この世 を ば わが 世 と ぞ 思ふ 望月 の 欠け たる こと も なし と 思 へ ば 百人一首。 「Is This My World」に関連した英語例文の一覧と使い方

好きな和歌、短歌を教えてください

この世 を ば わが 世 と ぞ 思ふ 望月 の 欠け たる こと も なし と 思 へ ば 百人一首

大意は 「この世は自分のためにあるようなものだ。 満月の欠けたことがないように」 であり、廟堂(びょうどう、政治を司る所。 朝廷)、外戚(がいせき、母方の親類。 天皇の后に自分の娘を入内させる)のすべてを固めるなど、「望月の欠けたることも無しと思へば=もう自分の思うようにならないことは一つもない」と、道長は彼の悲願であった藤原摂関家の揺るぎない地盤を完成を確信したため、栄華の象徴としてこの歌を詠んだのでしょう。 この歌は藤原実資の「小右記」に記されていますが、この実資という人物は道長も一目置いており、実資自身も道長に楯つかないまでも、おかしいと思ったら筋を通した人物ですので、道長にこの歌に対して返歌を詠んでほしいと頼まれても、「優美な歌であり、とても返歌など必要ありません」と答えていますが、内心では「望月=満月もいずれは欠けるものだ(栄華はいつまでも続かないだろう)」と思ったかもしれません(その後、望月が欠けていくかのように、道長自身は病魔に侵され、三男・顕信や入内した子女も次々に死去するなどの不幸に襲われます) 『この世は全てオレのもの、満月みたいに完璧さ』 と人の世の栄華を極めた自身を詠ったこの和歌ですが、その理由とは、自身が摂政や太政大臣になったからではなく、息子たちが関白や大臣になったからでもなく、孫が天皇に即位したからでもありません。 娘が三人までも后に立った、そのめでたい日の宴に興じていたときの和歌でした。 これはまさに、娘を天皇や東宮に入内させ、生まれた孫を帝位につけることで権力を握る、という当時の政治形態を浮き彫りにしています。 このとき帝位についていたのは道長の孫の後一条天皇、東宮に冊立されていたのはその弟で、やはり孫の後朱雀天皇でした。 太皇太后は一条天皇の妻・彰子、皇太后は三条天皇の妻・妍子、そして中宮には後一条天皇の妻・威子が立后され、つまり皇室の中枢にいるのは全て自分の娘たちと孫たちであり、今後もずっと自分の子孫が受け継いでいくのだ、と見なした道長だったから、このような和歌を詠んだのでしょう。 しかし皮肉にも、この和歌が書き留められている藤原実資『小右記』によると、祝いの宴が開かれたのは寛仁2年(1018年)10月16日、つまりこの夜の月は満月ではなく、欠け始めの十六夜の月だったのです。 「一家立三后、未曾有なり」(一つの家から三人の后が出るなど前代未聞だ)と実資によって書き残された藤原道長一家の栄耀栄華も、小一条院の妻となった寛子、後朱雀天皇の中宮・嬉子、妍子ら娘たちに先立たれ、その後も入内した娘たちからは皇子が生まれなかったことで、道長によって頂点を迎えた摂関政治は月の欠けるが如く消えてゆき、院政時代を迎えたのでした。

