基地防空 艦これ。 期間限定イベント&EOで覚えておきたい基地航空隊の使い方【移動距離・制空値・配置転換コスト】

【艦これ】基地航空隊の使い方!空襲対策や退避・待機・休息の意味

基地防空 艦これ

基地航空隊とは、支援艦隊のように敵に 先制攻撃を加えるシステムである。 敵に対して 一方的に攻撃できるため非常に強力だが、 その分資材の 消費も多いという点に注意する(特にボーキサイト)。 具体的には、通常海域では6-4と6-5、イベント海域の後半など。 また、使えるかとは別に、基地航空隊自体を 解放する必要がある。 (第6海域であれば任務、イベントであれば前マップの攻略自体が解放条件になっている) 使える海域の出撃画面には下図のように 青いボタンが表示される。 海域によるが、 1部隊~3部隊を同時に使うこともできる。 艦娘の装備スロットと同じように、ここに 航空機をセットしていく。 この 4スロット分でまとめて 1部隊となる。 スロットをクリックするとセットできる航空機が表示される。 上のタブの部分で、装備が 5種類に分類されているのがわかる。 簡単に基地航空隊で使える航空機の種類についてタブごとに解説していく。 通常の艦載機で言う 艦攻や艦爆のポジションである。 基本的にはこれをメインに編成していく。 艦戦と同じと考えて大丈夫である。 これは後述する「防空」という基地の使い方の際に使うことが多い。 陸攻を守るために一緒に編成することがある。 ただし基本的に陸攻より弱いので、 陸攻が足りないときのみ候補となる。 スロットの搭載数は 18機で固定である。 ただし 偵察系の航空機のみ4機となる。 前述したように、基地航空隊は 最大3部隊まで運用できる。 ちなみに艦隊名のように上図の「第一基地航空隊」の部分の名前も変えられる。 (その他の札の効果については後述する) これを変え忘れたまま出撃するのは古参提督でもよくやらす、注意しよう。 基地航空隊を 「出撃」にして出撃すると、下のような画面になり、基地航空隊を 送りたいマスをクリックして指定できる。 1部隊ごとに2箇所に送ることができる。 1マスに2回送ることもできる 集中と呼ぶ。 3部隊運用できる海域であれば合計6回まで送れるということでもある。 渦潮・能動分岐・気のせい・補給マスにもクリックすれば 送れてしまうため、事前にどのマスに敵がいるか調べておく必要がある(戦闘マス以外に送ると 全く意味がない)。 (支援艦隊と違い、道中・決戦の違いは無い。 また、送れば 必ず来てくれる。 ) 2マスに分けて送る 1マスに集中 クリックして指定したら 発進準備完了ボタンを押す。 出撃が終わり再び基地航空隊を見に行くと、だいたい航空機が何機か落とされている。 全補充ボタン 小さすぎ で再出撃前に機体数を戻しておこう。 ちなみに 補充とは別に、基地航空隊は 出撃開始の時点で 勝手に以下の資材が 消費される。 陸攻 : 燃料27、 弾薬12 その他: 燃料18、 弾薬11 偵察機: 燃料4、 弾薬3 4スロット全て陸攻にすると1部隊で 燃料108 弾薬48を消費する。 これは航空隊の 「行動半径」が足りないために起こる。 そして部隊に配備された 4機のうち、 最も半径が短い数値が部隊の 行動半径となる。 部隊を複数運用する場合、各部隊ごとにそれぞれ分けて計算される。 左の例では部隊の行動半径は5となる ちなみに配備された状態では半径を確認する手段がない (改良あくして)。 とはいえ、貴重なスロットを 非攻撃機にするという 欠点があることも覚えておこう。 マスに航空隊を飛ばすために必要な半径は、大体この ABを中心とした円の距離と等しくなる。 ただしあくまで 下図の円はイメージであり、 実際にはマスの必要半径を事前に知る方法は無いため、Wikiや攻略サイト等であらかじめ調べる必要がある。 航空隊の行動半径が、マスの必要半径「以上」であればそのマスに送ることができる。 2章【 配置転換の罠 】基地航空隊のスロットに航空機をセットしたり外したりすることを 配置転換という。 既にセットした 航空機を外す際は、 枠外にドラッグ&ドロップすると外れる。 