ノア プラチナム 価格。 ノアコイン(NOAHP)プレセール価格復活でも99%ロックで売れない!

ノアコイン「2020年の最新情報」と将来性を解説。今後のどうなるのか?

ノア プラチナム 価格

旧ノアコインから運営がプラチナム社に代わりノアプラチナムとして生まれ変わったノアコイン!バーチャルノアシティの市民権が売り出されていて、購入しようかどうしようか迷われている方も多いと思います。 ハッキリ言って バーチャルノアシティの市民権購入は投資ではなくギャンブルなので辞めた方がいいと思っています。 2020年1月の段階では・・・ なぜ市民権購入を辞めた方がいいのか・・・、について私なりの意見を説明させていただきます。 正直言ってプラチナム社には少しばかり期待していたのですが、最近の運営を見てちょっとガッカリもしています。 市民権購入はギャンブルです! 市民権購入には、新たに1000ドル相当の投資が必要です。 さらに上の特権市民や上院議員はさらに高い資金を払う必要があります。 特権市民=1万ドル、乗員議員=5万ドル ノアプラチナムホルダーも多いのに、保有分とは別にさらに資金投入が必要です。 もちろん、市民権を購入せずにただのノアプラチナムホルダーのままでいるのもOK。 市民権を買うか買わないかは参加者それぞれの判断となります。 市民権を購入すると利益分配が行われ、特権市民や上院議員などの高い階級だと利益分配の倍率も高くなります。 ここで、私が気になるのは、 利益分配ってどれぐらいあるのか・・・?ということです。 というか、ノアプラチナムははじまったばかりで大した事業もないのに利益なんかあるわけない、というのが私の見解です。 例えばBTCNEXTの利益を市民権保有者に分配すると言ってもどれだけの利益があるのか・・・、ほとんどないでしょ?それ以外に魅力的な事業収益ってありますか? はじまったばかりなので優しい目で見ることも必要だとは思いますが、旧ノア運営と比較して変わっていないことがあります。 私はこれが気になってしょうがない。 それは・・・、 日本人だけ相手にしている! ノアプラチナムは、結局日本人だけ相手にしています。 セミナーとかも日本だけ!なんでもっと海外に進出しないのか、なんでもっと海外でノアプラチナムを普及させようと思わないのか? それは、結局日本だけでしか流行らないと思っているのか、世界で浸透させる自信がないからなのかはわかりませんが本当に日本人だけしか相手にしていません。 これではノアプラチナムは普及しません。 今年から 2020年から アントンさんは日本以外での活動もすると言っていますが、日本以外で海外ウケするかを見てから市民権買うかを判断しても遅くないと思います。 海外で活動する=海外で普及するとはなりません。 反応が悪い可能性もありますしもしも海外ウケしなかったらノアプラチナムの将来は暗いです。 少なくとも海外での反応を確かめてから市民権購入すべき!というのが私の意見です。 ノアコインに関して多くの情報発信者の方がいらっしゃいまして、肯定的な情報発信をしている方の利益分配シミュレーションを見ましたが、正直言って楽観的過ぎます。 早くて6ヶ月、長くても12ヶ月で市民権の資金を回収出来るとのことです。 ホントに? そもそもどれぐらい利益分配されるのかわからないし根拠もない!しかもノアプラチナムの価格が上がっていくことが前提で試算されています。 