パワプロフリート投手。 『フリート高校』寺道登入り至高の外野手デッキと立ち回り|パワプロアプリ攻略 ぱわでび

【パワプロ】フリート高校野手で凡才SS8!使用したデッキも紹介!単練習とデッキパワーを重視しよう

パワプロフリート投手

本デッキの強い点 技術・精神ptに困りにくい バウンサー2人とスナイパー1人がおり、3人とも船積みタッグが強力なため、技術・精神ptは充分すぎるほど稼げる。 特に覚醒小悪魔みずきが強力で、船積みタッグに絡めば経験点が一気に跳ねる。 やる気持ちが複数重なれば船積みタッグで1000pt以上の経験点入手も可能。 不確定要素は多いが、最大値は高い。 本デッキの懸念点・デメリット 筋力・変化ptが不足しやすい 球速上限突破をするにあたって筋力ptがかなり不足するので、 船積みタッグや積荷売却で意識的に筋力ptを稼ぐ必要がある。 また、レンジャー1人のみで変化ptも稼ぎづらく、変化量を伸ばしにくい。 オリ変の取得率もライター体感で非常に高く、経験点を使わずに変化量を伸ばせるのも使いやすい。 船積みタッグ以外でも技術ptを多く稼げる 風薙と[水着]みずきの2人の強力なコントロールキャラを編成することで、 船積みタッグが発生せずともコントロールタッグで大量の技術ptを稼ぐことができる。 フリート投手のシナリオ金特はやなど技術ptを大量に使う物があり、技術ptを稼ぐ手段が増えるのはかなり強力。 PSR覚醒は風薙かみずきのどちらかでOK 本デッキのコントロール上限突破の最大値は110だが、107〜110の査定はほとんどない 110で査定36。 そのため、 風薙かみずきのどちらかのPSRを覚醒し、コントロール106を目指せれば十分。 みずきのSR覚醒の精神ボーナスはかなり強力なので、余裕があればSRでもみずきは覚醒したい。 初期評価の低いキャラが多い デッキに編成されているキャラの初期評価が全体的に低めで、タッグ発生が遅れやすい。 船積みタッグで経験点を稼いだり、金特取得条件の規定回数の船積みタッグ達成のためにできるだけ早く評価を上げたい。 そのため、コン上限UP持ちでありフリート適正も高い優花をあかつき守の所に入れるのもアリ。 また 数少ない投手の合同練習キャラが2人いる高校のため、お見送りボーナスでの経験点の伸びにも期待できる。 サクセス開始時から最優先で狙っていきたい。 イベキャラの評価を優先して上げる デッキ内のキャラの初期評価が低く、タッグ発生までに時間がかかる。 フリート高校で経験点を伸ばすにはできるだけ早く船積みタッグを発生させる必要があり、イベキャラの評価は優先して上げたい。 彼女キャラの泡瀬はある程度高校の定期イベントで評価上昇が見込めるので優先度はそこまで高くない。 風薙は強心臓・みずきはオリ変を取得 風薙は梶との金特被りを防ぐためにを、みずきは経験点の節約と変化量を伸ばすためにを取得したい。 梶のSRイベントが先に進行し失敗したときには、風薙からは査定の高い復活を取得しよう。 優先出航先一覧 得意練習と対応積荷 役割 デッキのポイント ルシファーにより精神ptを多く稼げる スナイパーキャラであるルシファーとの船積みタッグで精神ptを多く稼げる。 ルシファーは大量の精神ボーナス持ちでもあるため、練習自体でも精神ptを稼ぎやすい。 優秀バウンサーの明神を採用 練習性能が高いバウンサーキャラ、明神を採用。 役割バウンサーかつ精神ボーナス持ちのため、 フリート投手育成で不足しがちな技術・精神ptをケアすることができ、かなり優秀。 コントロール106の単独査定は180とかなり高いため、選手査定を伸ばしやすくなる。 変化ptを稼ぎにくい 役割レンジャーがあかつき守1人しかいないため、変化ptを稼ぎにくい。 船積みタッグや積荷売却で、変化ptを意識的に稼ぐ必要がある。 円卓に何回出航できるかで経験点の伸びがかなり変わってくる。 風薙は強心臓を取りに行く 風薙のSRイベ2回目では 選択肢上 かを選択入手可能。 明神との組み合わせでを入手可能なので、下を選んで強心臓コツを取得しよう。 前述の通り、リスクなく風薙との組み合わせで真・強心臓を取りに行きたいので、明神のSRイベ2回目発生時は下を選んで強心臓コツを取ろう。 変化ptを意識して稼ぐ 役割レンジャーキャラがあかつき守しかおらず変化ptを稼ぎにくいので、船積みタッグと積荷売却で変化ptを多く稼ごう。 