しかしこの方法で外すと スロットと 外した航空機が 「配置転換中」となり 12分間ロックされ使えなくなる。 また、転換中の航空機は 空母に積むこともできなくなる。 既にセットしている状態で、違う航空機をスロットに 上書きセットすることもできる。 この場合、 セットしてあった航空機のみが転換中となり、 スロットはロックされない。 下の例では、セットしてあった一式陸攻に流星改を上書きセットした際の挙動 つまり、基地航空隊から航空機を外す場合、 外された航空機は必ず12分間使えなくなる。 よくあるパターンとして、とある航空機を第一部隊から第二部隊に移したいときがあるが、この場合は必ず12分間待つ必要がある セットしてある装備は ドラッグ&ドロップで 入れ替えることもできる。 この場合は転換中とならないため、待たずに再出撃することができる。 航空機ごとに消費する量は細かく違うが、概算値さえ知っておけば問題はない。 消費量はスロットごとに 陸攻 200 、 陸戦 100 、 艦戦 艦攻 艦爆 100 、 噴式 250 程度。 この量は、1部隊4スロット全てに陸攻をセットした場合、 正規空母2隻分の艦載機が全滅した際の補給量と同程度である。 つまり、 出撃しなくても、基地航空隊の編成画面で航空機を ポチポチ入れ替えていると知らず知らずのうちにボーキサイトが消えていくので 「何を編成するかあらかじめ考えてから実際に編成しよう」ということである。 3章【 防空して基地を守ろう 】基地航空隊が使える海域では、出撃している途中で基地航空隊飛行場への敵からの 空襲が発生することがある。 (基地が使えても発生しない海域や、1出撃で2回発生する海域もある) 空襲画面では、本来の艦娘の場所に代わりに航空隊が表示される。 1 だけ減少する。 (つまり 最大180程度の損害) また各航空隊ごとに、 50ダメージ以上を受けると、 ダメージ量に関わらず その航空隊の 一番上のスロットの航空機が 1~4機ランダムで減少する。 全航空隊へのダメージが 全て0であれば 空襲による基地の損害はありません。 全航空隊へのダメージが 全て50未満であれば 空襲により備蓄資材に損害を受けました! 航空隊へのダメージが 1つでも50以上であれば 空襲により備蓄資材に損害を受け、基地航空隊にも地上撃破の損害が発生しました! と空襲後に表示される。 この内、一番上の損害無しがイベント海域のギミック解除条件の1つになることも多い。 防空部隊には 基本的に陸戦や艦戦を編成し、 可能な限り制空値を上げることで、 空襲で攻撃してくる航空機を撃墜することが目的となる。 基本的に敵空襲編成に対して 制空確保を狙う。 もちろん、部隊を防空にするとその部隊は出撃できないので、 攻撃と防御のトレードオフの関係にあるということを覚えておこう (例えばラスダンのときは全部隊を出撃に回して、防空を捨てるという選択肢も充分にある)。 防空部隊の制空値計算は、通常の制空値計算と少し異なるため注意が必要である。 防空部隊には持っている範囲で 上から順に編成していこう。 3倍となる。 ただ、 彩雲はセット時に消費するボーキが 36と少ない為、お得である。 また言い方を変えれば、貴重な強い機体を彩雲で代用できるため、装備が限られる場合に有用である。 彩雲を採用する場合は、空襲で減っても問題がない 1スロ目に入れよう。 2部隊以上を防空にした場合は、各部隊の制空値を単純に加算して迎撃する。 4章【 基地航空隊の攻撃力について知ろう 】細かい計算はさておき、どんな要素がダメージに影響するかについて列挙する。 また、 攻撃対象が被ることもある。 相手の回避によってmissとなることもある。 基地航空隊が 疲労している場合、 命中率が低下する。 陸攻って雷装と爆装が両方付いててめっちゃ強いやん!とはならない 普通の艦攻や艦爆などは、攻撃相手によらず持ってるステータスの方を使う。 補充忘れや 制空戦での減少や 敵艦の対空砲火での減少(詳細は5章)が影響する。 (複数組み合わせて乗算もできる) 陸攻特効1: 陸攻が攻撃するときは、相手に関わらず 攻撃力1. 5倍の攻撃力となる。 2倍となる。 (熟練度はきちんとつけよう) また熟練度が高い場合、クリティカルの発生率自体も上昇する。 2倍になる。 表示はなし 触接に関しての条件は通常の航空戦と一緒。 対爆値は使われない 左図の航空機は対空18. 5相当 迎撃を考慮した対空値順([]内)に航空機を並べると以下のようになる。 [18. 5] 三式戦飛燕一型丁・紫電ニ一型紫電改 [12. 敵艦隊の内、 北方水姫壊と 軽空ヌ級が通常の制空値を持っている。 667を上回るので 航空拮抗となる。 航空拮抗なので、 被撃墜数である2~5機が ランダムで減らされる。 また、 相手の艦載機を0~60%ランダムで撃墜できる。 この時、ツ級などの対空能力が高い敵に迎撃を担当されると 0機まで減らされることもある。 もちろん、0機になると攻撃できなくなる。 集中にした場合、 特別に2回目の攻撃の前に1回目で 減った機数が回復する。 同じように、 2部隊以上を同じマスに出撃させるときも、1部隊目より 2部隊目の 制空戦のほうが 制空比に余裕があるため、 2部隊目の制空値はそれを考慮して 調整したほうが良い。 ここで問題になるのが、 実際に制空戦によって 相手の制空値をどの程度削れると 推定していくか、という点である。 これを次に考えてみよう。 そもそも 制空戦による 敵機撃墜割合のランダムの幅は広い。 拮抗であれば 0~60%であるが、安全性を考えるなら 真ん中の30%よりやや少ない 20%程度と仮定すれば問題は無いだろう。 ただし、 敵機数を20%減らしたとしても、敵制空値は80%になるわけではない。 91= 173となる。 91= 157まで1部隊目で敵制空を下げられる。 つまり、 2部隊目は敵制空157と仮定し、これに対して制空拮抗となる編成を組めばよいということになる。 場合によっては優勢以上を取ることも出来るようになるかもしれない また、出撃している 本隊の艦娘の制空値も、この基地航空隊による 敵制空の減少を考慮して計算することができ、艦戦を減らして艦攻などを増やせる可能性がある。 もちろん、敵に対して 必ずしも制空拮抗を取る必要は無く、制空値の高い敵編成の場合は拮抗を狙うことが難しい場合もある( 拮抗だと触接ができないというデメリットも有る)。 ただし、少なくとも 制空喪失は避けたいところである。 6章【 札と疲労と熟練度 】基地航空隊は出撃すると艦娘と同じように 疲労する。 スロットに違う航空機をセットしなおすと回復する。 しかしボーキサイトを消費する為、 時間経過での回復が基本となる。 間宮のような課金アイテムは使えない。 疲労状態は 橙と 赤があり、 キラキラ状態は無い。 札を 「休息」にすると、 疲労度の回復が早まる 出撃時の8倍。 ただし、母港ボーキサイトが自然回復以下の場合、 自然回復速度が半減する。 札を 「退避」にすると、敵からの 空襲で50ダメージ以上を受けたときの 航空機の減少を無くすことができる。 (ただし、母港の資材の減少はそのまま) その部隊を使わない場合はこれにしておこう。 札を 「待機」にする メリットは今のところ少ない。 休息ほどではないが、疲労回復時間が早まりボーキの自然回復速度半減も無い。 通常の艦載機と同様に、 陸攻陸戦にも 熟練度を付けることが出来る。 出撃と 防空によって上昇するが、出撃の方があがりやすい。 また、基地航空隊に セットした航空機が出撃等で 大きく減らされたり、0機になったりすると 熟練度が減少する。 7章【 対潜支援哨戒の使い方 】基地を送ったマスの敵に潜水艦がいる場合、基地に編成された 対潜7以上の機体は潜水艦に対して攻撃を行う。 対潜6以下の機体(普通の陸攻とか)は潜水艦がいても水上艦を狙うので、混載することも可能。 現在実装されている対潜7以上の機体は以下のみ。 ただし現状では対潜7以上の機体は簡単には手に入らないため、初心者の運用は難しい。 8章【 おまけ 】 おすすめの計算用サイト 基地航空とその後の艦娘の航空戦をシミュレーションできる。 配備直後は40となり、3分毎に回復する。 最後に このブロマガは、 艦これ攻略Wiki() 艦これ検証Wiki() の情報を参考にして書いています。 また、追加検証等で新しく判明したことがあれば、なるべく加筆修正していこうと思います。 このブロマガ自体の引用や紹介は自由とします。

