にわたって存在する場合には記号が複数規則正しく並んだような形で表現されますし、記号を複数描けないような狭い畑の場合は、記号が一つだけ描かれたり、あるいは省略されてしまって地図上ではそこに果樹畑があるかどうかわからないようになってしまいます。 点的記号で、たとえば学校などは地図上でもある程度の広がりをもっていますが、「文」の記号が敷地内に複数並んで描かれたりはしないですね。 学校などの記号の場合には、あくまで施設(その敷地全体は付属物)であるということを表すのに対して、畑などの記号の場合にはその場所では土地がどんな被覆(使われ方)であるのかを表すという違いがあります。 少々遠回りになりましたが、ご質問に戻りますと、 一般に「果樹園」というと果樹がいっぱい(複数)ある場所をイメージはしますが、 地図(学校で習う地形図)の場合には少し違います。 上に書いたように土地の被覆(使われ方)がどうかということが問題ですので、極端なことを言うと、テニスコート程度の土地に大きな柿の木が一本だけあるような状態でも「果樹園」の記号を使って表わされることはあります。 逆に、同じくテニスコート程度の土地にブルーベリーの木が10本・20本と植わっている場合でも果樹園記号は一つで表されるでしょうし、 その土地の面積がもっともっと広くなれば記号の数を増やして表現することになります。 正確な理解のためには、地図を持って現地へ行って見るのが一番だとは思いますが・・・・・上記説明が少しでも理解の助けになれば幸いです。

次の

畑・果樹園

地図記号 果樹園

なかなか良いところに気付きましたね。 ちょっと難しい話になりますが、 地図記号はそれが表す領域(場所)の広がりや形から、大きく3タイプに分けることができます。 点的記号は、主に何かの施設を表すのに使われますが、その施設の面積の大小にかかわらず、点的な存在であるかのように表現されます。 線的記号は、線状に伸びたものを表すのに使われますが、道路のように実際に物体が存在し、またいくらか幅があるものも線的に表現します。 また同時に、都道府県境界のように実体は無いものも表現の対象になります。 で、問題の「果樹園」の記号は面的記号の仲間になりますが、この面的記号は果樹が植えられた畑であったり、あるいは水田であったり、同質的な利用がされた土地がある程度の面的な広がりをもって存在する場所(領域)に対して使われます。 そして、たとえば果樹園が、地図上である程度広い範囲にわたって存在する場合には記号が複数規則正しく並んだような形で表現されますし、記号を複数描けないような狭い畑の場合は、記号が一つだけ描かれたり、あるいは省略されてしまって地図上ではそこに果樹畑があるかどうかわからないようになってしまいます。 点的記号で、たとえば学校などは地図上でもある程度の広がりをもっていますが、「文」の記号が敷地内に複数並んで描かれたりはしないですね。 学校などの記号の場合には、あくまで施設(その敷地全体は付属物)であるということを表すのに対して、畑などの記号の場合にはその場所では土地がどんな被覆(使われ方)であるのかを表すという違いがあります。 少々遠回りになりましたが、ご質問に戻りますと、 一般に「果樹園」というと果樹がいっぱい(複数)ある場所をイメージはしますが、 地図(学校で習う地形図)の場合には少し違います。 上に書いたように土地の被覆(使われ方)がどうかということが問題ですので、極端なことを言うと、テニスコート程度の土地に大きな柿の木が一本だけあるような状態でも「果樹園」の記号を使って表わされることはあります。 逆に、同じくテニスコート程度の土地にブルーベリーの木が10本・20本と植わっている場合でも果樹園記号は一つで表されるでしょうし、 その土地の面積がもっともっと広くなれば記号の数を増やして表現することになります。 正確な理解のためには、地図を持って現地へ行って見るのが一番だとは思いますが・・・・・上記説明が少しでも理解の助けになれば幸いです。

次の

果樹園の地図記号(実際写真やマップで解説)

