ココナラ ひどい。 ココナラひどい依頼者への対処法~誠実な対応を心がけている人が取るべき対応

皆様はどう思いますか。【ココナラ】ひどい評判には理由があった|稼げてい...

ココナラ ひどい

初回利用時はお互いの信頼のために小さい仕事からお受けする• どうしても大きな依頼を受ける際には事前打ち合わせの後にする• 事前打ち合わせのなかった依頼はキャンセル扱いにする• 過度な要望には対応できなかったり追加料金が発生することを伝えておく• 対応時間や納期などを明確に伝えておく• 上記内容をサービス内「購入にあたってのお願い」に記載しておく• 低価格でのサービスをやめて品質重視の高価格サービスに変更した では順番にくわしくお伝えしていきましょう。 初回利用時はお互いの信頼のために小さい仕事からお受けする わたしは執筆・ライティングサービスをしているために、1000文字程度の小さなご依頼だけではなく、10,000文字を超えるものや記事数が5~10記事になるような大きな依頼を受けることもあります。 いきなり初回から大きな依頼をお受けした場合、イメージとは違うものになった場合にトラブルとなる可能性があります。 わたしはトラブルを避けるために、最初は小さなご依頼をお願いしております。 かつてわたしも大きな依頼を受けて納品してからクレームを付けられたという苦い経験を持っていますので、極力このような対応を心がけています。 どうしても大きな依頼を受ける際には事前打ち合わせの後にする わたしは基本的に初回利用時には事前打ち合わせのあとにしかお受けしないということを原則としております。 つぎにお伝えしますが、 事前打ち合わせをせずに依頼されたものに関してはキャンセル扱いにすることもあります。 執筆・ライティングにおいて10,000文字を超えるような依頼があった場合には、途中で記事の確認をしてもらうようにもしています。 その確認をした後に続きの作業を行うことも事前に伝えるようにしています。 イラストやサイト作成など依頼を受けて受注する出品者の人であれば、トラブルを避けるように必ず途中確認を挟むようにすればいいでしょう。 また5記事や10記事などをまとめて依頼受ける場合においては、1記事ずつ確認してもらうようにします。 トラブルを避けるのならば、このように小まめに対応することが必要です。 事前打ち合わせのない依頼はキャンセル扱いにする 「事前打ち合わせが必須」とはしていますが、それでも依頼してくるようなことは珍しくありません。 わたしはサービス内「購入にあたってのお願い」にも記載していますが、事前打ち合わせのない依頼についてはキャンセル扱いにする可能性があることをお伝えしています。 柔軟には対応しようと考えていますが、過度な対応を求められる場合、料金の値引きを求められる場合などもありますから、そのようなものはキャンセルにして、さらにブロックします。 ここまでするのは件数としては多くはありませんが、それでも今までに何件かはキャンセルにしています。 ただしいきなりキャンセル扱いにするようなことはなく、次の内容は必ず告知してからにしています。 事前打ち合わせのない依頼はキャンセルの可能性があることを「購入にあたってのお願い」にも記載している• 柔軟な対応を基本としているが、ご依頼をお受けいたしかねる依頼内容がある(具体的な内容を明記する) 過度な要望には対応できなかったり追加料金が発生することを伝えておく 納品してから追加の内容を希望されたり、まったく違うものを求められてしまうということがあります。 