優先出航先一覧 得意練習と対応積荷 役割 デッキのポイント 各寄港先の積荷配置に合わせた編成 キャラの役割は各寄港先の積荷配置に合わせた編成となっているため、船積みタッグ発生率が高い。 合同練習キャラが強力な円卓高校の積荷配置を特に意識した。 ハマったときの爆発力は計り知れない。 コントロール106が可能 堂江・風薙 PSR覚醒 ・泡瀬の組み合わせにより、高査定 表示で180 の付くコントロール106が可能に。 フリートキャラ3人で船積みタッグ率UP フリートキャラの泡瀬・オクタ・梶は練習時に役割アイコンが1つ追加 種類はランダム されるため、船積みタッグが発生しやすくなる。 泡瀬・オクタに関してはそれぞれ上限UP持ちでスペックもかなり高いため、ほぼ必須に近い。 精神ptは積荷売却で稼ぐ スナイパーキャラが不在で精神ptが特に不足しやすいので、積荷売却で精神ptを大量に稼ぐ必要がある。 円卓でどれだけ経験点を稼げるかが育成のカギを握る。 評価上げは泡瀬よりも選手キャラ優先 とにかく強力な船積みタッグの連発が肝となるため、評価上げの優先度は泡瀬よりも若干選手キャラ達の方が上。 泡瀬は高校固有イベでガンガン評価が上がるので、それを見越して立ち回るようにしよう。 赤積荷で精神ptを稼ごう!! スナイパーキャラが不在で精神ptが不足しやすいため、赤積荷で精神ptを稼ぐことを意識しよう。 鳴響高校は赤積荷の配置数が多く、伊能との変化タッグでも精神ptを稼げるため、精神ptが特に不足しているときはオススメ。 覚醒水着がフリート投手では本当に本当に強いです。

次の

パワプロアプリ【フリート高校でSランク以上の投手を作成したプレイ内容(アイテム、デッキ構成、練習、試合操作、経験値割り当て)と感想まとめ】

パワプロフリート投手

前イベ 相棒)• 固有ボーナスの タッグボーナス倍率アップが強力• ケガをした時に回復効果や軽症化の効果• スタミナ上限アップ• 「 変幻自在」or「 速球プライド」のコツ• 筋力ボーナス+技術ボーナスの2種類ボーナス持ち• 共通イベントで「 敏捷pt」を獲得できる• 真特殊能力『 真・怪童』『 真・怪物球威』を取得するためのピース• 後イベ(変化球)• 変化球ボーナス+技術ボーナス(覚醒)の2種類ボーナス持ち• コントロール上限アップ• 『 怪物球威』『 マインドブレイカー』のコツ• 真特殊能力『 真・怪物球威』を取得するためのピース• 覚醒で「得意練習率UP」があり、タッグ回数が増える• 選手兼彼女で評価ピンク以上なら12月4週に強制告白イベント発生で告白が安定する• 精神ボーナス+技術ボーナスの2種類ボーナス持ち• コントロール上限アップ• 『 怪童』『 ジャストフィット』のコツ• 筋力ボーナス(Lv50)+技術ボーナス(覚醒)の2種類ボーナス持ち• 球速上限アップ• 『 カイザーライジング』『 勇猛果敢』のコツ• 回復イベントが多い• コントロール上限アップ• レベル上限解放ボーナス50まで行くと精神ボーナス+技術ボーナスの2種ボナ持ちになる。 いいやつがもらえるので全体のタッグ発生が早くなる。 真特殊能力『 真・怪童』を取得するためのピース。 立ち回りのポイント 各セクションごとの共通の立ち回り解説はを参考にしてください。 「ゴールドセル」の獲得が難しい場合はデータセル配置を優先して、少しでも多くの経験点を獲得できるデータセル配置にしましょう。 このデッキのメリットポイント• コントロール上限UPで106なので査定を高くできる。 が強制告白イベント搭載なので、告白が安定する。 加藤理香が編成されている為、ケガを恐れず練習しやすい。 このデッキのデメリットポイント• 後イベントがちょっと重めなので、実践上 まねき猫が無いとイベント完走しにくい。 降谷の「怪物球威」は 不確定なので、真・特殊能力が一つ獲得できない可能性がある。 タッグセルがない為、タッグ練習でデータセルを獲得できないと 経験点が伸びにくい。 変化球ブーストセルが夢城一人なので、複数の「ジャングル」を生成する必要がある。 サクセス結果• 持ち込み「まねき猫」「天才の入部届」 凡才ではなく、天才の入部届でセンス〇も初期で獲得できていましたが、タッグが思った以上にハマらず点数が結果ランクSS9として伸び悩みました。 