マスク が ない。 「マスクの品切れ」が延々と続いている根本理由

なぜマスク不足はいつまでたっても解消されないのか メーカーは設備増強でフル稼働、新規参入企業もあるのに・・・(1/4)

マスク が ない

マスクを求め客が殺到「ひと家族1点限り」すぐ品薄に 新型コロナウイルスの感染拡大により全国で広がるマスク不足。 一体どれほど品薄なのか? めざましテレビは現在の状況を緊急調査した。 2月3日午後4時半ごろ、さいたま市のディスカウントストア(ロヂャーズ浦和店)では、入荷したばかりのマスクを求めて行列ができ、店内には「商品が非常に入手困難な状況でございますので、ひと家族さま1点限り…」というアナウンスが響いていた。 急遽マスクを売り出すというアナウンスを聞いて客がマスク売り場に殺到。 マスクを買いに来た男性: 仕事の時も対面で仕事をやってますので… マスクを買いに来た女性: 今、どこにも売ってないですね。 3~4軒回りました そして、ひと家族につき1点限りにもかかわらず、マスクはあっという間に品薄状態に… フリマアプリなどでは、高価での転売が相次ぎ、1箱の定価100円 税別 のマスク5箱が、定価の54倍以上の3万円で出品されるなどしていた。 街からマスクが消えた?ドラッグストア都内50店で調査 街でも相次ぐマスク不足の声… 女性: 子供の分がなくなっちゃうかもしれない。 どこに行ったら買えるんですかね。 知りたいです 今、街でマスクを買うのはどれほど難しいのだろうか? 1月末、中国人観光客がマスクを爆買いしていた銀座エリアの15店舗を独自に調査してみると、マスクの棚がスカスカの店舗がある一方、ガーゼタイプのマスクを10枚ほど販売している店舗を発見。 取材の結果、2月3日正午時点で、銀座の薬局15店舗中、約3割にあたる5店舗がマスクを販売していた。 入荷予定はわからない」 「今までは2日に1度は入荷していたが、確実ではない」 「2月はまだ入荷がない」 入荷しては売り切れを繰り返すドラッグストアのマスク。 午前中に売り切れても午後に入荷し、品切れが解消する店がある一方、何日も入荷がない店もあるという。 都内50店舗でマスクの在庫状況を調べたところ、在庫があったのは19店舗で、全体の4割弱という結果になった。 現在も2~3倍の受注があり、生産が追い付かない状態だという。 こうした状況は別のメーカーでも同様のようだ。 株式会社くればぁ 石橋衣理取締役社長: ほかの部署の製造の人間をマスクの方に回して。 正直、事務所の方の人間も全員、今マスクにかかっているような状況で、それでも追いついていない状況になっています この愛知県の工場では、受注が一時100倍に膨れ上がり、マスク作りに製造部門以外の社員の手も借りるほどだという。 そうした中、こんな方法でマスク不足を解消する人も出てきた。 「自作マスク1号。 最初にしては良く出来ました」 ツイッターより ガーゼなど、材料は手芸コーナーで入手可能なもので自作マスクを作る人がSNSに画像を投稿。 何度でも洗って使える上、自分好みに仕立てる楽しみもあるという。 こうした自作マスクの効果について医師の見解を聞いた。 東京歯科大学市川総合病院 呼吸器内科 寺嶋毅教授: 不織布のマスクに比べると品質は劣りますけれども、全くしないよりは、効果はある程度は期待できると思います。 中国内での需要拡大で輸入は期待薄 また、今回の品薄状態について流通の専門家は… 流通アナリスト 渡辺広明氏: 今のマスクというのは、 中国で大半を生産しています。 日本に輸出するものは(今は) ほとんどないようです。 実は、日本で販売されるマスクの 国内製造分は2割ほど。 中国などの 海外での製造が約8割を占めているのだ。 (2018年度 日衛連調べ) 厚生労働省は「業界団体にマスクの安定供給を要請し、薬局などには買い占めや備蓄目的での過剰な在庫を抱えることのないよう」呼び掛けていて、 「パニック状態でなければ、ある程度の量のマスクを供給し続けることができる」としている。 (「めざましテレビ」2月4日放送分より).

