三井 住友 銀行 つみたて nisa。 NISA・つみたてNISA・ジュニアNISA

三井住友銀行

三井 住友 銀行 つみたて nisa

口座開設• スマートフォンアプリ• インターネットバンキング (SMBCダイレクト)• ためる・ふやす• かりる• そなえる・のこす• 電子メール配信サービス• その他• 海外サービス• 振込・決済サービス• デビットカード• クレジットカード• 各種お手続• 各種メディア• キャンペーン情報• お役立ち情報• 2020年6月10日 商品・サービス 「アジア・ハイ・インカム・ファンド」は、2020年8月21日 金 に満期償還をいたします。 なお、スイッチングのお手続は2020年7月7日 火 15時まで、購入のお手続は2020年7月8日 水 15時まで、換金のお手続は2020年8月17日 月 15時までとなります。 投信自動積立による引き落としは2020年7月9日 木 より停止します。 2020年6月9日 ニュースリリース 2020年6月9日 ニュースリリース 2020年6月9日 ニュースリリース 2020年6月1日 ニュースリリース 2020年6月1日 ニュースリリース 2020年5月29日 ニュースリリース 2020年5月29日 ニュースリリース 2020年5月29日 ニュースリリース 2020年5月29日 ニュースリリース 2020年5月29日 ニュースリリース 2020年5月29日 ニュースリリース 2020年5月29日 ニュースリリース 2020年5月29日 ニュースリリース 2020年5月29日 ニュースリリース 2020年6月10日 商品・サービス 「アジア・ハイ・インカム・ファンド」は、2020年8月21日 金 に満期償還をいたします。 なお、スイッチングのお手続は2020年7月7日 火 15時まで、購入のお手続は2020年7月8日 水 15時まで、換金のお手続は2020年8月17日 月 15時までとなります。 投信自動積立による引き落としは2020年7月9日 木 より停止します。 2020年5月19日 商品・サービス 「エマージング好配当株オープン」は、2020年9月8日 火 に繰上償還を予定しております。 繰上償還が決定した場合、2020年6月24日(水)15時より販売を、2020年6月25日(木)より投信自動積立による引き落としを停止します。 2020年4月28日 商品・サービス 「アムンディ・ダブルウォッチ」の繰上償還が決定し、2020年4月30日(木)に繰上償還いたします。 2020年4月21日 商品・サービス 2020年4月1日 商品・サービス (PDF 20KB).

次の

三井住友銀行の窓口で、銀行員の方に勧められるがままにつみたてNIS...

