香港 ディズニー グリーティング。 【最新版】香港ディズニーランド キャラクター・グリーティング 完全ガイド

【完全版】香港ディズニーランドグリーティング攻略法!場所、時間、会えるキャラクターまとめ

香港 ディズニー グリーティング

ミッキーやミニーにも会いたい! 今回は香港ディズニーに行くことは決めているけどど誰とグリーティングするか迷っているかたや、グリーティングの場所を知りたい方など初めていく人でもわかるように紹介します!これで楽しい旅のお手伝いができれば幸いです。 日本ではフリーグリーティング情報は明らかにされていませんが、香港ディズニーランドではフリーグリーティングの情報も教えてくれます。 好きなキャラクターに会いたいのなら、確認をしてから予定を立てましょう。 グリーティングの確認方法を紹介します。 一部のキャラクターは公式ホームページに合える場所と時間が記載されています。 日本では何時に誰が遊びに来るか、未定だからです。 しかし、香港ディズニーランドではキャストさんに聞いてみると教えてくれることがほとんどです。 メインストリートUSAでのカウンターにいるキャストさんに聞くと答えてくれます。 キャストさんは英語や広東語しかわからない場合が多いですが、キャラクター名や写真を見せれば時間や場所を教えてくれます。 以上が香港ディズニーランドでのキャラクターグリーティングで場所や時間を確認する方法でした。 チップとデールにも会いたいよ! 香港ディズニーランドのグリーティングは東京ディズニーリゾートのグリーティングと比較すると充実しているように思えます。 東京ディズニーリゾートでは、ミッキーやミニーおよびウッドチャックのドナルドやデイジー以外のフリーグリーティングはどのキャラクターが出てくるのかは未定で、キャストさんに聞いても答えてくれません。 また、整列グリーティングはあまり行わないため、整列グリーティングが好きな方にはぴったりですね。 グリーティングが出来るキャラクターとエリアを紹介 それぞれのエリアでどのキャラクターとグリーティングが出来るのか紹介していきます。 メインストリートUSA まず最初に紹介するのは、香港ディズニーランドの玄関口であるメインストリートUSAでのグリーティングです。 ここでは、ミッキーやミニーなどのキャラクターと会うことが出来ますよ! さん harusaku. sakura がシェアした投稿 — 2019年 4月月2日午前1時52分PDT キャラクター 場所 ・ミッキー&ミニー ・ドナルド&デイジー タウンスクエア ・チップとデール ・グーフィー ・プルート メインストリート ・ダッフィー ・シェリーメイ ・ジェラトーニ ・ステラ・ルー ・クッキー メインストリートシネマ:マイ・ジャーニー・ウィズ・ダッフィー:シティホール ・スノーホワイト ・シンデレラ ・オーロラ姫 ・ベル ・アナ ・エルサ ・ソフィア ロイヤル・プリンセス・ガーデン 私が特におすすめしたいキャラクターはダッフィーフレンズのクッキーです。 2020年2月現在東京ディズニーリゾートでは会うことが出来ないキャラクターなので、一度はグリーティングに訪れましょう。 