高橋 一生 黒木 華。 黒木華が語る最優秀作品賞『凪のお暇』 大事にした“お暇感”、贅沢なキャストとの共演

高橋一生、黒木華にキスも「見てて辛い」切なすぎる“最低男”<凪のお暇>

高橋 一生 黒木 華

黒木華が主演を務め、2019年7月期に放送された人気ドラマ『凪のお暇』(TBS系)が、早くも再放送されることがわかった。 『凪のお暇 お家でイッキ見SP』のタイトルで、5月16日 土)14時から放送される。 月刊誌 「Elegance イブ」(秋田書店)で連載中の同名漫画を原作に、他人の目を気にしすぎる28歳のOL・大島凪(黒木)が、会社、彼氏、部屋、SNSなど、ありとあらゆるものを捨て、人生をイチからやり直す様を描く人生リセットストーリー。 凪の元カレ・我聞慎二を高橋一生、凪のアパートに住む謎の隣人・安良城ゴンを中村倫也が演じた。 さらに、市川実日子、片平なぎさ、吉田羊、三田佳子らが豪華キャストが名を連ねた。 5月16日は、第1話「凪、恋と人生をリセットする」、第2話「凪と新しい恋と、リセットされた男」、第3話「凪、そのキスで確信する」が放送される。 なお、5月17日(日)14時からは第4話〜第7話、5月23日(土)14時からは第8話〜第10話が放送される。 また、本放送でカットされた未放送シーンを、今回特別に地上波放送として初オンエアする。 <あらすじ> 都内にある家電メーカーで働くサラサラストレートヘアが特徴的な28歳の大島凪(黒木)は、日々何事もなく平穏に過ごすために常に場の空気を読み 「わかる!」 と周りに同調することで自分の平和を保っていた。 そんな 「なんだかなぁ〜」 な生活を送っていたある日、付き合っていた彼氏・我聞慎二(高橋)からの一言がきっかけで心が折れてしまう。 それをきっかけに凪は人生のリセットを決意する。 <黒木華コメント> 『凪のお暇』再放送、また見て頂けるのが嬉しいです。 ご覧になった方も、見逃していたという方も、是非、お家で凪飯を作って食べながら見てください。

