布川 敏和。 布川敏和、キムタク「大嫌いだった」/芸能/デイリースポーツ online

「深イイ話」花音(かのん)の父親は布川敏和?経歴・家族は?

布川 敏和

タレントの布川敏和が17日、読売テレビのバラエティー番組「特盛!よしもと 今田八光のおしゃべりジャングル」に出演し、ジャニーズの後輩にあたるSMAPの木村拓哉について「大嫌いだった」と仰天告白した。 布川は本木雅弘、薬丸裕英とともにジャニーズのアイドルグループ「シブがき隊」のメンバーとして活躍。 SMAPは後輩にあたる。 SMAPが売り出し中のころの話として「(世間では)キムタクブームになっていて、すげえなと思ってた。 でもかっこつけてスカした感じで、好きじゃないな。 嫌だなと」と「大嫌い」の理由を説明。 「(木村が)テレビに出ていても(チャンネルを)替えていたりしたんですよ」と振り返った。 「うらやましかったのもある」とも打ち明けた。 しかしある日、テレビ局の喫茶店で取材を受けていると、木村も同じ場所で取材中。 すると、木村の取材が先に終わり、木村が布川のもとにきて「木村です。 お先に失礼します」とあいさつして去っていった。 布川は「で、家に帰って、(当時妻だった)つちやかおりさんに『木村って、いいやつだよ~』と(報告した)。 あいさつって、大事ですね」と嬉しそうな顔で振り返り、「好きになった」と、その時の対面で印象ががらりと変わったことを明らかにしていた。

次の

布川敏和は子供の障害に悩んでうつ病に!妻との離婚で悪化か?

布川 敏和

タレントの布川敏和(49)が28日、読売テレビのバラエティー番組「上沼・高田のクギズケ!」(日曜、前11・40)に出演。 芸能界におけるコンビの不仲説を話題としたトークの中、芸能コメンテーターの井上公造氏に「布川さんだって薬丸さんと仕事してるんですよね?昔は話もしなかったのに」と暴露されると、「いやいやいや、あの…」と苦笑い。 続けて「17歳のころは仲良かったです。 18歳ぐらいから仲悪くなった」と認めた。 「18歳になると、ディスコとかにも行けるようになるじゃないですか。 モックン(本木雅弘)と僕は、六本木に遊びに出てたんですよ。 で、チェッカーズやら吉川晃司やらもデビューした時代なんですよ。 で、一緒に遊んでたんです。 そしたらある日、ヤックンが来て『本木、布川、何チェッカーズと吉川晃司と遊んでんだよ!どれだけシブガキ隊のファンをあいつらに持って行かれて…、何ライバルと遊んでんだよ!』ってマジで怒られたんです」と、薬丸に激怒されたことを明かした。 それでも、夜遊びはやめなかったという布川。 「だって、向こうの方がシブガキ隊よりカッコイイんだからしょうがないでしょと。 毎日毎日、楽しけりゃいいじゃない、友達増やして、って感じで遊び続けた」といい、「それから、仲悪いというか、性格が合わなかった」と話した。

次の

布川敏和、息子・隼汰が舞台ドタキャン降板も「彼は優等生だから」と擁護

布川 敏和

タレントの布川敏和と元妻のつちやかおりが、11日に放送されるテレビ朝日系トーク番組『徹子の部屋』 毎週月~金曜12:00~ に出演する。 布川敏和 左 とつちやかおり=テレビ朝日提供 芸能界のおしどり夫婦と呼ばれていた2人だが、5年前に離婚。 だが、別れた夫婦の関係は普通とは違うようで、現在つちやは、布川が独り立ちできないことに悩んでいるという。 税金の支払いや郵便物の整理など、多くのことをいまだにつちやがこなす現状に、黒柳徹子も驚がく。 つちやは、布川に「早く再婚してほしい! 」と願うが、布川の反応はイマイチだそうだ。 28年前、人気アイドル同士で結婚した2人。 3人の子にも恵まれ、布川はとても優しく、良い父親であったというが、ある行動が原因でつちやの心が離れていくことに。 夫婦崩壊の1つのきっかけとなった出来事も明かす。 予めご了承ください。 関連記事•

次の