クイック アクセス 削除 できない。 「エクスプローラー」履歴を消去する方法<Windows 10>|サポート|dynabook(ダイナブック公式)

Windows10の新機能「クイックアクセス」の使い方と、無効にする方法

クイック アクセス 削除 できない

【 本記事のターゲット 】• パソコンでWindows 10 を家で利用している• エクスプローラーの最近利用したファイルを削除したい・非表示にする方法を知りたい 最近はWindows 10 というOSを搭載しているパソコンが殆どで、こちらのPCを使っている人は多いかと思います。 mog家もWindows 10 PCを利用しています(もちろんMacもありますが... 二刀流です) そんな時、自分が利用したファイル履歴が自動でエクスプローラー上に表示されます。 下記のような感じ。 この前利用したファイルどこだったかな... という場面であれば大変便利な機能なのですが、たとえは複数人でパソコンを利用する際に、履歴を見られたくない時もあるかと。 そんな場合に、この「最近使用したファイル」という項目を削除する方法&そもそも非表示にしておく方法をご紹介したいと思います。 最近使用したファイルを削除・非表示にする手順をご紹介 クイックアクセスが標準で有効、その中に最近使用したファイルを表示する機能あり Windows 10 OSを搭載したパソコンの場合、色んな作業をしていると、自動的に最近使用したファイルが履歴として残るという仕様になっています。 これはクイックアクセスという機能が標準搭載&有効となっており、本来の機能の役割でいうと、こちらの機能を利用して利用者が効率良く利用するフォルダやファイルを自動で表示し、アクセスするまでの時間を短縮する事が出来ます。 とても便利な機能で、mog自身も大体利用するファイルやフォルダって決まっているので、そちらをクリックして利用する事も多いのですが... 例えば、他の人が自分のパソコンを見るというシーンに遭遇した場合、こちらの最近使用したファイルを表示させたくない・削除したいという事が発生しますよね。 「最近使用したファイル」を選択して削除する方法 という事で、まずはこちらの最近使用したファイルを選択して削除する方法をご紹介。 とはいってもそんなに難しい手順・作業ではありません。 下記の通り、削除したい・非表示にしたい項目を選択して右クリックします。 表示される枠内から「クイックアクセスから削除」を選択します。 こちらは履歴から削除するだけとなり、ファイル自体は削除されません。 削除が完了すると、下記の通り最近使用したファイル内には何も表示されなくなります。 手順も特に難しくないので、毎回この作業を行っても良いかと思うのですが... ちょっと面倒ですよね。 最近使用したファイルを利用する事はないという方は、そもそもこの項目を非表示にしておけばそういった作業も不要となりますので、下記にその手順をご紹介。 最近使用したファイルをエクスプローラーに表示させない・非表示にする手順 という事で、そもそもクイックアクセス内の最近使用したファイルを表示させない手順です。 先ほどのエクスプローラーの画面で左側に表示されている「クイックアクセス」自体を右クリックします。 表示された項目内の「オプション」をクリックします。 上記項目「フォルダーオプション」が表示されます。 全般の中のプライバシーを見ると、下記2項目が表示されます。 最近使ったファイルをクイックアクセスに表示する• よく使うフォルダーをクイックアクセスに表示する こちらの2項目のチェックを外して、右下の適応をクリックします。 すると、上記の通り先ほど表示されていた最近使用したファイルという項目自体が非表示になります。 最後に 今回はWindows 10 PCを利用している方向けに、最近使用したファイルの削除方法&非表示にする手順をご紹介しました。 履歴等をあんまり見られたくないという方は、本記事を参考に一度設定してみて下さいね。

次の

【Windows 10】クイックアクセスのまとめ 反応しない?遅い?

