運気が上がっ てる人。 運気上昇のサイン!運気が上がっている時や運気が上がってる人に起こる事|運気アップは行動から!

運気を上げる人、運気が上がらない人の決定的違いとは?

運気が上がっ てる人

運気が下がる行動• 混んでいる電車で荷物などを置いて2つの席を占領する• タバコのポイ捨て• ゴミのポイ捨て• 駅のホームでスマホをいじりながら歩く• 列待ちしている所に横入りする• スマホをいじりながら車の運転をする• 店員などの自分より立場の弱い人にたいして冷たい態度をとる• あおり運転をする• 人にぶつかっても謝ることなく知らんぷり• 自転車置き場で、自分が自転車を倒したにもかかわらず直さずに行ってしまう これは運気が下がる行動のほんの一例です。 意外と思われる方も多いかもしれませんが、こういったことをするだけで運気が下がってしまいます。 暴力を奮う、ですとか、人に嫌がらせをする、といったような明らかに道理に反している行動は、当然運気を大きく落とす要因となります。 しかし上に挙げた一例は、これらに比べて小さなことのように思いますが、こういった行動の積み重ねが運気を大きく落とす要因になってしまいます。 人が嫌だなあと思う行動や、人が生きていくうえでのルールにはみ出た行動を少しでもすると、自分自身の波動を下げてしまいます。 波動が下がると運気も下がり、ツイていない出来事が自分自身に降りかかってきます。 自分自身がツイていないので、余計に他人や世間にたいして八つ当たり的な行動を起こし、更に自身の波動を下げてしまう、という負のスパイラルに陥ってしまいます。 人が嫌だなあと思う行為は、その人の魂そのものを傷つけてしまうことになります。 それは後々そっくりそのまま自分自身に跳ね返ってきます。 続いては、運気を大きく下げてしまうその他の行動について紹介します。 不平不満・愚痴悪口 不平不満、愚痴悪口は神様が最も嫌う行為です。 上司の悪口を魚にしてお酒を飲む、友達の悪口影口を叩く、などの行為は100%運気が下がります。 そんな怒りの感情や思いは相手の魂を傷つけ、 悪口を言っている自分自身の魂も傷つけてしまいます。 悪口を言われた人間は、例えその人が聞いていない場所で影口を叩いていたとしても、悪口を言われた本人は魂を傷つけられているため、なんとなく気づいてしまうものです。 またメールやLINEなどで悪口を送る、という行為も運気を下げます。 感情や思いは電波を通じて相手に届きます。 私の経験談になりますが、恩のある人に、とある女性を紹介していただいたことがあるのですが、その女性がものすごく第6感の強い人でした。 私も第6感が強いのですが、その女性からメールが来ると、メールが届く数秒前に携帯が「ビキビキッ」と音がしてメールが届くということが何度かありました(当時はガラケーでした)。 そしてそんなメールが来るたびに私の体調が悪くなりました。 これは第6感の強い者同士の珍しい例になりますが、特に強い感情を込めてメールを送ると、その感情は電波に乗ってそのまま相手に伝わってしまいます。 不平不満・愚痴悪口は言葉に発しない、メールで送らない、そしてそんなことは考えないようにしましょう。 