まぁ100歩譲ってノアプラチナムの価格が上がっていくとして、そうだとしたらノアプラチナムを購入してただガチホしているだけでいいんじゃないですか?と思ってしまいます。 市民権の初期価格は1000ドルスタートで1. 5倍ずつ上がっていくようです。 でも価格が上がっていくならとりあえずノアプラチナムを買ってガチホして市民権の利益がどれぐらいあるのか確認してから買っても遅くないと思います。 利益配分がどれぐらいあるのかわからない、しかも利益がどれぐらいあるのか裏付けもないのに市民権買うってやっぱりギャンブルにしか思えない。 もしかしたら、集めた資金を払い出しているという可能性もあります。 それは絶対あり得ないって根拠ありますか? ノアプラチナムになってから価格が上がっていますが、結局は強制ロックで売りが出ないようにしてるのでつくられた価格、意味のない価格です。 強制ロックしてるのは資金が逃げるのが怖いから?強制ロックでしか価格を上げる自信がないから・・・!? 強制ロックはいずれ副作用が出ます。 ロック解除したときにものすごい売圧で価格が下がります。 それならロックを続けたままにしとけとなりますが、ロック期間が長ければ長いほど信頼を失います。 ICOとかプレセールの販売にロックがあるのは普通です。 安く買えるかわりに半年、もしくは1年は売れませんがよろしいですか? この条件に了解してもらって出資者はお金を払っているワケです。 ノアプラチナムはどうか・・・。 合意はありません。 強制ロックです。 私の友人もノアコインを保有していますが、強制ロックは「人質」という表現をしていてかなり怒ってます。 もう信用できんとさえ言ってます。 ノアコインの情報発信者はポジティブな意見ばかりでマイナス点が全く見えていません。 もしくは見えているけどあえて言っていないのか、自分も保有しているから価格を上げたいのだとは思いますが、客観的な意見がないですね。 ノアコイン推しの人は何があってもとことん進めてきますからね! マイナスなニュースがあっても、 「大丈夫です、みんなで応援しましょう」みたいな・・・。 応援するって何しても許すってことじゃないですからね、 時には厳しく叱咤激励も応援には必要なこと! 私は別にノアコインがダメだと言っているワケではありません。 ただ、今の段階では根拠が弱すぎて市民権買うのはものすごく怖いということです。 足元グラグラすぎてどうなるかわかりませんし、今の状況が2018年にノアコインが上場したときと今の情報発信者の熱の入れようがかなり似ている気がします。 当時の情報発信者は、ノアコイン絶対上がるとか1年で1枚100円になるとか煽りがスゴかった!でも結局0. 02円とかになってしまいました。 でも今回は大丈夫!! プラチナム社は実績があってすごい会社だから・・・ 本当に? 今は大手でも平気で潰れる時代だし、企業は赤字事業はすぐに撤退しますよ。 あまり過信するのもどうかと・・・。 少なくとも、ノアコインが日本を脱出して世界規模でマーケティングして日本以外の多くの国で支持される、需要があるとしっかり見えてからでも遅くないし、最低限そこは確認する必要があるかと思います。 仮想通貨銘柄、仮想通貨案件含めベスト3を挙げたとしてもノアコインはないですしベスト5にもノアコインは入って来ないですよ。 ノアコインのような不安定な暗号通貨よりも、より確実で確かな案件に参加すべきです。 それではどのような案件に参加すべきか・・・。 私がおすすめする案件を以下の記事に紹介しますので是非ご覧になられてください。