クイック アクセス 削除 できない

いずれにしても、Windows 10トラブルシューティングまたはMiniTool Power Data Recoveryでファイルを復元することができます。 クイックアクセスが最近使用したファイルを表示しないときにデータを正確に復元する方法と、Windows 10 クイックアクセスのファイルを復元する方法については、以下に詳しく紹介したいと思います。 直ちにMiniTool Power Data Recoveryを使用することをお勧めします。 「このPC」という復元モジュールを選択して、削除などの原因によってクイックアクセスから消えたファイルが入っているパーティションを選択します。 「手動で読み込む」機能は試用版では使用できません。 また、有料版でその機能を利用する場合、スキャンした後、検出されたファイルを指定された場所に手動でエクスポートする必要があります。 ちなみに、MiniTool Power Data Recoveryはすることができます。 Part 2 - クイックアクセスリストからファイルの表示が消えた ファイルが実際に失われていなく、ただクイックアクからから消えてしまったんです。 その場合、それらを回復する必要はありません。 Windows 10クイックアクセスにフォルダ、ファイルを表示させるだけで済みます。 さて、 問題の解決方法を見てみましょう。 特に Windows 10のクイックアクセスが壊れているか動作しなくなった時に、この機能が気に入った人々も怒り狂うだろうと思います。 ですから、以下にはいくつかの有用な解決方法を紹介したいと思います。 クイックアクセスが動作しない場合は、次の操作を行ってください。 再度Win 10でクイックアクセスを有効にする この機能を再度有効にするには、「クイックアクセスを無効にする」に記載されている手順に従います。 その後、 クイックアクセスが正常に動作するかどうかを確認してください。 動作しない(まだ壊れている)場合は、下記のように修正してください。 コンピュータを再起動して問題が解決されるかどうかを確認してください。 また、レジストリエディターまたはコマンドプロンプトでWindows 10クイックアクセスツールバーをリセットすることもできます。 QatItemsファイルは次回にWindowsエクスプローラーを開く際にWindowsによって再生成されます。 注: 上記の作業を行う前に、すべてのエクスプローラーウィンドウを閉じてください。 その後、コマンドが直ちに実行されます。 上記の方法は、クイックアクセスにリストされているピン留めしたフォルダと頻繁に使用されるファイルの履歴を削除します。 その後、フォルダがクイックアクセスに表示されます。 また、クイックアクセスの項目を直接ドラッグして並べ替えることもできます。 Part 3 — 結語 Windows 10クイックアクセスのファイルが紛失している問題は常に提示なしでいきなり現れるから、対応が間に合わないかもしれません。 しかし、クイックアクセスリストにないファイルがWindows 10コンピュータから実際に失われたり削除されたりしたら、自分で ファイルを完全に回復できます。 それらの対処法に従って慎重に問題を解決してみましょう。 この記事についてご不明点がございましたら、下記のコメント欄に残していただくか、までお気軽にお問い合わせください。 よろしくお願いいたします。 シェア• ツイート• はてブ.

次の

Windows10のQuick accessが起動しない、応答しない時の対処法 -EaseUS

クイック アクセス 削除 できない

「いまさら聞けない!? パソコンとスマホの基本ワザ」は、パソコンやスマートフォンに関する基本ワザや知っておくと便利な機能をていねいに紹介する連載です。 第20回は、Windows 10の新機能「クイックアクセス」をやめる方法を紹介します。 便利な機能ですが、見られたくないものまで見られる可能性のある機能なので、心配な人は同機能をオフにするといいでしょう。 「クイックアクセス」を使い慣れた「PC」へ変更 デスクトップでフォルダーを開くときに、タスクバーにあるエクスプローラーのアイコンをクリックするが、こうして開いたフォルダーに表示される内容が、Windows 10では「クイックアクセス」になっている。 ちなみに、Windows 7では「ライブラリ」が表示されていた。 クイックアクセスは、Windows 10がよく使うフォルダーやファイルだと判断したものを自動的に集めて表示してくれる機機能だ。 毎日同じフォルダーやファイルを使う人に便利だろう。 しかし、そうでない人には少々おせっかいな機能だ。 会社などでは、あまり表示されたくないフォルダーやファイルが表示されてしまって、それを見られて恥ずかしい思いをするかもしれない。 これをWindows 7の「コンピューター」を開いたときのような表示方法に変える方法を紹介したい。 タスクバーにあるエクスプローラーのアイコンをクリックする エクスプローラーが起動してフォルダーが表示される。 表示内容はクイックアクセスになっている。 よく使用するフォルダーはまだいいが、最近使用したファイルが表示されるので、見られるとはずかしいものがいきなり表示される可能性がある。 これを、ウインドウ左側に見える「PC」が表示されるようにしてみよう エクスプローラーの画面で「表示」タブ(1)をクリックして、リボンの右側にある「オプション」(2)をクリックする 「フォルダーオプション」が表示される。 ここで「エクスプローラーで開く:」の横にあるプルダウンメニューをクリックして開く メニューで「PC」を選ぶ。 あとは「OK」や「適用」をクリックする これでエクスプローラーを起動したときに、PCの内容が表示されるようになる.

次の