仕事を頑張っていない 人はなんのために仕事をしているのでしょうか。 お金をもらうため、生活をするため、などの答えが返ってくると思います。 確かに仕事をしなければ収入がありませんので生活することができなくなってしまいます。 しかし人が仕事をする意味ということは、決してそれだけではありません。 仕事とは人の役に立つという行為であり、人の役に立って自分に関わった人たちが喜んでくれる、その報酬としてお金が自分自身に入ってきます。 人は1000人いれば1000人とも生まれてくる目的や意図は異なりますが、全ての人に共通する生きる目的というものが 人の役に立つことです。 更に仕事をするということは人と接することであり、 コミュニケーションを鍛える場でもあります。 仕事を頑張っていないということは、 人の役に立つ、コミュニケーションを鍛える、という生きている全ての人に共通する目的を無視していることになります。 仕事を頑張ることが、自分自身の波動を上げることにつながり運気アップにもつながってきます。 ただしどうしても向いていない仕事というのがありますので、自分には他にやりたいことがあるとか、どうしてもこの仕事は向いていない、ということであれば転職することも視野に入れるべきです。 他人は他人、自分は自分 子供の頃に「〇〇君の家はテレビゲームを3本も買ってもらったから僕も買って」と言うと、親からは「他人は他人、我が家は我が家」なんていうやり取りがあったかと思います。 まさしく人生というものはその通りで、 他人は他人であり自分は自分です。 人はそれぞれ魂の浄化具合で、生きていく目的や目標が異なります。 ということは人は生まれた赤ちゃんの時点で、生きていく目的、目標、環境、親など全てが違うので、みんなが同じような考えや生き方をしていくなんてことはそもそも不可能なことです。 人はスタート地点から違うのです。 他人をうらやましがって嫉妬したり、また自分よりも劣っていると思われる人にたいしては優越感を得てみたり、という行為や考え自体が波動を下げることにつながります。 他人は他人、自分は自分です。 人から物事を教えてもらうことはできますが、結局のところ、考えを改めるのも行動を起こすのも自分自身です。 自分を成長させることは自分にしかできません。 他人を妬む、他人を恨む、といった考えや行動は、自分自身の運気を落とす要因となってしまいます。 掃除をしない 寝室が汚れていませんか? トイレが汚れていませんか? 物が床に散乱していませんか? 水場は綺麗にしていますか? ツイていない人はとりあえず丁寧に掃除をしてみてください。 驚くほど効果が出るはずです。 綺麗でクリーンな空間は、ネガティブ思考を吹き飛ばし、やる気と活気を与えてくれます。 良い気は綺麗な空間を好み、悪い気は汚い場所を好みます。 いらない物を処分して整理整頓をしてきれいに掃除をすることで、空間の波動が高まり運気が上昇します。 まとめ ツイていないなと感じる人は知らず知らずのうちに運気が下がるようなことをやってしまっているのかもしれません。 少しずつでいいので改善していくと、運気が上がっていくのを感じ取ることができると思います。 最後まで読んでいただきありがとうございました。 関連記事.

