和歌山 鉄 パイプ。 和歌山鉄パイプ落下会社名は何?住所はどこ?誰?SIGN TAKASEヒロケン|宇宙を取り巻く謎!芸能、スポーツ、ニュースのネタ情報

鉄パイプ落下事故!解体業者の名前は?事故の発生原因は?安全確保されてなかった?

和歌山 鉄 パイプ

和歌山市の12階建てビル屋上の工事用足場(地上約45メートル)から重さ約5キロの鉄パイプが落下し、直撃を受けた通行人の男性(26)が死亡した事故で、中断されていた足場の解体作業が23日朝、再開された。 発注元の会社によると、安全確保徹底のために業者を変更し、新たな業者が決まるまで作業を中断していた。 同日午前8時ごろ、発注元の社員や作業員ら計約20人が現場で黙禱(もくとう)を捧げてから、作業を再開した。 落下事故のあったビル北側の市道約50メートルを通行止めにして、地上に警備員を6人配置。 大型クレーン車2台を使い、足場の下に新たな落下防止ネットを張るなどしていた。 発注元の担当者は「近隣の住民の不安を一刻も早く解消するために、信頼の置ける業者に作業を依頼した。 安全かつ慎重に作業を進める」と話した。 和歌山県警によると、現場のビルでは19日の事故前の15日にも鉄パイプが落下。 業務上過失致死の容疑で請け負っていた同市内の元請けと下請けの2業者を家宅捜索した。 散歩で事故現場をよく通るという男性(76)は「3度目はない。 今度は安全に作業を進めて欲しい」と話した。 (西岡矩毅).

