楽天モバイル 評判 悪い。 楽天モバイルのデメリット・悪い評判を徹底解説!

[楽天モバイルの口コミ]悪い評判・デメリットと実際の通信速度は?

楽天モバイル 評判 悪い

楽天ひかりは契約者が少ないなどの理由から利用者の評判がネットにはあまりないんですね。 元販売者が楽天ひかりの評判を書いてみた 楽天ひかり(旧:楽天コミュニケーションズ光)を契約しようか悩んでいる人には評判が参考になるものです。 しかし、ツイッターや口コミサイトなどネット上には楽天ひかりの利用者の口コミがなく評判を確認出来ません。 そこでここからはインターネット回線を販売していた私が楽天ひかりを様々な観点から評判を書いてみたいと思います。 使用する光回線の評判 楽天ひかりは「光回線」を使ったインターネット接続サービスで ADSL回線などに比べると速度が速いです。 そもそも 楽天ひかりで使用する「光回線」は NTT東日本・NTT西日本が所有する フレッツ光とまったく同じ「光回線」を借りて提供しています。 使用する光回線はフレッツ光と同じ このように NTTフレッツ光とまったく同じ光回線を NTTから借りてインターネットを 提供しているサービスの事を 「光コラボレーション(通称:光コラボ)」と言います。 光コラボのサービスは楽天ひかり以外にも有名どころでは「ドコモ光」「ソフトバンク光」「ビッグローブ光」「ニフティ光」「OCN光」などがあります。 私は楽楽天ひかりで使用する「光回線」は 上記のような他社の光コラボも使用しているので評判は悪くないと考えています。 楽天ひかりで使用する光回線の評判は、フレッツ光の光回線を借りているし、光コラボも使用しているので評判は悪くないんですね。 月額料金の評判は安い 楽天ひかりでインターネットをする場合、当然ですが毎月支払いが必要です。 毎月の出費となる楽天ひかりの 月額料金は安いのか高いのかの評判も重要ですよね。 楽天ひかりの月額料金は以下です。 (以下で紹介する金額はすべて税別です。 ) 建物タイプ 月額料金 マンションプラン (集合住宅) 3,800円 (プロバイダ料込) ファミリープラン (戸建て) 4,800円 (プロバイダ料込) 出典: 上記の料金表のように、 集合住宅にお住まいの人向けの 「マンションプラン」なら月額3,800円、 一戸建てにお住まいの人向けの 「ファミリープラン」なら月額4,800円です。 インターネット接続事業者である プロバイダ料金もこの月額料金の中に含まれいます。 他の光コラボレーションと月額料金を比較したら解りやすいので、 月額料金が安い「ビッグローブ光」と楽天ひかりの月額料金を下記のように比較してみました。 建物タイプ 楽天 月額料金 ビッグローブ光 月額料金 マンションプラン (集合住宅) 3,800円 (プロバイダ料込) 3,980円 (プロバイダ料込) ファミリープラン (戸建て) 4,800円 (プロバイダ料込) 4,980円 (プロバイダ料込) 出典:、 上記の比較表のように、 月額料金が安い事で人気の「ビッグローブ光」よりも楽天ひかりの 月額料金が安い事が解りますよね。 以下でご紹介している楽天ひかりの毎月200ポイント還元キャンペーンは終了してしまいました…。 楽天ポイントが還元されて 実質月額料金が安くなります。 契約者特典 楽天スーパーポイント 毎月 200ポイント還元 楽天ひかりを契約すると、 楽天市場などで「1ポイント=1円」で利用できる「楽天スーパーポイント」が毎月200ポイント還元されます。 ということは、 実質200円割引されている計算になります。 建物タイプ 月額料金 マンションプラン (集合住宅) 3,800円- 200pt還元 実質 3,600円 ファミリープラン (戸建て) 4,800円- 200pt還元 実質 4,600円 上記表のように、200ポイント(200円分)が毎月還元される事を考えれば、マンションプランは実質月額3,600円、ファミリープランは実質月額4,600円になる計算になりますので、楽天ひかりの評判はもっと上がっていいはずです。 楽天ひかりは契約者に対して200円分のポイントが還元されるから実質割引となるので評判も上がっていくでしょうね。 