アドベンチャーランド さん paneekodug がシェアした投稿 — 2019年 4月月15日午前9時04分PDT キャラクター 場所 ・バルー ・キング・ルーイ ・ジーニー ・ジャスミン ・ラフィキ ・ティモン ・リロ ・スティッチ ・カールじいさん ・ラッセル ・ニック ・ジュディ ・モアナ カリブニー・マーケットプレイス ・モアナ モアナ:ホームカミング・セレブレーション 日本では会えないキャラクターが沢山いるエリアですね。 特に人気のグリーティングがズートピアのキャラクター、ニックとジュディです。 日本でもグリーティングがありますが、香港ディズニーランドではペアグリーティングが出来るためおすすめです。 急に整列グリーティングが始まる場合があるので、キャストさんに聞いて予定を立てときましょう。 私の時は急にミッキーとのグリーティングが始まりました。 メインストリートUSAのように混まずにグリーティングが出来るのでおすすめのエリアです。 トイ・ストーリーランド キャラクター 場所 ・ウッディ ・ジェシー ・バズ バレル・オブ・ファン 人気のトイストーリーのキャラクターとグリーティングが出来るエリアです。 特に東京ディズニーリゾートではあまりバズとは会うことが出来ません。 香港ディズニーランドでは1人ずつ交代でグリーティングすることが多いため、キャストさんにお目当てのキャラクターの出演時間を聞いてお行きましょう。 特に期待したいのが、日本では滅多にもらうことが出来ない レアサインです。 ミッキーやミニー、ドナルドやチップとデールなど日本でも会えるキャラクター達が自分のサインの後に一言書いてくれることがあります。 東京ディズニーリゾートのキャラクター達は忙しいですからなかなかレアサインは書いてくれません。 そんなレアサインに期待したいですね。 ちなみに、東京ディズニーシーではダッフィーフレンズからサインをもらうことが出来ません。 その理由は文字を書く練習をしているためということですが、どうしてもサインを貰いたいのであれば香港ディズニーランドでお願いしてみましょう。 練習中のサインを書いてくれます。 さん justinhkdl がシェアした投稿 — 2019年 4月月15日午前12時41分PDT 日本のディズニーリゾートでは、グリーティングの際、1グループに1枚という写真の枚数制限があります。 キャラクターだけの撮影、グループでの撮影それぞれを一緒にすることが出来ないのです。 ところが、 香港ディズニーランドでのグリーティングでは、写真の枚数制限がありません。 キャラクター1人でのワンショットや、一緒に来た友達とのショットなど何枚とっても良いのです。 キャストさんにカメラを渡せばパシャパシャと何枚も撮影をしてくれますよ! ただ、周りにもゲストがいるためマナーを守ってグリーティングをしましょうね。 レストランで登場するキャラクターはミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドのみです。 キャラクターはレストランの入口に登場し、ゲストを待っています。 朝食の時間は7:30からですが、ミッキーは8:00頃登場しますよ! ディナー時にもミッキーは登場します。 気になるレストランの形式はブッフェ形式で、点心を含めた料理が食べ放題・飲み放題で楽しめます。 ミッキーとのグリーティングは数組が列を作る程度なので必ず会うことが出来ます。