次の

黒木華、高橋一生、中村倫也の三角関係が再び!未放送シーンも特別OA『凪のお暇 #お家でイッキ見SP』|ニフティニュース

高橋 一生 黒木 華

Contents• 「凪のお暇」の原作は? ドラマ「凪のお暇」の原作は、月刊誌「Eleganceイブ」(秋田書店)で連載中の「凪のお暇」です。 出典:Amazon 漫画家コナリミサトさんが、2017年から描かれています。 口コミで話題となり、1巻〜5巻までで累計250万部を突破している大人気作品です。 Amazonなどでも高評価ですね。 第8回「ananマンガ大賞」受賞、第11回・第12回「マンガ大賞」ノミネート、宝島社このマンガがすごい!2019オンナ編」3位、「第22回文化庁メディア芸術祭・マンガ部門」優秀賞と、数々の賞も受賞しています。 「ananaマンガ大賞」は、これまでドラマ化され話題となった「東京タラレバ娘」や「中学聖日記」が大賞を受賞しているので、「凪のお暇」のドラマ化にも期待が高まります。 「凪のお暇」の脚本は? 「凪のお暇」の脚本を担当するのは、大島里美さんです。 このお名前、知っている!という方もいらっしゃるかもしれませんね。 「1リットルの涙」や「東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜」、「あなたには帰る家がある」などの人気作を手掛けた脚本家です。 「凪のお暇」のあらすじは? 「凪のお暇」のあらすじをご紹介します。 都内にある家電メーカーで働くサラサラストレートヘアが特徴的な28歳の大島凪(黒木華)は、日々何事もなく平穏に過ごすために常に場の空気を読み「わかる!」と周りに同調することで自分の平和を保っていた。 そんな「なんだかなぁ~」な生活を送っていたある日、付き合っていた彼氏・我聞慎二(高橋一生)からの一言がきっかけで心が折れてしまう。 それをきっかけに「わたしの人生、これでいいのだろうか・・・」と見つめ直した結果、凪は人生のリセットを決意する。 会社を辞め、家も引き払い、交際していた彼氏もろとも知り合いとの連絡を絶ち、SNSをやめ、携帯も解約。 幸せになるために人生のリセットを図った。 そして東京郊外の何もない六畳一間のボロアパートに引っ越した凪。 コンプレックスの天然パーマを隠すため毎朝1時間かけてアイロンをかけていたサラサラストレートヘアもやめて、そのままに生きることを決意する。 仕事もこれまでのつながりも予定もない、誰にも縛られない 楽しいはずの自由な生活。 しかし、やはり人の目を気にしてしまう凪は空気を読んでしまいそうになる・・・。 凪を追いかけてきた慎二やアパートの隣人・ゴン、そして新しく出会った人たちに囲まれながら、凪の人生リセットストーリーが始まる。 引用:「凪のお暇」公式HP 周りの空気を読もうと無理をする主人公の大島凪に、感情移入する人も多いのではないでしょうか? 凪が人生をリセットした後、どのような生活を送るのか楽しみですね。 「凪のお暇」のキャストは? 原作がある作品がドラマ化される際に、多くのファンが気になるのが誰が演じるのかということですよね。 原作が愛されている作品であればあるほど、気になる方も多いのではないでしょうか? 大島凪(黒木華) 主人公の大島凪を演じるは、女優の黒木華さんです。 黒木さんの起用について、プロデューサーの中井芳彦さんは次のようにおっしゃっています。 さまざまな作品で演じる黒木華さんの表情が頭からずっと離れず、いつかはご一緒したいと思いながら数年。 この原作と出会った時に「これだ!」と、思いきってオファーさせていただきました。 引用:「凪のお暇」公式HP また、原作を描いているコナリミサトさんは、黒木さんについてこのようにおっしゃっています。 ふわりとした雰囲気の中に凛とした何かを感じて目が離せない…。 と以前から思っていた黒木華さんが凪を演じてくださるとお聞きしたときはうれしくて拳を握りしめました。 そしてビジュアル第1弾を見せていただいたとき「凪だ! 黒木華さんが!!」とその拳を空高く掲げました。 引用:「凪のお暇」公式HP 「ふわりとした雰囲気の中に凛とした何か」多くの方が黒木さんに持っている印象ですよね。 素敵な女優さんなので、黒木さん演じる凪も楽しみですね。 我聞慎二(高橋一生) 主人公の凪と同じ会社で働く凪の元カレ我聞慎二を演じるのは、高橋一生さんです。 ドラマ「凪のお暇」相手役は高橋一生!黒木華主演 — シネマトゥデイ cinematoday ここ数年、ドラマに常に出続けている大人気の俳優さんですね。 会社では、凪とは正反対でその場の空気を瞬時に読める、成績トップの完璧な男。 一方、凪に対しては不器用で、想っているのに、何をしても嫌われる男だそうです。 出典:Amazon 高橋さんの起用について、プロデューサーの中井芳彦さんは次のようにおっしゃっています。 高橋一生さんがご出演された作品を見るたびに、演じておられる役がどれも魅力に溢れていて素敵だなと思い、いつかご一緒したいと思っていました。 「空気を読みすぎる女」と対峙する「読ませる空気を作る男」の我聞慎二役は、高橋一生さんしかいないと、今回思い切ってオファーさせていただきました。 引用:「凪のお暇」公式HP 彼女を想うあまり逆走してしまう我聞慎二を演じる高橋さんの演技が楽しみですね。 アパートの隣人・ゴン(中村倫也) 人生をリセットした凪のアパートの隣人ゴンを、なんと中村倫也さんが演じることになりました! 出典:Amazon ネット上では、オダギリジョーさん、綾野剛さん、成田凌さん、金子ノブアキさん、中村倫也さんなどを期待する声があがっていたので、ファン待望のキャスティングですね。 誰からも愛される男、だけど自身は孤独を抱えて生きているゴンという役を、中村倫也さんに是非とも演じていただきたく、今回思い切ってオファーさせていただきました。 主人公との恋愛とともに、彼自身の内側からの成長も描こうと思っています。 引用:「凪のお暇」公式HP 飛ぶ鳥を落とす勢いの中村さんが加わり、ますます注目度がアップしましたね。

次の

黒木華、高橋一生、中村倫也の三角関係が再び!未放送シーンも特別OA『凪のお暇 #お家でイッキ見SP』

高橋 一生 黒木 華

主人公・大島凪役の黒木華は、役と自身の共通点を「私もともと天パなんですよ」と明かし、高橋一生、中村倫也を驚かせた。 そんな凪の彼氏役・我聞慎二を演じる高橋一生は、自身の役について「慎二が現れる時のテーマはミザリーみたいで、ちょっとサイコな感じでした。 回が進むごとに、慎二の闇がどう表現しているか楽しみ」と自身の役について語った。 中村倫也は、凪が新たな生活先に選んだアパートの隣に住む男・安良城ゴンを演じるが、演じた感想について「 部屋に ゴーヤ多いなと思った」とコメント、さらに続けて高橋一生演じる慎二について「慎二やべぇ。 きっとこれ、放送されたとき 慎二やべぇが流行るのではないかな」と話し会場を沸かせた。 撮影での失敗談を質問されると、中村倫也は「やるモノマネが滑っている。 ぼくが嬉々としてとしてやるんですが、それが全然似てなくて。 それで一生さんがモノマネをやるんですけど、それがめちゃくちゃ似てるんです」と明かした。 舞台挨拶では、本作の宣伝大使のIKKOも登場。 おなじみの「どんだけ~」のポーズで、来黒木華、高橋一生、中村倫也と共に「おいとま~」ポーズを披露した。

次の