次の

布マスクの全戸配布に関するQ&A|厚生労働省

マスク が ない

43歳、奇跡の美肌! 人気美容家で麻布十番のサロン「Riche(リッシュ)」のオーナー石井美保さんのもとには、いま「マスクで肌が荒れています!」というお悩みが殺到。 「ニキビができちゃった」「こすれて荒れた」などマスクまわりの肌悩みから、心もほぐれるお手入れまで、今すぐ役立つケアメソッドをたっぷりご紹介します。 洗顔法を変えて一週間で、あなたの肌もきっと生まれ変わる! 石井メソッドなら、何歳からでも肌は立て直せるんです。 マイクのときもメイクをしていた方がいいの? 「マスクの摩擦で顔がこすれてしまうから、ファンデーションを塗っていることによって一層クッションをつくるほうがいいですよ」 Q. 家に帰って、こっそりマスクを外したとしても、化粧崩れをした状態の顔を見ると、また気持ちが落ちてしまいますし……。 だからいつもより薄めのメイクにしたり、マスクで蒸れても影響の出ない高機能なベースメイクに切り替えたりして、私は快適に毎日過ごしています」 Q. ファンデーションはどうやって選ぶ? CHANEL シャネル 「私のインスタグラムでも紹介したことがあるんですが、シャネルの『ウルトラ ル タン フリュイド』というリキットファンデーションがお気に入り。 つけ心地がすごく薄いストッキングみたいな感じでサーッとなじんで、肌に一枚きれいな薄い膜を纏ったみたいで厚みが全く出ないんです。 カバー力の高いファンデーションは硬いテクスチャーになりがちですが、このファンデーションはみずみずしいのに肌のアラも隠してくれます。 今はシミやクマを全部隠さなくてもマスクで隠れてしまうので、なんとなく均一に肌が整っている方が優先。 このくらいの透け感がいいんだなと思っています。 最初はテクスチャーが良くて使ってみたんですが、ある日一日マスクをして過ごして外した時にメイクに影響がなかったんです! 普段マスクをしているとベタベタになっていたり、蒸れて皮脂が出ていたり、ムラになっていて気持ち悪いんですが、それがなくて。 マスクを取った後もすっきり、スマートでいられて嬉しくなりました。 特に今の時期は自分の肌の色がとにかく均一に健康的に見えて、マスクを外した時に疲れて見えないということが大切だと思うので、この商品は理想的ですね。 耐久性のあるリキットファンデーションはクレンジングしにくかったり、しっかり落とさないと落ちにくいものも多いので私は避けがちなのですが、このファンデーションはそんなことはありません。 私も愛用していますよ。 そのイトリンから出た『エッセンシャルEEクリーム』。 しっかりカバーという感じではないんですが、人と会うほどではない、マスクして買い物に行くだけだけど、肌をちょっときれいに整えたいな、なんていうときに私はこれを使っています。 『シカ』って皆さん知っていますか? 韓国コスメで『シカクリーム』や『シカセラム』というものを聞いたことがあるかもしれません。 炎症を抑えてくれたり、ニキビ肌を回復させてくれるコスメです。 この商品はその『シカクリーム』などに配合されているツボクサエキスが入っていて、マスクによる外的刺激や花粉、外からのダメージに対しても肌をケアしてくれる。 このファンデーションのすごいところは、塗りながら『シカケア』してくれるというところなんです。 肌が、炎症を起こしていてゴワゴワだし、外に出かけたくないという時にこれを塗っただけで少しきれいに見え、その間もケアができて肌の負担にならない。 今のタイミングにぴったりだなと思い、私も愛用しています。 容器が小さいと思うかもしれませんが、ほんの少しの量でもすごく伸びるので、1本で今シーズンずっと使えるかな、と思います。 顔にファンデーションをつけるときは手のひらですり合わせて、ハンドプレスで押さえながら塗っていきます。 あとはムラになったところだけ軽くパフで押さえれば、ほとんどファンデーションの存在感はなくなって、きれいに均一に、つややかに、健康そうに仕上がります」 Q. リップはどうする? 「マスクをする時、メイクをどうしようかという問題があると思うんですよね。 私はいつも100%のフルメイクという感じだったんですが、マスクをするとなるとマスクを取ったときのことや、全体のバランスが気になるようになってきました。 私は自分の唇の色があまり好きではなく、ちょっと不健康そうに見えるような色だったり赤すぎるなと感じることがあるので、口紅は塗りたいんです。 ですが、トレンドのマットリップや、赤や茶色のリップをマスクの下に塗ってしまうとマスクを取ったときにしっかりリップマークがついてしまって気持ちが悪いなと感じて。 薄づきで、マスク取った時もベタッとつかず、シアーな透け感でほんのり色づくものにシフトしました」 LANCOME ランコム 「ランコムの『ラプソリュ マドモワゼルバーム』、色付きバームなんですが、バームといってもグロスのようにぬるぬると広がってしまうタイプではなくて、わりと肌止まりがいいんです。 そして少しミントの清涼感があるので、マスクの中で気持ちよく、さらに塗っている間もケアしてくれているので、マスクメイクに最適だなと思います」 Q. マスクしている顔にチークはいれる? 「今、マスクをしているのでチークもいいやとなってしまって、アイメイクだけしっかりという人も多いかもしれませんが、私は今こそチークが必要だと思っています。 意外とマスクをしても目の下から頬骨が見えているんです。 実は、このマスクから見えている目の下から頬骨のあたりはもともとクマや黒ずみがあったりしてどよんと見えやすい場所なのでそれが目立ってしまうんですね。 チークの範囲をちょっと上げて、目とマスクの間に血色が見えると、それだけで健康そうに見えるし、幸せそうに見えます。 とはいえ、ベタッとつけるのではなくて肌色にほんのり赤みがさす程度、透け感のある発色がおさえめのものを使うようにしています」 Q. マスクをしている時のアイメイクは? 「アイメイクは全顔をしっかりメイクしているときは当然しっかりしていました。 でもマスクをしている場合、マスクを外した時に顔下半分のメイクがヨレていたり、はがれていて、アイメイクだけばっちりというのは違和感があるなと思うようになりました。 マスクメイクのアイメイクにおすすめの色は、コーラルやオレンジ。 昔から元気に見せる味方の色だと思っているんですが……その中でもちょっとシアーだったり、透け感のあるもので優しく色づけてあげています。 グラデーションで立体感を作るとか、コントアリングをするのではなく目の周りに温かみのある色をのせるだけで元気に見えますよ。 アイシャドウで作りこまないかわりに、アイラインはしっかりと。 ブラウンブラックなどのはっきりした色のリキッドライナーで描いてあげるといいですね。

