柳川 うなぎ 人気。 柳川でうなぎの安いお店と個室も紹介、確実に食べるなら早めに予約すべき!

柳川でうなぎの安いお店と個室も紹介、確実に食べるなら早めに予約すべき!

柳川 うなぎ 人気

鰻に臭みがなく、ふっくらした身がたまりません。 お友達に柳川を案内したい時は、こちらに訪れる、ばぁばが一番大好きなお店です。 柳川市旭町69 / TEL:(0944)-72-6155 若松屋 船着場横にお店を構えるお店で、こちらも大人気! 元祖本吉屋さんと人気を二分するお店だと思います。 自慢の蒲焼きは、炭火で香ばしくふっくらとなり、代々続く秘伝のたれで仕上げてあります。 若松屋さんのたれは、本吉屋さんに比べると甘みが強い感じです。 甘いたれが好きな娘は、こちらの方が好みのよう。 長時間待ちたくない時や、手軽にうなぎを味わいたい時はある意味穴場なお店です。 昭和46年創業以来、昔ながらの調理法で伝統の味を守り続けています。 鰻はすべてガスを一切使用せず、炭火で丁寧に焼き上げてあるんです。 上品な感じの味で、主人はこちらの鰻がお気に入りです。 それでも、せいろ蒸しなので、うな丼などに比べると濃い目に感じるしっかりした味です。 熱々のうちに召し上がってくだされば美味しさも増しますよ! サイドメニューの「まぜめし」も、当店の代名詞と言える名物です。 少しずつ味が違うので、好みがランキングに反映されている気もします。 柳川は本当に素敵な街です。 独特の方言、潮の香りに、川を流れるどんこ船・・・。

次の

柳川と縁深い「うなぎ」の歴史に迫る!!(/)【チクステ】

柳川 うなぎ 人気

Contents• 長い歴史と、伝統の技術。 水が命と言われるうなぎ作りにおいて、清流・矢作川の水を使い、ストレスなく良質なうなぎが育まれています。 さらに、こちらのうなぎは、 タレへのこだわりも相当な物。 長い歴史を持つ老舗のみりんや、厳選した生引きたまりなどの醤油。 材料にもとことんこだわり、うなぎ本来の味を引き立たせてくれる、美食市が考える理想のタレをたっぷり使っています。 気になる味の方は… 「艶のあるうなぎの身をお箸だけでサッと割くと、そこから 漂う香ばしく芳醇な香りが食欲をそそります。 一口食べると、ふっくらと柔らかい肉質の中に上質な脂が閉じ込められ、 ホロホロと溶けていくような食感を味わうことができるでしょう。 うなぎ一尾 140g(1~1. 5人前)• 海水と淡水が入り混じる浜名湖の水質、温暖な気候と地下からくみ上げられた天然水は、うなぎにとってはとても理想的な環境。 浜名湖では古くからうなぎの養殖が盛んで、「浜名湖の鰻」と言えば、知る人ぞ知る ブランドうなぎの1つです。 出典: 中でもこの大和養魚(だいわようぎょ)さんは、 うなぎ一筋110年の老舗の養鰻場。 生産や加工の工程にも細かい気配りがあり、惜しみなく手間暇と愛情がかけられています。 ・池から取り上げられたうなぎは、ミネラル豊富な地下水で1週間ほど活かし、餌を与えずに流水に置くことで、余分なにおいや臭みが抜かれる。 ・養殖池の水は毎朝汚れを取り除き、常に新鮮な地下水を注入。 鰻はとても繊細な生き物なので、こうした水質管理の行き届いた環境で育てることで、 脂がのり、ぎゅっと身が引き締まった鰻を育てる ・その後、職人が手際よく手でさばき、その状態のまま「手焼き」していく。 一尾ずつ焼き具合を見ながら手で早く返していき、そうして凝縮された味わいが出来上がる。 などなど、養殖から調理加工までのこだわりも、ハンパではありません。 「うなぎに蒸しの工程を入れず、「地焼き」によってうま味や栄養分を閉じ込める」という 独特の手焼き工程も、大和養魚さんならでは。 ふっくら柔らかな食感の秘密は、「国産のうなぎ」と「真空パック製法」。 鹿児島産のうなぎを 西日本で多く見られる「背開き」で開き、強めの蒸しの工程で丁寧に余計な脂分をカット。 そのまま酒の肴にするのも、お勧めの頂き方なのだそう。 確かに!日本酒にピッタリ合いそうですね うなぎで一杯…というのも、贅沢な時間の過ごし方かもしれません。 ご家族で食べられるうなぎから、自分へのちょっと特別なご褒美、大人気の手土産まで、様々なラインナップでご紹介してきました。 うなぎと言えば、「夏・土用の丑の日」を想像しがちですが、こだわりの養殖うなぎが旬を迎えるのは、実はもう少し早く、春の終わりから夏にかけての間ごろと言われています。 旬を迎えて、最も美味しく育つうなぎ。 ご賞味してみてはいかがでしょうか?.

