ヤフコメ 煽り。 意識低い系、「ヤフコメおじさん」にならないために (1/3)

なぜ人々はヤフコメだと上から目線なのか 「弱者が弱者をたたく」最悪の構図 (2ページ目)

ヤフコメ 煽り

羽生が優勝してもスルーでひたすら宇野たたき。 羽生ファンじゃないでしょ。 ルールも知らずにいい加減な情報を流す。 デーオタとかマオタと呼ばれた人たちと同じよ? 人が過去に何の記事を書いていようがまったくこの人に関係ない。 色々な記事を書いて何が悪いのか。 生活情報だったりフィギュアだったり、興味のあること、ブログに書いて広めたいことがたくさんあって何が悪いのか。 わざわざ過去記事をチェックするとか必死すぎて恐い。 そして叩く。 こういうのがデーオタの特徴。 >羽生が優勝してもスルーでひたすら宇野たたき。 羽生ファンじゃないでしょ。 あちこちで当ブログが宇野選手叩きだと言われている事は聞いています。 羽生選手ファンと宇野選手ファンの対立煽り目的だろうとか。 そう思うなら勝手にそう思っていていいですよ。 当ブログの目的は何度も書いていますけど、まともな報道を望むだけ。 そして不正のない採点。 だからこそ、USM事務所による捏造や過剰な煽りは許せません。 このブログには、宇野選手の捏造報道や不正採点が許せない人が訪れています。 加えて、高橋大輔のナビの無能ぶり、現役時代の不正採点、日経コラムの的外れな記事に呆れる人も多く来ています。 この悪質なコメントをしている人は、私が羽生選手の優勝をスルーしてるというけど、羽生選手の記事を書くブログは大量にある。 だけど宇野選手の捏造をまとめている記事(ブログ)はほかにないんですよ。 わかりますか? 捏造や不正は時間が経つにつれてどんどんうやむやになっていくんです。 だからこそ、まとめています。 多すぎて大変ですけど。 そりゃ最初はここまで継続して記事を書くつもりはなかったです。 だけど情報提供してくださる方がいるので、続けようと思いました。 (できる範囲でですが) 私はあくまでスケオタ目線で記事を書いていますので、羽生選手ファンを装った悪質デーオタは、的はずれなことを言わないでくださいね。 ちなみに、過去には羽生選手の記事も書いていますよ。 そこまでチェックしてないんでしょうね。 チェック不足で批判されてもね。 またそのうち羽生選手の記事も書きますよ。 的はずれな意見にびっくりしました。 >ルールも知らずにいい加減な情報を流す。 デーオタとかマオタと呼ばれた人たちと同じよ? このコメント書いた本人が自己紹介してることに気づいてないんでしょうか。 「いい加減な情報」と言ってますが、 当ブログは事実しか書いてないんですけどね。 全部読んだ人はわかってくれていますよね。 自分たちがルールを知らない(知ろうとしない)から、宇野選手の捏造も不正も見て見ぬふりなんでしょう。 で、他選手とそのファンを叩きまくる。 ほんとこういう人達いい加減にしろと思います。 嘘も100回言えば真実になるとでも思ってるんでしょうか?頭狂ってる。 一体どうやったらそこまで歪んだ性格になるんだか。 ちゃんとルールや良い情報を流している良いブログが たくさんあるのでわざわざあんなのを見る必要はないと思う。 マオタさんのフェアジャッジブログ並みに 酷いと思う。 多くの人に 「このブログを見られたくない」というのがこのコメントから透けて見えますね。 「絶対見ないでほしいわ」。 デーオタの悪行もまとめてしまったし、都合悪すぎですね。 呆れたデーオタ。 全部自分たちが悪いのに人のせいにするとか。 またあちこちで暴れているんでしょうね。 羽生ファンはみんなあなたみたいに思ってる わけじゃないのよ。 こうやって 「羽生ファン」を装う から嫌われるんですよ、デーオタは。 自覚したら? こんなのはほんの一部で、デーオタによる他選手&他選手ファン叩きは日常茶飯事。 デーオタは自分たちの悪行を反省したら? でも、反省しない馬鹿しかいないのがデーオタなんですよね・・・。 もう高橋大輔は引退したんだから、デーオタは現役選手とそのファンにはかかわらないでほしい。 デーオタは高橋大輔のナビの無能ぶりを恥じたらいかがなものか。 それは無理か。 都合の悪いものは見えないんですもんね。 フジは絶賛コメントしか載せないし。 デーオタの悪行や高橋大輔のやらかしなどについては下記記事にまとめてあります。 うわぁ・・・ こんな酷いこと書かれてるんですか・・・ 私はフィギュア大好きで もちろん最初は宇野選手も高橋選手も応援してましたが 知れば知るほど「ん?」と思うところが多くあり 高橋選手が引退してからは無くなったように思えたら、宇野選手のことで「ん?」と思う事が増え、 自分のモヤモヤと同じように思う方はいないのかと思いここに辿り着いたので 私は心強い味方が出来たようで嬉しかったです! 両選手とも公平な採点をしても実力のある選手なのは確かなのだから 公平に採点をして欲しい。 