おかず だけ 弁当。 簡単! お弁当の作り置きおかずレシピ特集

簡単! お弁当の作り置きおかずレシピ特集

おかず だけ 弁当

冷凍のお弁当を解凍して温めるところまでは、今まで送っていた冷凍おかずと変わりありません。 しかし、お皿に移し替える手間がなくなったこと、蓋を開ければバランスの良い食事をすぐに食べることができることができるなどのメリットが増え、食べる側は良いこと尽くしのようです。 お弁当は冷凍庫の大きさを考えると1週間分ずつしか送ることができないのがデメリットですが、バランスよく食べてもらえるのでおすすめですよ。 となると、緑の野菜としてレタスやキュウリを入れることができないので、ピーマンのおかずは外せません! ピーマンのおかず1品目は、細切りにしたピーマンをツナと炒めた簡単レシピ。 フライパンにツナを油ごと入れて、細切りにした人参を投入。 水分が飛んできたらゴマを入れて炒めて完成です。 さつまいもは黄色いままの方がお弁当の彩りもアップするのですが、今回はご飯にも合うようにお醤油を足したので茶色い見た目に…。 大量消費するために、里芋のポテトサラダを作りました。 里芋は蒸かして皮をむき、フォークで潰して滑らかにします。 普段はツナとキュウリ、マヨネーズで和えて作るのが定番! ですが、キュウリは生のまま冷凍することはできませんし、今回はツナを使いすぎているので、クックパッドに載っていたレシピを参考にまた違った里芋のサラダを作りました。 梅干しと鰹節、醤油の3つで和えて味付けしたら完成です。 ニラはみじん切りに、鶏皮は一度茹でてからみじん切りにして卵液に混ぜ、マヨネーズと鶏ガラ粉末、胡椒で味付け。 もちろんグリルで焼くのも良いのですが、私の場合は他の作業をしているとつい忘れがちで焦がしてしまうことがあるので、時間通りに焼き終えてくれるオーブンは安心です!心配な方はオーブンで焼くのがおすすめですよ。 180度に予熱したオーブンで15分、西京焼きは特に焦げやすいので途中でアルミを上にかけると失敗しません。 オーブンの機種によっては190度で10分というように温度や時間が変わるので、初めのうちはオーブンの中を確認しながら焼き、丁度良い加減の温度と時間をメモしておくと良いですね。 さらに、冷蔵庫に余っている漬物や佃煮など、大根もちに合いそうな物は味のアクセントにもなるのでおすすめ。 生姜焼きはお肉に小麦粉をまぶしてから焼いた方が柔らかくなって食べやすくなりますが、冷凍するとベチャベチャとした食感になってしまうことも。 冷凍して送る時は薄切りにされた豚肉を選んだり、あらかじめお肉にフォーク等で穴を開けたりしておくと良いですよ。 今回は、生姜焼き用のお肉を包丁の背で軽く叩いてから一口大にカットしました。 梅干しを多めにしてご飯が進む味付けにしました。 さつまいもの煮物、ピーマンと塩昆布の炒め物、人参とツナの炒め物、ニラと鶏皮の卵焼きを詰めました。 ニラと鶏皮の卵焼き、大根もち、ピーマンとツナの炒め物を詰めました。 人参とツナの炒め物、ニラと鶏皮の卵焼き、大根もち、ピーマンと塩昆布の炒め物を詰めました。 里芋のポテトサラダ風、ニラと鶏皮の卵焼き、ピーマンとツナの炒め物、さつまいもの煮物を詰めました。 里芋のポテトサラダ風、ニラと鶏皮の卵焼き、人参とツナの炒め物、さつまいもの煮物、ピーマンと塩昆布の炒め物を詰めました。 さつまいもの煮物、ピーマンと塩昆布の炒め物、人参とツナの炒め物を詰めました。 *お弁当用おかず以外に作ったおかずも… お弁当箱6個を入れても少し隙間があったので、余ったおかずやこのほかに作ったおかずも詰めて送ることに。 蒸かしてくり抜いたさつまいもをマッシュして、豆乳を混ぜ合わせます。