もちろん事前にお聞きしていたものや、打ち合わせになった内容であれば問題ありませんが、基本的には対応できなかったり追加料金が必要になることは事前にお伝えしています。 実際にそのような過度な要望をされた際に、追加料金の請求したこともあります。 その際には、事前にお伝えしていた内容をコピペして伝えることもあります。 例えばわたしは次のようにお伝えします。 先日の打ち合わせの際にはこのようにお伝えしておりました。 >「事前に打ち合わせのなかった修正は致しかねます。 場合によっては追加料金が発生しますのでご了承ください。 」 今回のご要望は「事前に打ち合わせのないもの」だと考えられますので、修正は致しかねます。 どうしても修正対応が必要な場合には、追加料金が必要となりますのでご了承ください。 ただわたしは実際に追加料金はもらったことはありません。 軽微な変更は柔軟に対応していますし、事前打ち合わせの徹底でそのようなトラブルにまで発展することがないからです。 対応時間や納期などを明確に伝えておく 対応時間や納期でトラブルになることがあります。 「返事がない」「遅い」というものですね。 わたしは原則「平日の10時~18時で執筆の対応が可能です。 土日祝日は休みをいただいております。 」と記載しており、時間外でお問い合わせやご依頼をいただいた際には返答が遅くなるとしています。 また納期については、最大日数を伝えるようにしています。 例えば「10日までに納品します」とお伝えし、できる限り早く納品するように心がけます。 納期が合わなくてご依頼をお断りするというケースも多くなっています。 上記内容をサービス内「購入にあたってのお願い」に記載しておく 冒頭から述べてきた内容は、すべてサービス内の「購入にあたってのお願い」に記載しています。 そのため お問い合わせやご依頼があった際には、「購入にあたってのお願い」をお読みください、とお伝えするようにしています。 わたしはこれが契約になるものと解釈していますから、トラブルとなるような内容はすべて盛り込むようにしているのです。 低価格でのサービスをやめて品質重視の高価格サービスに変更した 低価格ではクレームを受けられることが多くありましたが、高価格にすることでクレームがほとんどなくなりました。 まず 客層が変わったということ。 執筆・ライティングに関しては、個人の依頼から企業からの依頼が多くなりました。 依頼者も企業名を出しますから、やはり丁寧なやり取りをされてこられます。 嬉しいですね、こちらも丁寧に対応するだけではなく高品質なものを提供しようと考えますから。 だからわたしはクレームに対する相談を受けた際には、値上げを提案することがあります。 内容に適していない価格だと感じるサービスも多くあるからです。 安けりゃ利用する人はうれしいかもしれませんが、品質を重視するなら高価格でも十分に依頼を受けることが可能です。 無駄なクレーム対応も減りますから、わたしはおすすめですね。 まとめ~ココナラのひどい対応には対処法を わたしはライティングサービスをメインにしていますが、今までさまざまなトラブルを経験してきました。 ここでお伝えした対応は、その経験をもとにわたしが実践していることです。 もちろんクレームは自分自身の責任でもありますから、真摯に受け止めようとはします。 しかしなかにはいわれのないクレームを付けられるということもあるのです。 そのような人は数少ないですが、これからココナラで稼いでいきたい、クレームで悩んでいるという人であれば対応しておくようにしましょう。