楽天ひかりの評判が良い代理店 楽天ひかり(旧:楽天コミュニケーションズ光)は公式サイトでも契約の申し込みが出来ますがキャッシュバック特典などが不定期で実施されている事もあり、いつでもお得に申し込めません。 しかし、楽天ひかりの正規代理店が自社運営するキャンペーンサイトは随時キャッシュバックキャンペーンを実施しているのでお得です。 そこで、最後に楽天ひかりの評判が良い正規代理店のキャンペーンサイトをご紹介します。 評判が良い正規代理店の選び方 楽天から正式に楽天ひかりの申込受付を許可されている正規代理店はたくさんあります。 しかし、 正規代理店によって独自で実施する キャンペーン内容・条件に違いがあります。 楽天ひかりの正規代理店の評判が良い・悪いは キャッシュバックの 条件をしっかり確認する必要があるのです。 例えば、正規代理店A社の「最大70,000円キャッシュバック」と正規代理店B社の「15,000円キャッシュバック」のキャンペーンサイトがあったとします。 あなたはどちらから申し込みますか? どのキャンペーンサイトから申し込む? ほとんどの人が正規代理店A社が運営するキャンペーンサイト(左)で申し込むと答えます。 確かに、70,000円と15,000円では全然違いますからね。 しかし、楽天ひかりの 正規代理店で評判が良い方は右側のB社です。 B社の場合、楽天ひかりでネット契約の申込をするだけで15,000円をキャッシュバックしてくれます。 一方、キャッシュバック額が多いA社の場合は、ネット契約以外にもクレジットカードやウォーターサーバーなど 関係ない契約やオプション契約も条件です。 非常に条件が厳しく無効になる可能性もあり評判が悪いのです。 現在、正規代理店での楽天ひかり契約申込が出来なくなってしまいました。 NEXT社は独自運営するキャンペーンサイトで楽天ひかりを申し込むと ネット契約だけで 15,000円もキャッシュバックしてくれます。 評判が良いキャンペーンサイト なぜこのキャンペーンサイトが評判が良い理由は以下です。 ネット契約だけでキャッシュバック• 開通後 最短2ヶ月後のキャッシュバックで最速• もちろん 楽天公式特典も貰える 「工事費無料」「毎月200ポイント還元」 評判が悪い楽天ひかりの代理店に比べて、NEXT社はネット契約だけでもキャッシュバックされるほか、最短2ヶ月後にキャッシュバックされるし、楽天公式の特典も貰えるので評判が良い理由が解ります。 楽天ひかりを申し込むなら評判が良い正規代理店のキャンペーンサイトから申し込んだ方が無難でお得ですね。 まとめ この記事では楽天ひかり(旧:楽天コミュニケーションズ光)の評判を探ってみましたがいかがだったでしょうか? 楽天ひかりの契約者の口コミはネット上にはなく評判が解りませんでしたので、元ネット回線販売者だった私が評判を書いてみました。 楽天ひかりで利用する光回線はNTT東日本・NTT西日本から借りているフレッツ光でも使用される光回線などで評判は太鼓判。 月額料金も他社光コラボレーションと比較しても安いです。 また、契約者特典として楽天ポイントが毎月200ポイント貯まるので実質200円割引になりますので楽天ひかりが評価され評判が良くなる事を祈ります。 楽天ひかりの申込は公式サイトではなくネット契約だけでキャッシュバックしてくれる評判が良い正規代理店のキャンペーンサイトから申し込みましょう。

次の

評判は悪い?楽天ひかりの利用者の口コミ・評判について

楽天モバイル 評判 悪い

本記事では、キャリア MNO の楽天モバイルの評判 口コミ 【2020年最新版】を紹介します。 内容は• 楽天モバイルの良い評判 口コミ ・評価• 楽天モバイルの悪い評判 口コミ ・評価 この2つです。 実際に楽天モバイル 楽天アンリミット を使った方の口コミ・感想もありますので、契約しようか迷っている方は参考にしてみて下さい。 ちなみにRakuten UN-LIMITED 楽天アンリミテッド ではなくRakuten UN-LIMIT 楽天アンリミット です。 追記:これからも更新していきます 楽天アンリミットに対する世間の評価・口コミが集まり次第これからもどんどん更新していきます。 