サラ番2 タッチセンサー 通常。 サラリーマン番長2 サラ番2 押忍!サラリーマン番長2:演出法則(通常時)

サラリーマン番長2 サラ番2 押忍!サラリーマン番長2:演出法則(通常時)

サラ番2 タッチセンサー 通常

最初に舟盛り出現などは激アツだ。 ボタンを押してカットイン発生というパターンもありだ。 この対戦それぞれにもチャンスパターンはあるが、基本となる順番が変わった場合もチャンス。 2G目ベッドは実戦上確定のパターンだ。 3G目に関してはノーマルパターンのムチの方が威力はありそうだが、ハリセンがチャンスとなるので勘違いしないように。 左の取引先演出の方が期待度は高いが、ひったくりでも期待度はそれなりにある。 3G目までのブラックジャックは確定。 4or5G目ならチップの量に注目してチャンスを見極めよう。 ちなみにボーナスだけでなく頂RUSHが告知されるパターンもありだ。 仁王門滞在中は、いかにチャンス役を引けるかが重要なポイントとなる。 実戦上、ナビありリプレイ、押し順ベルでも扉が出現する可能性はあるので、チャンス役を引けないと絶望的…ということはない。 レバーON時に地響き 大 が発生すればチャンス役の可能性大で、銀扉出現に期待できる。 実戦上、ナビなしリプレイからの扉出現は未確認だが、その他の小役からは銅または銀扉が上表の確率で出現している。 興味深いのは強チェリーとチャンス目で、成立時は実戦上必ず銀扉が出現。 レバーONで「金7を狙え!! 」の指示が出たら、AT一発当選のチャンス。 見事揃えば、即座にAT当選&スタートという流れになる。 狙え演出が発生しないまま仁王門が終了することもあるが、発生すれば実戦上約7分の1でATに繋がっている。 0 内部状態などによってゾーン内のボーナス期待度は15. 高確中は、毎ゲーム抽選とレア役でのボーナス当選の期待度がアップする。 5~ 3. 通常よりも高確滞在時の方がボーナス当選に期待でき、最強チェリーは内部状態やレベルを問わずに青7当選が確定する。 「マップの高レベル区間中のレア役」 各モードの高レベル区間(レベル3以上)は成立役にかかわらずボーナス当選に期待できるが、レア役を引いた際は毎ゲームとレア役抽選のダブル抽選となるのでさらにチャンス。

次の

【設定差続々更新中!】押忍!サラリーマン番長2(サラ番2)

サラ番2 タッチセンサー 通常

6 97. 2 99. 7 101. 9 104. 9 108. 5 112. 0枚 ベース:約50. 5G 天井:765G+前兆 「番長ボーナス」 疑似ボーナス と「頂ラッシュ」 メインAT で出玉を伸ばすタイプです。 基本的な流れは過去の番長シリーズを踏襲していて、番長ボーナスを契機に頂ラッシュを目指すゲーム性です。 稀に頂ラッシュ直撃もあり 通常時はG数解除、レア役直撃、CZから番長ボーナスの抽選をしています。 天国で100G以内のボーナスや、ゾーン 200Gのゾーンは前作より解除期待度アップらしい の概念も存在します。 弁当箱入賞後のBETで音が違った場合は押忍弁当となりCZの抽選を行います。 前作の仁王門と同じ役割ですが、今回は番長ボーナスが当選します。 また、今回は通常時に押し順ベルナビが発生した際にハンコが溜まっていき、10個貯まると番長ボーナスや頂ラッシュの抽選も行っています。 G数消化後は蓄積した継続率を参照して継続ジャッジ 5Gずつ上乗せ を行います。 メインAT「頂ラッシュ」は差枚数管理で最低100枚以上からスタートします。 AT中は画面左に「限界突破メーター」なるものが出現し、残り差枚数に応じて「漢気ゾーン」に突入します。 差枚数残り50枚になるとゾーンに突入するので、最低でも1回はチャンスがもらえる仕様になっています。 ゾーン中は「頂スラッシュ」突入の高確率状態となっており、中押し1確目 BAR・弁当・BAR が止まりやすくなっています。 消化中に中押し1確目停止でG数上乗せをしていきます。 「頂スラッシュ」は前作同様に液晶が2分割され、レア役や押し順ベルでも上乗せをダブル抽選し、「頂ラッシュ」の差枚数を上乗せしていきます。 「頂ラッシュ」の残り差枚数が300枚を超えると、「限界突破メーター」がMAXとなりフリーズが発生し、恩恵として「頂総決算ボーナス」に当選します。 消化中にもレア役、ベルで上乗せが発生します。 「頂総決算ボーナス」終了後は残り差枚数299枚から「頂ラッシュ」が再スタートするというのが一連の流れになります。 その他に「頂スラッシュ」の上位モードである「頂クロスラッシュ」や「絶頂ラッシュ」などの特化ゾーンもあります。 とりあえず「頂ラッシュ」に入ったら、直乗せや頂スラッシュで残り差枚数300枚になることを目標にしていく感じですね。 ゲーム性上、今回のサラ番2は前作と比較して「頂スラッシュ」にかなり入りやすくなっているものと思われます。 また、奇数設定、特に設定5は一撃性に特化したAT性能を有しているということで、そのあたりも過去の番長シリーズと同様の特徴がありそうです。 試打感想 今回は「共闘」がテーマになっているようで、通常の演出は、田舎 青森? に出向した番長と、本社にいる鏡の演出に分かれていて、2人が共闘する演出になるとチャンスといった感じです。 雫は脇役的な扱いになってしまったのか、ボーナスやAT中の演出選択は番長or鏡の2択しかありません。 演出やゲーム性は、過去の番長シリーズを踏襲している部分と進化している部分があり、普通に面白いと思います。 あとは出玉性能の部分ですが、こればっかりは短時間の試打では評価が難しいです。 しかし、設定1のコイン単価が2. 4円ということから推測するには、そこまで荒い波になる性能ではない気がします。 それでもバジ絆2と同様に、番長というコンテンツ力だけで、ある程度の台数は導入せざるを得ないですし、1BOX単位での大量導入店もあると思います。 まあ、抱き合わせしだいで何台買えるかもわかりませんが…。 北斗のようにコンテンツ力だけでは長期稼働しない時代ですが、なんとか番長には頑張ってもらいたいと願っています。 ランキング応援お願いします!.

次の

【最新】サラ番2(押忍!サラリーマン番長2)

サラ番2 タッチセンサー 通常

前兆中のタッチセンサー 漢玉反応 示唆内容 美佑「そう、その玉ね」 デフォルト 部長「なにやらいいモードがあるらしいぞ」 通常B以上期待度UP 部長「どーもー!! 」 通常B以上確定 林子「はー、ええ湯だなぁ」 天国期待度UP 林子「はー、極楽極楽」 天国確定 エリカ「見える…! かすかな光が…! 」 ブルーレジェンド期待度UP エリカ「見える…! 伝説の蒼き炎…! 」 ブルーレジェンド確定 美佑「怪しいな」 前兆中確定 美佑「きゃあッ! 触るなら触るって言ってよね! 」 本前兆確定 タッチセンサーでのボイス示唆が判明しました! 基本的には美佑ボイスが発生しますが、それ以外だとモード示唆となるものが多いです。 特に覚えておく必要があるのは、• 部長「どーもー!! エリカ「見える…! かすかな光が…! エリカ「見える…! 伝説の蒼き炎…! はー、極楽極楽• 見える…! 伝説の蒼き炎…! 以上の2種類のボイスが出現した際は 必ず次回大当たりまで追いましょう。 旧イベント?? php on line 694.

次の