次の

【艦これ】艦隊対空ボーナス値を意識して艦隊防空を高めよう

基地防空 艦これ

実質対空 制空値 陸偵 陸偵熟練 出撃 対空 対爆 迎撃 索敵 半径 出撃 防空 出撃 防空 半径 出撃 半径 出撃 103 一式戦 隼II型 64戦隊 11 1 5 1 7 18. 5 18 103 101 8 118 8 121 97 紫電改 三四三空 戦闘301 11 2 4 4 17. 0 19 97 105 6 111 6 114 95 Fw190 D-9 12 3 3 3 16. 5 21 95 114 5 109 5 112 93 Spitfire Mk. IX 熟練 10 2 4 4 16. 5 28 90 143 6 103 6 106 88 三式戦 飛燕 飛行第244戦隊 9 3 4 4 15. 0 19 88 105 6 101 6 103 88 震電改 15 2 15. 1 16. 5 14 82 84 7 94 8 96 82 三式戦 飛燕一型丁 9 2 3 4 13. 5 16 82 93 6 94 6 96 82 紫電二一型 紫電改 9 1 3 4 13. 5 14 82 84 6 94 6 96 80 烈風改 10 6 2 4 13. 0 24 80 126 6 92 6 94 80 烈風改二 13 5 13. 0 13 80 80 7 92 7 94 78 一式戦 隼III型甲 54戦隊 8 1 3 1 7 12. 5 13 78 80 8 89 8 92 78 三式戦 飛燕 8 1 3 3 12. 5 13 78 80 5 89 5 92 76 Spitfire Mk. V 9 3 2 5 12. 0 17 76 97 7 87 7 89 76 零式艦戦53型 岩本隊 12 3 6 12. 0 12 76 76 7 87 8 89 76 烈風 一一型 12 5 12. 0 12 76 76 7 87 7 89 73 一式戦 隼III型甲 7 1 3 6 11. 5 12 73 76 7 83 8 86 73 四式戦 疾風 10 1 1 5 11. 0 11 71 71 7 81 8 83 71 烈風改二戊型 11 1 5 11. 0 11 71 71 7 81 7 83 71 烈風 六〇一空 11 5 11. 0 11 71 71 7 81 7 83 71 Fw190 A-5改 熟練 11 4 11. 0 11 71 71 7 81 7 83 71 Re. 2005 改 11 3 11. 0 11 71 71 5 81 5 83 69 Spitfire Mk. 0 10 67 67 8 77 8 79 67 零戦52型丙 付岩井小隊 10 1 6 10. 0 10 67 67 7 77 8 79 67 烈風改 試製艦載型 10 5 10. 0 10 67 67 7 77 7 79 67 試製烈風 後期型 10 5 10. 0 10 67 67 7 77 7 79 67 F6F-5 10 1 5 10. 0 10 67 67 7 77 7 79 67 紫電改四 10 4 10. 0 10 67 67 6 77 6 79 67 Fw190T改 10 3 10. 0 10 67 67 5 77 5 79 65 紫電一一型 8 1 1 3 9. 5 11 65 71 5 74 5 76 63 一式戦 隼II型 6 2 6 9. 0 8 63 59 7 72 8 74 63 雷電 6 5 2 2 9. 0 18 63 101 4 72 5 74 63 零式艦戦52型 熟練 9 1 6 9. 0 9 63 63 7 72 8 74 63 零戦52型丙 六〇一空 9 6 9. 0 9 63 63 7 72 8 74 63 Seafire Mk. III改 9 4 9. 0 9 63 63 6 72 6 74 63 紫電改二 9 3 9. 0 9 63 63 5 72 5 74 61 Spitfire Mk. I 7 2 1 4 8. 