三井 住友 銀行 つみたて nisa

三井住友銀行の窓口で、銀行員の方に勧められるがままにつみたてNISAを始めました…。 SMBCでつみたてNISAを始めて、10ヶ月ほどになります。 毎月1万円ずつ積み立てて、現時点では3000円ぐらい プラスになっています。 …しかし今、積み立てNISAを行う銀行を変えた方が良いのかと悩み始めています。 よく分からないままに積み立てNISAを始めたのですが、ネットで調べるとメガバンクよりもネット銀行で積み立てNISAをやった方が良いとの書き込みがありました。 でもネット銀行の方が何が優れているのか、金融知識が無い私はあまり理解できず…。 このまま三井住友銀行で積み立てNISAを継続する方が良いのでしょうか?? それとも解約してでもネット銀行に乗り換えた方が良いのでしょうか?? 初歩的な質問で申し訳ございません。 こんにちは! 自分だったら現時点でプラスということならば、解約してネット銀行に乗り換えます。 ネット銀行というよりもネット証券かな? ネット証券の方が、手数料が安く、商品の種類も多く、スマホからいつでも自由に操作が出来て便利だからです。 ただ、これから投信や株を増やすつもりがないのでしたら、そのまま三井住友で継続していけばいいのではないかと思います。 毎月1万円の積立のためだけに、わざわざ解約してネット証券で新規口座開設をして乗り換えるよりは、銀行内で資産がまとまっている方がわかりやすく管理もしやすいような気がします。 個人的には銀行で資産運用を行う唯一のメリットは管理のしやすさだと思います。 よくわからないけどなんとなく銀行で勧誘されて始めてみたという方は多いです。 少額なら悪いことではないと思います。 質問者様のようにそこから興味を持ってご自分で調べられるきっかけになるからです。 もし、今後も投信や株で資産運用をお考えでしたら、三井住友の積立はそのまま継続しながら、ネット証券で口座開設を行うことをオススメします。 そこで2000円くらいから積立をしたり、1万円くらいで投信を買ったりして操作やお金の動きを勉強してみてはどうでしょうか? そこで慣れてきてから乗り換えを検討しても遅くないと思います。 面倒だなあとか、毎月1万円以上資産運用にお金を使いたくないなあ、ということでしたら、三井住友で継続のままでいいと思います。 色々な考え方があると思うので、個人的な意見です。 >メガバンクよりもネット銀行で積み立てNISAをやった方が良いとの書き込みがありました。 ネット銀行ではなく、ネット証券の間違いですよ。 下記サイトを見たら一目瞭然ですが・・・三井住友銀行の場合、取り扱いファンドはたったの3本しかありません。 一方、ネット証券会社は100本以上の取り扱いがあります。 メガバンクの品揃えが極めて貧弱なことが分かりますね。 >このまま三井住友銀行で積み立てNISAを継続する方が良いのでしょうか?? 三井住友銀行の取り扱い本数3本のうち、「三井住友・DCつみたてNISA・全海外株インデックスF」は信託報酬が0.27%とまずまずの水準であり、いいと思いますよ。 他の2ファンドはお勧めしない。 >それとも解約してでもネット銀行に乗り換えた方が良いのでしょうか? 本来なら、積み立てNISAはネット証券で行うのがベターです。 お好きなように、としか言えません。

次の

NISA・つみたてNISA・ジュニアNISA

三井 住友 銀行 つみたて nisa

口座開設• スマートフォンアプリ• インターネットバンキング (SMBCダイレクト)• ためる・ふやす• かりる• そなえる・のこす• 電子メール配信サービス• その他• 海外サービス• 振込・決済サービス• デビットカード• クレジットカード• 各種お手続• 各種メディア• キャンペーン情報• お役立ち情報• 2020年6月10日 商品・サービス 「アジア・ハイ・インカム・ファンド」は、2020年8月21日 金 に満期償還をいたします。 なお、スイッチングのお手続は2020年7月7日 火 15時まで、購入のお手続は2020年7月8日 水 15時まで、換金のお手続は2020年8月17日 月 15時までとなります。 投信自動積立による引き落としは2020年7月9日 木 より停止します。 2020年6月9日 ニュースリリース 2020年6月9日 ニュースリリース 2020年6月9日 ニュースリリース 2020年6月1日 ニュースリリース 2020年6月1日 ニュースリリース 2020年5月29日 ニュースリリース 2020年5月29日 ニュースリリース 2020年5月29日 ニュースリリース 2020年5月29日 ニュースリリース 2020年5月29日 ニュースリリース 2020年5月29日 ニュースリリース 2020年5月29日 ニュースリリース 2020年5月29日 ニュースリリース 2020年5月29日 ニュースリリース 2020年6月10日 商品・サービス 「アジア・ハイ・インカム・ファンド」は、2020年8月21日 金 に満期償還をいたします。 なお、スイッチングのお手続は2020年7月7日 火 15時まで、購入のお手続は2020年7月8日 水 15時まで、換金のお手続は2020年8月17日 月 15時までとなります。 投信自動積立による引き落としは2020年7月9日 木 より停止します。 2020年5月19日 商品・サービス 「エマージング好配当株オープン」は、2020年9月8日 火 に繰上償還を予定しております。 繰上償還が決定した場合、2020年6月24日(水)15時より販売を、2020年6月25日(木)より投信自動積立による引き落としを停止します。 2020年4月28日 商品・サービス 「アムンディ・ダブルウォッチ」の繰上償還が決定し、2020年4月30日(木)に繰上償還いたします。 2020年4月21日 商品・サービス 2020年4月1日 商品・サービス (PDF 20KB).

次の