マスク につか ない ファンデーション カバーマーク。 マスクにメイクがつかない!メイクカバーうるおいミスト!口コミ!

マスクにファンデがつかない⁉カバーマーク「ジェルおしろい」をメイク仕上げに使えば、マスク×メイク悩みを解決!/編集部員が試してみた

マスク につか ない ファンデーション カバーマーク

本格的に花粉症シーズンに突入し、多くの人が着用しているマスク。 ですが、ファンデーションがマスクの裏に付くのが嫌だ…、マスクをするときのメイクが億劫…、などマスク着用時のメイクに悩む人も多いはず。 そこで、ぜひ紹介したいのが、カバーマークの「モイスチュアコート ジェル」。 そんなカバーマークの「モイスチュアコート ジェル」を編集アシスタントSが実際にお試し! 使ってみた様子をレポートします。 ~編集アシスタントSがお試し!~ 最近はほぼ毎日マスクをつけていて、ファンデーションは全顔に塗布。 マスクの裏にファンデーションがつくのは嫌だけれど、マスク時のメイクはどうしたらいいかわからない…と日々お悩みモード。 水分80%のジェル仕様で、水のヴェールがつるんとした質感に肌を整え、潤いラッピング効果で潤いを1日中キープ。 肌に透明感と光をまとい、水が満ちるようなツヤ感ある仕上がりを叶えてくれます。 どんなタイプのファンデーションの上からにも使用できるのも嬉しいポイント。 薄いベージュ色のジェルは、伸びがよくみずみずしいのが特長。 軽やかなテクスチャーで、肌に薄い膜を張るようにピタリと密着する。 ~カバーマークの「ジェルおしろい」を使ってみた!~ \使用方法/ 1.ファンデーションを塗ったあと、ジェルおしろいを塗布。 容器からジェルを押し出して付属のスポンジになじませる。 容器の上でパフをくるくるとさせながら、ジェルの固まりが残らないようにしっかりとなじませるのがポイント。 2.続いて、半顔ずつ軽くトントンと押さえるように肌になじませる。 強く押したりこすらずに、スポンジをトントンするだけでOK。 しかし、ファンデーションに至ってはほぼ色移りなし!アシスタントSもマスクを外した瞬間、ついてない!と驚いた様子。 〜まとめ〜 粉のおしろいやフェースパウダーで仕上げても、どうしてもマスクの裏側についてしまうファンデーション。 仕上げに塗布することで、ファンデーションを肌に定着させながら、均一な水系成分の被膜をキープ。 これによって、ウォーターフィルムができ、みずみずしく美しいツヤがありながらも、ベタつくことなく、朝つけたてのメイクを保持してくれます。