アンドロメダ学園投手育成の加藤京子と夢城優花入りデッキの解説 アンドロメダ学園投手育成の加藤京子と夢城優花入りデッキの編成キャラ• 後イベ• 固有ボーナスの ケガ率ダウンが強力• コントロール上限アップ• 「 ドクターK」のコツ• 体力最大値をかなりアップできる。 前イベ• 筋力ボーナス+技術ボーナスの2種類ボーナス持ち• 共通イベントで「 敏捷pt」を獲得できる• 真特殊能力『 真・怪童』『 真・怪物球威』を取得するためのピース• 後イベ• 変化球ボーナス+技術ボーナス(覚醒)の2種類ボーナス持ち• コントロール上限アップ• 『 怪物球威』『 マインドブレイカー』のコツ• 真特殊能力『 真・怪物球威』を取得するためのピース• 覚醒で「得意練習率UP」があり、タッグ回数が増える• スタミナ上限アップ• Lv45まで行くと筋力ボーナス+技術ボーナスの2種ボナ持ちになる。 『 オクトスモーク』Or『 完全制圧』のコツ。 後イベ• 筋力ボーナス(Lv50)+技術ボーナス(覚醒)の2種類ボーナス持ち• 球速上限アップ• 『 カイザーライジング』『 勇猛果敢』のコツ• 回復イベントが多い• 前イベ• コントロール上限アップ• レベル上限解放ボーナス50まで行くと精神ボーナス+技術ボーナスの2種ボナ持ちになる。 いいやつがもらえるので全体のタッグ発生が早くなる。 真特殊能力『 真・怪童』を取得するためのピース。 立ち回りのポイント 各セクションごとの共通の立ち回り解説はを参考にしてください。 「タッグセル」の注意点は、データセル自体の回収が上手くいってないと効果を発揮できないので一緒に回収するセルを良く考えて行う必要があります。 このデッキのメリットポイント• コントロール上限UPで106なので査定を高くできる。 タッグセルを絡められれば、経験点が伸びやすい。 加藤京子が「 体力最大値アップ量」がかなり多いので練習回数を増やせる。 このデッキのデメリットポイント• 後イベントがかなり重めなので、実践上 まねき猫が無いとイベント完走しにくい。 降谷の「怪物球威」は 不確定なので、真・特殊能力が一つ獲得できない可能性がある。 タッグセルがない為、タッグ練習でセルを獲得できないと 経験点が伸びにくい。 先発にしたため、SS6とランクは伸びませんでしたが、ランクはまだまだ伸びしろがあるとおもいます。 adsbygoogle []. 筋力ブーストセル。 球速上限+1を搭載している。 覚醒+レベル上限解放50まで行くと筋力ボーナス+技術ボーナスの2種ボナ持ちになる。 回復イベントが多いので練習回数を増やせる。 コツが強化され重要なコツ「ノビ〇」を獲得できる。 「球速のコツ」で球速での消費経験点の軽減ができる。 得意練習率UPと試合経験点ボーナス所持。 筋力ブーストセル。 筋力ボーナス+技術ボーナスの2種類ボーナス持ち。 レベル上限解放50まで行くと練習効果• 重要なコツ「ノビ〇」「重い球」を獲得できる。 共通イベントで「敏捷ポイント」を獲得できる。 真特殊能力『 真・怪童』『 真・怪物球威』を取得するためのピース。 筋力ブーストセル。 スタミナ上限アップ2を搭載している。 Lv45まで行くと筋力ボーナス+技術ボーナスの2種ボナ持ちになる。 『オクトスモーク』Or『完全制圧』のコツ。 筋力ブーストセル。 タッグボーナスの数値が強力。 『エースの風格』+『変幻自在』2個金特コツ獲得のチャンスあり。 [アンドロメダ] 大西 得意練習 [スタミナ]• 筋力ブーストセル。 覚醒で筋力ボーナス+精神ボーナスの2種ボーナス持ちになる。 強力な回復イベントがある。 所持コツが強力。 シナリオキャラなのでセクション4でゴールドセルが配布される。 『ミスターゼロ』のコツ。 筋力ブーストセル• コツイベント率アップが強力。 真・特殊能力の下位コツ「ノビ〇」「重い球」を所持している。 「球速のコツ」で球速での消費経験点の軽減ができる。 変化ブーストセル。 コントロールのコツを搭載している。 練習効果アップとコツイベント率アップが強力。 オクタヴィアとのコンボあり。 闇野栄剛 得意練習 [変化]• 変化ブーストセル。 レベル上限解放50まで行くと変化ボーナス+技術ボーナスの2種ボナ持ちになる。 得意練習率アップと試合経験点ボーナスが強力。 [サンタ] 太刃川 得意練習 [変化]• 変化ブーストセル。 金特のイベントで成功すればノビコツも獲得できる。 得意練習率アップと練習効果アップが強力。 真・特殊能力の下位コツ「ノビ〇」「重い球」を所持している。 真特殊能力『 真・怪物球威』を取得するためのピース。 筋力ブーストセル• 12月4週目で告白強制発動(評価オレンジ以上)。 コントロール上限アップ2• ラブパワーイベントがある。 技術ボーナス+精神ボーナスの2種ボーナス持ち。 「 真・怪童」へのピース。 練習をしつつ遊ぶコマンドで星石も獲得できる。 コントロール上限アップ2を搭載している。 練習後イベントでの体力回復ができる。 『いいやつ』を入手できる。

次の

【パワプロアプリ】強すぎなフリート高校の野手育成立ち回りを解説【初心者~中級者】

パワプロフリート投手

十文字東高校(クロスナイン)シナリオ関連記事 逆境転生クロスナイン投手デッキのポイント 真・特殊能力(虹特)で査定を伸ばす• などを獲得できるイベキャラの組み合わせをすることにより、査定を伸ばす。 おすすめはシナリオ金特と絡める『』と高査定の『』です。 固有キャラの『』を入れるなら、『』もおすすめです。 ステータス上限アップで査定を伸ばす• 球速上限アップ• スタミナ上限アップ• コントロール上限アップ この3種類の上限アップを最低でも2つ以上は入れたい。 (球速上限アップ1人、スタミナ上限アップ1人、コントロール上限1人)など。 特に意識するのは、「 アイドルレベル」と「 アイドルハート」です。 立ち回りのポイント 役割を意識したデッキ編成を行う。 デッキ編成は「役割」を考えた構成でしないと「 アイドルバトルステージ」での勝敗や「 パーフェクトクロス」発生に影響がでます。 「クロスナイン」コマンドの「悩み相談」で役割の変更はできますが、なるべく偏りすぎない編成が良い。 得意練習は固まっている方が良い 「球速練習」「変化球練習」は有能なキャラクターも多いので固めるデッキ編成ではおすすめです。 投手の安いコツは優先して潰していく 「バント封じ」「」「」などのコツをもらえてもあまり効果が無いものは優先して潰していきます。 クロスナイン高校は、コツがもらえやすい高校なのでなるべく必要経験値が多いコツをもらえた方が良い為です。 なるべくレベルを合わせる。 「クロス練習」はレベルが+-3の間の場合発生する練習の為、なるべく 上下3以内に収めるように考える。 余り経験点が伸びないクロス練習は避ける。 以上のことを意識していけば、クロス練習の発生率は上がりますが、なるべく得意練習が重なっているタイミングを見計らう為に「クロス練習」をスルーする場合もあります。 そして、より一回で経験点を獲得できる練習を祈る練習になります。 アイドルハートは、「アイドルフェイズ」の3ターンでしか獲得できないので、効率よく獲得することが求められます。 逆境転生クロスナイン投手テンプレデッキ早見表• 変化固めPG先発育成デッキ 制作者と育成条件• 【シナリオ】• 【初期】凡才• 【センス〇】あり• 【アイテム】ビルドパワリンドリンク、万能パワドリンク• 【最終ランク】PG(先発)• タイプ:スナイパー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 コントロール上限アップ• 前イベ(相棒)• タイプ:ガード• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 筋力+精神ボーナス。 コントロール上限アップ• タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 『』も獲得のチャンスがある。 球速のコツを獲得できる。 タイプ:ガード• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 タイプ:レンジャー• 筋力ボーナス(Lv50)+技術ボーナス(覚醒)の2種類ボーナス持ち• 球速上限アップ• 『 カイザーライジング』『 勇猛果敢』のコツ• 回復イベントが多い。 タイプ:ガード• 『』の金特のコツを不確定で獲得できる。 『オクトスモーク』を不確定で獲得できる。 スタミナ上限アップで査定を伸ばす オクタヴィアと沢村がかなりこのデッキを左右します。 