市大webclass。 授業支援システム(WebClass)

東京都市大学

市大webclass

授業支援システム(WebClass) 更新日:2020. 27 サービス概要 授業支援システム(WebClass)は、Webを利用して、資料の提示、テストの実施、 レポートの提示・受付などが行えるe-Learningシステムです。 Word、Excel、PowerPointなどのファイルからe-Learning教材を作成できます。 利用可能者・利用申請 利用可能な時間 24時間365日利用可能です。 利用ガイドライン 以下の利用ガイドラインを遵守の上、利用してください。 教材一覧の表示方法などが大きく変更されていますが、従来からの機能は全て利用可能です。 <教員の方へ> 今回のアップデートによる画面の変更点については、を参照してください。 推奨環境・事前準備 <OSとブラウザー> Windows、Mac、Linuxパソコンからブラウザーを使ってWebClassにアクセスできます。 詳しくはをご覧ください。 なお、ブラウザーの設定やプラグインなどによっては、WebClassが正常に動作しないことがあります。 利用方法 ログイン 以下のURLよりログインし、利用してください(学外からも以下のURLより直接接続が可能です)。 Web Class 学生向け 学生は担当教員の指示に従ってコースへ参加してください。 なお、前期、後期の履修登録の確定後、並びに前期後半、後期後半の履修変更の確定後は、履修者は自動的にコース反映されます。 学生がWebClassを利用するにあたり、基本的な操作について説明したマニュアルについてはを参照してください。 詳細な内容については、をご覧ください。 学生用マニュアルについてはWebClassにログイン後、右上の氏名表示のところをクリックして、メニューの「マニュアル・サンプルファイル」を選択すると、ダウンロード可能なマニュアル一覧が表示されますのでこちらからも参照できます。 対応ブラウザーについてもマニュアルに記述されています。 教員向け 担当している全ての授業がWebClassのコースとして利用できます。 コースに学生が登録されると、その学生へ資料の提示、テストの実施、成績の管理などが行えるようになります。 コースへの学生の登録については、WebClassにログイン後のマニュアルを参照してください。 なお、前期、後期の履修登録の確定後、並びに前期後半、後期後半の履修変更の確定後は、履修者は自動的にコース反映されます。 履修者反映の時期等については、WebClassログイン後のお知らせに掲載いたします。 教員向けマニュアル 教員向けマニュアルについては、以下の資料を参照してください。 教員がWebClassを利用するにあたり、基本となる学生の登録と資料の配布の方法について説明した簡易的なマニュアルです。 WebClass説明会[基礎編](2019. 12開催)の配布資料です。 WebClass説明会[応用編](2019. 12開催)の配布資料です。 全ての機能について説明した詳細マニュアルです。 教員用マニュアルについてはWebClassにログイン後、右上の氏名表示のところをクリックして、メニューの「マニュアル・サンプルファイル」を選択すると、ダウンロード可能なマニュアル一覧が表示されますのでこちらからも参照できます。 対応ブラウザーについてもマニュアルに記述されています。 <個別の機能に関する説明資料> ・ ・ ・ 教員向け説明動画 教員向け説明動画については、以下のWebページを参照してください。 教員がWebClassを利用するにあたり、基本となる学生の登録と資料の配布の方法について説明しています。 WebClass説明会[基礎編](2019. 12開催)の説明動画です。 WebClass説明会[応用編](2019. 12開催)の説明動画です。 お問い合わせ 全学共通サービスです。 詳細については所属キャンパスの までお問い合わせください。