次の

マスクメイクにおすすめ!サラサラ仕上げのクッションファンデーション5選【マスクにつかないコスメ】

マスク につか ない ファンデーション カバーマーク

私の身近な介護士さんも看護師さんたちもマスクの下はみんなしっかり化粧しています。 私は使い捨てマスクの下にガーゼを挟んでいます。 ファンデーションや口紅がついてしまったときは、ガーゼを洗うようにしています。 いろいろ試した結果、私が気に入っているのがメイベリンの『Super Stay Matte Ink(スーパー ステイ マットインク)』。 ティントといってもすぐに崩れてしまうものもあるのですが、これはマスクにも色が移らず、一日中キレイな色のままなので重宝しています。 マスクの大きさにあわせてカットしたガーゼをマスクの下に当てていますよ。 しっかりメイクするときは、ベビーパウダーやルーセントパウダーを、マスク側に軽くはたいておくとサラサラしてファンデーションが付きにくいですね。 洗うときにも汚れが落ちやすい気がします」(薬局勤務・薬剤師50代女性) マスクにファンデや口紅がつく3つの原因とは? マスクにファンデーションや口紅など化粧汚れがつく原因をメイクのプロに聞いた。 「原因は、ずばり摩擦、湿気、皮脂の3つ。 年齢を重ねるとシミやしわを隠そうとファンデーションをしっかり塗ってしまう人もいますが、マスクの場合はそれが逆効果に。 また、 マスクで取れやすいからと、ファンデーションも口紅も厚塗りすると余計に崩れやすくなり、マスクにもたくさん汚れがついてしまいます」 こう語るのは、ヘアメイクとして撮影現場で長年マスクを愛用してきた大嶋祥枝さんだ。 3つの原因を詳しく見ていくと… 1. 肌とマスクがこすれる 摩擦でメイクがマスクにつく 2. マスクにこもる 湿気でメイクが崩れマスクに付着 3. 熱い季節は特に 皮脂や皮脂でメイクが崩れやすい この3つに注意してメイクをするのがポイントだという。 ベースから仕上げまで、いつものステップを見直してみましょう」(大嶋さん、以下同) 化粧汚れがつかないメイクの見直しポイント5 マスクにメイク汚れがついてしまう悩みに対する解決策は、 ・つかないようにメイクを見直す ・マスク側に対策を施す ・ついたら洗ってマスクを再利用 などの方法ががある。 まずは、マスクにつきにくくするためにメイクの見直しが必須だという。 5つのポイントとは? 1. 基礎化粧の見直しを 「過剰な油分や皮脂で化粧崩れしやすくなります。 オイリー肌なのに保湿系基礎使っていないか、ドライ肌なのにお湯で洗顔することでさらに乾燥を招いていないか、肌質に合ったスキンケアに変えましょう」 2. ベース(下地)の見直しを 「マスクの下に隠れる部分は、夏用のさっぱりした下地や、テカリや崩れを防ぐ下地を選んでみてください」 3. つきにくいファンデーションを選ぶ 「皮脂を吸収する夏用のファンデや崩れにくいクッションファンデもおすすめ。 塗った後にピタッと密着してサラッと仕上がるクッションファンデは、ほかのタイプよりマスクにつきにくいですね」 クッションファンデーションとは、リキッドファンデーションをスポンジ状のクッションに染み込ませてあり、パフやスポンジで塗るもので、最近人気となっている。 一般的な口紅でも油分や水分が多いものやグロスはマスクにつきやすいので、成分が堅めのしっかりフィットするものを選びましょう また、口紅を塗ったらティッシュで押さえ、もう一度塗ってさらにティッシュで押さえるとマスクにつきにくくなります。 仕上げに軽くパウダーで抑えてもいいでしょう」 5. ミストで定着&クールダウン.

次の

マスクにファンデつかない【カバーマーク】ジェルおしろいの口コミ/効果は?

マスク につか ない ファンデーション カバーマーク

完成です! 顔の左側だけの半顔メイクなので、右側と比べて顔が活きてるのが分かりますよね!? アイライン、ビューラー、マスカラ、口紅などは使っていませんが、マスクをするなら、これで十分だと思います。 まったくつかないという事はないと思いますけど、ほぼつきません。 今までのファンデーションよりも 薄く薄く塗って、「shu uemura ペタル55ファンデーションブラシ」で最後、グイ~って伸ばしていけば、ファンデーションはほぼつかないですよ! 多少お粉の方はつくかもですが、リキッドはつかないので、汚いという感覚はないですね。 お粉もつくのが嫌という方は、最後、IKKOさんが顔に塗った「M・A・C ライトフル C+ SPF30 ファンデーション コンパクト」のような粉は省いても大丈夫です。 もう一つ、IKKOさんおススメの美容アイテムを紹介してくださいました。 その名前通り、粉のおしろいじゃなくて、ジェルのおしろいなので、ファンデーションをつけた上から塗るだけで、マスクにファンデーションがつかない事で今大人気なんです。 水分80%なので、水のヴェールが肌を覆って、潤いが1日中キープされていると評判です。 どんなタイプのファンデーションの上からでも使用できるのも、人気の秘密なんですよ。 【IKKO流】マスクの時に化粧 メイク がつかない方法 さすが美容家のIKKOさんだけあって、その時、誰もが望んでいるメイクの仕方を惜しげもなく教えてくれるのが凄いです。 IKKOさんが使う化粧品は、どれもお高いものばかりなので、手持ちの化粧品でIKKOさんのメイク技術を応用するだけでもバッチリだと思います。 マスクをしていても、これならおしゃれも美肌も保てそうです。 ぜひ、参考にしちゃいましょう!

次の