次の

ノアプラチナム市民権購入はギャンブル、辞めるべきです!

ノア プラチナム 価格

皆さん、こんにちわ! そして、お久しぶりの投稿です! びぎんと申します。 関西在住 先日42歳になりました。 なんと、今年に入ってから初投稿になります! 忙しくて、なかなか投稿することが出来ませんでした。。 でも、ちょくちょくサイトは拝見させて頂いておりますよー。 びぎんと言えば! やっぱりノアコイン! ですね。 このサイトでノア情報を発信し続けているのは、たぶん自分とマツさんぐらいかと。。 ノアコインのこれまでの流れについて、簡単にまとめておきます。 【ノアコインのこれまでの概略】 2017年・2018年にICOによるプレセールが行われ、当時の仮想通貨バブルの流れに乗り、当時 確か150億円 近い資金調達を成功させたプロジェクト。 フィリピンの送金問題を解決する。 ということをメインテーマに開発が勧められたが、その後の仮想通貨バブルの崩壊に伴い、ノアコイン価格も暴落し、 最安値で0. 01円台まで価格が暴落。 その後、旧ノアコインから新ノアコインへのブロックチェーンの移行が行われたり、BTC NEXTという取引所を開設したりとプロジェクトが精力的に活動するも、その勢いは下火に。。 現在は、プラチナム社がノアの運営を任されており、ここ最近ではノアプラチナムコインと、コインの名前まで変更となった。 最近はノアシティーの市民権の販売などを行っており、新ウォレットでは保有する多くの資産がロック状態となっており、今後のノアプラチナムの展開がどうなっているのか、良く分からない状態に。 ただし、価格だけの推移を見てみると、プラチナム社が昨年の10月頃からマネージメントを本格的に始めたあたりから、コイン価格は順調に上昇を続けているようで、今後の展開に期待したい。 前回書いた記事はこちら。 ちょっと過激なタイトルですがご了承を。 ノア NOAHP のことをグダグダ言ってるやつら、まずはこの動画をちゃんと見ろ! さて、気づけばBTC価格も昨年度から急速に回復しており、最安値70万円台から、今日現在では110万円前後まで上昇してきていますねー。 そんな中、人知れずノア価格も順調に回復してきております。 特に1月に入ってから、価格が急速に回復中で、現在なんと! 今日現在の価格は、約0. そして、仙台からミートアップが開始されてます。 これからノアプラチナム社が全国を順に巡っていくようです。 ノアの普及と認知、また第2期の市民権の販売と精力的に活動されているようですので、これからも応援していきたいと思います。 現状は資産のほとんどがロック状態のため絵に描いた餅状態の一時的な価格ではありますが、これからノア保有者が更に増えてロックアップ率が下がってくれることを願うばかりです。 それまでは、しっかり強制ガチホで長期保有を続けていきたいと思います。 ミートアップ内容を、画面キャプチャーしたので、良かったら見てみてください。 ノア価格は、昨年末から急速に回復し、2020年の1月にはほぼほぼ当時のICOプレセール価格付近まで回復してきてました。 ノア価格の最安値は1~2サトシまで下落したことを解説。 そしてご丁寧に、お金を稼ぐポイントをアドバイスしてくれています。 市民権の第1期プレセールは、すでにソールドアウト状態のようです。 そして第2期の市民権の販売アナウンスもされております。 投資回収予測図まで公開されております。 以前、失ってしまったノアコインを取り戻すサポート窓口も開設されているようです。 コイン価格も急回復しておりますし、例え少額であっても、過去にノアコインを紛失してしまった方は、ぜひ一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。 自分もマツさんも、このコイン価格 回復は嬉しいですよね! 2018年、2019年と、地獄の相場を味わってきましたが、信じてホールドしておいてよかったです。 ロックアップ中とは言え、すでに、過去に損失出した金額以上の資産額になっています! このまま、順調に価格が上昇し、ノアホルダーが更に増えてくれれば、ロックアップ解除率も徐々に緩和されることを願うばかりですね! よく読まれている記事 過去1週間.