次の

小倉百人一首の散策 日本の おいたち・歴史・魅力 に触れる旅: 百人一首の中で、なぜこの歌が?と思う歌

この世 を ば わが 世 と ぞ 思ふ 望月 の 欠け たる こと も なし と 思 へ ば 百人一首

is from the ' Wagayo tozo Mochizuki Kaketaru omoeba' is , is this world is my "Shoyuki" , Michinaga his , about what would after his him the 1019 and Muryojuin that the Hojo-ji Temple. 「この世をばわが世とぞ思ふ望月の欠けたることのなしと思へば」(『小右記』)の歌でも知られるように、道長はこの世の栄華を極めたが、死に臨んでは自らの死後を案じ、1019年に出家、翌年には法成寺の礎となる無量寿院の造営に着手した。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス , " renku will my ," which is renku's , the can her world, renku--which are , after all--each must for , and any any one ; this is why renku. また俳人の中には『連句をやると俳句が下手になる』と考えている人も少なからずいるのも原因の一つとも考えられる(一句の中に小宇宙を込める俳句に対して、連句は複数の句のつらなりであるが故に、次の句へのつなぎの余地を作るために、あえて一句の中に全てをこめない作り方をする、という特性から、そのように言われるものと推測される)。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス is , is the world where is way. デフレが、もう極端な形で、ある意味では、世界中で日本だけが進行している、国が縮んでいっているという状況において、私どもとしては、「脱官僚」と言いますけれども、「脱財務省」、まずこれをやらなければ、こういう危機における有効な経済対策はできない、ということを一貫して主張し続けているわけでありますので、そのことは本予算についても同様に、私自身が、閣僚という立場で、また国民新党という立場で、今後ともこの点は強く主張をしてまいりたいと考えております。 - 金融庁 a , I my that What with a was our — World — the the , was such World , the fashion. The is , a fashion. , was a the those with its deposit. , the is its and and other matters. is , this with a what my for Services. 振り返らせていただきますと、大変、皆様方にもお世話になりましてありがとうございます。 印象に残ることは、ご存じのように、戦後初めて日本振興銀行でペイオフを実施せざるを得なかったということでございます。 預金者の皆様方に大変冷静な対応をしていただき、戦後初めてのことでございましたが、ペイオフは今、実行中でございますけれども、粛々整々と行わせていただいたことを、本当に私としては、ある意味で1,000万円プラス利子を超える方には、実際の話、大変ご迷惑もかかるわけでございますから、断腸の思いがあったのも事実でございますけれども、しかしながら、今、前の経営陣に対して、預金保険機構は刑事上・民事上の責任を含めてきちんと再生中でございます。 まだ進行中でございますけれども、やはりペイオフをさせていただけたことが、この3カ月間ではございましたけれども、非常に金融担当大臣としては残っております。 - 金融庁 , you have - is this the for is for? 郵政改革に関連するのですけれども、「預金保険料の引下げも検討する」とおっしゃっていましたが、法案の提出と同じようなタイミングで検討されるのかどうかということと、これは、郵便貯金もかなり恩恵を受けると思いますが、そもそも(ゆうちょ銀行の預入限度額の)上限が2,000万円まで上がるとなると、「(ゆうちょが)本来の預金保険制度に加入しているのはおかしいのではないか」という声が金融界の一部であります。 - 金融庁 , a has more is better. , and a , experienced. and with , , is important. , and a , is have and , aware. The how this has that has world , and is and G20. My , my , , was informative. ご存じのように金融の自己資本についても、高ければ高いほどいいというものではございません。 日本は10年前に皆さん方も経験したように、自己資本比率で非常に貸し渋り貸しはがしが起こりまして、私も当時は与党の国会議員でございましたが、大変苦労をいたしましたので。 しかし、同時に、金融の安定性ということも非常に大事でございましたから、そこら辺をマクロ経済学、あるいは経済の活性化、持続可能な経済と、まさに持続可能な経済には安定した健全な金融機関が必要であるということは、皆さん方よくご存じでございますが、そこら辺をどの辺で世界的に調和をしていくかということは、非常に大事な、今、世界史的な大問題でございまして、G8、G20で話を詰めておりますけれども、そういった大事な時期に、私に言わせれば21世紀の最も節目の時代にアメリカに行かせていただきまして、大変にいい勉強をさせていただきました。 - 金融庁 your the , is that was this that the , the , and a the FSA. I that ' this and far. 's , that the will is what my calmly. I , I a from , that their is fashion. 週明けの手続について、いかがなものかというご質問でございましたが、今日朝、日本振興銀行が取締役会を開いて、今お伝えしたような決定をしていただきまして、金融庁に報告があったわけでございますが、今日の当行は朝から職員が来ておられるそうですが、大きな混乱はないと、今のところ連絡をいただいておりまして、預金保険機構からもきちんと破綻システム、仕組み、日本は世界一の金融破綻法制をつくっておりますから、私は、済々粛々といくと期待いたしておりますし、冷静な対処をお願いしたいというのもそういうことでございますが、さっきここに来る前に、現地からもご報告いただいたわけでございますけれども、今のところ、非常に済々粛々といっているということでございます。 - 金融庁 a : , and were , and was and around the world , the under III. , , and their , were presented. , more when these are higher-banks are are high. , when a , I the and I for and from 1997 1998. , , and withdrawal. My is where 's was , and is. そのことから人類は学びまして、ご存じのようにG8、あるいはG20を頻回に開きまして、世界でみんなで経済の問題、金融の問題を何とか人類の英知を集めて解決しようということがご存じのように合意されまして、バーゼル III 、先般も申し上げましたように、やはり世界の銀行の安定性、そのためにはもう皆さんご専門でございますが、この自己資本の質と量という問題があるわけでございますが、できるだけ質の向上を図ろうというようなことで、この色々な数字が出てきたわけでございます。 ご存じのように、この数字が高ければ高いほど一見銀行が安定している、確かに安定するわけでございますけれども、同時に10年前、我が国が金融危機、私もまさに何度も申し上げますけれども、1997年から1998年、第二次橋本改造内閣のときに郵政大臣をしておりまして、そのときに北海道拓殖銀行が倒産する、山一証券が倒産する、そういった時代を経験した閣僚でございましたから、そういったことを踏まえて、あのとき自己資本比率、当時も8%でございましたが、このことは非常に信用収縮といいますか、急激な貸し渋り貸しはがしに遭いまして、私の選挙区は北九州市でございますが、100年前に東洋で初めて近代的製鉄所ができる、中小企業の町でございました。 - 金融庁 例文 This that and, everyone , have world since the , is 's the , , that has been , , the that , and is , which why meetings. That is, , have , this that is , a that such , a is its , and the that economy. have , , is and both and and with a responsibility. the is a its , that and, , were and , with a the , is my , but that is field. ということで非常に苦労しておりますし、そういった皆様方もよくお分かりのように、金融というのはリーマン・ショック以来、国際的な会議というのは非常に重要でございまして、国内の景気の動向、あるいはその国が置かれた伝統的な金融の状態、あるいは経済の状態、それを国際的にどうハーモナイズするかということが非常に世界的な大事な問題でございまして、国際でやるべきところはきちっと協調政策、G20でやっていかねば、なかなかこういった金融のグローバル化、あるいは経済のグローバル化の時代に効果がございませんから、その辺を非常に苦労を各国やっておられるわけでございますから、国際会議というのは実は非常に多いのでございますし、ご存じ、その中で国際室の昨日もたまたま話を聞きますと、非常に国際室の人手が足らないという話を聞きまして、そういった非常に大事な金融庁、予算は220億で少ないのですけれども、極めて経済の中で果たす金融政策は大事でございまして、それが今も申し上げましたけれども、国際的にも国内的にも非常に大事な難しい時期でもございまして、それゆえに責任が重たいわけでございますが、そういった中で、なかなか人件費を主とした役所でございますから、そのことはぜひ考慮していただきたいということをこれは実は警察庁も法務省もそういうことを申されまして、これも人件費が多い省ですから、特に金融庁の場合は何も私は省益を代表して言う気はございませんが、現実にこれは非常に大事な分野でございます。 - 金融庁.