5 12 61 76 6 70 6 71 59 零式艦戦21型 熟練 8 1 7 8. I [50] Re. 2001 G改 [3] Swordfish Mk. III 熟練 [3] Swordfish Mk. V、烈風、天山 4 6 6 6 7 局戦 、烈風改 3 5 5 6 6 局戦 、噴式景雲 2 4 5 5 5 雷電、橘花改 1 4 4 4 4 秋水 [防空] 制空値早見表 実質対空 制空値 高高度局戦 防空 対空 対爆 迎撃 半径 配置 出撃 防空 出撃 防空 0. 50 0. 80 1. 10 1. 5 28 90 143 71 114 157 171 126 烈風改 10 6 2 4 162 13. 0 24 80 126 63 100 138 151 114 秋水 3 9 72 3. 0 21 37 114 57 91 125 136 114 Fw190 D-9 12 3 3 3 144 16. 5 21 95 114 57 91 125 136 110 Me163B 2 9 72 2. 0 20 93 110 55 88 121 132 105 三式戦 飛燕 飛行第244戦隊 9 3 4 4 126 15. 0 19 88 105 52 84 115 126 105 紫電改 三四三空 戦闘301 11 2 4 4 108 17. 0 19 97 105 52 84 115 126 101 試製 秋水 2 8 72 2. 0 18 33 101 50 80 111 121 101 一式戦 隼II型 64戦隊 11 1 5 7 72 18. 5 18 103 101 50 80 111 121 101 雷電 6 5 2 2 108 9. 0 18 63 101 50 80 111 121 101 Spitfire Mk. IX 熟練 10 2 4 4 108 16. 0 18 93 101 50 80 111 121 97 Spitfire Mk. V 9 3 2 5 90 12. 1 16. 6 84 95 47 76 104 114 93 三式戦 飛燕一型丁 9 2 3 4 126 13. 5 16 82 93 46 74 102 111 88 【対空15艦戦】 15 162 15. 5 15 86 88 44 70 96 105 84 【対空14艦戦】 14 108 14. 0 14 84 84 42 67 92 100 84 Spitfire Mk. 5 14 69 84 42 67 92 100 84 紫電二一型 紫電改 9 1 3 4 108 13. 5 14 82 84 42 67 92 100 80 【対空13艦戦】 13 13. 0 13 80 80 40 64 88 96 80 一式戦 隼III型甲 54戦隊 8 1 3 7 72 12. 5 13 78 80 40 64 88 96 80 四式戦 疾風 10 1 1 5 126 11. 5 13 73 80 40 64 88 96 80 三式戦 飛燕 8 1 3 3 126 12. 5 13 73 80 40 64 88 96 76 【対空12艦戦】 12 12. 0 12 76 76 38 60 83 91 76 Spitfire Mk. I 7 2 1 4 90 8. 5 12 61 76 38 60 83 91 76 一式戦 隼III型甲 7 1 3 6 72 11. 5 12 73 76 38 60 83 91 71 【対空11艦戦】 11 11. 0 11 71 71 35 56 78 85 71 紫電一一型 8 1 1 3 108 9. 5 11 65 71 35 56 78 85 67 【対空10艦戦】 10 10. 0 10 71 67 33 53 73 80 63 【対空9艦戦】 9 9. 0 9 63 63 31 50 69 75 59 【対空8艦戦】 8 8. 0 8 59 59 29 47 64 70 59 一式戦 隼II型 6 2 6 72 9. 18 7 8?? 二式陸上偵察機 3 8 8 28 1. 15 6?? 8 彩雲 偵四 2 10 7 36 1. 30 4 5 8 5 6 10 5 二式艦上偵察機 1 9 5 24 1. 