次の

ノアプラチナムコイン誕生!99.5%ロック&発行枚数増加で修羅場に!!【2019年11月6日更新】

ノア プラチナム 価格

旧ノアコインから運営がプラチナム社に代わりノアプラチナムとして生まれ変わったノアコイン!バーチャルノアシティの市民権が売り出されていて、購入しようかどうしようか迷われている方も多いと思います。 ハッキリ言って バーチャルノアシティの市民権購入は投資ではなくギャンブルなので辞めた方がいいと思っています。 2020年1月の段階では・・・ なぜ市民権購入を辞めた方がいいのか・・・、について私なりの意見を説明させていただきます。 正直言ってプラチナム社には少しばかり期待していたのですが、最近の運営を見てちょっとガッカリもしています。 市民権購入はギャンブルです! 市民権購入には、新たに1000ドル相当の投資が必要です。 さらに上の特権市民や上院議員はさらに高い資金を払う必要があります。 特権市民=1万ドル、乗員議員=5万ドル ノアプラチナムホルダーも多いのに、保有分とは別にさらに資金投入が必要です。 もちろん、市民権を購入せずにただのノアプラチナムホルダーのままでいるのもOK。 市民権を買うか買わないかは参加者それぞれの判断となります。 市民権を購入すると利益分配が行われ、特権市民や上院議員などの高い階級だと利益分配の倍率も高くなります。 ここで、私が気になるのは、 利益分配ってどれぐらいあるのか・・・?ということです。 というか、ノアプラチナムははじまったばかりで大した事業もないのに利益なんかあるわけない、というのが私の見解です。 例えばBTCNEXTの利益を市民権保有者に分配すると言ってもどれだけの利益があるのか・・・、ほとんどないでしょ?それ以外に魅力的な事業収益ってありますか? はじまったばかりなので優しい目で見ることも必要だとは思いますが、旧ノア運営と比較して変わっていないことがあります。 私はこれが気になってしょうがない。 それは・・・、 日本人だけ相手にしている! ノアプラチナムは、結局日本人だけ相手にしています。 セミナーとかも日本だけ!なんでもっと海外に進出しないのか、なんでもっと海外でノアプラチナムを普及させようと思わないのか? それは、結局日本だけでしか流行らないと思っているのか、世界で浸透させる自信がないからなのかはわかりませんが本当に日本人だけしか相手にしていません。 これではノアプラチナムは普及しません。 今年から 2020年から アントンさんは日本以外での活動もすると言っていますが、日本以外で海外ウケするかを見てから市民権買うかを判断しても遅くないと思います。 海外で活動する=海外で普及するとはなりません。 反応が悪い可能性もありますしもしも海外ウケしなかったらノアプラチナムの将来は暗いです。 少なくとも海外での反応を確かめてから市民権購入すべき!というのが私の意見です。 ノアコインに関して多くの情報発信者の方がいらっしゃいまして、肯定的な情報発信をしている方の利益分配シミュレーションを見ましたが、正直言って楽観的過ぎます。 早くて6ヶ月、長くても12ヶ月で市民権の資金を回収出来るとのことです。 ホントに? そもそもどれぐらい利益分配されるのかわからないし根拠もない!しかもノアプラチナムの価格が上がっていくことが前提で試算されています。 まぁ100歩譲ってノアプラチナムの価格が上がっていくとして、そうだとしたらノアプラチナムを購入してただガチホしているだけでいいんじゃないですか?と思ってしまいます。 市民権の初期価格は1000ドルスタートで1. 5倍ずつ上がっていくようです。 でも価格が上がっていくならとりあえずノアプラチナムを買ってガチホして市民権の利益がどれぐらいあるのか確認してから買っても遅くないと思います。 利益配分がどれぐらいあるのかわからない、しかも利益がどれぐらいあるのか裏付けもないのに市民権買うってやっぱりギャンブルにしか思えない。 もしかしたら、集めた資金を払い出しているという可能性もあります。 それは絶対あり得ないって根拠ありますか? ノアプラチナムになってから価格が上がっていますが、結局は強制ロックで売りが出ないようにしてるのでつくられた価格、意味のない価格です。 強制ロックしてるのは資金が逃げるのが怖いから?強制ロックでしか価格を上げる自信がないから・・・!? 強制ロックはいずれ副作用が出ます。 ロック解除したときにものすごい売圧で価格が下がります。 それならロックを続けたままにしとけとなりますが、ロック期間が長ければ長いほど信頼を失います。 ICOとかプレセールの販売にロックがあるのは普通です。 安く買えるかわりに半年、もしくは1年は売れませんがよろしいですか? この条件に了解してもらって出資者はお金を払っているワケです。 ノアプラチナムはどうか・・・。 合意はありません。 強制ロックです。 私の友人もノアコインを保有していますが、強制ロックは「人質」という表現をしていてかなり怒ってます。 もう信用できんとさえ言ってます。 ノアコインの情報発信者はポジティブな意見ばかりでマイナス点が全く見えていません。 もしくは見えているけどあえて言っていないのか、自分も保有しているから価格を上げたいのだとは思いますが、客観的な意見がないですね。 ノアコイン推しの人は何があってもとことん進めてきますからね! マイナスなニュースがあっても、 「大丈夫です、みんなで応援しましょう」みたいな・・・。 応援するって何しても許すってことじゃないですからね、 時には厳しく叱咤激励も応援には必要なこと! 私は別にノアコインがダメだと言っているワケではありません。 ただ、今の段階では根拠が弱すぎて市民権買うのはものすごく怖いということです。 足元グラグラすぎてどうなるかわかりませんし、今の状況が2018年にノアコインが上場したときと今の情報発信者の熱の入れようがかなり似ている気がします。 当時の情報発信者は、ノアコイン絶対上がるとか1年で1枚100円になるとか煽りがスゴかった!でも結局0. 02円とかになってしまいました。 でも今回は大丈夫!! プラチナム社は実績があってすごい会社だから・・・ 本当に? 今は大手でも平気で潰れる時代だし、企業は赤字事業はすぐに撤退しますよ。 あまり過信するのもどうかと・・・。 少なくとも、ノアコインが日本を脱出して世界規模でマーケティングして日本以外の多くの国で支持される、需要があるとしっかり見えてからでも遅くないし、最低限そこは確認する必要があるかと思います。 仮想通貨銘柄、仮想通貨案件含めベスト3を挙げたとしてもノアコインはないですしベスト5にもノアコインは入って来ないですよ。 ノアコインのような不安定な暗号通貨よりも、より確実で確かな案件に参加すべきです。 それではどのような案件に参加すべきか・・・。 私がおすすめする案件を以下の記事に紹介しますので是非ご覧になられてください。

次の