次の

【香港ディズニー】知る人ぞ知るグリーティング天国! 香港でキャラクターに会う方法まとめ【写真73枚】(1/3)

香港 ディズニー グリーティング

香港のグリーティング場所は全部で18ヶ所 2. グリできるキャラは53キャラ+期間限定キャラ 3. 登場キャラはシティーホールで教えてくれる 4. グリーティングの 整列には香港ルールが存在する 重要 5. ウエスタン衣装のミッキーの服は2通りある 8. サインは53キャラ中49キャラがサインを書いてくれる 9. トイストキャラのペググリにアーミーメンが加わることも 10. 日本語が話せるキャストもいるので安心 11. 順番が来たらキャストにカメラやスマホを渡すと撮ってくれる 12. 撮影枚数には制限がない 重要 目次• 香港ディズニーランドのグリーティングとは? 香港ディズニーランドのキャラクターグリーティングは「整列グリーティングと施設グリーティング」が大半です。 本当にたまにイレギュラーでキャラクターが出てきてフリーグリーティングをすることがありますが、今まで見かけたのは15回通い1回の中の一度のみです。 詳しい場所一覧とキャラ一覧は下のリンクで確認できます。 シティーホールで登場キャラと時間を教えてくれる この建物が「シティホール」です。 ここでは日本語のガイドマップを貰うことができます。 そしてここのカウンターで何のキャラクターがどこに登場するかも教えてくれます。 英語に自信がない方は、最初にガイドマップを取りそれを見せながら、グリーティングという単語とグリしたいキャラクター名を言います。 そうすると教えてくれます。 登場する場合はそのマップに場所をペンでマークしてくれて時間を記入してくれることもあります。 香港の整列の時は家族や友人の誰か一人が並んでいれば、その人の列に後から入れるというものがあります。 日本では嫌がれることもありますが、香港ではこれは普通のことのようです。 自分がロイヤルプリンセスガーデンでのグリに並んでいると、キャストが人数をカウントしだしました。 その時人数を聞かれ、1人と答えると「あなただけ?」と聞き返されたことがあります。 あれは恥ずかしかった。 なので、郷に入れば郷に従えです。 それともう一つ、本当の横入りの時はキャストが注意してくれたことがあります。 そのときはグリの列ではなく「カリブニ・マーケットプレイス」のゲームコーナーの列のことでした。 グリーティングのときの撮影枚数に制限はない? そうなんです。 香港ディズニーランドでは撮影枚数制限がありません。 東京ディズニーだと撮影は1グループに一枚だけなので、撮影枚数制限がないことが香港ディズニーランドのキャラグリの魅力でもあります。 さらに、撮影時キャラクターがいくつかポーズを取ってくれることも多いです。 お子さん+キャラ お母さん+お子さん+キャラ お母さん+お子さん+お父さん+キャラ お父さん+キャラ こんな撮り方も可能です。 【解説】キャラクターグリーティングの流れは?(一人用) 下記は、一人で香港ディズニーランドに行った時の撮影の流れです。 友人や家族と一緒に来ていたなら、取り合いができるのですが一人だとどうなるのか気になる方もいるのではないでしょうか。 でも心配はありません。 ちゃんとキャストさんがスマホで撮ってくれますよ。 キャラクターによってハグの順序が違うこともありますが、大概はこんな感じです。 グリ場所に行き列に並びます。 実際これはグリが終わってから撮りました。 この列の最後尾から並んだら2時間以上はかかりそうです(汗) 順番がきたらカメラ機能を開いてスマホをキャストさんに渡します。 自分の場合は「ポーズOK?」と聞いていました。 そうするとキャストさんがポーズ取るようにキャラクターに伝えてくれて、撮影開始。 このときいくつかポーズをとってくれますよ。 専属カメラマンがいたらフォトパスカードを最後に渡されます。 これでグリ終了です。 これがミッキーが書いてくれたサインです。 フォトパスカードって何? フォトパスカードとはグリ場所に専属カメラマンがいると最後にフォトパスカードを貰えるんですが、それをパーク内にある写真販売所に持っていくと、写真購入することができます。 カメラマンはパーク内の全部のグリ場所にいつもいるわけではなく、いたりいなかったりします。 最初の一枚目を貰ったら次のグリ場所ではカメラマンに同じフォトパスカードを渡しましょう。 一枚のカードに入っているデータを一定額の料金で全てまとめて購入することができるからです。 グリーティングメーンで香港ディズニーランドに来ている場合は、これは覚えておきましょう。 グリーティングを制覇したい人のために 香港ディズニーランドはキャラグリ天国と言われているとおり、効率よく周れば一日で多くのキャラクターとグリができます。 せっかくなら制覇してみたいという方もいるのでは? 香港ディズニーランドではペアグリもあり、そのような組み合わせや季節イベント衣装も含めると相当数ありますよね。 クマタビは挫折してしまいましたが、中にはすべてのキャラと全ての衣装のキャラとグリを達成させたい人のために、クマタビが調べた小ネタ情報をお伝えします。 ウエスタン衣装のミッキーの上着は2種ある ミッキー(ベスト着用) ミッキー(コート着用) ミッキーの服装がベストの時とコートの時があることがわかりました。 完璧主義的な人なら制覇するために両タイプのグリもしたいですね。 トイストキャラは3キャラグリになることもある そうなんです。 グリーンアーミーメンも加わることがあるんです。 たまたま通り掛かって見かけたのですが、3キャラのショットって珍しくていいな~と思ってしまいました。 とてもうらやましい。 ペアグリでミッキーの隣はミニーだけじゃない ミッキーのペットということだからプルートとミッキーでのペアグリも不思議ではないのですが、この瞬間を見かけたとき面を食らってしまいました。 よく見かけていたのは、プルート&グーフィー、ミッキー&ミニーでしたので。 ファンタジーガーデンでのグリーティングではこういうこともあるんですね。 最後に実際に「一日グリーティング尽くし」の記事も作成しましたので、そちらも良かったらどうぞ。