地図記号 果樹園

地図記号 一覧 地図記号 名称 都道府県庁 とどうふけんちょう 市役所 しやくしょ 町村役場 ちょうそんやくば 町役場と村役場の併称。 官公署 かんこうしょ 国と地方公共団体の諸機関の総称をいいます。 裁判所 さいばんしょ 税務署 ぜいむしょ 森林管理所 しんりんかんりしょ 林野庁の地方支分部局です。 気象台 きしょうだい 気象や地震などの観測・調査・研究を任務とする機関。 消防署 しょうぼうしょ 保険所 ほけんじょ 地域住民の健康や衛生を支える公的機関。 警察署 けいさつしょ 交番 こうばん 郵便局 ゆうびんきょく 小中学校 しょうちゅうがっこう 高等学校 こうとうがっこう 大学 だいがく 短期大学 たんきだいがく 高等専門学校 こうとうせんもんがっこう 病院 びょういん 神社 じんじゃ 寺院 じいん 博物館 はくぶつかん 図書館 としょかん 発電所 はつでんしょ 工場 こうじょう 三角点 さんかくてん 正確な位置を求める測量をおこなうために、国土地理院が作った位置の基準となる 点のことです。 老人ホーム ろうじんほーむ 電子基準点 でんしきじゅんてん 測量における基準点、観測点の一つです。 水準点 すいじゅんてん 水準測量に用いる際に標高の基準となる点のこと。 渡船(フェリー) とせん 渡船(その他の旅客船) とせん 高塔 こうとう 展望台や給水塔、時計台など周囲よりも高い建造物を示します。 煙突 えんとつ 油井・ガス井 ゆせい・がすせい 現在も採取中の 油井・ ガス井で目標となる施設がある場所 銀行 ぎんこう 倉庫 そうこ 墓地 ぼち 立像 りつぞう 立っている姿の像。 起重機 きじゅうき 巨大なものや重いものを吊り上げて運ぶ機械。 鳥居 とりい 神社の入口に立てる門。 検察庁 けんさつちょう 材料置場 ざいりょうおきば 建設資材を置くスペースのこと。 電報・電話局 でんぽう・でんわきょく 自衛隊 じえいたい 史跡・名勝・天然記念物 しせき・めいしょう・てんねんきねんぶつ 文化財保護法に基づき、文部科学大臣が指定する文化財。 温泉 おんせん 記念碑 きねんひ 電波塔 でんぱとう 灯台 とうだい 抗口 こうぐち 人口の鉱坑、道路、鉄道、水路等が地下に出入りする部分および自然に形成された穴の入口。 風車 ふうしゃ 城跡 しろあと むかし城があったところで、現在も天守閣(てんしゅかく)、櫓(やぐら)、 石垣などがあるところをあらわします。 噴火口・噴気口 ふんかこう・ふんきこう 火山の 火口などで噴火、噴気をしている場所。 採鉱地 さいこうち鉱物を採掘している場所。 重要港 じゅうようこう 国際海上輸送網の拠点として特に重要として政令により定められていた港湾を指します。 漁港 ぎょこう 地方港 ちほうこう 重要港湾以外の港湾 採石地 さいせきち いろいろな工事や建築などに使う石の材料をとっている場所 田 た 果樹園 かじゅえん 茶畑 ちゃばたけ 畑 はたけ 桑畑 くわばたけ 桑(くわ)を栽培している土地をあらわしています。 その他の樹木 そのたのじゅもく 広葉樹林 こうようじゅりん 木の高さが2メートル以上の幅の広い葉をつける広葉樹がすき間なく生えているところをあらわします。 ハイマツ地 はいまつち 高い山で木の高さが低いマツの仲間のハイマツ(這松)などがすきまなく生えているところをあらわします。 笹地 ささち 笹(ささ)または篠竹(しのだけ)がすきまなく生えているところをあらわします。 荒地 あれち 雑草が生えた土地や湿地、沼地などで水草が点々と生えているところをあらわします。 針葉樹林 しんようじゅりん 竹林 ちくりん 竹がすきまなく生えているところ。 ヤシ科樹林 やしかじゅりん ヤシ科植物、大型のシダ植物、大型の熱帯 植物が生えているところ 外国人向け地図記号 2016年(平成28年)3月30日に外国人向けの地図記号15種類が公開されました。 2017年(平成29年)7月20日に観光案内所の記号が追加されました。 記号 名称 記号 名称 郵便局 レストラン 交番 トイレ 神社 ショッピングセンター 百貨店 教会 コンビニエンスストア スーパーマーケット 博物館 美術館 温泉 病院 鉄道駅 銀行 ATM 空港 飛行機 ホテル 観光案内所 以上『地図記号 一覧【読み方と意味付き】』を紹介しました。 「重要港」、「漁港」、「地方港」の3つや「渡船(フェリー)」、「渡船(その他の旅客船)」の2つは非常に似ているので注意が必要ですね。 冒頭でも書いたように 「茶畑」と「史跡・名勝・天然記念物」 「町村役場」と「その他の樹木」 は、記号の大きさが違うので注意しましょう。 小 = 茶畑 大 = 史跡・名勝・天然記念物 小 = その他の樹木 大 = 町村役場 畑や樹木関連は、等間隔で複数表示されることが多いのが特徴です。 一通り覚えたら力試しをしてみましょう。 こちらもチェック!.

次の