目次 クリックした箇所へ飛びます• 楽天モバイルの良い評判・口コミ Rakuten UN-LIMIT まず最初に楽天モバイル 楽天アンリミット の良い評判 口コミ を紹介していきます。 先にいくつか挙げると• キャンペーンがお得過ぎる• 通信速度が速い• データが使い放題• 国内通話かけ放題無料• 紹介特典を適用するだけで「3000ポイント貰える」 などの良い評判 口コミ があります。 楽天アンリミットの評判は、結構良い感じです。 それでは、世間の評価・評判を紹介していきます。 最初は、「月額料金が2,980円でデータ使い放題で通話料金が無料」という評判について。 月額2,980円でデータ使い放題で通話料金無料 1年間月額料金無料キャンペーンが開催されていますが、それがない場合は通常の料金は「月額2,980円」です。 そして、プラン内容は楽天回線では「データ容量無制限」、そして「Rakuten Link」という専用のアプリから通話をすれば「国内通話かけ放題」です。 「Rakuten Link」というアプリは、無料でインストールできるアプリです• 月額2,980円• データ容量無制限• 楽天モバイルを褒めている方の口コミ 楽天モバイルは電話番号付、SMS、通信無制限で約3千円って破格だと思う。 他社キャリアなら8千円するレベル。 エリアと通信速度制限の問題あるけど、もしかしたら化けるかもしれないから監視対象にした。 他のキャリアだったらもっと高いですが、楽天モバイルは2,980円なんです。 SIMロックがかからない ソフトバンク、ドコモ、auなどキャリアでスマホを購入すると、そのスマホには「SIMロック」という制限がかかっています。 SIMロックとはどういうものかというと、そのキャリアの回線のSIMカードしか利用できないという制限です。 例を出すと、「auで購入したスマホにはSIMロックがかかっているので、ソフトバンク回線やドコモ回線では利用できない」というのがSIMロックです。 簡単に言えば、購入したキャリアでしか使えなくなってるんです。 「SIMロック」を解除して、どこのキャリアでも使えるようにすることはできるのですが、少し手間がかかりますよね。 ですが、楽天モバイルで購入したスマホには「SIMロック」がかかっていないので「ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線」などでも利用することができます。 スマホの比較もしています。 現在利用しているスマホが楽天モバイルに対応している場合は新しいスマホを買う必要がない ソフトバンク、ドコモ、auなどでは基本的に「SIMカードとスマホ」をセットで購入することになります。 「今持っているスマホがあるから、新しいスマホいらないよ、SIMカードだけでいいよ」という方もいると思います。 楽天モバイルは、「SIMカード単体」で購入することができるので「現在持っているスマホに」などのスマホに差し込んで利用することができます。 毎回、毎回新しいスマホを買っていたらお金が無くなっちゃいますからね。 SIMカードだけを契約して持っているスマホに差して使う事によって新しいスマホを買う必要がなく節約することができます。 他社から楽天モバイルへ乗り換え MNP を考えている方は iPhoneを楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT で使った方の口コミ iPhoneで楽天モバイル使えるのを確認した 1年無料でエリア内無制限、エリア外5GBとか良い世の中 — j. テザリングもデータ使い放題が適用される Rakuten UN-LIMITは「データ使い放題」なので、テザリングでも「データ使い放題」になります。 なので、Rakuten UN-LIMITのSIMカードを差したスマホでテザリングをして、他のスマホやタブレット、パソコンなどでインターネットをたくさん利用することができます。 ポケット モバイル Wi-Fiみたいですね。 データ容量を気にすることなく、テザリングをパソコンなどに繋いでカフェで仕事したり、外で動画を視聴したりすることができます。 楽天モバイルの新プラン、首都圏に住んでいる人だったらテザリングを使ってポケット自宅wifiみたいな運用にしても良さそう。 — 杏 NveU4w2HkccFR3G この方の言う通り、モバイルWi-Fi代わりに楽天モバイルをありだと思います。 違約金や最低利用期間がない 携帯キャリアを契約した事がある方は、多分「2年縛」「違約金 解約金 」といった単語を耳にしたことがあります。 この2年縛り 最低利用期間 や違約金のせいで、解約したくても解約できないという事もあります。 楽天モバイルは、2年縛り 楽天モバイル 、違約金 解約金 がありません。 なので、楽天モバイルはいつ解約しても違約金などは発生しません。 自分に合わないと感じたら、すぐに最低利用期間などを気にすることなく解約することができます。 先着契約者1年間の月額使用料無料! 解約違約金なし! 楽天基地局内アプリ使用で通話も高速データ通信も使い放題! デメリットは何だろう、今のところ分からないw 何かデメリットあれば解約しちゃえばいいしwww — フミ丸の大冒険 FumimaruBouken そうなんです。 1年間無料なので、自分にとってデメリットがあったら解約するのもありなんですよね。 追加料金なしで外国でも月間2GB使える 楽天モバイルは、日本国内だけでなく世界でも利用する事ができるようになっています。 海外で利用することができるのは、「月間2GB」です。 あまり、多いデータ容量ではないですがそこまで長く滞在しない海外旅行などでは十分足りる容量だと思います。 普通だったら、「海外用のレンタルWi-Fi」などを借りたりしなければなりませんが借りることなくそのままスマホを利用する事ができちゃいます。 ちなみに追加料金はありません。 Rakuten UN-LIMITと契約している人は無料で「海外データ容量2GB」を利用する事が可能です。 ご紹介特典を適用して申し込めば楽天ポイントが貰える 楽天モバイルにはご紹介特典というものがあります。 簡単に説明をすると、楽天モバイルに申し込む際に紹介特典を適用して申し込むと楽天ポイントが「3000ポイント」貰えるキャンペーンです。 ご紹介特典の適用方法は、「紹介してくれた人の紹介コードを楽天モバイルに申し込む際に入力する」です。 ご紹介特典を適用して申し込みたい方は なぜ、au回線があるのかというと「楽天モバイル キャリア 」はサービスが始まったばかりで楽天回線のエリアも限られていて、まだまだ他のキャリアと比べてまだまだ未完成な部分があるからです。 キャリア MNO なので通信速度が速い ドコモ。 au、ソフトバンクなどは「大手キャリア」と呼ばれていて、「通信速度は速いけど料金が高い」というデメリットがありました。 そして「格安SIM MVNO 」という携帯会社もありますが、「料金は安いけど、通信速度が遅い」といったデメリットがありました。 しかし、楽天モバイルは「自社の回線である楽天回線を使っている」キャリアなので通信速度が安定していて速いです。 そして月額料金も2,980円と安いです。 「料金は安くて通信速度も速い」のが楽天モバイルです。 楽天モバイル、家の固定回線 Wi-Fi よりも速い!それで、無料なのはすごい 楽天モバイルは、この方の通信速度よりも速いみたいです。 これで1年無料なのはやはり凄いですよね。 物理SIMだけではなくeSIMも契約できる 楽天モバイルには、スマホ本体に挿し込んで使う物理的なSIMカードも契約することが出来ます。 そして、もう1つ「eSIM」も使うことが出来ます。 eSIMというのは、簡単に言うと、SIMのデジタル化です。 物理SIMの場合は、スマホに挿し込む必要がありますが、楽天モバイルのeSIMの場合はQRコードを読み取るだけで楽天モバイルで通信が出来るようになります。 現時点でeSIMに対応しているスマホは• Google Pixel 4• Rakute Mini• 一部のiPad など限られていますが、今後はeSIMが主流になると思います。 楽天モバイルのeSIMについて詳しく知りたい方は SMS料金が無料 楽天モバイルは、「データ使い放題で国内通話がかけ放題」ですが、SMS ショートメッセージ の料金はどうなるの? と気になります。 