次の

簡単! お弁当の作り置きおかずレシピ特集

おかず だけ 弁当

家計にやさしい食卓の強力助っ人、もやし。 今回は「もやし+調味料だけ」で作れる副菜を5つ紹介します。 「電子レンジで時短、お弁当に入れてもOK」の条件で、料理研究家の吉田瑞子先生に考案していただきました。 満足感もあるのでカロリーを気にしている人にもおすすめです。 材料(2人分)• すりごま(白)…小さじ2• 長ねぎ(みじん切り)…小さじ1• にんにく(みじん切り)…少々• 砂糖…小さじ1• こしょう…少々 作り方 耐熱ボウルにAを合わせる。 もやしを加えて混ぜ、ごま油を回し入れてさっと和える。 ふんわりとラップをして500Wの電子レンジで1分加熱し、混ぜる。 【もやしの中華サラダ】ラー油のパンチがGood! 一般的な中華サラダにはハムやきゅうりも入れますが、これはパンチの効いた味付けなのでもやしだけで十分美味しい!即席ラーメンや冷やし中華のトッピングにもぴったりです。 材料(2人分)• ラー油…好みで A• 砂糖…小さじ1• 塩、こしょう…各少々 作り方 耐熱ボウルにAを合わせる。 もやしを加えて混ぜ、ごま油を回し入れてさっと和える。 ふんわりとラップをして500Wの電子レンジで1分加熱し、混ぜる。 皿に盛り、好みでラー油をかける。 小さな子どもでもパクパク食べられます。 味が薄いと感じたら塩、こしょうで調整を。 材料(2人分)• マヨネーズ…大さじ1• 塩、こしょう…各少々• 粗びきこしょう…好みで 作り方 もやしは耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをして500Wの電子レンジで1分加熱し、Aを順に加え混ぜる。 好みで粗びきこしょうをふる。 【もやしの梅酢和え】味が濃い料理の副菜に 焼肉や唐揚げがメインのお弁当に入れるのもおすすめ。 さっぱりした梅の風味が口の中をリセットしてくれます。 材料(2人分)• 梅干し( 1〜2cm大にちぎる)…1個分• もやしを加えて混ぜ、ふんわりとラップをして500Wの電子レンジで1分加熱し、さらに混ぜる。 【もやしの焼きそば風】見た目もソックリ! 見た目も味も、ほぼ焼きそば! 糖質を気にして麺類を避けている人でも、焼きそば気分を味わえます。 材料(2人分)• 青のり、かつお節、紅生姜…好みで A• とんかつソース…大さじ2• 塩、こしょう…各少々 作り方 もやしは耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをして500Wの電子レンジで1分加熱し、Aを加え混ぜる。 皿に盛り、好みで青のり、かつお節、紅生姜をのせる。

次の

お弁当の彩り救世主!「にんじんだけ」で作れるおかずレシピ7選!

おかず だけ 弁当

冷凍のお弁当を解凍して温めるところまでは、今まで送っていた冷凍おかずと変わりありません。 しかし、お皿に移し替える手間がなくなったこと、蓋を開ければバランスの良い食事をすぐに食べることができることができるなどのメリットが増え、食べる側は良いこと尽くしのようです。 お弁当は冷凍庫の大きさを考えると1週間分ずつしか送ることができないのがデメリットですが、バランスよく食べてもらえるのでおすすめですよ。 となると、緑の野菜としてレタスやキュウリを入れることができないので、ピーマンのおかずは外せません! ピーマンのおかず1品目は、細切りにしたピーマンをツナと炒めた簡単レシピ。 フライパンにツナを油ごと入れて、細切りにした人参を投入。 水分が飛んできたらゴマを入れて炒めて完成です。 さつまいもは黄色いままの方がお弁当の彩りもアップするのですが、今回はご飯にも合うようにお醤油を足したので茶色い見た目に…。 大量消費するために、里芋のポテトサラダを作りました。 里芋は蒸かして皮をむき、フォークで潰して滑らかにします。 普段はツナとキュウリ、マヨネーズで和えて作るのが定番! ですが、キュウリは生のまま冷凍することはできませんし、今回はツナを使いすぎているので、クックパッドに載っていたレシピを参考にまた違った里芋のサラダを作りました。 梅干しと鰹節、醤油の3つで和えて味付けしたら完成です。 ニラはみじん切りに、鶏皮は一度茹でてからみじん切りにして卵液に混ぜ、マヨネーズと鶏ガラ粉末、胡椒で味付け。 もちろんグリルで焼くのも良いのですが、私の場合は他の作業をしているとつい忘れがちで焦がしてしまうことがあるので、時間通りに焼き終えてくれるオーブンは安心です!心配な方はオーブンで焼くのがおすすめですよ。 180度に予熱したオーブンで15分、西京焼きは特に焦げやすいので途中でアルミを上にかけると失敗しません。 オーブンの機種によっては190度で10分というように温度や時間が変わるので、初めのうちはオーブンの中を確認しながら焼き、丁度良い加減の温度と時間をメモしておくと良いですね。 さらに、冷蔵庫に余っている漬物や佃煮など、大根もちに合いそうな物は味のアクセントにもなるのでおすすめ。 生姜焼きはお肉に小麦粉をまぶしてから焼いた方が柔らかくなって食べやすくなりますが、冷凍するとベチャベチャとした食感になってしまうことも。 冷凍して送る時は薄切りにされた豚肉を選んだり、あらかじめお肉にフォーク等で穴を開けたりしておくと良いですよ。 今回は、生姜焼き用のお肉を包丁の背で軽く叩いてから一口大にカットしました。 梅干しを多めにしてご飯が進む味付けにしました。 さつまいもの煮物、ピーマンと塩昆布の炒め物、人参とツナの炒め物、ニラと鶏皮の卵焼きを詰めました。 ニラと鶏皮の卵焼き、大根もち、ピーマンとツナの炒め物を詰めました。 人参とツナの炒め物、ニラと鶏皮の卵焼き、大根もち、ピーマンと塩昆布の炒め物を詰めました。 里芋のポテトサラダ風、ニラと鶏皮の卵焼き、ピーマンとツナの炒め物、さつまいもの煮物を詰めました。 里芋のポテトサラダ風、ニラと鶏皮の卵焼き、人参とツナの炒め物、さつまいもの煮物、ピーマンと塩昆布の炒め物を詰めました。 さつまいもの煮物、ピーマンと塩昆布の炒め物、人参とツナの炒め物を詰めました。 *お弁当用おかず以外に作ったおかずも… お弁当箱6個を入れても少し隙間があったので、余ったおかずやこのほかに作ったおかずも詰めて送ることに。 蒸かしてくり抜いたさつまいもをマッシュして、豆乳を混ぜ合わせます。

次の