次の

【2020年】ココナラ電話占いの口コミ・評判は?信頼度・おすすめ度を徹底検証!

ココナラ ひどい

みなさんはココナラというサービスをご存知でしょうか? ここならとはあなたのスキルや技術を相手に販売するいわゆる「スキルマーケット」のことです。 記事作成 ライター• 情報商材の販売• イラスト依頼 ロゴやSNS画像など• 占い などさまざまなスキルを持っている方がそれを売るサービスで、今まででしたら仕事を自分で探していかなければならなかったフリーの人たちがココナラというサイトに店を構えることができるというとわかりやすいでしょうか? 私もココナラに登録しておりいくつか自分の商品も売れたのですが、正直稼げるか?と考えたときに今から参入&大した知識がない人は無理だなと思います。 今回はなぜココナラで稼ぐのが難しいのか?ということについて記事を書いていきたいと思います。 スポンサーリンク なぜココナラで稼ぐのが厳しいの? 出品数が増えすぎた ココナラが立ち上がった当初は商品自体も少なく、競合相手がいなかったために、 まだ可能性はありました。 ですが最近ですと商品数が多くなってきており、仮に自分の商品を提案したとしても埋もれてしまうことが多くなってきました。 そして評価が高い、販売数が多いものを買い手は良いと判断しますので、売れない限りはどんどん人の目につかないところまで自分の商品が落ちていってしまうのです。 安くしても怪しいと思われ購入されず、高くするとそれ相応の目に見える評価や実績がないと購入してもらえません。 無料枠を使って評価を稼げばいいじゃないか!でも実は… だからこそココナラには無料枠というものがあり、そこで評価を稼いで正規の値段で購入してもう!という手が多分、今では王道のやり方だと思うのですが… その無料枠というのが曲者なのです。 私はサイト診断やアドバイス、アフィリエイトのやり方などを教えますという商品を出品しているのですが、まだ5. 6個ほどしか売れていません。 ですので試しに無料枠を設けて評価数を増やそうと思い儲けたのはいいのですが、無料枠で購入する人のずさんさはひどいものです。 「どうせ無料だし、お願いしてみよう!」 というような軽い気持ちで購入する人がこちらが真剣にアドバイスをしても聞き入れてはくれないのです。 以前 無料ブログで作成したどう考えても広告元からそのまま文章を引用して画像を貼り付けただけの記事しかないサイトを 「どうですか?診断お願いします」 と言われたので 端から端までサイトを見て、どうすれば改善するのか?何か問題はないかを考えて2000~3000文字使って説明してるのに「もういいです」「わかりません」の一言で返されると本気でムカつく。 時間返せや 利用層が安さと質を同じくらい求めている これですよ。 これじゃトラック業界、配送業界と一緒じゃないですか? 「自分のとこはあっちよりももっと安くて、しかも質がいいですよ!」 なんて謳い文句に人は集まるのです。 これははっきり言いたいのですが 安かろう悪かろうですからね? 質と値段は両方求めてはいけないんです。 イラストや占いなどはこういったことはあまりなく、どちらかというと実力で勝負している人が多いのですが、 ホームページ作成、アフィリエイトや情報商材関係、ライター関連は正直ちょっとよろしくないことになってます… ライターは単価がかなり暴落していますし、アフィリエイト情報なんかはいわゆる 「楽して稼ぐ系」 が大半を占めています。 買い手が納得して買っているのですからそれでいいとは思んです。 ……まぁ買い手がいいと言っているのだから仕方ありませんが… まず自分のスキルを売る場で自分を安く売るな!と言いたくなるのですが、それは買い手のオツムが治らない限りは改善は難しいでしょうね… そんな商品の中で自分の商品が輝ける日というのはまずないかなと思います。 例えばサイト作成なんかはかなり安いです。 5万以内で作ってもらえるところもあります。 すぐに提供出来るってことはどういうことだろう?• なぜ儲かる仕組みがわかってるなら自分を不利にしてまで安くたたき売りするような真似をするのだろう?• いい評価をつけている人は知識がないからぱっと見ただけで判断しているのではないだろうか? わかりますか?実際に儲けている人はわざわざ安い値段でサイトをつくりませんし、自分で作成するか信頼できるところに頼みます。 頼む人は大半が素人なのです。 その素人の評価を本当に鵜呑みにしていいのでしょうか? という部分を考えることができない人が居るおかげで出品者の財布が潤うんです。 こうした人たちが価値と質のバランスに気づかない限り、ココナラで稼ぐのは難しいでしょう。 今後私の方でも実際に商品を購入し、その感想をこのサイトで紹介していきたいと思います。 頑張って、1000円稼いでも250円持って行かれて手元に戻るのは750円です。 評価もない、実績もない人から商品は誰も購入しませんよね? 要は私たちの会社に利益をもたらしてくれる人だけサービスするね!ということです。 ですがこのやり方は極めて真っ当だと思います。 売上を上げていない人を応援するより売上を上げている人を応援したほうがいいに決まっていますからね。 そうなると稼ぎたいと思っても手数料でガッツリ取られてしまいます。 仮に10万月に稼げていたとしても2万5000円は手数料で取られますからね?正直やる気という面で継続するのは難しいと言えます。 まとめ どうでしょう?ココナラで稼ぐことは難しいということが理解できましたでしょうか? 稼げないわけではないですよ?相手を信用させるくらいの実績を持ち、なおかつコストを下げれるくらいの技術力があるのならばココナラだけで生活していくことは可能でしょう。 ですがそこまでの道のりは厳しいかなと思います。 もしこれからココナラを始めようと思っている方は上記でのことを踏まえて自分なりに工夫をし、いかに同じジャンルの商品と差別化ができるかが勝敗を分けることになります。 最後まで記事を読んでいただきありがとうございました.

