バター チキン カレー トマト 缶。 【みんなが作ってる】 バターチキンカレー ▲トマト缶のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが333万品

カレーに入れたトマト缶の酸味が気になる!酸味を和らげる調味料

バター チキン カレー トマト 缶

酸っぱくないバターチキンカレーは作れますか? インド料理屋さんで食べるような、バターチキンカレーは自宅で作れますか? スパイスを揃えて、レシピを検索したり、 某サイトで人気のインド料理本で何度も真似してみましたが、 どれも似ても似つかぬ味。 トマトの味が酸っぱくてマイルドじゃありません。 お店のは、全く辛くなく甘くて小さな子供でも食べられます。 トマトの色ではなく、オレンジ色です。 チキンをヨーグルトでマリネして、スパイスを沢山入れて、トマト缶で煮込むという スタイルがほとんどです。 あの酸っぱいカレーは、家族も嫌がります。 スパイスたっぷりのチキントマト煮込み・・・はもう食べたくありません。 カレー料理教室も気になってますが、 また酸っぱいカレーに出会ったら嫌なので二の足を踏んでます。 スパイスは主なものは揃っています。 消費期限が来る前に、作ってみたいです。 参考になるレシピがありましたら、おしえてください。 ヨーグルトでマリネした鶏肉は汁気を落としてから一度グリルで軽く炙ってますか? ホールトマトは鶏腿肉2枚に対し2個程度で十分です。 鍋に焦げ付く位にニンニク、ショウガ、多めのマサラと共によく炒めて下さい。 それを少量の水でこそげ落としながらのばしていきます。 カレーの旨味はこの焦げにあります。 マサラをどっさり、トマトの分量と炒め方で味はまったく違うものになるはずです。 アーモンドプードル、バター、生クリームを加えて下さい。 綺麗なオレンジ~黄色になります。 バターチキンはトマトベースですが、トマト抜き、ヨーグルトマリネなし 鶏肉そのまま 、玉葱だけのシンプルなチキンカレーも美味しいですよ。 ニンニクをがっつり効かせて試してみて下さい。

次の

カレーにトマト缶を入れるタイミングや酸味を消す方法は?入れ過ぎたら?|知っておきたい食のあれこれ!

バター チキン カレー トマト 缶

Contents• バターチキンカレーの糖質量とは バターチキンカレーは玉ねぎも使わないし具は鶏肉のみ、とろみはバターとヨーグルトと生クリームを煮詰めてつけるというものなので、 糖質はとても少ないのです。 今回のレシピでは2人分で糖質31. 1gの計算になります。 (バターチキンカレーにはトマトの缶詰を使うので、糖質ゼロではありません。 ホールトマト400g入りの缶だと大体18gの糖質あり。 プレーンヨーグルトは100gあたり糖質4. 9g、生クリーム(植物性)は100gあたり糖質2. 9gあります。 ほかにニンニクや生姜にも糖質はありますが、こちらは気にするほどではないと思います。 もちろん、味付けの砂糖の代わりに糖質ゼロの甘味料を使うことが前提です。 ) バターたっぷりでカロリーは多いですから、カロリー制限のダイエットしている方には向いていないのですけれども、 糖質を摂らない分、 油脂やタンパク質でカロリーを十分摂る必要のある糖質制限ダイエットには、バターチキンカレーは味方になってくれます。 のちほど紹介しますが、糖質オフするにはご飯ではなく、おからや大豆粉で作るナンと一緒に食べるのがおすすめです。 バターチキンカレーの簡単な作り方 私はバターチキンカレーって難しいのかと思っていましたが、作ってみるととても簡単で気に入ってしまいました。 材料は結構シンプル。 私はホールスパイスの買い置きがあるので大抵はそれを使いますが、面倒な時はカレー粉を使います。 カレー粉だとほんとに手軽ですよ。 1.鶏肉は一口大に切ってヨーグルトに漬けておきます。 (1時間くらい) 2.バター50gほどを鍋に溶かし、ニンニクと生姜の薄切りを 弱火でじっくり加熱します。 カルダモンやクローブ等のホールスパイスから作るときはここで一緒に加えます。 3.トマト缶とカレー粉を入れ、 ぐつぐつと煮立てます。 トロトロに煮詰まるくらいまで。 焼き目が付いたら鍋の方に投入。 残っているヨーグルトもすべてきれいに鍋に加えます。 5.生クリームを加え、砂糖、塩で味を調えます。 6.できあがり! バターチキンカレーには大豆粉のナンを合わせると糖質オフできる カレーってご飯が進んでしまいますが、ダイエット中なら塩味を控えめに味付けしましょう。 すでに味付けされている固形ルーと違って、カレー粉で作るカレーは塩味の調節もできるというのがダイエット向きですよね。 おからや大豆粉で作ったナンを合わせると大満足です。 固形ルーを使わなくても、 バターとトマト缶を煮立てることで乳化し、しっかり水分を飛ばすと濃厚でとろみのある大満足なカレーになります。 この手順はこのレシピの中でかなり重要です。 とろみをつけるためと、余分な酸味を飛ばすことができます。 さらにバターチキンカレーはいろいろアレンジできるのも魅力。 フィッシュカレーにアレンジも美味しい それから、この作り方、鶏肉じゃなくて魚で作っても美味しくなります! 生ならタラが無難ですが、サバやいわしもいけます。 缶詰ならさらに手軽ですね。 サバの水煮缶がおすすめ! 「バターフィッシュカレー」もぜひお試しください。 バターチキンカレーの酸っぱさを和らげたいときは カレーの酸味が苦手という方は多いようです。 今回の基本的な材料だとトマトの酸味が残りますが、酸味を抑えたいという場合は以下の方法を試してみてください。 ・トマト缶の汁はいれない ・鶏肉をマリネしたヨーグルトをさっと洗い流してから調理する ・しっかり煮込んで酸味を飛ばす 好みの味にするために、さらに調味料を足してアレンジすることもできます。 もっとまろやかにコクを出したいときは ピーナツバターやココナツミルクを入れるのも美味しいですよ。 仕上げの生クリームを少し多めにするのもマイルドさがアップします。 我が家にはココナツオイルがいつもあるので、 生クリームを入れる代わりにココナツオイル+牛乳で代用したりします。