このデッキのメリットポイント• 真・特殊能力2種類なので査定を高くできる。 特殊能力2種類獲得できるキャラ(沢村・アサガミ)が2人いるため査定を伸ばせる。 回復イベントがそこそこ多いので、育成序盤が進行しやすくなる。 変化固めなので、球速固めで余りがちな筋力を裁く手間が省ける。 このデッキのデメリットポイント• アイドルステータスが「ビジュアル」が一人しかいない為 精神pt不足しがち。 「歌唱」のハートをしっかりとらないと筋力が足りなくなる。 変化固めPG先発育成デッキの立ち回り解説 セクション1• 全体の評価アップとレベル調整を中心に行う。 ここで猪狩守を「ビジュアル」に変更。 結果約1500点。 セクション2• レベル調整を行う。 クロス練習を発生できるタイミングでは優先して行う。 結果約5500点。 最大の失態、沢村の変幻自在を失敗してしまい「真・変幻自在」が獲得できなくなってしまったのが痛手でした。 しかし、開眼で鉄腕を引くことができたので「真・鉄腕」でカバーすることができたのでPG先発ができたと思います。 【とも様】先発PG2育成デッキ• 育成者:とも様()• タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 『』も獲得のチャンスがある。 タイプ:ガード• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 『 エースの風格』のコツも不確定だが獲得できる。 共通イベントで『 いいヤツ』を獲得できる。 タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 『 ギアチェンジ』のコツも不確定だが獲得できる。 シナリオ固有キャラで評価UPが楽。 タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 コツ獲得の際に下位コツも獲得できる。 オリジナルストレート取得+『』のチャンス。 スタミナ上限アップで査定を伸ばせる• 筋力+精神ボーナスの2種ボーナス。 タイプ:レンジャー• 筋力ボーナス(Lv50)+技術ボーナス(覚醒)の2種類ボーナス持ち• 球速上限アップ• 『 カイザーライジング』『 勇猛果敢』のコツ• 回復イベントが多い。 タイプ:レンジャー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 コントロール上限アップで査定を伸ばす• 共通イベントで『いいやつ』獲得。 このデッキのメリットポイント• 真・特殊能力2種類なので査定を高くできる。 沢村とアサガミは真特殊能力対応かつ、金特のコツをもう1つ獲得できるキャラなので査定を伸ばせる。 回復イベントがそこそこ多いので、育成序盤が進行しやすくなる。 このデッキのデメリットポイント• アイドルステータスが「ビジュアル」がいない為 精神pt不足しがち。 育成結果 コントロールS1 106 育成デッキ 制作者と育成条件• 【シナリオ】• 【初期】凡才• 【センス〇】なし• 【アイテム】ダイジョーブのメス、万能パワドリンク• 【最終ランク】SS8(先発)• タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 『』も獲得のチャンスがある。 前イベ(相棒)• タイプ:ガード• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 筋力+精神ボーナス。 コントロール上限アップ• 後イベ(球速)• タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 コントロール上限アップ• Lv50で練習効果アップ30% 明神• タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 スタミナ上限アップで査定を伸ばせる• 筋力+精神ボーナスの2種ボーナス。 タイプ:レンジャー• 筋力ボーナス(Lv50)+技術ボーナス(覚醒)の2種類ボーナス持ち• 球速上限アップ• 『 カイザーライジング』『 勇猛果敢』のコツ• 回復イベントが多い。 