次の

運気のかわり目に気づけば人生の成功確立が上がる!知っておいて欲しいかわり目サイン3つを紹介!

運気が上がっ てる人

眉毛は、その人の性格をよくあらわしています。 眉をカットして整える人が多いと思いますが、本来の性格を見るときは、カットする前の形を見ます。 眉をカットすると、だんだんその性格に近づいていきます。 眉の太さ・細さ 細い眉 女性的で、きめ細やかです。 細眉すぎると神経質で他人の目を気にするようになります。 純粋な心の持ち主で、気づかい屋さんでもあります。 他人の嘘を見抜けず周囲に振り回されやすいです。 太い眉 男性的、攻撃的、生命力に溢れています。 ふと眉すぎると攻撃的な性格が強くでてきます。 適度に太い眉は、意思の強さや芯の通った人間性をあらわします。 眉の角度 横一文字 表裏のない性格です。 まっすぐで思ったことがすぐ顔や言葉に出ます。 見たままの性格であることが多く付き合いやすいですが、やや単純で子どもっぽいです。 困り眉(下がり眉) モテます。 思いやりに溢れた人が多く、人情派の人です。 意思が強く頑張り屋さんです。 放っておけない危なっかしさがあり、周囲から助けてもらえる得な人です。 どの世代からも愛される相です。 上がり眉 流行に敏感な人です。 頭がよく、時代の最先端を読み取る力があります。 適度にあがった眉は意欲的でよい意味がありますが、あがりすぎる眉は神経質で、他人の評価に過剰に反応します。 必要以上にヒステリックになったり、気苦労が多くなります。 スポンサーリンク 眉の形 眉頭から眉尻まで太い 外面がいい人です。 中身がともなっておらず、言葉だけは大きなことを言いがちです。 偉ぶっています。 行動力がありパワフルですが、早合点するので周囲とかみ合わないことがしばしばです。 眉尻が太い 気性が荒い人です。 自分の生き方に自信があり、若いうちにやりたいことを見つける人が多いです。 狙った獲物は一直線で、目的達成能力が高いです。 眉尻が散り散り 企業家に多い眉です。 気性が荒く強欲な傾向ですが仕事はできます。 毛の生え方が不規則であるほど自己中心的で、自分の利益だけを考える人です。 アーチ 温厚な人です。 優等生で悪いことはできない人です。 不器用なので下手に冒険すると失敗しやすいです。 実直なので地道にコツコツ積み上げれば成功します。 眉の高さ 眉と目が離れている 空想的な人です。 眉が適度に離れている人はロマンチストで純粋です。 優しくて感受性が豊か、涙もろいところもあります。 また心のつながりを重視します。 眉が離れすぎていると理想論ばかり述べたり、非現実的なことばかり考える人です。 また精神的に落ち込みやすくなります。 眉と目が近い 現実的な考えで大胆です。 仕事はよくできますが、物質主義であまり精神論は好みません。 眉が適度に近ければ現代社会で強く生きていける人です。 あまりに目と眉の距離が近すぎると感情が動かず、冷めた目で世の中を見がちです。 そして金や物に溺れやすく、ケチで強欲、キレやすい人です。 眉の長さ 長い 頭の回転が速い。 お金に強く経済観念がある。 理論的に物事を考え、要領よく世の中を渡る。 長すぎる眉は淡々と人を切り捨てる冷たい人間になる。 短い 感情的。 直観を重視する。 その場のノリを重視しすぎてトラブルに発展しやすい。 誘惑に弱く、悪い異性にも引っかかりやすい。 なんでも他人のせいにしがち。 スポンサーリンク 眉間の距離 眉間が広い 心が大らかな人です。 包容力があり心の許容範囲も広いです。 鈍感な人でもあり、楽観的すぎる一面もあります。 適度に広い眉は懐の深い印象を与えますが、あまりに眉と眉のあいだが広いと、悪いところを修正しようとしないため人間的に成長しない人物でもあります。 眉間が狭い 神経質で細かいことに目がつきます。 よく気付く人です。 適度に近い眉は勤勉さもあらわします。 くっつきそうなほど近い眉は、他人の失敗が許せないし、自分の失敗にもイライラしやすいためストレスががまりやすくなります。 開運になる眉毛とは? 色は濃く 眉が薄いと自己主張が弱くなり、周囲に振り回されるようになります。 悪い異性に引っかかったり、金運がぱっとしないため、しっかり色をつけましょう。 適度に長めに 長い眉は理論的、短い眉は感情的になります。 ちょうどよい長さでバランスを保ちましょう。 ムダ毛はとる ムダ毛が多いと、それだけ感情にムラがでます。 力強くありたい人は適度に乱れていてもよいですが、人間関係を丸くしたい人はしっかり整えましょう。 ツヤのある眉に金運 眉毛はツヤがあるほど金運がつきます。 ブラッシングで一定方向に毛が流れるようにして、運気をよくしてあげましょう。

次の

運気が下がっているサインと運気を取り戻す方法!運気が下がる時期の過ごし方|運気アップは行動から!

