ちりめん じゃこ。 「しらすとちりめんじゃこ」栄養と効能5選!タンパク質や貴重なDHAも

株式会社さかもと|ちりめんじゃこ・干しえび等塩干物の仲卸

ちりめん じゃこ

何も気にせずに食べておけば良かったと少し後悔しております。 しらす(しらす干し)とは?『ちりめんじゃこ』との違い。 しらすは鰯の稚魚を茹でて ほんの少しだけ乾燥させています。 ちりめんじゃことの違いは 色は白っぽいです。 乾燥時間が短いので水分も多くて白いんですね。 ふんわり柔らかく買ってそのままご飯に乗せたり、大根おろしと醤油と和えると美味しく頂けます。 サラダや冷や奴にのせてたり、アレンジなしでパクパク頂けるのが特徴ですね。 ちりめんじゃことは?『しらす』との違い。 ちりめんじゃこは鰯の稚魚を茹でて じ~っくりと時間をかけて乾燥させています。 色も茶色くなります。 水分が抜けるので歯触りも『しらす』のふんわり感とは違って硬い食感になります。 ちりめんじゃこは主にふりかけや佃煮が有名です。 山椒やシジミの実と一緒に煮てあるとご飯が進みますね。 関西では【しらす】も【ちりめんじゃこ】と呼ぶのが一般的? 私は雪国生まれの人間なので、関西での呼び方が一切わからないのですが【しらす】を全部【ちりめんじゃこ】と呼ぶのでしょうか?もうそうなると… どっちでもイイよ! という投げやりな気持ちになるのは私だけでしょうか。 関西だけではなく、四国など地域によって呼び名が変わってくるそうです。 ちりめんは地方よって呼び名が異なります。 カチリ(十分に乾燥したシラス)の場合 【関東】カチリ・上乾シラス・上乾干 【関西】ちりめんじゃこ・上乾ちりめん・カチリ シラスぼし(半乾)の場合 【関東】シラス・シラス干 【関西】太干ちりめん・やわ干し 釜揚げシラスの場合 【関東】釜揚げしらす 【関西】釜揚げちりめん ちりめん小女子の場合 【関東】ちりめんコウナゴ 【関西】ちりめんイカナゴ 参照元:しらす雑学【柴栄水産】様より …もう迷わず食べればイイんですね。 『しらす』も『ちりめんじゃこ』も。 どっちも元は一緒の鰯の稚魚ですもんね。

次の

「しらすとちりめんじゃこ」栄養と効能5選!タンパク質や貴重なDHAも

ちりめん じゃこ

呼称 [ ] ちりめんじゃこは関西での呼び名 で、茹で上げた状態の物を「ちりめんじゃこ(かまあげ)」、茹で上げた状態の物をさらに乾燥させたものを「ちりめんじゃこ(上乾:じょうぼし)」として別の商品として売られている。 関東では干しと呼ばれ 生乾きの状態で出荷されていたが、現在ではその区別はあいまいになってきている。 京都では「ややとと」とも言う。 漁獲 [ ] 春から秋はカタクチイワシの仔魚、冬季はマイワシやウルメイワシの仔魚が漁獲される。 マイワシは2月から3月に日本の南側の海で産卵し、その稚魚は3~5月に太平洋岸や瀬戸内海で水揚げされる。 主な産地は兵庫、静岡、愛知、大分、大阪、愛媛、鹿児島、和歌山、徳島、宮崎、高知、広島。 加工 [ ] いったん漁獲された仔魚は傷みが早いので、水揚げ当日に製品まで加工される。 この項では天日干しによる生産を解説する。 漁獲 [ ] 当日中に天日干しをするため、漁期中でも雨の日は出漁しない。 毎朝当日の天候や波の状況を確認した上で出漁の可否を判断する。 漁船は単独または2隻一組になって目の細かい網を引く。 漁獲後は直ちに漁港に帰港するため、出漁から帰港まで1〜数時間程度である。 選別 [ ] 漁港で水揚げされた仔稚魚は直ちに加工場に運ばれる。 細かい網での漁なのでイカ・タコ・アジ・サバ等の仔稚魚が混入しており、これらの異種魚を除く。 この状態の生の仔稚魚を高知県では ドロメと呼び、酢味噌で味付けしたものは酒の肴として珍重される。 煮る [ ] 漁船の帰港時には既に大釜に食塩水が煮立っている。 選別された仔稚魚は釜で短時間煮られる。 釜から取り出した未乾燥品を「釜揚げシラス」と呼び、冷凍して出荷する(観光地ではみやげ物として地元の冷凍釜揚げシラスを売っている)。 天日にて乾かす [ ] 日当たり・風通しの良いところに細かい網を水平に開き、その上に煮あがったちりめんじゃこを拡げる。 これは手作業で行われる。 干す時間は当日の天気や、風の具合によって判断する。 製品 [ ] 利用 [ ] そのままご飯にかけたり、炊き込みご飯、煮物、炒め物などに利用される。 塩分 [ ] 1980年代までは、日持ちがする塩分の高い(塩辛い)物が好まれたが、最近は健康への関心の高まりから減塩された製品が多くなっている。 混入物 [ ] 漁獲された際には、、、など、イワシ類の魚以外の様々な生物のやが混入している。 かつてはこれらが混入したままちりめんじゃこに加工されて販売され、購入したちりめんじゃこの中からこれらの混入物を拾い集めて楽しむ者もいた。 2004年にのの学芸員がこのような混入物を「」(略してチリモン)と名づけ、その呼び名が広まった。 これらの混入物は価格の低下を招くほか、混入する無毒なフグの稚魚 、エビ・カニによるの表示義務が生じることなどから、近年は漁獲・製造・販売時に取り除かれるようになり、混入した状態で販売されることは少なくなった。 一方、このチリメンモンスターを教育に生かそうとする試みが始まっている。 加工風景 [ ]•