私もただその気持ちだけです。 凄く優遇されてる環境に慣れて、それが当然という態度にはイラっときますが・・・ 恐らく殆どの方が同じ願いだと思いますけどね。 批判してらっしゃる方は何を望んでいるのでしょうか・・・ 捏造され、妙な加点され、世界から批判を受けてでも羽生選手に本来の実力でなく勝つ姿をみたいのでしょうか? ただ、それで勝ったとしても 宇野選手がいう記憶に残る演技にはならないでしょうけどね。 こんな訳の分からない批判に負けず まとめて下さって有難うございます。 このようなまとめをしなくて済むような 公平なフィギュアを見れる日がくるといいですよね… piko様 少し体調を崩し、コメントさせていただきたいと思いつつ、少し間が開いてしまいました。 前回のコメントにお返事くださりありがとうございました! 引き続き、宇野選手の偏向報道、疑惑の採点の問題を記事に取り上げて下さりありがとうございます。 piko様のおっしゃる通り、宇野選手にまつわる疑惑についてまとめてくださっているのは「ぴこれぽーと」だけです。 普通のスケートblogでも、少し宇野選手にマイナスな評価をすると、非公開で宇野選手の自称身内からの長いクレームのコメントが来たり、公開で自称羽生ファンを装い、デーオタと同じというめちゃくちゃな論理の批判がやって来るようです。 ましてpiko様は疑惑について真っ向から検証記事を書かれているので、色々言われていらっしゃるだろうと想像しています。 時に嫌な思いをされているかと思いますが、私を含め大勢の人がpiko様を支持しています。 最近も、羽生選手の優勝で、メディアが宇野選手がミスしなければ勝っていた報道がすごくて違和感を感じています。 スポーツにタラレバはないので。 サッカーや野球であそこでシュートが決まっていればとか、ヒットが出てたらとかいつまでもメディアがぐちぐち言いますか? あり得ません。 今回の一位と二位の点差が二点ちょっとということで騒いでいるようですが、2014年ワールドの羽生一位、町田二位の時は0. 33点差でしたが、こんな報道はされませんでした。 フィギュアスケートでは1点未満の点差で優勝なんてたくさんあります。 1点差が大きくて、少しでも点を上げようと女子などでは手を上げるタノジャンプを多用したりするわけです。 今回のワールドの報道も違和感がありまくりで、piko様の検証記事にやはり、とかなるほど、とか納得しています。 blogを運営されるのも大変なことも多々あると思いますが、この問題への取り組みを続けて下さって感謝しています。 お返事とか大丈夫なので、気になさらないでくださいね。 季節の変わり目ですのでpiko様もお身体ご自愛ください。 モモ様 いつもありがとうございます。 >普通のスケートblogでも、少し宇野選手にマイナスな評価をすると、非公開で宇野選手の自称身内からの長いクレームのコメントが来たり、公開で自称羽生ファンを装い、デーオタと同じというめちゃくちゃな論理の批判がやって来るようです。 やはりそうなのですね。 デーオタや宇野選手ファンには都合が悪いですもんね。 事実を書かれているから反論もとんでもない内容だったりしますよね。 >ましてpiko様は疑惑について真っ向から検証記事を書かれているので、色々言われていらっしゃるだろうと想像しています。 最近は批判コメントしてくる人はいなくなりましたが、代わりに知恵袋やヤフコメ、SNS等で鬱憤を晴らしているのだと思います。 >今回の一位と二位の点差が二点ちょっとということで騒いでいるようですが、2014年ワールドの羽生一位、町田二位の時は0. 33点差でしたが、こんな報道はされませんでした。 本当におかしいですよね。 町田選手のときはたらればなんて言う人いなかったように思います。 宇野選手の報道だけ本当に異常です。 そして、日刊の記事、アサ芸の記事の気持ち悪さにはうんざりしています。 私も宇野選手のゴリ推し報道、不正採点に疑問を持ち、こちらのブログに辿り着きました。 いつも分かりやすく、かつ正確なまとめ記事をありがとうございます。 全日本、アジア大会、プランタン杯と宇野選手の不正採点が行われ、そして世界選手権でも見逃し爆盛り採点がされました。 しかし宇野選手のこういった数々の不正採点を指摘すると、「デーオタとやっていることが同じだ」と噛み付く人がいるんですよね…。 こちらは事実を述べているだけなのに。 ですから、こちらの「ぴこれぽーと」のような宇野選手の不正採点やゴリ推し報道について検証してくださるブログは本当に有り難いです。 このブログを批判する人たちは、こうした事実が明るみになるのが都合悪いのでしょうね。 こんな見当違いな批判に負けず、検証記事をまとめてくださって本当にありがとうございます。 これからもpiko様と「ぴこれぽーと」を応援しています。 長文・駄文失礼致しました。