次の

【dp!】香港ディズニーランドからグリーティングカードが届きました …

香港 ディズニー グリーティング

香港ディズニーランドの キャラクター・グリーティングで 会える ディズニー・ キャラクターや 時間、 場所、 待ち時間などを分かりやすくご紹介します。 2019年3月の春のイースター・シーズンに訪問して調査した最新の情報をお伝えします。 香港ディズニーランドは、キャラグリ天国と言われるくらい、ミッキー、ミニー、ダッフィーなどと思う存分、グリーティングを楽しむことができます。 グリーティングのために、香港ディズニーまで来ても決して損はしないくらいです。 基本的に、東京ディズニーランドでのグリーティングの感覚からすると、「えっ?」と思うくらい、簡単にキャラクターに会えたりします。 しかし、最近は日本から訪問するゲストも増えて、徐々に混雑してきている気がします。 お目当てのキャラクターと思う存分、キャラグリを楽しむためにも、本記事の情報を参考にして、事前にじっくり計画を立ててください。 ページコンテンツ• 香港ディズニー キャラクター・グリーティング 攻略法まとめ 攻略法1:キャラグリ天国 香港のグリーティング・ルール 香港ディズニーランドがキャラクター・グリーティング天国と呼ばれるのは、ゆっくりグリーティングを楽しめるからです。 加えて、メインストリートU. などを除けば、比較的待ち時間が少なくお目当てのキャラクターとグリーティングが可能です。 これぞ海外ディズニーの醍醐味という感じです。 東京のディズニーは、撮影は1グループ1枚と決まっています。 一方、香港ディズニーは、グループで、グループのメンバそれぞれで、といろいろな組み合わせで写真を撮ることがが可能です。 キャラクターだけの撮影も当然お願いできます。 こんな感じで別ポーズを取ってくれることも多いです。 好きなだけ写真を撮ることができますが、みんなで楽しんでこそのディズニーです。 大好きなキャラクターと会えて別れがたいのは山々ですが、後ろで待っている人のことも考えて、できるだけ速やかに交代するように心がけるのが良いと思います。 なお、列の進みも遅いので覚悟してください。 攻略法2:グリーティングの場所・時間 キャラクターグリーティングの場所と時間は公式アプリの「エンターテイメント」で確認することができます。 基本的な情報を確認することができます。 時間は日によって変わるので最新の情報をアプリで確認しましょう。 公式アプリの情報だけだと詳細な場所がわからないグリーティングも沢山あります。 メインストリートU. で会える主要キャラクターのミッキー&ミニー、ドナルド、デイジー、ダッフィ、シェリー・メイ、クッキー・アン、ジェラトーニ、ステラ・ルー、グーフィー、プルート、チップ&デールの情報については2019年春のイースター時の情報を、本記事でマップをつけてご紹介しているので参考にしてください。 それ以外のお目当てのキャラクターのグリーティングの情報に関してはメインストリートU. に入ってすぐの左手にあるシティー・ホール 下記写真 にあるゲストリレーションで聞くことができます。 私がシティ・ホールに行った時も 日本からのゲストがたくさんいてグリーティングについて聞いていました。 ただし、メインストリートU. のミッキー&ミニーは待ち時間が2時間を超えることも多いですし、ダッフィー&フレンズもすぐラインカットされます。 主要キャラクターについては以下で2019年春のイースター時の待ち時間やラインカットの状況をご紹介します。 攻略する上で一番重要なのは、ミニー&ミニーのグリーティングです。 基本的には、ゲートオープン前 営業開始時間の30分前 から並んで朝一で並ぶか、諦めるかという感じだと思います。 ミッキーとミニーには、グリズリー・ガルチやファンタジーガーデンでも会える可能性がありますので、こちらを狙うのも作戦です。 ミッキー、ミニー、ダッフィーなどメインキャラ グリーティング 完全ガイド メインストリートU. で、ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー、ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルー、クッキー・アン、グーフィー、プルート、チップ&デールなどディズニーの主要キャラクターとグリーティングができます。 