運気が上がっ てる人

運気が下がった時のサイン• 身体がだるくやる気がでない• 精神的にどんよりしている• 声にはりがなくなる• 何事にもマイナス思考• いろいろと運が悪いことが重なる• 失敗が増える• 頭痛がする• 風邪をひいたり身体のどこかに異変が出る 上のような状態が続いたときは要注意です。 運気がかなり低迷している可能性があります。 特に運気が低迷しているときは、何をしても上手くいかず精神的に落ち込んできます。 精神的に落ち込んでくるとネガティブ思考になって、更なる不運を自ら呼び込んでしまいます。 そういったことにならないように、運気が低迷したときの対処法を次からお伝えします。 身体をクリーンにする 誰でも運気は上下しますが、 あまりにも低迷している期間が長い場合は「邪気」がついている可能性があります。 そういった場合は邪気を身体から外へ追い出さなければいけません。 今回は私が体験したものの中で、最も効果が高く、かつ簡単にできる邪気払いの2つの方法をお伝えします。 chirinbou. html) 日本酒である 「清酒」には清めや場を浄化する効果があります。 そんな清めの効果のある「清酒」をお風呂に 500ml程度入れます。 注意点として日本酒には「合成酒」と「清酒」の2種類ありますが、 必ず「清酒」の方を入れるようにしてください。 「合成酒」に浄化作用はありません。 「清酒」を入れたら、あとはゆっくりとそのお風呂につかるだけです。 なお「清酒」といっしょに 「粗塩」をお風呂に足すと、浄化効果は更にパワーアップします。 そんな日本酒風呂にゆっくりつかっていると、不思議とネガティブな考えが抜けてポジティブで前向きな思考に変わっていきます。 aromakankyo. アロマを使用するときの注意点としては、 必ず100%の天然素材である「精油」を使用してください。 精油は エッセンシャルオイルという言い方もします。 アロマオイルやポプリオイルといったオイルは精油ではありませんでの、注意してください。 精油であればどんな香りのものでも、ご自信の好きな香りのものを使用していただいて構いません。 アロマを使用すれば部屋全体が浄化されるので、自分自身も浄化していくはずです。 私が使用しているのは無印のアロマディフューザーです。 お値段もそれほど高くないですし、時間調整もできて非常に使いやすいのでおすすめです。 掃除をする 私のブログでは幾度となく伝えていますが、運気が低迷したときの対処法として最も手っ取り早い方法が 「掃除」です。 まずは一日の疲れをとる場所である 「寝室」、そして「トイレ」、続いて「玄関」「キッチン」「風呂場」「リビング」の掃除をします。 基本的にリビングなどの床に物は置かないようにするべきです。 なぜなら物がごちゃごちゃと床に散乱しているような家には、良い気が入りにくくなってしまうからです。 良い気がしっかりと通ってこれるように、清潔で整理整頓されている空間にするべきです。 しっかりと掃除がされているクリーンな空間であれば、そもそもネガティブな思考には至りませんし、邪気も寄ってこれません。 掃除については、• 神様や周りの人たちへの感謝の気持ちを忘れない• 現状に満足して幸せであることを実感する• 怒りの感情を出さず心は常に穏やかにする• 運が下がっていることはたまたま下がっているだけであると言い聞かせる• 不平不満愚痴悪口を言わない これらのことを心がけるようにします。 逆に運気が上がっているときには、運がいいことを自身の力だと過信せずに、常に感謝の気持ちを持って日々を過ごすべきです。 運がいいときも悪いときも変わらずに、常に 中庸な精神を持って正しく生きることが大切です。 そんな人には神様も応援してくれます。 睡眠をしっかりととる 睡眠は身体の疲労回復だけではなく、 精神疲労の回復にも効果があります。 頭の中がネガティブな考えでいっぱいなんていう人は、睡眠不足である可能性もあります。 実は人が寝ているときというのは、魂は霊界に行き、精神状態が正常な状態に戻るように治療してもらっています。 睡眠不足ということは、その治療が充分に行われていないということになります。 「嫌な出来事は一晩寝れば忘れる」とはよく言われる言葉ですが、間違いではありません。 睡眠不足になると身体の疲労だけではなく、精神の疲労をとることもできなくなってしまいます。 運気が低迷しているときは、もしかしたら睡眠不足が原因かもしれません。 何かのサインである可能性 運気が低迷してとにかくツイていない出来事ばかりが起きる、そんなときはもしかしたら何かのサインかもしれません。 自分自身が正しくない方向に進んでいるときなどには、指導霊様がわざとトラブルを起こして気づかせる場合があるそうです。 ツイていないことだけに限らず、最近身体の調子がどうもおかしいとか、ケガをしてしまった、というときはもしかしたら「働きすぎだ、少し休んだ方がいいんじゃないか?」というようなサインかもしれません。 「そろそろ本来のやるべきことを始めよう」 「今お付き合いしている人は違うんじゃないか? だらだら付き合っていると結婚が遠くなるよ」 といったように、自身が誤った方向に進んでいるときに気づかせるための、指導霊様からのサインの可能性があります。 こんな例があります。 会社の社長が歳をとって身体が変調をきたしているにも関わらず、ずっと社長の椅子に座り続けていました。 身体の変調は「そろそろ次の世代に交代だよ」という合図だったにも関わらず、社長の椅子に居座り続けたため、その会社は新しい波に乗れずに業績がどんどんと低迷してしまいました。 何かツイていないことが起きている、とか、何か身体が変調をきたしている、といった場合は、一旦立ち止まってよく考えてみた方がいいかもしれません。 まとめ ツイていなくてもあわてないことが大切です。 常に中庸な精神を保ち、感謝の気持ちを忘れずに、人に尽くして努力することが人の生きる道です。 最後まで読んでいただきありがとうございました。 関連記事です。

次の