にゃんこ レジェンド ウルフとウルルン。 【にゃんこ大戦争】ウルフとウルルンの評価と入手方法

隠しキャラの入手方法・覚醒のネコムート|ふたりで!にゃんこ大戦争(Switch版) 攻略のナノゲームス

にゃんこ レジェンド ウルフとウルルン

キャラ ウルフとウルルン タマとウルルン 覚醒のタマとウルルン 説明 ケンカで負けたら忠誠を誓うのが我がオキテ! と、勝手な妄想でにゃんこ軍団に加入した たまに敵をふっとばす 範囲攻撃 あこがれのにゃんこっぽいケモノを手に入れた、 夢見がちな中学二年生。 父親は学校の先生。 生産にを超えるコストと生産時間を要し体力も低いが、攻撃の回転の速さや属性を選ばないことを考えると妨害要員としてかなり優秀である。 DPSも4,290と狂乱のネコムートより僅かに上。 また、白い敵もふっとばせるため、ボスが白い敵の・などでも活躍が期待できる。 ただし、ふっとばしは味方の攻撃が外れる原因にもなり、後方に超射程の敵がいる場合は前線が崩壊する原因となるため注意したい。 第1・第2形態で性能は変わらないので、見た目の好きな方で使おう。 ウルフとウルルン lv30 タマとウルルン lv30 覚醒のタマとウルルン lv30 体力 23,800 35,700 攻撃力 15,300 22,950 対象 範囲 範囲 射程 440 450 攻速 3. 57秒 3. 57秒 移速 8 8 生産 161. 53秒 161. 53秒 KB数 4回 4回 出撃コスト 1章 2章 3章 3300円 4950円 6600円 経験値表 レベル 1 2 3 4 5 経験値 9,800 14,800 21,800 42,500 64,300 レベル 6 7 8 9 10 経験値 93,200 118,000 197,400 513,500 15,600 レベル 11 12 13 14 15 経験値 19,600 29,600 43,600 85,000 128,600 レベル 16 17 18 19 20 経験値 186,400 236,000 394,800 1,027,000 23,400 レベル 21 22 23 24 25 経験値 29,400 44,400 65,400 127,500 192,900 レベル 26 27 28 29 経験値 279,600 354,000 592,200 1,540,500 レベル 30 31 32 33 34 経験値 27,300 34,300 51,800 76,300 148,750 レベル 35 36 37 38 39 経験値 225,050 326,200 413,000 690,900 1,797,250 総計 Lv10までの総計 Lv10〜20 1,075,300 2,166,200 Lv20〜30 Lv30〜40 3,249,300 3,790,850 Lv20までの総計 Lv30までの総計 Lv40までの総計 3,241,500 6,490,800 10,281,650.

次の

【にゃんこ大戦争】「ウルフとウルルン」 敵キャラ情報と倒し方

にゃんこ レジェンド ウルフとウルルン

この記事の目次• 父親は学校の先生。 たまに敵をふっとばす 範囲攻撃 入手方法 レジェンドストーリー 「 脱獄トンネル」の【大脱走】をクリアすると、 極稀に入手することができる。 ステータス 基本能力• 出撃コスト(1章,2章,3章 : 3300円,4950円,6600円• 体力:5/6• 攻撃力:4/6• 攻撃速度:6/6• 移動速度:2/6• 攻撃対象:範囲• 入手するまでの道のりは遠いですが、 それだけの苦労をして入手するだけの 価値があるキャラだと思います。 今後、難関ステージが登場すると予想されますが、 ネコムートとウルルンを持っていないと 攻略できないステージが出てくるかもしれません。 その時のために備えて、 ぜひとも入手しておきたいです。

次の

にゃんこ大戦争【攻略】: レジェンドストーリー「大脱走」を基本キャラクターで無課金攻略

にゃんこ レジェンド ウルフとウルルン

編成(名前は左から右の順番)• 1ページ目:狂乱のネコビルダー、狂乱のネコカベ、ゴムネコ、プレーンネコ、ネコジェンヌ• 2ページ目:暗黒ネコ、ニャーコック船長、ネコキングドラゴン、ネコジャラミ、狂乱のネコムート• にゃんコンボ:なし• 壁役:狂乱のネコビルダー、狂乱のネコカベ、ゴムネコ• 範囲攻撃キャラクター:ネコジェンヌ、狂乱のネコムート• イノシャシ対策:暗黒ネコ、ニャーコック船長• シャドウボクサー対策:プレーンネコ• ただし、かなり+強化をしないと安定感に欠ける。 プレーンネコ:ガチャ限定のレアキャラクター「ブリキネコ」の第2形態。 ごくたまに黒い敵をふっとばす特殊能力を持っている。 量産しやすい低コストながら、攻撃射程が長めなのが魅力。 前線で意外と生き残ってくれる。 今回はシャドウボクサーのふっとばし役を担当。 地味だが、攻撃キャラクターを守るためにはかなり重要だ。 ニャーコック船長:ガチャ限定のレアキャラクター「ねこ海賊」の第2形態。 ごくたまに赤い敵をふっとばすことができる。 プレーンネコの対赤い敵バージョンといった性能。 イノシャシをけっこうな頻度でふっとばしてくれる。 こちらも、敵の進攻を遅らせる重要な役割を担う。 イノシャシ出現に合わせて投入できるようにしておこう。 このパーティーでの戦術 シャドウボクサー対策は常時生産:シャドウボクサーは、常に出現しているといっていい。 単体ではさほど強くないが、複数体いたり、他の敵と攻撃が重なったりすると、かなりの突破力になる。 ダメージソースであるネコムートの被弾を減らすためにも、対策キャラクターは常に投入しておこう。 イノシャシ出現前に準備を整えよう:イノシャシに前線を突破され、ネコムートなどが攻撃されることを避けるため、対策キャラクターはあらかじめ投入しておきたい。 目安は、イノシャシ撃破後から次が出現するまでの間。 このあたりで投入しておくと、イノシャシが再出現したころに、前線に到達している状況にできる。 このステージのイノシャシはそれほど体力が高くないので、すばやく処理できるとボスへの攻撃チャンスも増える。 ボスへの攻撃チャンスを見逃さない:定期的に出現するイノシャシを倒すと、少しの間ボスの取り巻きが手薄になる。 ダメージを与えるチャンスなので、ネコジャラミやネコムートで確実に削っておこう。 ただし、近距離攻撃のネコジャラミは、イノシャシやシャドウボクサーがたくさんいる状況下ではボスに攻撃が当たりづらい。 長持ちもしないので、チャンス以外では出さないほうが効率的だ。 ウルフとウルルン:このステージで入手可能なEXキャラクター。 体力と攻撃力が高く、遠距離範囲攻撃を持ち、かつ攻撃速度も速いという死角のない強さを誇る。 ただし、あまり前には出てこないので、単体なら能力ほど恐くはない。 体力が高いので、取り巻きが少ないときに、ネコジャラミやネコムートなどで強力な一撃を的確に当てていこう。 イノシャシ:攻撃を繰り返しながら猛進する赤い敵の代表格。 前線を蹴散らしてくるため、後方のキャラクターが攻撃を受ける危険性が増す。 壁役や赤い敵を妨害できるキャラクターで、進攻を止めながら攻撃していこう。 ダチョウ同好会:イノシャシの射程を長くしたようなキャラクター。 確率でクリティカル攻撃を行うため、単体で前線を突破する可能性もある強敵。 白い敵で、妨害できるキャラクターが少ないところも難点。 対策が立てづらいため、壁役と遠距離攻撃で徐々に削るしかないのが現状だ。

次の