20 2 3 5 2 3 6 3 試製景雲 艦偵型 0 11 8 48 1. 30 1 3 1 3 3 彩雲 東カロリン空 0 10 8 36 1. 30 1 3 1 3 3 彩雲 0 10 8 36 1. 30 1 3 1 3 3 二式大艇 0 12 20 100 1. 16 1 3 1 3 3 PBY-5A Catalina 0 9 10 52 1. 16 1 3 1 3 4機 補正込み 全体倍率 高高度迎撃 出撃 防空 高高度局戦 x0 0. 50 高高度局戦 x1 0. 80 高高度局戦 x2 1. 10 高高度局戦 x3 1. V 3 彩雲 3 彩雲 97 Spitfire Mk. V [合計:1240] [高高度迎撃:1364] 447 126 烈風改 404 101 雷電 388 101 隼II型 64戦隊 110 Me163B 101 雷電 97 Spitfire Mk. V 105 飛燕 飛行第244戦隊 101 雷電 97 Spitfire Mk. V 3 彩雲 101 試製 秋水 93 飛燕一型丁 [合計:1239] [高高度迎撃:1362] 372 93 飛燕一型丁 268 67 試製烈風 後期型 93 飛燕一型丁 67 試製烈風 後期型 93 飛燕一型丁 67 試製烈風 後期型 93 飛燕一型丁 67 試製烈風 後期型 実質対空 制空値 対空 対爆 迎撃 装甲 火力 索敵 半径 配置 出撃 防空 出撃 防空 一式戦 隼II型 6 2 6 72 9. 0 10 71 67 一式戦 隼II型 64戦隊 11 1 5 1 1 7 72 18. 5 18 103 101 一式戦 隼III型甲 7 1 3 1 6 72 11. 5 14 82 84 一式戦 隼III型甲 54戦隊 8 1 3 2 1 7 72 12. 5 13 78 80 試製 秋水 2 8 1 72 2. 0 18 33 101 秋水 3 9 1 72 3. 0 21 37 114 Me163B 2 9 1 72 2. 0 20 33 110 Spitfire Mk. I 7 2 1 1 4 90 8. 5 12 61 76 Spitfire Mk. 5 14 69 84 Spitfire Mk. V 9 3 2 1 5 90 12. 0 17 76 97 Spitfire Mk. IX 熟練 10 2 4 1 4 108 16. 0 18 93 101 雷電 6 5 2 2 108 9. 0 18 63 101 紫電一一型 8 1 1 1 3 108 9. 5 13 73 80 紫電二一型 紫電改 9 1 3 2 4 108 13. 5 14 82 84 紫電改 三四三空 戦闘301 11 2 4 2 4 108 17. 0 19 97 105 三式戦 飛燕 8 1 3 3 126 12. 5 15 86 88 三式戦 飛燕一型丁 9 2 3 4 126 13. 1 16. 6 84 95 三式戦 飛燕 飛行第244戦隊 9 3 4 4 126 15. 0 20 93 110 四式戦 疾風 10 1 1 5 126 11. 5 14 78 84 Fw190 D-9 12 3 3 3 144 16. 5 21 95 114 烈風改 10 6 2 1 4 162 13.

次の

艦これ日記 ~白羊の記録紙~ : 【艦これ】基地航空隊[出撃/防空] 制空値早見表

基地防空 艦これ

オススメは、• 【目次】• 基地航空隊とは 基地航空隊は防空や制空補助、航空攻撃を行ってくれる支援の航空隊のことです。 中部海域では2部隊(1部隊につき4つ編成可能)• 期間限定海域では海域により1~3部隊(同上) それぞれ活用できます。 主な運用方法は以下の3つ• 防空:基地防空(資源消費軽減)• 休憩:航空隊疲労度を回復 です。 他にも「待機」や「退避」がありますが、「休憩」で代用が効くので特に気にする必要はありません。 基地航空隊で覚えておきたいこと 細かく言い出せばきりがないので要点だけ。 基地航空隊には、• 各機体に移動可能距離がある• 各機体で出撃の消費資源が違う• 制空には艦戦、防空には局地戦を使う• 基地から機体を外す(配置転換する)と12分使用不可になる という仕様があります。 