タイプ:レンジャー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 コントロール上限アップで査定を伸ばす• 共通イベントで『いいやつ』獲得。 [火星オクトパス]アンヌはLv40 の無開放で行っています。 このデッキのメリットポイント• 真・特殊能力2種類なので査定を高くできる。 コントロールS1(106)の為、査定を伸ばせる。 回復イベントがそこそこ多いので、育成序盤が進行しやすくなる。 このデッキのデメリットポイント• アイドルステータスが「ビジュアル」がいない為 精神pt不足しがち。 このデッキの立ち回りのポイント• アイドルステータス「ビジュアル」を 早めに一人用意する。 序盤はクロス練習優先で行い クロス練習の回数を稼ぐ。 セクション3以降は大きな効果が見込めるクロス練習以外はスルーも選択肢に入る。 育成結果 開眼もイマイチの結果に加えて、2つ金特を取りこぼしました。 開眼の内容がもっといいものだった上ですべての金特を取れていれば先発PGも達成できたかもしれません。 逆境転生クロスナイン(十文字東高校)デッキサンプル 真・強心臓+真・鉄腕+真・変幻自在デッキ• タイプ:スナイパー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 コントロール上限アップで査定を伸ばせる。 共通イベントで「」コツが獲得できる。 タイプ:ガード• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 『 エースの風格』のコツも不確定だが獲得できる。 共通イベントで『 いいヤツ』を獲得できる。 タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 『 ギアチェンジ』のコツも不確定だが獲得できる。 シナリオ固有キャラで評価UPが楽。 タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 コツ獲得の際に下位コツも獲得できる。 『』のピース。 スタミナ上限アップで査定を伸ばせる• 筋力+精神ボーナスの2種ボーナス。 タイプ:レンジャー• 筋力ボーナス(Lv50)+技術ボーナス(覚醒)の2種類ボーナス持ち• 球速上限アップ• 『 カイザーライジング』『 勇猛果敢』のコツ• 回復イベントが多い。 後イベ(彼女)• タイプ:スナイパー• 『』の金特のコツを獲得できる。 『』は3回目のイベントで彼女でなくなる代わりに、取得できる。 『』のピース。 スタミナ上限アップで査定を伸ばす• シナリオ固有キャラで評価UPが楽。 このデッキのメリットポイント• 真・特殊能力3種類なので査定を高くできる。 沢村とアサガミは真特殊能力対応かつ、金特のコツをもう1つ獲得できるキャラなので査定を伸ばせる。 回復イベントがそこそこ多いので、育成序盤が進行しやすくなる。 このデッキのデメリットポイント• アイドルステータスが「ビジュアル」が2人いる為 精神ptが余りやすくなるので、サクセス途中でのステータス変更が重要になる。 後イベントがちょっと重めなので、実践上 まねき猫が無いとイベント完走しにくい。 黒周はデート3回目で『鉄腕』を取得するため、 エピローグイベントが無くなるので終了前の加点が望めない。 真・怪童+真・鉄腕+真・変幻自在+真怪物球威デッキ• 後イベ(変化球)• タイプ:レンジャー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 コントロール上限アップで査定を伸ばせる。 回復イベントが追加されている。 タイプ:ガード• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 『 エースの風格』のコツも不確定だが獲得できる。 共通イベントで『 いいヤツ』を獲得できる。 タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 『 ギアチェンジ』のコツも不確定だが獲得できる。 シナリオ固有キャラで評価UPが楽。 タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 『』のコツを不確定で獲得できる。 敏捷ポイント要員。 