他のキャリアだったら、SMSの料金は送る文字数によっても川栄升が、一回メッセージを送るだけで「3円~9円」程度かかります。 しかし、楽天モバイルは専用アプリであるRakuten LinkでSMSを利用すれば「送信も受信もどちらも無料」です。 Rakuten Linkではないアプリを使用してSMSを利用すると、送信料 3円~9円程度 かかります SMSの料金は高いものではないので、「SMSの料金が無料」になるというのは小さいことかもしれませんが積み重なるとそこそこのお金になります。 ですが、無料なので気にすることなくLINEのようにSMSを利用することができます 楽天モバイルの悪い評判・口コミ【最悪じゃない】 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT の悪い評価・評判 口コミ を紹介していきます。 それでは、楽天モバイルの悪い評判です。 ですが、今はお得なキャンペーンが開催されている事もあり「楽天モバイル最悪」みたいな評価はありませんでした。 楽天モバイルのキャンペーンは 楽天モバイルでiPhone使えた! 楽天回線がまだまだ全国に普及していない これが現時点で一番のデメリットだと思います。 楽天回線が利用できるエリアまだまだ狭くて、全国どこでも繋がるわけではありません。 ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルなどなどは日本なら基本的にはどこでも繋がります。 繋がらないところは、「人がいないような山奥とか海とか」です。 しかし、楽天回線は現時点では• 兵庫県• 大阪府• 京都府• 三重県• 愛知県• 神奈川県• 東京都• 千葉県• 埼玉県• 北海道 などなどの一部の地域でしか繋がらないという状況です。 なので、楽天モバイルは楽天回線だけでなく、au回線も繋がるようになっています。 au回線がある事によって、日本どこでも繋がる 「なんだよ、自分の住んでいるところ楽天回線繋がらないじゃん、契約するのやめようかな」と思うかもしれませんが、実は「2021年3月までに楽天回線エリアを全国に拡大する」と公式で発表されています。 なので、今楽天回線が繋がらない地域に住んでいても来年には繋がるのです。 なので、1年間無料キャンペーンは開催されいているうちに契約した方が良いと思います。 楽天回線に繋がらないとしても• au回線が使える• 国内通話かけ放題 なので、誰でも契約するメリットはあります。 楽天モバイル、au回線でも十分速度出てる 楽天モバイルSIMがついに届いた!実家に。 店舗 ショップ が少ないので、ネットからの契約 ソフトバンクショップ、ドコモショップ、auショップなどは全国的にどこでも見かけることが多いです。 街中を歩いていたら、必ずどこかにあると言ってもいいくらい、街の至る所にあります。 しかし、楽天モバイルショップってあまり見かけませんよね。 一応楽天モバイルショップは、あるのですがたくさんありません。 なので、基本的にはネットからの楽天モバイルと契約することになります。 ですが、私は「ネットから契約した方がメリットが多い」と感じています。 確かに、ネット 楽天モバイル公式サイト から申し込みをするのは初めての人には難しいと感じるかもしれません。 しかし、そんなことはなくて楽天モバイル公式サイトへアクセスして「申し込み」を押して流れに沿ってプランを選択したり、情報を入力するだけで申し込みが完了します。 難しそうなだけで、やってみると簡単なんです。 そして「ネットから契約した人限定のキャンペーン」も開催されていることがあります。 そして、最後に「わざわざショップに行く手間」が省ける事です。 楽天モバイルショップへ行くという手間もかかりますし、ショップは混雑している事も多いため待ち時間なども発生する事も良くあります。 なので、ショップよりもネットからの契約の方がおすすめです。 ネットから契約する事をデメリットに感じしてしまう方もいるかもしれませんが実際に申し込みをしてみると簡単なのでチャレンジしてみて下さい。 まだまだ不安定な部分がある 楽天モバイル 楽天アンリミット が始まったのは「2020年4月8日」です。 