次の

Yahoo! JAPAN

ヤフコメ 煽り

笑 が持つ意味は多岐? こんにちは。 いつもご拝読、ありがとうございます。 さて、この 笑 の歴史は長く、 昭和時代から使われている表現だそうです。 主な使い方としては今も昔も変わらず、 文章の末尾に付ける事で場を和ませるのが目的。 後ろに付ける事で、 話者が笑っているという表現手法なんですよね。 文章媒体では今も昔も見ますし、 メールでのやり取りなんかでも使う人も多いです。 むしろ、紙媒体の時よりも、 メールやライン時代になってからの方が、 使われる機会が増えたように思います。 特にご年配層に多いかな? でも、ちょっと気になりませんか? 何を発言しても付けてる人ってよくいますし、 たまに使うとキレる人なんかもいたりします。 今日はその理由を説明していきましょう。 笑 の正しい処方箋 笑 の使い方や心理って? さて、月並みではありますが、 笑 を よく使う人の心理としてよく言われていますのが、 何か付けないと無機質に見えてしまう、にございます。 これは絵文字や顔文字などを多用する人も、 大体において同じ意味だと言われていますね。 ちょっとわかりやすい例をあげてみましょうか。 貴方が寝坊して、待ち合わせに遅刻したとしましょう。 今急いで準備している訳ですが、 とりあえず相手にラインで一報を入れました。 ・わかった、待ってる。 ・わかった、待ってる 笑 どっちが心理的に安心しますか? 被害妄想気味な人は、前者を読むと、 怒ってるのかな、と不安になったりもします。 なので、 笑 を多用する人の心理としては、 相手に嫌われたくないと言う気持ちもあるそうです。 不機嫌だと思われたくない、ってね。 文章と言うものはいくら砕けても硬いものでして、 感情を伝えるのはなかなか難しいものなんですよね。 えっ、 笑 って煽りや嘲笑なの? さて、ここまでが一般的な使い方。 しかし、ネットに毒された生活をしていますと、 笑 はどんどんと負の側面を発揮し始めます。 スイーツ 笑 意識高い系 笑 スタバでマックで優雅に作業 笑 笑 って、嘲笑の 意味を持ち始めたんですよね。 何がどうしてこうなったのかわかりませんが、 言葉の持つ意味って面白いですね!闇しか感じない! もちろん、例は全部嘲笑です。 理解してしまった人は完全に毒されています。 小ばかにする笑いと言う意味の、 ネットスラングとなってしまった現状があるのです。 ただ、ネットから離れれば 笑 は普通に使われている表現ですので、 決して取り違えないようにいたしましょう。 いや、仕事とかのメールのやり取りでも、 お相手様が普通に 笑 とかつけてくるので、 ネット中毒の私は人知れずイラっとするのですが・・・。 こうなったら負けなので気を付けて! 笑 の意味や心理・まとめ ・ 笑 は古来から使われている柔らかい表現の手法です。 ・ 笑 はネットスラングでは嘲笑を指す煽りです。 ・ 笑 を私生活でよく使う人は平穏を望んでいます。 恐ろしいほどネット上と私生活で、 使う意味が逆転化してしまってるんですよね。 みなさま、 笑 はきちっと使い分けていきましょう。 ネットでは悪い意味だと致しましても、 私生活では普通に使って問題ない表現です。 それではこの記事は以上となります。 駄文ご拝読、どうもありがとうございました。