次の

ココナラで酷い対応をされた出品者情報がの口コミ投稿掲示板 Part1|電話占い口コミ掲示板&人気占いランキング「ウラスピ」

ココナラ ひどい

この記事の目次• ココナラとは ココナラとは、物ではなく能力を売り買いできる、フリーマーケットスタイルのサイトです。 運営会社なども併せて見ていきましょう。 運営会社 会社名 株式会社 ココナラ 会社所在地 東京本社 〒141-0031 東京都品川区西五反田8-1-5 五反田光和ビル9F? 設立日 2012年1月4日 事業内容 ・「ココナラ」個人の能力を売り買い ・「ココナラ法律相談」弁護士検索と法律相談 ・「ミーツ」対面したサービスのやり取りが出来る 2012年に設立している会社で運営歴も長く、2019年には登録会員数が100万人を突破しています。 多くの雑誌や、経済誌でも取り上げられ、テレビ番組でも何度も特集されています。 匿名でも取引が可能 ココナラでは、売る側も買う側も匿名でサイトの利用が出来ます。 稼げない人と、稼げる人は何が違うのか見ていきましょう! KYOKO 【ココナラ】稼げない人と稼げる人の違い 口コミを調べて分かった、稼げていない人と稼げている人の特徴や違いをまとめてみました。 稼げない人の特徴 稼げない人の特徴は、初月から大きく稼ごうとしている傾向にあります。 もちろん人とは違う高いスキルを持った人は可能かもしれません。 まずはそのようなスキルを身に着けることも大切ですね。 個人で稼ぐスキルについてはこちらの記事で詳しく解説しています。 ですが通常、顧客や評価がない初めのうちは、稼ぎやすい状態にはありません。 しっかりと稼ぎやすい環境を整えて、少し長い目で稼いで行くように心がけてみましょう。 稼げるようになるには?5つのポイント では、稼ぎやすい環境とはどんな環境なのか。 5つのポイントに分けてみました。 【POINT. 1】スキルを磨いてオリジナリティを出す 自分でサービスに合った内容の勉強をしてスキルを磨くのに有効な手段は、個人的にはアフィリエイトやブログをやってみることをお勧めします。 なぜならアフィリエイトやブログは、仕組みを構築してWEBマーケティングのスキルをまんべんなく磨けるからです。 実際にサービスを購入した人が、出品者の評価をするシステムです。 総合評価、コミュニケーション、サービスの説明にそれぞれ評価が付き、総合評価はプロフィールにも記載されます。 この評価は、上記のランクを決める際の基準項目の一つでもあります。 評価を上げて、購入者の信頼性を上げていきましょう。 【POINT. 3】「公開依頼」をチェック 通常のサービス提供と違って、購入側がお仕事を引き受けてくれる人を募集するシステムです。 「公開依頼」をチェックして、仕事を引き受けたいと思う投稿を見つけたら、 積極的に内容の提案をしてお仕事に繋げて行きましょう。 【POINT. 4】購入者への対応は大切 ネット上では顔が見れない分、対面よりも更に丁寧に対応する必要があります。 文章上の言葉使い• レスポンスの早さ これは絶対条件として十分に心がけていきましょう。 直ぐに返事が出来ない場合は「夜には返答致します」など一旦返答をしておくと無駄に待たせてしまう事もありません。 又、どうしても返答が日中に出来ないなどがある人はやり取りが始まった時点で、「返答は何時~何時でしか出来ません」などと事前に断りを入れておくことも大事です。 お仕事の納期までの短いお付き合いになるかもしれませんが、 しっかりと信頼関係を作って行きましょう。 【POINT. 5】アイキャッチ画像とプロフィールでアピール 購入者は、購入時にプロフィールの確認をすると考えて、しっかりと作りこんで行きましょう。 又、 アイキャッチ画像はサービスのイメージと繋がりますので、意識して設定する必要があります。 次の章では、更にしっかりと稼いでいく為に、販売実績が多いジャンルをまとめています! ココナラで副業|おすすめのジャンル5選 ココナラは販売実績が多いので需要の高さが伺えます。 どんなお仕事が多く求められているのか、確認していきましょう。 占い案件 ココナラには、霊視やタロットなど多種多彩な占いが提供されています。 占い案件が人気な背景には、ココナラのユーザーに女性が多い事があげられます。 女性は占いが好きな人が多いですし、 気に入った占い師の先生に出会えたらリピーターにもなりやすいです。 対面と違ってメール占いや電話占いでの対応だと、気軽に占いサービスを受ける事が出来るのも需要の高さに繋がっていると思われます。 WEBデザイン WEB上のデザインを専門の方に頼む人は結構います。 普通はなかなか自分で上手に作れませんからね。 イラスト・似顔絵• アイコン• バナー• サムネイル このような需要があります。 特にYouTubeのトレンドが来ている現在ではサムネイルの作成需要が爆発的に高まっています。 このようなWEB制作の副業でどれぐらい稼げるのかについては私のブログをデザインしてくれているマエさんのインタビュー記事がありますのでそちらをご覧ください。 記事作成(ライティング) 記事作成は、需要の多さだけでなく、 初心者でも参入しやすいジャンルになります。 記事の内容も絞って販売できるので、難しい内容を要求されることもありません。 得意とする事や、自分の趣味・体験談などから始めてみるのも良いです。 大きく稼ぎたいと思えば以下のようなスキルも習得しておくことをお勧めします。 翻訳 翻訳は高いスキルを要するので、 高単価での取引が可能となります。 ビジネスでの需要ももちろんですが、歌詞や手紙の翻訳など様々な目的での購入がされています。 自分の持っている高いスキル生かすことができますね。 ハンドメイドのジャンルは? ココナラでは以前「ココナラハンドメイド」のという、ハンドメイド商品だけを扱ったサイトが運営されていました。 ですが、2019年8月27日にサービスの提供が終了しています。 現在では、ココナラのトップページにカテゴリーとして設置されてはいませんが、「ハンドメイド」と検索してみるとハンドメイドの提供が多くされています。 ですので、ココナラではハンドメイドの需要がないとはいえませんが、 売れるジャンルとは言い難いように感じます。 ココナラの評判まとめ ココナラの口コミには実際に「稼げない」という悪い評判もありましたが、それには理由がありました。

次の