サービスが始まったばかりで「ソフトバンク、au、ドコモ」のように完成されたキャリアサービスではありません。 世間では「通信速度、速い」「無料でこの速度はすごい」みたいな評価をされていますが、通信速度が不安定になる事もあり得ます。 楽天モバイルは、これからどんどん進化してくと思われますが、まだまだ不安定な部分があるという事は頭に入れて置いて下さい。 「不安定な部分があるから、みなさん無料でお試ししてみて下さい」という事だと思います。 個人的には、不安定だとしても契約する価値があると思ったので契約しました。 1年無料ですからね。 そんなまだまだ不安定な楽天モバイルを実際に使ってレビューをしました。 楽天モバイルの評判は良い感じだけど、キャリア MNO サービスは始まったばかり! 本記事は「【リアルな声】楽天モバイルの評判 口コミ は最悪?Rakuten UN-LIMITの評価は? 【2020年最新版】」といった記事でした。 楽天モバイルの評判は悪いというよりも良い感じでした。 ですが、ドコモ、au、ソフトバンクなどの昔からあるサービスなら「このキャリアは、こういった特徴があって、こういう評価をされている会社」と分かりますが、楽天モバイルのサービスはまだまだ始まったばかりなので、一概に「こういった会社」と判断することができません。 しかし、「これからどんどん改善されて、良いサービス」になっていくことが予想されますので、私は楽天モバイルにかなり期待しています。 実際に使ってみたら、通信速度も速くてとても良かったです 先着300万名限定で1年間無料キャンペーンが開催されているという事もあり、実際に私も楽天モバイルと契約させて頂きました。 良いサービスなら契約を続ける、あまり良くなかったら解約をするつもりです。 違約金はない 皆さんも、無料キャンペーンが終わってしまう前に楽天モバイルと契約してみてはどうでしょうか? 以上「楽天モバイルの評判 口コミ ・評価について」でした。

次の

楽天モバイルの評判は良い?悪い?利用者の口コミを見てみよう!

楽天モバイル 評判 悪い

楽天モバイルとは? まずはじめに、楽天モバイルについて少しだけ知識を入れておきましょう。 楽天モバイルは、かの有名な楽天グループが提供している格安SIMです。 au回線も選べるようになりましたが、基本はドコモ回線でサービスを展開しており、ドコモユーザー中心に人気を集めています。 そしてご存知の通り、既に1. 7GHz帯の電波が割り当てられており、2019年10月頃を目途に「第4キャリア」として携帯キャリア事業に新規参入すると予想されています。 楽天モバイルのメリット・デメリット メリット1. 口座振替に対応している 口座振替に対応している格安SIMは少ないのですが、楽天モバイルはその数少ない格安SIMの一つです。 振替手数料はかかってしまいますが、クレジットカードを持っていなくても契約することができるのはとても便利ですよね。 他には、・・も口座振替に対応しています。 メリット2. 楽天ポイントが使える・貯まる ネットショッピングや旅行、楽天Edyなどのマネーサービスで楽天スーパーポイントが貯まりますよね。 楽天モバイルでは、貯まったポイントを月々の支払いに利用することができるのです。 また、毎月のスマホ料金に対しても100円につき1ポイントが貯まるので、楽天会員であれば楽天モバイルを使わない手はありません。 メリット3. 最低利用期間が選べる&自動更新なし キャリアでは2年契約が当たり前ですが、楽天モバイルでは12ヵ月・24ヵ月・36ヵ月の3つのうちから、最低利用期間を選ぶことができます。 ちなみに、 最低利用期間24ヵ月の場合は2年間ずっと月額料金から500円割引き、最低利用期間36ヵ月の場合は2年間月額料金から1,000円割引きになります。 また、キャリアでは契約更新月を挟んで自動更新になりますが、楽天モバイルでは自動更新がありません。 なので、最低利用期間後はいつでも解約することができるようになります。 デメリット1. キャリアに比べると店舗数が少ない 楽天モバイルの店舗は、全国に約350店舗あります。 数だけ聞くと多いように思えますが、大手3キャリアがそれぞれ2,000店舗以上展開していると考えると、まだまだ少ないのが現状です。 