性病科 東京。 東京都の性病科の病院・クリニック 119件 口コミ・評判 【病院口コミ検索Caloo・カルー】

葛飾区で性病治療・性病検査の出来る病院一覧|性病の教科書

性病科 東京

定期的に情報のメンテを行っていますが、医師の異動等の情報がございましたら、お知らせいただけると幸いです。 病気の治療をするうえで、患者側が最も重要視するのは、病院・医師選びではないでしょうか。 当ページでは、性病の名医と言われている全国のドクターをご紹介していますので、ご活用ください。 また掲載している情報は変更となっているいる場合がありますので、診療を受けられる際は、直接病院へご確認下さい。 クラミジア、淋菌、尖圭コンジローマ、性器ヘルペスの治療実績では日本一の症例数を誇る。 蓮池林太郎 (東京都) 男性の性病疾患に特化して診療を行っているクリニック。 性病検査、クラミジア、淋病、亀頭包皮炎、尖圭コンジローマ、梅毒、ヘルペスなどの病気や、排尿時の痛み、陰部のかゆみなど男性の性病科、泌尿器科の病気の診療を行う。 内田千秋 (東京都) 性病の検査・治療を専門にしている男性専門クリニック。 平日は20時まで診療を行っており、仕事帰りに受診することも可能。 自費診療のため匿名で診療を受けることが可能。 即日検査、即日治療の体制をとっており、これまでに1万人以上の性病患者が診察を受けている。 病院には行きたくないという方へ 「仕事が忙しくて時間がない」「他人に知られるのがイヤ」「何度も病院に足を運ぶのは面倒」「保険証を使うのはイヤ」と行った方、また女性の場合は「診察台にあがるのに抵抗がある」などの理由で、病院でのHIV(エイズ)、クラミジアをはじめとした性病の検診をためらっている方も多いのではないでしょうか。 そのような方には、郵送で出来る検査をお薦めしています。 検査の流れですが、受け取りを希望する場所に性病検査キットが郵送され、簡単な方法で血液などを自己採取後、ポストに投函、後日、性病検査の結果を確認するというシステムです。 (スポンサードリンク) 性病で最も重要なのは、「早期発見」「早期治療」で、いかに早く病気を発見するかです。 性病は、治療または、コントロールができます。 もしも、心当たりや不安がある場合は早めに検診を受けることが大切です。 院長の早川謙一先生(日本性感染症学会代議員)は大阪大学医学部卒、大阪大学講師・助教授を経て、早川クリニック開設。 書籍「この病気にこの名医」でクラミジアの名医として紹介。 (大阪府) 性病・性感染症・クラミジア・婦人科・淋病・ピル・コンジローム・緊急避妊・ブライダルチェック・モーニングアフターピル・人工妊娠中絶などの診療を行う、女性のためのクリニック。 特にプライバイバシーには配慮し、親切丁寧な診療を目指している。 石川泰章 (大阪府) 近畿大学医学部卒。 市立貝塚病院、済生会富田林病院などを経て、平成9年に石川泌尿器科開院。 性病治療、ED治療に積極的に取り組んでおり、患者の悩みに親身になって応えてくれると評判。 同院では日本性感染症学会認定医が診察を担当している。 ・病院・ドクターを選択する最終的な判断は、皆様自身で行って頂きますようお願いいたします。 ・最新の情報を掲載するよう努めますが、確定情報は各医療機関にご確認下さい。 ・当サイトの掲載団体との間でトラブルが発生した場合において、当方は一切責任を負いません。 ・当サイトはリンクフリーです。 特に連絡の必要はありません。 ・当サイトに関するご意見、ご要望等がございましたら、にてお知らせ下さい。 ご承知置き下さい。