次の

ヤフコメでネトウヨを煽り続ける猛者 : newsokur

ヤフコメ 煽り

羽生が優勝してもスルーでひたすら宇野たたき。 羽生ファンじゃないでしょ。 ルールも知らずにいい加減な情報を流す。 デーオタとかマオタと呼ばれた人たちと同じよ? 人が過去に何の記事を書いていようがまったくこの人に関係ない。 色々な記事を書いて何が悪いのか。 生活情報だったりフィギュアだったり、興味のあること、ブログに書いて広めたいことがたくさんあって何が悪いのか。 わざわざ過去記事をチェックするとか必死すぎて恐い。 そして叩く。 こういうのがデーオタの特徴。 >羽生が優勝してもスルーでひたすら宇野たたき。 羽生ファンじゃないでしょ。 あちこちで当ブログが宇野選手叩きだと言われている事は聞いています。 羽生選手ファンと宇野選手ファンの対立煽り目的だろうとか。 そう思うなら勝手にそう思っていていいですよ。 当ブログの目的は何度も書いていますけど、まともな報道を望むだけ。 そして不正のない採点。 だからこそ、USM事務所による捏造や過剰な煽りは許せません。 このブログには、宇野選手の捏造報道や不正採点が許せない人が訪れています。 加えて、高橋大輔のナビの無能ぶり、現役時代の不正採点、日経コラムの的外れな記事に呆れる人も多く来ています。 この悪質なコメントをしている人は、私が羽生選手の優勝をスルーしてるというけど、羽生選手の記事を書くブログは大量にある。 だけど宇野選手の捏造をまとめている記事(ブログ)はほかにないんですよ。 わかりますか? 捏造や不正は時間が経つにつれてどんどんうやむやになっていくんです。 だからこそ、まとめています。 多すぎて大変ですけど。 そりゃ最初はここまで継続して記事を書くつもりはなかったです。 だけど情報提供してくださる方がいるので、続けようと思いました。 (できる範囲でですが) 私はあくまでスケオタ目線で記事を書いていますので、羽生選手ファンを装った悪質デーオタは、的はずれなことを言わないでくださいね。 ちなみに、過去には羽生選手の記事も書いていますよ。 そこまでチェックしてないんでしょうね。 チェック不足で批判されてもね。 またそのうち羽生選手の記事も書きますよ。 的はずれな意見にびっくりしました。 >ルールも知らずにいい加減な情報を流す。 デーオタとかマオタと呼ばれた人たちと同じよ? このコメント書いた本人が自己紹介してることに気づいてないんでしょうか。 「いい加減な情報」と言ってますが、 当ブログは事実しか書いてないんですけどね。 全部読んだ人はわかってくれていますよね。 自分たちがルールを知らない(知ろうとしない)から、宇野選手の捏造も不正も見て見ぬふりなんでしょう。 で、他選手とそのファンを叩きまくる。 ほんとこういう人達いい加減にしろと思います。 嘘も100回言えば真実になるとでも思ってるんでしょうか?頭狂ってる。 一体どうやったらそこまで歪んだ性格になるんだか。 ちゃんとルールや良い情報を流している良いブログが たくさんあるのでわざわざあんなのを見る必要はないと思う。 マオタさんのフェアジャッジブログ並みに 酷いと思う。 多くの人に 「このブログを見られたくない」というのがこのコメントから透けて見えますね。 「絶対見ないでほしいわ」。 デーオタの悪行もまとめてしまったし、都合悪すぎですね。 呆れたデーオタ。 全部自分たちが悪いのに人のせいにするとか。 またあちこちで暴れているんでしょうね。 羽生ファンはみんなあなたみたいに思ってる わけじゃないのよ。 こうやって 「羽生ファン」を装う から嫌われるんですよ、デーオタは。 自覚したら? こんなのはほんの一部で、デーオタによる他選手&他選手ファン叩きは日常茶飯事。 デーオタは自分たちの悪行を反省したら? でも、反省しない馬鹿しかいないのがデーオタなんですよね・・・。 もう高橋大輔は引退したんだから、デーオタは現役選手とそのファンにはかかわらないでほしい。 デーオタは高橋大輔のナビの無能ぶりを恥じたらいかがなものか。 それは無理か。 都合の悪いものは見えないんですもんね。 フジは絶賛コメントしか載せないし。 デーオタの悪行や高橋大輔のやらかしなどについては下記記事にまとめてあります。 うわぁ・・・ こんな酷いこと書かれてるんですか・・・ 私はフィギュア大好きで もちろん最初は宇野選手も高橋選手も応援してましたが 知れば知るほど「ん?」と思うところが多くあり 高橋選手が引退してからは無くなったように思えたら、宇野選手のことで「ん?」と思う事が増え、 自分のモヤモヤと同じように思う方はいないのかと思いここに辿り着いたので 私は心強い味方が出来たようで嬉しかったです! 両選手とも公平な採点をしても実力のある選手なのは確かなのだから 公平に採点をして欲しい。 私もただその気持ちだけです。 