もちろん、店舗数が少ないからこそ安いスマホ料金を維持できているので、一概にデメリットとは言えません。 しかし、困ったときにすぐ立ち寄れる店舗がないのは少し不便かな、と思います。 デメリット2. かけ放題プランがない 「第4のキャリア」として新規参入予定ですが、今のところキャリアのようなかけ放題プランはありません。 その代わり、キャリアで言う「かけ放題ライトプラン」のような国内通話10分かけ放題がついてきます。 あまり通話をしない人や、LINEなどの無料電話でよく通話する人は問題ないかもしれませんが、仕事で頻繁に10分以上の通話をする方には不便だと思います。 デメリット3. キャリアメールが使えない キャリアでは「 docomo. jp」「 ezweb. jp」「 softbank. jp」のメールアドレスを使うことができますよね。 キャリアメールは信頼性が高く、迷惑メール扱いされることがほぼないため、重宝している方もいるかと思います。 しかし、楽天モバイルではキャリアメールの提供がないので、乗り換える際は「 gmail. com」などのフリーメールを使うことになります。 楽天モバイルの評判は良い?悪い? ここでは、価格. 総評 まずは、全体的な意見をご紹介していきたいと思います。 「長年docomoを利用していましたが、利用環境はほぼ変わらず毎月の固定費がグンと下がったので、格安SIMへ乗り換えて非常に満足しています。 夫にも薦めて、夫婦で毎月1万円ほど安くなりました。 」 「データを超過してもそこそこの速度が出るのはありがたいです。 基本的にWi-Fiを使うことで節約にもなっています。 」 「速度が速いので気づくとデータがかなり減っているといことがあり、専用アプリを見ながら残りのデータ量を把握するようにしています。 専用アプリも使い勝手が良く、満足のいく格安SIMです。 」 やはりシェアを伸ばしているだけあって、肯定的なコメントが多く見られました。 まだまだ改善の余地はありそうですが、全体的に「乗り換えてよかった!」と感じる方は多いようですね。 データ量 楽天モバイルのプランは以下のようになっています。 プラン(スーパーホーダイ) 料金(楽天会員+最低利用2年の場合) プランS(2GB) 1,980円 プランM(6GB) 2,980円 プランL(14GB) 4,980円 プランLL(24GB) 5,980円 キャリアよりも、ミドルユーザー向けのプランがあり、かつ料金は安いですね! では、口コミも見ていきましょう。 「 自宅など、Wi-Fi環 境がある場所では、Wi-Fi接続、動画や生配信サイトの視聴など大容量の通信が必要な場合のみ、アプリで高速を選択、それ以外、通常は、低速に設定して余った分は次の月に繰越。 」 「在宅勤務が多いのでWi-Fi接続のため、3. 1Gプランでも全く不足はない。 月平均0. 5G位の使用量で、繰り越しのため月末でも残量が6G以上もある。 」 「今年の5月より、使用しておりますがデータ量と金額については問題ないと思います。 」 データ量に関して、不満がある方はあまりいませんでした。 キャリアよりも料金プランが細かく設定されているため、自分の使い方に合ったプランが見つかりやすく、データ量が足りなさすぎる・余りすぎるといったことがないのかもしれません。 インターネットの速度・つながりやすさ 重要項目の一つである速度はどうなのでしょうか? 以下のグラフでは、楽天モバイルと通信速度で定評があるUQ mobileのそれぞれの時間帯別通信速度を比較していきたいと思います。 UQ mobileの平均通信速度が、朝28. 5Mbpsに対し、楽天モバイルは、 朝1. 9Mbpsとなっています。 やはりUQ mobileと比較するとその差は歴然ですが、他格安SIMの平均速度と比較しても少し遅い方だと思います。 では、実際に楽天モバイルを使用しているユーザーの意見も見ていきましょう。 「速度は求めないほうがいいレベルです。 12時などの規制時間帯は高速での利用でも1Mbps出ないくらいです。 混雑していない深夜早朝では10~25Mbps程度でしょうか。 低速モードも試してみましたが、ちょっとした調べものやメール等を使う分には問題ないのではとおもいます。 