次の

うなぎの富貴【絶品!柳川グルメ】名物うなぎおすすめの人気店!

柳川 うなぎ 人気

スポンサーリンク 結婚式や行事もできる「ランヴィエール勝島」 結婚式や行事などをすることもできる大きな会場があり、ランチだけの利用もできます。 住所 〒832-0033 福岡県柳川市南長柄町22 営業時間 11:00~22:00 定休日 不定休 Google Map 食べログ 昔ながらの味「橋口屋」 味がしっかりしていて、ボリューム満点なうなぎが食べられるお店。 年季があるお店ですが、料理は一級品です。 九州の名産品を使った日本料理は絶品です。 住所 〒832-0065 福岡県柳川市沖端町 沖端町46-2 営業時間 11:30~22:00 定休日 不定休 Google Map 食べログ スポンサーリンク 味を唯一受け継ぐ「民芸茶屋六騎」 昭和46年創業以来、ずっと変わらない味を守り続けている老舗。 閉店してしまった料亭「松月」の味を唯一受け継ぐお店です。 住所 〒832-0065 福岡県柳川市沖端町28 営業時間 10:30~17:00 定休日 火曜日 Google Map 食べログ 驚くほど柔らかい!「万榮堂」 味が濃すぎず、私が一番好みの味です。 驚くほど柔らかく、ふっくらした身は絶品でした。 おばあちゃんちを改造したような雰囲気が感じられる店内はすごく落ち着きました。 住所 〒832-0065 福岡県柳川市沖端町108 営業時間 11:00~18:00 定休日 火曜日 Google Map 食べログ 柳川一の人気店「若松屋」 柳川で一番人気のお店です。 1860年の創業以来、ずっと地元の人々に愛された味はほっぺたが落ちるほど美味しかったです。 常に行列が出来ているので、事前に予約をすることをオススメします。 住所 〒832-0065 福岡県柳川市沖端町26 営業時間 11:00~19:30 定休日 水曜日 Google Map 食べログ こだわりが強い「柳川屋」 福岡県産ブランド鰻の「筑紫金うなぎ」だけを使用しているこだわりなど、鰻にこだわりまくっているお店です。 中洲や博多駅前にも店舗がある有名店です。 香ばしく焼かれた鰻を熱々で食べられるオススメのお店です。 住所 〒832-0065 福岡県柳川市沖端町12 営業時間 11:00~17:00 定休日 月曜日 Google Map 食べログ うなむすが食べられる「皿屋福柳」 「うなむす」という鰻のおにぎりが食べられるお店です。 川下りの発着所も目の前にあり、そこを往来する舟を眺めることができます。 川下りと鰻を同じ店で楽しめる一石二鳥なお店に、多くの観光客が訪れます。

次の