ミッキー&ミニーとのグリーティングがガゼポで行われることくらいはわかっても、他のキャラクターのグリーティングの場所がよくわからなかったりします。 そこで、2019年3月、カーニバル・オブ・スター イースター 期間中の状況を元にグリーティングの場所、混雑具合、ラインカット状況をレポートします 平日2日間の調査です。 メインストリートU. の一番手前にあるガゼボで行われます。 開園30分前のゲートオープンと同時にグリーティングが開始されますが、速攻1時間以上の行列ができるのが当たり前です。 開園時間ちょうどに行くと2時間以上の待ちという状況です。 比較的空いているはずの3月の平日、ゲートオープン15分後の10:15ころの入場でしたが、すでに一時間半待ちの行列ができていました。 ミッキー&ミニーのグリーティングは2時間半くらいの長い時間で行われるので、朝一番で行けばラインカットということはありません。 しかし、長時間並ぶことになります。 鉄板の攻略法はオープン前から、ゲートに並んでオープンと同時にグリーティングの列に並ぶことです。 午後にも、グリーティングが行われますが、こちらもかなり前から行列ができます。 入園直後の勝負がお勧めです。 ミキ&ミニのグリーティングに並ぶとかなり時間が潰れてしまいます。 それでも写真を撮りたい場合は、グリーティングの退場のタイミングを狙うという作戦もあります。 以下はミキミニの入場のシーンの動画です。 30分間隔ぐらいでミッキー&ミニーは休憩に入るため、かなりチャンスはあります パークから出る直前に、サービスでポーズを取ってくれること多く、がいい写真を撮れる可能性があります。 キャラグリ天国の香港ディズニーはファンサービスもいっぱいです。 あまりの行列に並ぶのを諦めて、脇からちょっとだけ写真をとって移動しようとしたところ、お客さんの入れ替えの間に、気づいたミニーがサービスで近づいてきてポーズをとってくれました。 ありがとう。 列に並んでいたら、プルートが遊びに来てくれました。 メインは、メインストリート シネマ Main Street Cinema で行われる、フレンズ・ペアとのグリーティングです。 メインストリート シネマのグリーティングは、私が訪問したときは、平日でしたが20分前にはラインカットされていました。 早めに並ぶことをお勧めします。 マップに書いたように、私が訪問した日は2日とも、終日ダッフィー&クッキー・アンのペアでした 組み合わせは変わります。 イースターコスチュームでした。 メインストリート シネマのキャラグリの様子については、こちらの記事で詳しく体験レポートを書いているので参考にしてください。 下記のように行列ができてあっという間にラインカットされていました。 シェリー・メイもイースターコスチュームです。 ジェラトーニにも同じ場所で会うことができました。 ジェラトーニには、退場前にもジャンプしたり、やんちゃなところを見せてサービスをしてくれました。 しかし、ステラ・ルーには会うことができず、残念でした。 代わりに、クリスマス・シーズンに退場前にダッフィー&フレンズで整列してくれたときの写真を掲載します。 ダッフィー&フレンズのグリーティングの時間は、短い時間のグリーティングがたくさん行われます。 スケジュールは日よって変わります。 私が訪問したときは、10:30~10:50、11:30~11:50、12:30~12:50、15:45~16:05、16:45~17:05の5回でした。 時間前に並んでおかないとラインカットされてしますので、近くにいるキャストさんに次回時間を確認するのが簡単だと思います。 ソロの場合と、二人ペアの場合があります。 私が確認したときはほとんどペアでした。 雨だった日も、退場のときにちゃんとポーズしてくれるドナルドとデイジー。 ドナルド&デイジーもラインカット必至ですので、スケジュールを確認して事前に並んでおくことをお勧めします。 こちらもグーフィーだけだったり、プルートだけだったりします。 メインストリートU. から脇にちょっと入ったところなので、目立ちにくい場所になります。 