次の

10分で作れる絶品バターチキンカレーが美味すぎて驚愕した!クックパッド人気レシピ!

バター チキン カレー トマト 缶

豚バラ肉300g• 野菜適量• 玉ねぎ200g• カットトマト150g• ココナッツミルク20g• ナンプラー小さじ1• カレーリーフ大さじ1• ブラックペッパー適量• カレー粉適量• 豚バラ肉を適度な大きさにカットします。 豚肉にカレー粉、にんにく、しょうが、ヨーグルトなどをしっかりとすりこみ2時間以上寝かせましょう。 フライパンに油を入れたら、スパイスを入れて炒めます。 香りが出たら玉ねぎを入れて中火を炒めます。 あめ色になるまで炒めましょう。 続いてカットトマトを入れて、水分を飛ばします。 飛んだら豚バラを入れ、水を入れたらカレーリーフを入れて中火で煮込んでいきましょう。 30分ほど煮込んだらココナッツミルクを入れ、追加で30分煮込みます。 仕上げに5分程度煮込み硬さを調節したらトマトを使用したカレーレシピの完成です。 鶏むね肉350g• キウイ4個• 玉ねぎ1個• ニンニク1片• 生姜適量• トマトペースト18g• カレー粉大さじ2と小さじ1• 塩小さじ1を二つ• ローリエ2枚• 鷹の爪2本• 顆粒出汁の素2つまみ• クミンパウダー適量• ガラムマサラ適量• 紅ショウガお好み• 鶏むね肉は一口大に切ってカレー粉と塩を加えて揉みこみます。 続いて、適当な大きさに切ったキウイも加えたら30分ほど置きます。 その間に玉ねぎ、にんにく、しょうがをみじん切りにします。 カレー粉大さじ2を乾煎りします。 色が変わったらお皿に出しておきましょう。 オリーブオイルを加えてカレー粉を取る様にしたら、クミンパウダーを加えます。 2を炒めたら鶏むね肉、キウイ、ローリエ、鷹の爪を加えて5分蒸し焼きにします。 トマトペーストを加えたら5分ほど煮込み顆粒出汁、塩で味を調えます。 仕上げにガラムマサラを加えたらキウイを使用したトマトカレーレシピの完成です。 鶏むね肉400g• 市販のカレールー50g• プレーンヨーグルト150g• 粉黒糖30g• 蜂蜜30g• 玉ねぎ2玉• バター50g• おろしにんにくスプーン1杯• ガラムマサラ8振り• チリペッパーお好み• カットトマト缶1缶• 牛乳100ml• 鶏むね肉を適度な大きさに切ったら、ルーは細かく刻んでいきます。 紫色の材料 と一緒に揉みこみ、冷蔵庫に入れます。 バターとおろしにんにくでみじん切りにした玉ねぎを炒めます。 トロトロになったらトマト缶を入れて5分ほど煮込みます。 酸味が飛んだら1を冷蔵庫から出し、鍋に入れます。 弱火で煮込みます。 牛乳を入れて、ガラムマサラ、チリペッパーをお好みで加えます。 鶏肉に火が通り、ルーの硬さが好みの具合になったらトマト缶を使用したカレーレシピの完成です。 