次の

藤原道長を5分で!「この世をば~」の意味、摂関政治ってなんぞや?│れきし上の人物.com

この世 を ば わが 世 と ぞ 思ふ 望月 の 欠け たる こと も なし と 思 へ ば 百人一首

第25回【目次】 23. 5 東京都清瀬市 好風來處慰心腸 左右飄衣夏日忘 好風(かうふう)来たる処 心腸(しんちやう)慰(なご)む 左右(さう)衣を飄(ひるがへ)し 夏日(かじつ)を忘る 蝶トンボ 23. 2 東京都清瀬市 詩は平安中期、一条天皇の御代の人、摂関政治の頂点に立った藤原道長(966〜1027)の七言律詩「左右好風來(左右より好き風来たる)」から、冒頭の二句です。 文例のページに詩の全文を挙げてあります。 蝶トンボ 23. 2 東京都清瀬市 心地よい風が吹いてきて、暑さに苦しめられていた心身は穏やかに慰められる。 風はあちらからこちらから吹き通い、衣の袖をひるがえして、身から苦しい熱を払ってゆく。 そのいっとき、夏の暑さを忘れる。 こんなふうにこの詩は始まっています。 蝶トンボ 23. 2 東京都清瀬市 梅雨も明けないまま、関東は摂氏35度を超える猛暑日の日がもう数日になります。 折しも節電の謳われる夏、冷房を節約することに健康上の危険が絡みそうな、いやな流れですね。 驚いたことに、現在東京都下の家電販売店には扇風機が払底しております。 特殊なものはないこともないのですが、ごく普通の家庭用扇風機がありません。 電力の消費を押さえて涼をとろうという考えを持つ人がいかに多いかということです。 25 東京都清瀬市 そもそも東京のあたりでも夏はほぼ亜熱帯の気象です。 昔から我が国の暮らしにおいては、一年で一番自然条件が厳しく過ごしにくいのは夏だと決まっておりました。 夏をどう凌ぐか、何を慰めとするか、毎年毎年頭を悩まして、しかし考えるのも億劫になる暑さに結局これといった打開策もなく、千数百年の間、詩歌には夏の辛さが訴えられ続けて来ております。 また、以前お話ししたように、四季の中で夏ほど歌の乏しい季節もないのです。 文人貴族もおそらく夏バテすることが珍しくなかったものと想像します。 18 東京都清瀬市 詩歌の表現としては「涼」を詠むのが一つの型ではあります。 水辺や緑の繁る木立など、いかにもという場所で涼風を詠んだ詩は、もともと少ない夏の詩の中では一大ジャンルです。 それらの中で、あちらからも、こちらからも好い風ばかり吹いてきて、実に良い気持ちだと歌うこの詩は、炎熱の時期にあって苦を寄せ付けず、どこか足りている、際立って機嫌のよい感じが致します。 25 東京都清瀬市 和歌でもこの作者の歌として有名なのは、いかにも上機嫌の極(きわみ)といったこの歌です。 この世をばわが世とぞ思ふ 望月の欠けたることもなしと思へば 見ようによれば傲慢そのもの、天も恐れぬ勢いです。 かまわず詠んでのけたところに当時の道長の圧倒的な権勢が覗われます。 この人こそ藤原氏の権勢の歴史的象徴のような人物。 平安中期、第66代一条天皇(980〜1011)に長女彰子を中宮(=皇后)として入れ(999年入内)、次女妍子を三条天皇の中宮に(1012年立后)、また三女威子を長女彰子の産んだ後一条天皇の中宮に立てて、長らく外戚として政治を恣(ほしいまま)にしたことで知られます。 先の歌は、寛仁二年(1018)十月の、三女威子の立后の日の祝宴に詠まれたものです。 道長に批判的であったという藤原実資(ふじわらさねすけ 957〜1046)の有名な日記『小右記』に記されて今日に伝えられました。 実資は習慣に背いて返歌を断り、非礼の譏りをかわすためでしょう、皆でこの歌を繰り返し歌うことを提案してその場を凌いだことが記されています。 9月 東京都清瀬市 道長の時代、10世紀末から11世紀にわたる時期とは、日本の国風文化の最盛期にほかなりません。 三船の誉れで名高い才人藤原公任(966〜1041)が『和漢朗詠集』を編み、三蹟の藤原佐理(944〜998)、藤原行成(972〜1028)などが活躍した時代です。 公任は道長と同年。 