次の

WebClass(教育支援システム)│各種サービス│情報科学センター│大阪産業大学

市大webclass

災害救助法適用地域に居住する世帯で当該の災害により家計が急変し、貸与奨学金を希望する者について、緊急・応急採用申請を受付けます。 また、学部生においては給付奨学金の家計急変採用申請を受付けます。 学生の生計維持者が居住する住宅に床上浸水・半壊以上の被害を受けた方からの「JASSO災害支援金」の申請を受付けます。 詳細は以下、日本学生支援機構(JASSO)ホームページをご覧の上、奨学支援担当へご相談ください。 jasso. html 【該当地域】 JASSO「災害救助法適用地域」令和2年7月3日からの大雨による災害に係る被害地域をご確認ください。 本件問合先 奨学支援係 048-858-3033 3 Application procedure is now available on the Web Student System. Please log-in and check "Notification List". Students who are suffering from the effects of COVID-19 should also enter a detailed reason for their application, even if they do not meet all the recommendation requirements. 5 本学は、今般の新型コロナウィルス感染症拡大の影響を受け、学生の皆さんの安全確保・健康を最優先に考え、大学の入構制限や学修機会を確保するために遠隔授業の導入などの措置を図ってきました。 現在、新型コロナウィルス感染症は終息に至っておらず、今後も第2波以降の懸念があり、当分の間通常の授業実施が困難な状況が想定されます。 このため、引き続き学生の皆さんの安全確保・健康を最優先とし、新型コロナウィルス感染症拡大を防止するため、集中講義及び第3・第4タームの授業について次のとおり実施しますので、ご理解いただきますようお願いいたします。 saitama-u. saitama-u. saitama-u. saitama-u. html 7 学生の皆さんへ ご不便をかけておりましたが、経済学部研究資料室の開室の準備が整い、6月11日(木)11時から利用できるようになりましたので、お知らせいたします。 なお、自習目的での利用はできません。 ご利用に際しては、下記の点にご配慮願います。 ・入室制限を行う場合があります。 ・入室に際しては、スタッフに必ず声をかけてください。 ・入室の際には利用記録票にご記入いただきスタッフの確認を受け、退室の際に必要事項を記入してスタッフに提出してください。 ・利用した雑誌等は必ず返本台においてください。 ・発熱や咳などの感染が疑われる症状がある方は、入室をご遠慮ください。 ・必ず手洗い・手指消毒を行い、マスクの着用をお願いします。 ・他の利用者と間隔をとり、静かに行動してください。 ・短時間での利用をお願いします。 経済学部研究資料室運営委員会 1.

次の

名古屋文理大学|管理栄養士、フードビジネス、情報メディアのプロを育成 NAGOYA BUNRI UNIVERSITY

市大webclass

授業支援システム(WebClass) 更新日:2020. 27 サービス概要 授業支援システム(WebClass)は、Webを利用して、資料の提示、テストの実施、 レポートの提示・受付などが行えるe-Learningシステムです。 Word、Excel、PowerPointなどのファイルからe-Learning教材を作成できます。 利用可能者・利用申請 利用可能な時間 24時間365日利用可能です。 利用ガイドライン 以下の利用ガイドラインを遵守の上、利用してください。 教材一覧の表示方法などが大きく変更されていますが、従来からの機能は全て利用可能です。 <教員の方へ> 今回のアップデートによる画面の変更点については、を参照してください。 推奨環境・事前準備 <OSとブラウザー> Windows、Mac、Linuxパソコンからブラウザーを使ってWebClassにアクセスできます。 詳しくはをご覧ください。 なお、ブラウザーの設定やプラグインなどによっては、WebClassが正常に動作しないことがあります。 利用方法 ログイン 以下のURLよりログインし、利用してください(学外からも以下のURLより直接接続が可能です)。 Web Class 学生向け 学生は担当教員の指示に従ってコースへ参加してください。 なお、前期、後期の履修登録の確定後、並びに前期後半、後期後半の履修変更の確定後は、履修者は自動的にコース反映されます。 学生がWebClassを利用するにあたり、基本的な操作について説明したマニュアルについてはを参照してください。 詳細な内容については、をご覧ください。 学生用マニュアルについてはWebClassにログイン後、右上の氏名表示のところをクリックして、メニューの「マニュアル・サンプルファイル」を選択すると、ダウンロード可能なマニュアル一覧が表示されますのでこちらからも参照できます。 対応ブラウザーについてもマニュアルに記述されています。 教員向け 担当している全ての授業がWebClassのコースとして利用できます。 コースに学生が登録されると、その学生へ資料の提示、テストの実施、成績の管理などが行えるようになります。 コースへの学生の登録については、WebClassにログイン後のマニュアルを参照してください。 なお、前期、後期の履修登録の確定後、並びに前期後半、後期後半の履修変更の確定後は、履修者は自動的にコース反映されます。 履修者反映の時期等については、WebClassログイン後のお知らせに掲載いたします。 教員向けマニュアル 教員向けマニュアルについては、以下の資料を参照してください。 教員がWebClassを利用するにあたり、基本となる学生の登録と資料の配布の方法について説明した簡易的なマニュアルです。 WebClass説明会[基礎編](2019. 12開催)の配布資料です。 WebClass説明会[応用編](2019. 12開催)の配布資料です。 全ての機能について説明した詳細マニュアルです。 教員用マニュアルについてはWebClassにログイン後、右上の氏名表示のところをクリックして、メニューの「マニュアル・サンプルファイル」を選択すると、ダウンロード可能なマニュアル一覧が表示されますのでこちらからも参照できます。 対応ブラウザーについてもマニュアルに記述されています。 <個別の機能に関する説明資料> ・ ・ ・ 教員向け説明動画 教員向け説明動画については、以下のWebページを参照してください。 教員がWebClassを利用するにあたり、基本となる学生の登録と資料の配布の方法について説明しています。 WebClass説明会[基礎編](2019. 12開催)の説明動画です。 WebClass説明会[応用編](2019. 12開催)の説明動画です。 お問い合わせ 全学共通サービスです。 詳細については所属キャンパスの までお問い合わせください。

次の