」 「速度についてはかなり酷いと思います。 3年契約が安くなるため、行いましたが正直この速度でお金を取るのかとびっくりしました。 正直最悪です。 」 「外で使っても遅くてイライラするようなことはないです。 」 酷評とまではいかないまでも、「月額料金が安いから仕方ないか・・・」といった妥協が見えるコメントが多く見られました。 シェアNo. 1だからと言って、通信速度にはあまり期待をしない方がいいかもしれませんね。 手続き・設定の簡単さ 3つ目の項目は、「手続き・設定の簡単さ」です。 格安SIMは自分でやらなければならないことが多いため、設定の簡単さは非常に大事なポイントですよね。 ではさっそく、口コミを見ていきましょう。 「とても分かりやすいマニュアルが同封されているので、全く問題なかった。 」 「設定には少しばかり手間取りました。 もう少し詳しい説明書がついていれば言うことなしです。 」 「楽天モバイルの訪問契約サービスを利用した。 無料で自宅まで来てくれて、手続き、スマホのセットアップ、Wi-Fi接続設定、簡単な操作指導まですべてしていただいた。 事務手数料3000円のみとスマホ初心者にとっては大変有難い契約サービスだと思う。 」 手続きや設定に関する意見は、肯定的なものが多い印象です。 格安SIMの手続き自体そこまで難しくはないですが、コメントを見る限り、格安SIMが初めての方や機械に弱い方でも簡単に設定できそうですね! 4. サポート 最後は「サポート」です。 キャリアに比べて店舗数が少ないため、サポートは基本的に電話になるでしょう。 楽天モバイルのサポートはどうなのでしょうか? 「電話での質問は、時間外でできず。 チャットでは24時間いつでもOKなので、満足してます。 」 「上記の件でサポートに電話したがつながるまでに約10分かかった。 ただサポートの方の対応は問題なかった。 」 「サポート体制については問題ありません。 苦労は感じないと思います。 」 楽天モバイルだけに限らずどの携帯会社でもそうですが、電話サポートはなかなか繋がらないことが多いです。 楽天モバイルはこんな人におすすめ! ドコモユーザー&楽天会員 ドコモで購入したスマホをそのまま使いたい!ドコモの通信エリアに満足している!という方は、楽天モバイルを検討してもいいと思います。 楽天モバイルはドコモの回線を使用しているため、SIMカードを入れ替えるだけで毎月のスマホ料金をグンっと抑えることができます。 通信速度は少し遅くなりますが、ドコモの通話品質や通信エリアはそのまま保たれます。 また、楽天会員には様々な特典があり、ショッピングや旅行などで貯まったポイントをスマホ料金に充てることができます。 ドコモユーザーでかつ楽天会員であれば、楽天モバイルが一番お得でしょう。 ハイスペックな機種を安く使いたい人 楽天モバイルは、他の格安SIM事業者よりもセット売りしている端末が豊富です。 そして、元々の基本料金が安いため、ハイスペックな機種を契約しても毎月のスマホ料金がかなり安く済みます。 では、ドコモ本家とどのくらい料金に差があるのか比較してみましょう。 ご覧のとおり、楽天モバイルの方が2分の1くらいの料金になっていますね。 通信速度はそこまで気にしないけどハイスペックな端末を持ちたい!というのであれば、ぴったりだと思います。 スマホを2台持ちしたい人 仕事用とプライベート用など、2台持ちしたい方にもおすすめです。 楽天モバイルは「プラス割特典」というキャンペーンを行っており、1回線目を通話SIMで申し込んだ場合、2回線目は月額基本料が無料になります。 また、2回線目をSIMカードのみで申し込んだ場合は5,000円のキャッシュバック、端末とセットで申し込んだ場合は5,000円の割引を受けることができます。 2台持ちしたいけどなるべく料金を抑えたいというのであれば、楽天モバイルが最適でしょう。 まとめ いかがでしたでしょうか。 楽天モバイルの評価は、格安SIM事業者の中ではそこそこ良いということがお分かりいただけたかと思います。 「第4キャリア」として、これからもキャリアの良いところと格安SIMの良いところを兼ね備えたサービスを展開していくでしょう。

次の