塩コショウ少々• コンソメスープ150ml• オリーブオイル大さじ1• クミンパウダー• ターメリック• ガラムマサラコリアンダーパウダー• チリペッパー• トマト缶150ml• 玉ねぎをみじん切りにして、ズッキーニ、なすは乱切りに、ニンニクはみじん切り、しょうがは千切りにしましょう。 鶏モモを開いたら一口大にカットし、塩コショウをします。 小鍋でコンソメスープを温めたらオリーブオイルを熱したフライパンでしょうが、にんにくを炒めます。 フライパンで鶏モモをこんがりと炒めたら玉ねぎ、ズッキーニ、ナスと炒めてバターを入れ、スパイスを入れます。 トマト缶、コンソメスープを注いだら沸騰後6分間煮込んだら夏野菜とスパイスのカレーのレシピの完成です。 カレー用の肉250g• 玉ねぎ1個と半分• なす2本• ズッキーニ1本• ニンニク1片• バター10g• 小麦粉大さじ4• カレー粉大さじ2• トマト缶1缶• コンソメ2個• 水500ml• ガラムマサラ大さじ1• つゆの素大さじ2• 玉ねぎは7ミリくらいの薄切り、なすとズッキーニは乱切りにします。 肉類も食べやすい大きさにカットしていきましょう。 鍋にみじん切りにしたにんにくを入れてバターを入れましょう。 中火にしてニンニクの香りが出るまで炒めていきましょう。 香りが出てきたら肉を入れて、焼き色が付くまで玉ねぎを炒めていきます。 なすとズッキーニも入れたら炒めましょう。 玉ねぎに火が通ったら一度火を止めましょう。 小麦粉とカレー粉を振り入れて、混ぜ合わせていきましょう。 中火に点火したら 紫色の食材 を入れて混ぜ合わせておきましょう。 中火で加熱していったら、蓋をせずに沸騰させていきます。 沸騰したら弱火にして15分ほど煮込んでいきましょう。 とろみが付いたらガラムマサラとつゆの素を入れて、夏野菜カレーのレシピの完成です。 鶏ひき肉80g• 大豆の水煮50g• 玉ねぎ120g• ニンジン40g• セロリ20g• 無塩バター5g• 無塩トマトジュース190ml• コンソメ2g• ウスターソース10g• パセリ適量• 玉ねぎ、にんじん、セロリをみじん切りにします。 バターを熱したフライパンでひき肉を炒めて、火が通ったら野菜も入れて炒めていきます。 火が通ったらトマトジュースを加えて大豆も入れましょう。 沸騰したらチキンコンソメ、ウスターソースを加えて水分が減ったらカレー粉を入れて混ぜます。 水分を飛ばしたら無塩トマトジュースで作るカレーレシピの完成です。 チキン300g• レーズン半カップ• プルーン5個• ナッツ1カップ• 玉ねぎ1カップ• カレー粉大さじ4• トマトジュース1カップ• 塩コショウ小さじ2• オリーブオイル大さじ1• チキンをフードプロセッサーで挽いていきます。 ナッツはフライパンで炒っておきましょう。 玉ねぎはレンジで5分ほど加熱します。 フライパンにオリーブオイル、しょうが、にんにく、玉ねぎを入れたら香りが出るまで炒めます。 鶏肉を炒めたら塩を半分入れます。 全ての材料を入れたら水分をしっかりと飛ばします。 お好みの野菜を乗せたら、チキンとナッツのカレーのレシピの完成です。

次の