以下でそれぞれ説明します。 機体の航続可能距離(移動距離) 基地航空隊はどこにでも出せる訳ではないです。 各機体に「戦闘行動半径(移動できる距離)」が決まっています。 そして編成の中で「戦闘行動半径」が一番短いところまで選べます。 これを「航続可能距離」、「移動距離」といったりします。 面倒なので「移動距離」でいいです。 各機体の移動距離一覧 陸攻系 基本艦戦と合わせるのであまり気にしなくていいです。 陸攻だけで戦う&距離足りないときは「二式大艇」で距離延長しましょう。 局地戦系 局地戦は防空でこそ真価を発揮します。 なので距離はあまり気にしなくていいです。 しかし、今後のイベントで制空補助に利用する場合は「二式大艇」や「彩雲」で移動距離を伸ばす必要がありますね。 陸戦(隼系列) 陸戦(Spitfire系列) 艦戦系 航空隊の移動距離で一番注意すべきはこれら艦戦です。 最長は21型系列の「ノーマル・熟練・岩井隊」 次点で52型系列の「ノーマル・熟練・六〇一空・岩井隊・岩本隊など」 ネームド艦戦は出撃本隊に載せるので実際に使うのは、• 距離7:零戦21型 ノーマル or 熟練• 距離6:零戦52型 ノーマル or 熟練 or 六〇一空 あたりでしょう。 移動距離を伸ばすには・・・ 移動距離は偵察機を編成することで伸ばすことができます。 以下は偵察機と部隊の最短移動距離から実際の移動距離の表です。 注意すべきは 偵察機の移動距離を超えて部隊の移動距離を伸ばすことはできません。 基地航空隊の消費資源と配置コスト 基地航空隊を運用するには3つのコストがあります。 それは、• 出撃や防空に対する消費コスト(燃料・弾薬)• 航空機撃墜に対する消費コスト(ボーキサイト)• 配置転換に対する配置転換コスト (ボーキサイト) です。 大量周回が必要になるとかなり違ってくるので、知っておいてほしいところです。 航空機の配置転換コスト一覧 陸攻系 攻略で航空隊は陸攻を中心に運用していきます。 あまり入れ替えすぎるといたずらにボーキサイトを消費します。 基本の形は自分の中で持っておきたいですね。 局地戦系 陸戦系 零式艦戦21型並みの低燃費。 艦戦系 ここでも優秀な21型と52型。 32型も対空は低いものの配置転換コストはお安め。 21型と烈風では おおよそ1. 8倍の差があります。 海域や状況によって艦戦は入れ替えたりします。 対空が高いから烈風! ではなく、 必要制空値を考えて21型や52型を中心に運用していきたいですね。 しかし、やはり ネックは移動距離。 移動距離も長く、制空値も高い一式戦が来た今、 防空に特化させるのが吉でしょうね。 「雷電」や「飛燕(244)」が優秀です。 移動距離&配置コストを考えると、• 局地戦を防空に• 隼系列は陸攻部隊の制空補助&敵制空削り• Spitfireは防空 or 偵察機を利用して道中の制空補助 がおすすめです。 足りないときは烈風で代用という形でしょうが、 難易度ごとに敵制空値次第でノーマル艦戦も視野に入れたい ですね。 機種転換任務がある21型(から21型熟練)と52型丙(六〇一空)は改修しておくと、その都度イベントで活躍できそうです。 彩雲(偵察機)の防空補助について 偵察機は他の部隊の防空値合計に倍率補正を掛けます。 実際の運用 出撃• 陸攻4 出撃本隊との制空値の兼ね合いで艦戦の数を決めましょう。 上から航空隊の安定度が下がる代わりにハマったときの攻撃力が増します。 制空補助• 艦戦(一式戦)4• 距離が足りない場合は二式大艇で距離延長を。 艦戦(一式戦)4 堀の資源消費対策や攻略ギミックに使用する編成です。 防空は彩雲を利用することで効果を高めることができます。 陸攻・局地戦の入手方法 現在の入手方法は、• 陸攻: 「九六式陸攻」のみ開発で入手可能。 クォータリー任務で九六式から「一式陸攻」が入手可能• 局地戦:イベントの海域突破報酬で入手可能• 一式戦: イベントの海域突破報酬で入手可能 です。 まとめ 長々と書いてまいりましたが、• you-on-the-horizon1987.

次の