道長の父はその昔、よくできた公任と息子たちとを較べて不出来を嘆いたと歴史物語『大鏡』に残っています。 また、道長との関係で言えば、ことに書の世界にはなじみ深い藤原行成は、早くに父を亡くした不遇の身を道長の引き立てによって陽の当たる場所に出た人です。 25 東京都清瀬市 行成は忍耐強く、思慮深く、穏和であったと言い、付き合って安心と人に思われる性質でもあったのでしょう、道長の腹心でありながら、必ずしも道長とは利害をともにしなかった一条天皇にも信任され、道長が最も恐れ、自分の娘のために追い落とそうと露骨に迫害した一条天皇の第一の后藤原定子(道長の兄の長女)のサロンとも行成は良好な関係を長く保ちました。 定子に仕えた清少納言の随筆『枕草子』に、非常に好意的に行成が描かれている背後には、定子の父 中関白(なかかんぱく)藤原道隆の死後、掌を反すように道長に靡いた人びとの、清少納言から見てやりきれない信義に悖るさまざまな動きがあったことが想像されます。 行成は圧迫されて辛い暮らしを強いられた定子の方にもとかく足を運んだのです。 しかし、それは単純に行成の義の厚さと見る材料にはならないようです。 一条天皇は死の直前に行成を召して、定子の生んだ皇子、資質も備わった第一皇子を次の皇太子に立てるよう遺言なさろうとしました。 それが叶えば定子の実家中関白家にとっては起死回生のチャンスです。 しかし行成はそれを退け、むしろ天皇に強く迫って彰子腹の皇子すなわち道長の外孫に変更させたことが、行成本人の日記『権記』に残っています。 これが道長の藤原北家の長い繁栄を確実にした瞬間です。 清少納言などとも如才なく付き合い、訪れては味方と思わせる一方で、時局を見る冷徹なリアリストの顔も持っていました。 いわゆる苦労人のタイプだったのかもしれません。 やはり三蹟に数えられる藤原佐理が、いわゆる芸術家肌の破天荒な人で、社会人としての常識を欠いたまったくのダメ人間だった(『大鏡』に、「如泥人」(グダグダの人)と評されています)のと実に対照的に、行成は終始大人らしく身を処して円満な官僚人生を全うしました。 237. 2 東京都清瀬市 さて、話題の才女清少納言を抱える定子のサロンは、定子の父関白道隆が急死するまでは、宮廷社交界の中心でした。 后の御機嫌伺いに貴顕が集いました。 中関白家が衰亡し、不遇のうちに24歳で定子が亡くなった後も、その残像は宮中にむしろ美しく印象深く残ることになりました。 道長は自分の娘の周辺を、かつての定子のサロン以上に魅力的なものにしようと努めて才女を集めました。 『源氏物語』の一部を書いて見出だされたとされる紫式部や天才歌人和泉式部、文才だけでなく良妻賢母として人望が厚かった赤染衛門など、当時話題の才媛が招聘されました。 自らも文学に造詣の深かった道長は、思惑があったにせよ、そうした人びとの文学活動を熱心に援助しました。 日本の文学史上特異な輝きを放つ平安女流文学の、紛れもないパトロンだったのです。 もはや世界遺産といってよい長編物語『源氏物語』五十四帖の執筆は道長の物質的援助なしには実現しなかったでしょう。 3 東京都清瀬市 残された歌や詩を見ると、実はこの「左右好風來」や「望月の... 」の作に限らず、概ね機嫌のよい、線の太い、器の大きさを感じさせる作風です。 それでいて決して繊細さを欠いてもいません。 有能な人の醸し出す独特の魅力というと、思い入れが強すぎるでしょうか。 恐らく能力の一段大きな人で、仮に政治家にならなかったとしても、生きていた場所で一廉の名を残す人になったのではないかと空想します。 『紫式部日記』の記事から、紫式部が、一時期、道長に恋していたのは間違いないと読む研究者は少なくありません。 3 東京都清瀬市 道長は仏教に帰依して、晩年は法成寺を建立して自ら住み、来世を祈りました。 「御堂関白」という通称はこの暮らしに由来します。 栄華を極めたと世間には崇められ、ありがたい例として当時の赤染衛門が書いた『栄華物語』はまさに道長の栄華を描く物語でした。 しかし、六十二年の生涯に、授かった子供に次々先立たれ、悲しみも多い人生であったとも伝わります。 3 東京都清瀬市•

次の