そのせいか、他のキャラクターより行列は他より短めで、グリーティングが開始してからも並べる事が多かったです。 グーフィーもサービス精神旺盛で何ポーズもとってくれていました。 の目抜き通りのメインストリート・コーナー・カフェの手前でやっているので、かなり目立ちます。 そのため行列もかなり長くなっていました。 ただ、比較的、長い間グリーティングが続くので、しばらくはラインカットはされていないようでした。 相変わらず息の合ったチップとデールでした。 その他のキャラクター・グリーティング 情報 ディズニー・プリンセス グリーティング ソフィア、アナ、エルサ、オーロラ姫、シンデレラ、白雪姫、ベルなどディズニー・プリンセスとは、メインストリートU. のレストラン「プラザ・イン」の隣にあるロイヤル・プリンセス・ガーデン Royal Princess Garden でグリーティングできます。 会えるプリンセスは、公式アプリで確認できます。 時間帯によって1人のプリンセスだったり、2人のプリンセスだったりするので、アプリでよく確認してから行くとよいでしょう。 グリズリー・ガルチでのグリーティング アトラクション「ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウエイ・マイン・カー」があるグリズリー・ガルチのカイザー・ガルチでは、ウェスタンコスチームのコスチームのミッキー&ミニーなどに会うことができます。 私は、チップ&デールに遭遇しました。 トイ・ストーリー・キャラ グリーティング トイ・ストーリー・ランドにあるバレル・オブ・ファンでは、ウッディー、ジェシー、バズやグリーンアーミーメンに会うことができます。 モアナ グリーティング モアナのグリーティングは、メインストリートU. からアドベンチャー・ランドにすぐのところでやっています。 笑顔が素敵なモアナです。 ファンタジーガーデン グリーティング 香港ディズニーランドの一番奥、ファンタジーランドにあるファンタジー・ガーデンでもミッキーやミニーを始めいろいろなキャラクターとグリーティングできます。 ファンタジー・ガーデングの前でリーティングが終わって戻るオーロラ姫を目撃しました。 他にもプーさんのキャラクターがグリーティングをしています。 ティンカー・ベル グリーティング ティンカー・ベルのグリーティングは、ファンタジーランドのフェアリー・テール・フォレストの中で行われています。 フェアリー・テール・フォレストの中間あたりにあるシンデレラのエリアを抜けた先がティンカー・ベルのグリーティング場所です。 ティンカー・ベルに合わせて背景が大きめになっています。 そんなに知られていないため、たまたま通った人がグリーティングに並ぶという感じでした。 列は10人くらいで5分ちょっとの待ち時間でした。 キャラクター・ダイニングでのグリーティング キャラグリ天国の香港ディズニーでは、キャラクター・ダイニングでもグリーティングを満喫することができます。 キャラクター・ダイニングは、3つの公式ホテル内にある4つのレストランで開催されています。 シグネチャー・ホテルの「香港ディズニーランド・ホテル」では、エンチャンテッド・ガーデン・レストランでミッキー、ミニー、グーフィー、プルートなど4人に会うことができます 曜日などでキャラクターは一部変わります。 「ディズニー・ハリウッド・ホテル」のシェフ・ミッキーでは、シェフ衣装のミッキーとグリーティングができます。 4つのホテル内のレストランのキャラクター・ダイニングを表にまとめます。 パーク内には基本的にキャラクター・ダイニングがありませんが、ロイヤルバンケットホールでは期間限定でドナルドと会えるグリーティングが実施されています。 香港ディズニー フォトパス活用法 キャラクター・グリーティングやキャラクター・ダイニングでカメラマンさんに撮影してもらった写真は「フォトパス」を使ってダウンロードできます。 ただし1枚1,000円とかなりお高くなります。 パーク内のグリーティングで撮影した写真とホテルのキャラクター・ダイニングで撮影した写真は、別々の扱いになってしまうなど注意点があります。 下記の記事でフォトパス活用法を詳しく解説しているので参考にしてください。 カテゴリー•

次の