ネスタ リゾート 神戸 バス。 【ネスタリゾート神戸】入場料金はいくら?イルミネーションはペットOK?

ネスタリゾート神戸 ロイヤルスイート [NESTA RESORT KOBE]

ネスタ リゾート 神戸 バス

アトラクションのある園内と宿泊施設の評価を 平均したら総合評価3になっただけで、 実際のところは園内1、宿泊施設5です。 まず園内。 オペレーションがなってないために、 なんでもかんでもやたら時間がかかる。 園内で食事できる施設はホテルのみ。 もっと飲食物を扱う売店があってもいいのでは。 とにかく無駄な時間をいっぱい使う施設です。 一方、宿泊施設。 プールがあるスイートに宿泊しましたが、 チェックインはクラブラウンジで。 飲み物の提供もあります(無料)。 クラブラウンジの駐車場に車を停めておくこともできますが、 部屋の前にも1台は停められるし、寝室は独立して2部屋、 リビングとダイニングは別、冷蔵庫の飲み物はフリー。 ビール、炭酸飲料、ジュースなどがありました。 夕食はプールサイドでバーベキューをしましたが、 食材以外の必要なものはすべて揃っています (食材を施設にオーダーするときは、 到着時に時間指定で頼んでおくのがいいです)。 朝食はルームサービスでゆっくりと。 プールも5月でしたが楽しめました。 季節(気温?)によって水温を管理しているようで、 水温が低い(または高い)と感じたら レセプションに連絡すれば調整してもらえます (望む水温になるまで少し時間がかかるので、 早めに連絡するのが吉)。 ホテルの浴場、温泉施設も無料で入れますし、 移動には専用電動カートが使えます。 難があるとすれば虫が多いこと。 夜、ムカデが出てきて仰天。 宿泊した翌日もプールとジャグジーに入ろうと思ったら うじゃうじゃ浮いていました (レセプションにお願いすれば、除去してもらえます)。 あとは、電動カートがついているのはいいのですが、 チェックインの15時以降しか使えないのが不便。 宿泊当日の朝から使えれば、便利なのですが…。 加えて、前面のプラスチックが傷なのかなんなのか、 とにかく前が見づらい。 視界が悪い。 そういった不満はあったものの、宿泊には概ね満足。 宿泊だけ(あとは園内散歩ぐらい?)なら リピートありかな。 … オーナーの趣味か道楽。 鯉の巨大な水槽があり、数十匹の大きな錦鯉が泳いでます。 池に鯉ならよくあるからわかるが、数千万円かけて鯉の水槽を造り、水族館みたいに見せるてちょっとアタマおかしいな。 単一の魚を。 他にないから客寄せにいけると思ったんかな。 そんな不自然なアクア水槽を作るくらいなら、この山間の池に生息する日本淡水魚や在来種の水槽にした方が自然を再現していて子供たちの学習材料にできます。 ネスタリゾート神戸は自然の中にあるが、人工的なアクティビティを次々建設し、アミューズメントパークになりました。 ホテルの前にあるため池に無理矢理カヌーやフェンスで池を囲い虹鱒の釣り堀を造ったり、流し素麺の設備に無理矢理虹鱒を泳がせ手づかみさせ焼いて食べるとか。 いずれもそんな不自然な遊びをして子供たちの経験が豊かたになるとは言えません。 カヌーや虹鱒釣りは大自然の中で体験させてこそ幼い子供たちは感動し生涯記憶に残ると思う。 ゴリラやワニのモニュメントもジャングルじゃあるまいしこの地 雑木林の低山 には不自然。 この地は山でも高原でもなく渓谷も渓流もありません。 大自然と謳っていますが溜め池と雑木林がある小高い場所です。 ジャーランド化を目指していてコンセプトが低次元で発想が貧弱です。 ホテルの館内にはやたらベルナールビュッフェの版画が飾ってあります。 他にはブラジリエとギアマン。 オーナーの趣味なんでしょうね.

次の

ネスタリゾート神戸へのアクセス徹底解説!車、バス、電車など手段別に紹介〔PR〕

ネスタ リゾート 神戸 バス

運賃大人/1,500円 小人/750円• 5日、11. 12日、18. 19日 8月/特定日 お盆 を除く平日・土日共 8月1日~7日・17日~31日• 但し、混雑時はお断りする場合がありますのでご了承ください。 「身体障がい者補助犬法」に定義される盲導犬・介助犬及び聴導犬は身体障がい者がご利用される場合にのみ可能です。 運賃大人/700円 小人/350円• 但し、混雑時はお断りする場合がありますのでご了承ください。 「身体障がい者補助犬法」に定義される盲導犬・介助犬及び聴導犬は身体障がい者がご利用される場合にのみ可能です。 バス停(神姫バス三ノ宮バスターミナル)• 神姫バス 詳しくは神姫バス検索ページをご参照ください。 トロリーバス2階は立って乗ることはできません。 トロリーバスでの雨傘・日傘のご利用はご遠慮ください。 ワンちゃんと一緒にご乗車される場合は、専用のゲージ又は専用バッグに入れていただきご乗車ください。 車内での飲食はご遠慮ください。 お飲物を持ち込まれる場合は、必ずこぼれないようにキャップを閉めてください。 駐車場 料金:普通車 1,000円(税込1,100円)、中型車 2,000円(税込2,200円)、大型車 3,000円(税込3,300円)、二輪車 300円(税込330円) 駐車可能台数:3,000台 ご利用施設により、がございます。

次の

ネスタリゾート 神戸 ネスタリゾート コウベ [兵庫県/明石・西脇/三木]

ネスタ リゾート 神戸 バス

2016年7月にオープンした関西随一のリゾート&テーマパーク施設、ネスタリゾート神戸。 神戸や大阪から車で約50分と、気軽に日帰りできる場所にあります。 ここではネスタリゾート神戸へのアクセスを手段別に詳しくご紹介します。 超大型リゾート、ネスタリゾート神戸 ネスタリゾート神戸は、昨年クローズした「グリーンピア三木」の敷地を利用してオープンした超大型リゾートです。 広大な敷地内にはホテル、グランピングBBQ、プール、テニスコート、フットサルコートなどがあります。 今後もジップラインやイルミネーション、アイススケート場、日帰り温泉、ラグジュアリーホテルなどがオープン予定。 どんどん進化するリ近未来ゾートから目が離せません。 ネスタリゾート神戸へのアクセス方法を詳しく解説! ネスタリゾート神戸までは、三ノ宮駅からの直通バス、車などでアクセスできます。 それぞれのアクセス方法についてご紹介します。 公共の交通機関を利用して訪れる場合 大阪駅からも直通バスの運行がスタート! 2016年11月10日には、大阪駅からネスタリゾート神戸への直通バスの運行がスタートしました。 乗車場所は、JR大阪駅桜橋口ガード下となっています。 直通バスの運行は平日1日3往復、休日1日4往復となっており、所要時間は片道約60分です。 <大阪駅改札からバス停までの道のり> 大阪駅に到着したら、まずは桜橋出口を目指します。 改札を抜けて… 案内に従い、改札を出て右手の桜橋口方面へ進みましょう。 案内通りまっすぐ進んでいくと 横断歩道にでますので、この信号を渡って右に曲がります。 右に曲がって少し歩くと、ネスタリゾート神戸行きのバスのりばが現れます。 運賃は大人片道1,500円、小人片道750円となっています。 平日は1日3往復、神姫バス神戸三宮バスターミナルからは9:55、10:55、11:55発。 土日祝は1日4往復となり、9:55、10:55、12:15、14:30発です。 所要時間は約40分、運賃は670円です。

次の