次の

マスクをしていない人を見て、すぐ不安になってしまう人の共通点 「あの人、コロナかも」と思うワケ

マスク が ない

マスクを求め客が殺到「ひと家族1点限り」すぐ品薄に 新型コロナウイルスの感染拡大により全国で広がるマスク不足。 一体どれほど品薄なのか? めざましテレビは現在の状況を緊急調査した。 2月3日午後4時半ごろ、さいたま市のディスカウントストア(ロヂャーズ浦和店)では、入荷したばかりのマスクを求めて行列ができ、店内には「商品が非常に入手困難な状況でございますので、ひと家族さま1点限り…」というアナウンスが響いていた。 急遽マスクを売り出すというアナウンスを聞いて客がマスク売り場に殺到。 マスクを買いに来た男性: 仕事の時も対面で仕事をやってますので… マスクを買いに来た女性: 今、どこにも売ってないですね。 3~4軒回りました そして、ひと家族につき1点限りにもかかわらず、マスクはあっという間に品薄状態に… フリマアプリなどでは、高価での転売が相次ぎ、1箱の定価100円 税別 のマスク5箱が、定価の54倍以上の3万円で出品されるなどしていた。 街からマスクが消えた?ドラッグストア都内50店で調査 街でも相次ぐマスク不足の声… 女性: 子供の分がなくなっちゃうかもしれない。 どこに行ったら買えるんですかね。 知りたいです 今、街でマスクを買うのはどれほど難しいのだろうか? 1月末、中国人観光客がマスクを爆買いしていた銀座エリアの15店舗を独自に調査してみると、マスクの棚がスカスカの店舗がある一方、ガーゼタイプのマスクを10枚ほど販売している店舗を発見。 取材の結果、2月3日正午時点で、銀座の薬局15店舗中、約3割にあたる5店舗がマスクを販売していた。 入荷予定はわからない」 「今までは2日に1度は入荷していたが、確実ではない」 「2月はまだ入荷がない」 入荷しては売り切れを繰り返すドラッグストアのマスク。 午前中に売り切れても午後に入荷し、品切れが解消する店がある一方、何日も入荷がない店もあるという。 都内50店舗でマスクの在庫状況を調べたところ、在庫があったのは19店舗で、全体の4割弱という結果になった。 現在も2~3倍の受注があり、生産が追い付かない状態だという。 こうした状況は別のメーカーでも同様のようだ。 株式会社くればぁ 石橋衣理取締役社長: ほかの部署の製造の人間をマスクの方に回して。 正直、事務所の方の人間も全員、今マスクにかかっているような状況で、それでも追いついていない状況になっています この愛知県の工場では、受注が一時100倍に膨れ上がり、マスク作りに製造部門以外の社員の手も借りるほどだという。 そうした中、こんな方法でマスク不足を解消する人も出てきた。 「自作マスク1号。 最初にしては良く出来ました」 ツイッターより ガーゼなど、材料は手芸コーナーで入手可能なもので自作マスクを作る人がSNSに画像を投稿。 何度でも洗って使える上、自分好みに仕立てる楽しみもあるという。 こうした自作マスクの効果について医師の見解を聞いた。 東京歯科大学市川総合病院 呼吸器内科 寺嶋毅教授: 不織布のマスクに比べると品質は劣りますけれども、全くしないよりは、効果はある程度は期待できると思います。 中国内での需要拡大で輸入は期待薄 また、今回の品薄状態について流通の専門家は… 流通アナリスト 渡辺広明氏: 今のマスクというのは、 中国で大半を生産しています。 日本に輸出するものは(今は) ほとんどないようです。 実は、日本で販売されるマスクの 国内製造分は2割ほど。 中国などの 海外での製造が約8割を占めているのだ。 (2018年度 日衛連調べ) 厚生労働省は「業界団体にマスクの安定供給を要請し、薬局などには買い占めや備蓄目的での過剰な在庫を抱えることのないよう」呼び掛けていて、 「パニック状態でなければ、ある程度の量のマスクを供給し続けることができる」としている。 (「めざましテレビ」2月4日放送分より).

次の