次の

葛飾区で性病治療・性病検査の出来る病院一覧|性病の教科書

性病科 東京

東京都にお住まいの人で、ちょっと思い当たる節があり、「これって、もしかして性病?」と不安になって、近くで性病の検査や治療を行なっている病院やクリニックを探されているのではありませんか。 そんなあなたのために、今日は、東京都で良い口コミが多いと思われる性病科病院9つとおすすめできる土日などの休日に開いている病院3つに、即日で性病検査の結果が分かるクリニック3つなどをお伝えしていますので、ぜひ病院選びの基準の1つにしてください。 良い口コミが多いと思われる東京都の性病科病院 まずは、東京都でも主要な駅3つから近くて良い口コミが多いと感じた性病科病院をそれぞれ3つずつ、おすすめとして挙げています。 1-1. 東京駅周辺 八重洲のぞみクリニック 出典 【即日対応の性病種類】 ・HIV ・梅毒 【電話番号】 03-5155-5556 【所在地】 東京都新宿区新宿6丁目28-12 DS新宿ビル2F 【URL】 3-4. 【ちなみ情報】泌尿器科と性病科の違い 泌尿器科は、生殖器や尿路系の病気全般を診察するのに対して、性病科は性病検査や性病治療などの性病のみを専門に診察している科です。 泌尿器科でももちろん性病治療は行なっていますが、取り扱う分野が幅広いので、医師によっては性病治療の知識や経験があまりないクリニックがあります。 一方、性病科は性病のスペシャリストなので、知識や経験も豊富です。 そのため、性病ではないかと思われている人は、極力、泌尿器科ではなく性病科で診察を受けられるほうがいいでしょう。 女医がいる女性のための東京都の婦人科病院 この項目では、性病の不安を抱えている女性に向けて、女医がいる東京都の婦人科病院の中でも、女性向けに特化したと思われるクリニック3つをお伝えしています。 4-1. いけした女性クリニック銀座 出典 【女医の名前】 河合 有希 【電話番号】 03-3830-0495 【所在地】 東京都文京区小石川5-3-4 ラ・ヴェリエール文京301 【URL】 5. 性病検査に掛かる費用目安 ここでは、性病検査費用の目安一覧表とあなたが負担する金額に大きな差が出る保険適用についてお伝えしています。 5-1. 性病検査費用は保険適用と適用外になる2ケースがある ネットで性病検査費用を調べていると、数千円だったり数万円だったりして、なぜこんなに差があるのだろうと思われていませんか。 大きな差がある理由は、その検査が健康保険の適用になるかならないかで、検査費用全額のうち、負担する割合が大きく異なってくるからです。 ちなみに保険適用なら3割だけの負担で済み、適用外なら10割全額負担になります。 保険適用になるorならないの具体的なケースについては「病院で行なわれている性病検査の費用目安をまとめてみました」 2で詳しくお伝えしています。 まとめ 今日の記事では、東京都で良い口コミが多いと思われる性病科病院と休日に開いている病院、即日で性病検査の結果が分かるクリニック、女医がいる婦人科病院などをお伝えしましたが、参考になってでしょうか。 性病は主に細菌感染による病気ですので、そのまま放置していても治ることはほとんどありません。 そのため恥ずかしいとは思いますが、勇気を出して極力、早めに検査を受けて、陽性であれば直ちに治療されることをおすすめいたします。

次の

性病検査の有名・おすすめ病院と名医(東京・大阪)

性病科 東京

性病専門のあおぞらクリニックの医師は経験が違います。 過去様々なパターンの患者様を診療してきたので、診察の精度には定評があります。 問診をした段階で、どの病気の検査をするべきかを見抜き、正確に危険性を判別します。 性病への知識も豊富なので処方する薬も的確です。 お車でお越しの方に30分のサービス券をお渡ししております。 東京メトロ銀座線 新橋駅日比谷口前より徒歩1分。 クラミジア・淋病は 即日精密検査でのど(咽頭)も尿も膣も肛門も当日か翌日に結果判明。 検査結果はWEBまたは電話で確認することが出来ます。 薬も当日院内処方できます。 受付や問診は同性のスタッフが担当いたします。 但し、医師は男性です。 また、採血は、異性の看護師が採血室で対応することもありますが、診察室には入りません。 )ができるようになりました。 核酸増幅法による即日精密検査で、方法はTMA法です。 尿、うがい液、膣、肛門のクラミジアおよび淋菌に対して検査します。 TMA法とは1つの細胞に1個しかないDNAの遺伝子ではなく、数千個存在しているrRNAの遺伝子をターゲットにし、ターゲットとなったrRNAに酵素がくっついてDNAの合成と分解を繰り返し、RNAを増幅させていく核酸増幅法で精度の高い検査です。 症状と患者様のご予算に合わせて、医師がピッタリの検査項目をご提案致します。 奇数月の第2日曜は休診日です。 待合室の椅子も他の患者様やスタッフと顔を合わせにくい設計になっています。 また、問診をする椅子と局部を診察する椅子は分けています。 その上、局部を診察する椅子には使い捨てのロールシーツを毎回敷いているので清潔です。

次の