次の

和歌山市鉄パイプ落下事故 現場は酒直本社ビル【板垣智之さん】に直撃… 数日前にも落下

和歌山 鉄 パイプ

元請負は安全管理を指示していたが伝わっていたかどうかは不明と返答 それは具体的な指示していないと言う事だろう 下請け業者がずさんな管理をしている状態を放置すれば手抜き工事になって工費は安いが後で大きな損害賠償金が発生する 業務上過失致死だから お金だけでは済まない 刑務所行き 人間はミスするものだけどこの杜撰さは最早殺人者集団ですね、この会社は。 亡くなった方の26歳という若さ… ご冥福をお祈りします。 事件とは関係ありませんが、昨年大阪で足場の解体の様子を撮った動画です。 職人技が凄いなと感心したのですが、近くを通る際は必ず上を確認しながら通過しようと心に誓いました。 亡くなった方のご冥福を祈りつつ、2度と同じ事件が起こらない事を祈ります。 安全第一でおでこに書くか こういうニュース、なぜ被害者は実名で公表され、事故を起こした業者名は公表されないのか。 被害者名を公表しても公益性はないが、業者名を公表するのは二度とこのような会社に発注せず事故を未然に防ぐという意味で公益性がある。 ひでぇ話だな。 昔、建設作業員経験のある知り合いが、自分はビルの工事現場の下は絶対に避けて通るって言ってたのを思い出しました 安心、安全で、工事現場でありますように。 One for all All for One. 以前、工務警備のアルバイトをしていたけど、割りとなんでもなく落ちてくる。 だから、足場の組んであるビルの近くは通らないようにしている。 4日前にも同じ事を…ってサラっと書いてるけど普通1回やったら一時停止しないのですか? 工事現場の規約とか知らないですけど 一度、鉄パイプが落ちた時に危機感をもって 建築現場を完全改善していたら事故は防げたんじゃないでしょうか、、、 こんな無責任な建築会社は成り立たないですよ。 よく今まで倒産しないでやってこれたもんだ。 まぁ、もうこの会社には仕事依頼こないだろうけど。 レベルの低い作業員に任せるからこうなる これは施工管理の責任を免れ得ない。 落下防止のネットは、こんな適当はらない 亡くなった方、不運でしたね。 ご冥福をお祈りいたします。 ネット何箇所も留められてなくてたなびいてる。 人手不足で 現場経験の浅い職人に 丸投げしてたんやろうなぁ 現場の施工管理者と職長と 施工会社が 業務上過失致死傷罪で 立件やな! 鉄パイプ落下で重体の男性が死亡 26歳の銀行員 和歌山鉄パイプ落下で重体の男性が死亡 26歳の銀行員 和歌山 雑居ビルの屋上から鉄パイプが落下し、通行人に当たった事故で、重体となっていた男性(26)が、搬送先の病院で死亡した。 鉄パイプは足場の撤去作業中に落下したという。 酷すぎる 家出る時はまさか帰ってこれないとは思ってなかったでしょうね。 気の毒で仕方ないですよね。 あんなの直撃したらな、かすかに生存を祈ったんだけど ご冥福をお祈りします 責任者は誰だ ビルから鉄パイプが落下 通行人の男性重体 和歌山 - 毎日新聞19日午前8時20分ごろ、和歌山市十三番丁の12階建て雑居ビルで「落下物が通行人に当たり、負傷している」と近くの男性から119番があった。 消防隊員が、頭から血を流して路上に倒れている男性を発見し、病院に搬送した。 男性は意識不明の重体。 近くに、屋上から落下したとみられる鉄パイプ(約1・5メートル)が 鉄パイプ落下で重体の男性が死亡 26歳の銀行員 和歌山鉄パイプ落下で重体の男性が死亡 26歳の銀行員 和歌山 雑居ビルの屋上から鉄パイプが落下し、通行人に当たった事故で、重体となっていた男性(26)が、搬送先の病院で死亡した。 鉄パイプは足場の撤去作業中に落下したという。 酷すぎる 家出る時はまさか帰ってこれないとは思ってなかったでしょうね。 気の毒で仕方ないですよね。 あんなの直撃したらな、かすかに生存を祈ったんだけど ご冥福をお祈りします 責任者は誰だ ビル屋上から鉄パイプ、男性重体 和歌山市、足場の撤去作業中 - ライブドアニュース鉄パイプが落下したビル=19日午後、和歌山市19日午前8時20分ごろ、和歌山市十三番丁30の12階建て雑居ビル屋上から約5キロの鉄パイプが落下し、通行人の男性(26)の頭に当たった。 男性は病院に搬送されたが意識不 怖いな 5キロとはいえ12階から落下したものが直撃とかれば... ビルから鉄パイプが落下 通行人の男性重体 和歌山 - 毎日新聞19日午前8時20分ごろ、和歌山市十三番丁の12階建て雑居ビルで「落下物が通行人に当たり、負傷している」と近くの男性から119番があった。 消防隊員が、頭から血を流して路上に倒れている男性を発見し、病院に搬送した。 男性は意識不明の重体。 近くに、屋上から落下したとみられる鉄パイプ(約1・5メートル)が 「プレミア12」初優勝で涙の稲葉監督 東京五輪へ弾み NHKニュース優勝が決まった瞬間、日本代表の稲葉篤紀監督は感極まった表情を見せ目からは涙があふれました。 あの時、どのような思いがこみあ… やったね!.

次の

酒直鉄パイプ落下事故 業者は「SIGN TAKASE」と下請けの「ヒロケン」!4日前にも落下・補助ロープなして素人集団か?

和歌山 鉄 パイプ

和歌山市の12階建てビル屋上の工事用足場(地上約45メートル)から重さ約5キロの鉄パイプが落下し、直撃を受けた通行人の男性(26)が死亡した事故で、中断されていた足場の解体作業が23日朝、再開された。 発注元の会社によると、安全確保徹底のために業者を変更し、新たな業者が決まるまで作業を中断していた。 同日午前8時ごろ、発注元の社員や作業員ら計約20人が現場で黙禱(もくとう)を捧げてから、作業を再開した。 落下事故のあったビル北側の市道約50メートルを通行止めにして、地上に警備員を6人配置。 大型クレーン車2台を使い、足場の下に新たな落下防止ネットを張るなどしていた。 発注元の担当者は「近隣の住民の不安を一刻も早く解消するために、信頼の置ける業者に作業を依頼した。 安全かつ慎重に作業を進める」と話した。 和歌山県警によると、現場のビルでは19日の事故前の15日にも鉄パイプが落下。 業務上過失致死の容疑で請け負っていた同市内の元請けと下請けの2業者を家宅捜索した。 散歩で事故現場をよく通るという男性(76)は「3度目はない。 今度は安全に作業を進めて欲しい」と話した。 (西岡矩毅).

次の