エネキー デビット カード。 EneKey(エネキー)を使うならENEOSカードが1番最安でお得!

EneKeyはエネオスで使えるキーホルダー型の決済ツール!

エネキー デビット カード

平素よりスピードパスをご利用いただきありがとうございます。 この度、スピードパスは、2020年12月31日(木)をもちまして、サービスを終了とさせていただくことになりましたので、ご案内申し上げます。 本サービスをご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。 長い間ご利用いただきまして、誠にありがとうございました。 なお、スピードパスをご利用のお客様へは、2019年7月にリリースいたしました新決済ツール「EneKey」への切替えをご案内しております。 スピードパスをご利用の店舗またはWEBにて切替えいただけますので、サービスの内容をご確認のうえ、引き続きご利用いただけましたら幸いに存じます。 今後とも変わらぬ御愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。 EneKeyが登録できるクレジットカード• トヨタファイナンス株式会社• 株式会社ジェーシービー• 三菱UFJニコス株式会社• アメリカンエキスプレスインターナショナル• イオンクレジットサービス株式会社• ポケットカード株式会社• ユーシーカード株式会社• 株式会社アプラス• 株式会社オークス• 株式会社オリエントコーポレーション• 株式会社クレディセゾン• 株式会社ジャックス• 株式会社セディナ• 株式会社ビューカード• 株式会社日産フィナンシャルサービス• 株式会社日専連• 協同組合エヌシー日商連• 三井住友カード株式会社• 三井住友トラストクラブ株式会社• ライフカード株式会社• 楽天カード株式会社.

次の

EneKeyはエネオスで使えるキーホルダー型の決済ツール!

エネキー デビット カード

スポンサーリンク 登録済みエネキーのクレジットカードを変更する方法 登録が済んだエネキーを持っていて、 「あっ!やっぱり違うクレカの方がポイント貯まるしこっちにしたい」 なんて時、変更ってできるの? はい、できます。 変更する方法は簡単です。 まずは、エネオスセルフ店に行き ・エネキー登録したクレジットカード ・新しく登録したいクレジットカード ・登録したエネキー この3つを持って店員さんにエネキー変更のお願いをしましょう。 変更にかかる時間は1分もかかりません。 今まで使っていたエネキーはそのまま使えます。 Tカード併用できるかも? 新しく登録したクレジットカードがTカードと併用できるかは 店員さんに聞いて下さい。 特別提携カードと呼ばれるカード、例えば ・エネオスカード ・楽天カード ・JAL、ANAカード 以外なら、Tカードとの併用ができるかもしれませんので 変更する時は店員さんにTカードが変更できるのか聞いてみましょう。 Tカードを持っていない人は、 エネオス店舗ですぐに、Tカードを発行できますので、この機会に作ってしまいましょう。 Tポイントはどれくらいたまるの? 基本的には、エネオスでの給油Tポイントは、200円で1ポイント貯まります。 店舗により2倍Dayなどの特別日が設けられている場合もあるので詳しくは最寄りのエネオスで聞いてみて下さいね。 スポンサーリンク エネキー登録内容を変更する時のお得な裏ワザ エネキーは、2019年の7月からスタートした、まだまだ新しい決算ツールです。 すでにエネキーを持っている方ならもうキャンペーン商品を受け取られている方も多いと思いますが、 キャンペーン商品は、新規でエネキーを作った方なら誰でも受け取れる登録特権で 店舗によりますが、商品は ・クオカード500円分 ・エネゴリ君のタオル、マグカップ ・洗車割引券 などなど、店舗によりさまざまですが 変更しただけでは、このキャンペーン特権が受け取れない場合が多いです。 だったらどうすればいいのか? 新規で登録すればいいのです。 エネキーは1枚のクレジットカードに対して1個作れます。 今持っているエネキーはヘルプデスクへ連絡して止めてもらうか ハンマーでペシャンコにしてしまいましょう。 エネキー事態に、年会費はかからないので壊せば悪用される確率0になります。 その証拠に、再発行した瞬間に古いエネキーは使えなくなります。 なので、登録変更するなら 新たにエネキーを作り 今使っているエネキーは退会して下さい。 キャンペーン期間は店舗により異なりますのでお近くのエネオスまで聞いてみて下さい。 さいごに エネキーは、コンパクトなので結構 なくしたり落としたりする人もいます。 紛失補償などの安全面や危険性をまだ知らないという方は前もって知っておいても損はないので見て下さいね。

次の

EneKey|カード情報|ENEOS

エネキー デビット カード

クルマのキーに装着できるキーホルダータイプとなっており、EneKeyをリーダーにタッチするだけで、財布からカードを出すことなく単独の決済が完了するそうですね^^ 入会と同時に盗難補償に自動加入するということで、万が一の場合のサポート体制も万全です。 加えて入会金・年会費は無料といいますから、利用の価値は十二分にあると感じました! 実際、EneKeyの入会状況はなかなか良好のようです。 EneKeyの新規発行は店頭でのみ受け付けられているのですが、取扱店での在庫が無く、 即時に発行できないケースも起こっていると聞きました。 また混雑のため、スピードパスからのウェブ切替えも一時的に停止されている状況です。 スポンサーリンク? 手持ちのクレジットカードが使える! とはいえEneKeyの登録手続き自体は、さほど難しくありません。 といいますのも、EneKeyは手持ちのクレジットカードが登録可能となっているので、新規のクレジットカードを申し込む必要がなく、わずらわしい発行審査が一切起こらないんですね^^ これは非常に大きなメリットだと感じます。 キーホルダーでサクっと支払いが済む点は魅力ですが、別途カードを作るとなると、やはり結構面倒ですからね; 有効期限も登録するクレジットカードと同一で、カード会社が自動手続きを行うタイミングにてEneKeyも更新されますよ。 ちなみに登録できるカードは以下のとおりです。 利用代金は登録したクレジットカード会社より請求されるが、支払いは1回払いのみ。 利用者の多い楽天カードも登録可能ということです! 加えてEneKeyは、Tカード番号も紐付け可能となっていますよ。 ワンタッチで、クレジット決済と同時にTポイントまで付与されるというわけです。 Tカード番号の紐付けも、やはりENEOS店頭でのみで可能となっておりますから、希望する場合はSSスタッフに申し出ましょう。 なお更に詳しく調べてみると、どうやらデビットカードの登録はできないようです。 デビットカードはキャッシュレスという共通項こそあるものの、後払いのクレジットカードとは違って使ったその場で口座からの引き落とが行われるなど、カードとしては「別物」ですからね^^; いずれにしても、EneKeyはなかなか便利なツールだと感じましたよ! スポンサーリンク?

次の