凄く優遇されてる環境に慣れて、それが当然という態度にはイラっときますが・・・ 恐らく殆どの方が同じ願いだと思いますけどね。 批判してらっしゃる方は何を望んでいるのでしょうか・・・ 捏造され、妙な加点され、世界から批判を受けてでも羽生選手に本来の実力でなく勝つ姿をみたいのでしょうか? ただ、それで勝ったとしても 宇野選手がいう記憶に残る演技にはならないでしょうけどね。 こんな訳の分からない批判に負けず まとめて下さって有難うございます。 このようなまとめをしなくて済むような 公平なフィギュアを見れる日がくるといいですよね… piko様 少し体調を崩し、コメントさせていただきたいと思いつつ、少し間が開いてしまいました。 前回のコメントにお返事くださりありがとうございました! 引き続き、宇野選手の偏向報道、疑惑の採点の問題を記事に取り上げて下さりありがとうございます。 piko様のおっしゃる通り、宇野選手にまつわる疑惑についてまとめてくださっているのは「ぴこれぽーと」だけです。 普通のスケートblogでも、少し宇野選手にマイナスな評価をすると、非公開で宇野選手の自称身内からの長いクレームのコメントが来たり、公開で自称羽生ファンを装い、デーオタと同じというめちゃくちゃな論理の批判がやって来るようです。 ましてpiko様は疑惑について真っ向から検証記事を書かれているので、色々言われていらっしゃるだろうと想像しています。 時に嫌な思いをされているかと思いますが、私を含め大勢の人がpiko様を支持しています。 最近も、羽生選手の優勝で、メディアが宇野選手がミスしなければ勝っていた報道がすごくて違和感を感じています。 スポーツにタラレバはないので。 サッカーや野球であそこでシュートが決まっていればとか、ヒットが出てたらとかいつまでもメディアがぐちぐち言いますか? あり得ません。 今回の一位と二位の点差が二点ちょっとということで騒いでいるようですが、2014年ワールドの羽生一位、町田二位の時は0. 33点差でしたが、こんな報道はされませんでした。 フィギュアスケートでは1点未満の点差で優勝なんてたくさんあります。 1点差が大きくて、少しでも点を上げようと女子などでは手を上げるタノジャンプを多用したりするわけです。 今回のワールドの報道も違和感がありまくりで、piko様の検証記事にやはり、とかなるほど、とか納得しています。 blogを運営されるのも大変なことも多々あると思いますが、この問題への取り組みを続けて下さって感謝しています。 お返事とか大丈夫なので、気になさらないでくださいね。 季節の変わり目ですのでpiko様もお身体ご自愛ください。 モモ様 いつもありがとうございます。 >普通のスケートblogでも、少し宇野選手にマイナスな評価をすると、非公開で宇野選手の自称身内からの長いクレームのコメントが来たり、公開で自称羽生ファンを装い、デーオタと同じというめちゃくちゃな論理の批判がやって来るようです。 やはりそうなのですね。 デーオタや宇野選手ファンには都合が悪いですもんね。 事実を書かれているから反論もとんでもない内容だったりしますよね。 >ましてpiko様は疑惑について真っ向から検証記事を書かれているので、色々言われていらっしゃるだろうと想像しています。 最近は批判コメントしてくる人はいなくなりましたが、代わりに知恵袋やヤフコメ、SNS等で鬱憤を晴らしているのだと思います。 >今回の一位と二位の点差が二点ちょっとということで騒いでいるようですが、2014年ワールドの羽生一位、町田二位の時は0. 33点差でしたが、こんな報道はされませんでした。 本当におかしいですよね。 町田選手のときはたらればなんて言う人いなかったように思います。 宇野選手の報道だけ本当に異常です。 そして、日刊の記事、アサ芸の記事の気持ち悪さにはうんざりしています。 私も宇野選手のゴリ推し報道、不正採点に疑問を持ち、こちらのブログに辿り着きました。 いつも分かりやすく、かつ正確なまとめ記事をありがとうございます。 全日本、アジア大会、プランタン杯と宇野選手の不正採点が行われ、そして世界選手権でも見逃し爆盛り採点がされました。 しかし宇野選手のこういった数々の不正採点を指摘すると、「デーオタとやっていることが同じだ」と噛み付く人がいるんですよね…。 こちらは事実を述べているだけなのに。 ですから、こちらの「ぴこれぽーと」のような宇野選手の不正採点やゴリ推し報道について検証してくださるブログは本当に有り難いです。 このブログを批判する人たちは、こうした事実が明るみになるのが都合悪いのでしょうね。 こんな見当違いな批判に負けず、検証記事をまとめてくださって本当にありがとうございます。 これからもpiko様と「ぴこれぽーと」を応援しています。 長文・駄文失礼致しました。

次の