次の

ちりめんじゃこやしらすは食べ過ぎ注意!毎日食べるのは体に悪い?適量も解説!|食べ物info

ちりめん じゃこ

しらすとちりめんじゃこの一番の魅力といえば、なんといっても日本人に不足しがちな カルシウムを骨ごとたっぷり摂取できるということです。 しらすに含まれるカルシウム成分は 牛乳の2. 5倍に当たり、100gしらすを食べると約500mgのカルシウムを摂取することができます。 成人に必要な1日のカルシウム量は約500gと言われているので、100g摂取するだけで楽々クリアできてしまいます。 カルシウムの効果効能として、骨や歯を丈夫にしたり、筋肉の働きを促進したり、いらいらを解消したり、肩こり予防にも効果があるので、老若男女問わず積極的に摂取したい栄養成分です。 特に成長期の子供の身長を伸ばすのに非常に効果的な栄養成分なので、背を伸ばしたいと思っているならカルシウムを1日に800mg目安に摂取するようにするとより効果的です。 しらすやちりめんじゃこにはカルシウムが豊富に含まれていることはお分かりいただけたと思いますが、実はカルシウムは吸収率が低い栄養成分でただひたすらにカルシウムを摂取しても体に届きにくい成分です。 でも、 カルシウムの栄養成分の吸収を促進するビタミンDを摂取するとカルシウムを効果的に吸収することができます。 ビタミンDを多く含む食材にはあんこうのきもやいわし、すじこ、いくらなどがありますが、しらす・ちりめんじゃこにもビタミンDが豊富に含まれています。 しらすに含まれるビタミンDは100gあたり約46mgと高い数値となっています。 豊富なカルシウムと、さらにカルシウムの吸収率を高めるビタミンDが含まれているしらす・ちりめんじゃこは最強の栄養フードといっても過言ではありません。 一方しらすやちりめんじゃこには EPAという栄養成分も豊富に含まれています。 EPAは コレステロール値を下げ、血液をサラサラに保ったり、高血圧や動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞、糖尿病などの生活習慣病を予防する効能があります。 普段からコレステロール値が高いと言われている方は特に積極的に摂取するとよいでしょう。 ところでこのDHAとEPAという栄養成分は不飽和脂肪酸にカテゴライズされていて、体にとても有効な栄養成分なのですが、人 間の体内で作り出すことができないため食べ物から取らなくてはなりません。 しらすやちりめんじゃこに含まれるEPAの成分含有量も生か乾燥かで違いはありますが100g中90~200mg摂取することができます。 しらすとちりめんじゃこを摂取して、栄養バランスの良い食事を心がけたいものです。 たくさんの種類があるしらすやちりめんじゃこですが、 違いは干し方にあります。 一般的にしらすとして売られているのはカタクチイワシの稚魚で、新鮮なしらすを昔ながらの釜で炊き上げたものを釜揚げしらすと呼びます。 しらすとの違いは水分量で、塩茹でしたしらすの8割ほどとなっています。 しらす干しは天日干しという干し方で干したもので、しらすの7割程度の水分量のものがしらす干しとなっています。 ちりめんじゃこはしらす干しを天日干しの干し方でさらにじっくりと干して乾燥したもので、一番乾燥度が高く水分量が少ないものになります。 乾燥度が低いほどやわらかく食べやすくなりますが、日持ちが短くなるのがデメリットです。 乾燥度が高いと日持ちがよくなり、旨みが凝縮されますがふわふわとやわらかな食感は失われ、カリカリとした歯ざわりとなります。 食べる量が同じでも欲し方の違いによって栄養価が異なってくるのも注意すべきポイントです。 ちりめんじゃこを食べたいと思った時にも しらすを簡単な干し方で代用することができるので覚えておくと便利です。 また、スーパーなどでしらすを見かけて購入しても、しらすはあまり日持ちがしないので余った分をちりめんじゃこに代用して変身させてしまうことができます。 余ったしらすをちりめんじゃこに代用する方法ですが、一般家庭で天日干しの干し方でちりめんじゃこにするのはハードルが高いので、フライパンを使った方法を紹介します。 しらすをちりめんじゃこに代用する干し方ですが、 フライパンにごま油を入れ、しらすを入れたら火力を弱火に落とします。 そのあとは水分を飛ばしながら焦がさないようにカラカラに炒めるだけでOKです。 簡単なフライパンでの干し方でしらすをちりめんじゃこに代用出来るのでぜひ試してみてください。

次の