『真・怪物球威』のピース。 筋力+技術ボーナスの2種ボーナス。 タイプ:レンジャー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 共通イベントで『 いいヤツ』を獲得できる。 コントロール上限アップで査定を伸ばせる• 後イベ(彼女)• タイプ:スナイパー• 『』の金特のコツを獲得できる。 『』は3回目のイベントで彼女でなくなる代わりに、取得できる。 『』のピース。 スタミナ上限アップで査定を伸ばす• シナリオ固有キャラで評価UPが楽。 このデッキのメリットポイント• 真・特殊能力4種類なので査定を高くできる。 沢村とアサガミは真特殊能力対応かつ、金特のコツをもう1つ獲得できるキャラなので査定を伸ばせる。 回復イベントがそこそこ多いので、育成序盤が進行しやすくなる。 球速上限が入っていないので、筋力が抑えられる。 真・特殊能力4つでカバーするイメージ。 このデッキのデメリットポイント• アイドルステータスが「ビジュアル」がいる為 精神ptが余りやすくなるので、クロス練習の対応では気を付ける。 黒周はデート3回目で『鉄腕』を取得するため、 エピローグイベントが無くなるので終了前の加点が望めない。 「歌唱」のステータスが沢村しかいない為、途中たれかを「歌唱」に変更しないと筋力が足りない。 逆境転生クロスナインの投手テンプレ候補キャラ 適正キャラは随時追加いたします。 鉄腕を取得できるおすすめイベキャラ• 『』の金特のコツを獲得できる。 『』は3回目のイベントで彼女でなくなる代わりに、取得できる。 シナリオ固有キャラで評価アップが楽。 『』のコツは確定で入手できる。 運が良ければ、オリジナル変化球も獲得できる。 『』のコツは確定で入手できる。 運が良ければ、『』のコツも獲得できる。 大量の変化球ボーナス要員。 変幻自在のコツを獲得できるおススメのイベキャラ• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『 ギアチェンジ』のコツも不確定だが獲得できる。 シナリオ固有キャラで評価アップが楽。 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 スタミナ上限アップで査定を伸ばせる。 練習後のイベントでコツを獲得できる。 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『 エースの風格』のコツも不確定だが獲得できる。 共通イベントで『 いいヤツ』を獲得できる。 怪童のコツを獲得できるおススメのイベキャラ• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 共通イベントで『 いいヤツ』を獲得できる。 コントロール上限アップで査定を伸ばせる• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のコツを不確定で獲得できる• 筋力+技術ボーナスの2種ボーナス。 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 コツ獲得時に下位コツも獲得できる。 筋力+精神ボーナスの2種ボーナス。 強心臓のコツを獲得できるおススメのイベキャラ 明神• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 コツ獲得の際に下位コツも獲得できる。 スタミナ上限アップで査定を伸ばせる• 『』の金特のコツを獲得できる。 コントロール上限アップで査定を伸ばせる。 『強心臓』の金特のコツを確定で獲得できる。 コントロール上限アップで査定を伸ばせる。 逆境転生クロスナインの経験点9000点チャレンジを攻略するポイント• 9000点チャレンジを達成するためには、 シナリオ固有キャラは必要ない。 できる限り、 得意練習を固める。 おすすめは(球速or変化球)固めのデッキ。 ハートをいかに獲得できるかが重要なので、アイドルフェイズでは「アイドルハート」を2個もらえるレッスン場所を優先して選ぶ。 得意練習+アイドルハート持ちのキャラが重なった練習を中心に消化する。 4の時にできる限り「クロス」「スーパークロス」を意識してできるようレベルを調整する。

次の