ゆうちょ 支店名 008。 ゆうちょ銀行の支店名、口座番号、変換の法則|ギンコード.com

ゆうちょ銀行(支店名、コードが分からない、支店番号一覧検索・店舗番号コード・028、008)

ゆうちょ 支店名 008

ゆうちょ銀行(支店名、コードが分からない、支店番号一覧検索・店舗番号コード・028、008) ゆうちょ銀行は、2017年10月に誕生した日本郵政グループの中の銀行です。 全国に展開する郵便局の広いネットワークを生かし、幅広い個人のお客さんに、総合的な金融サービスを提供しています。 最も身近で信頼される銀行を目指しています。 ゆうちょ銀行の支店は多いですが、webから銀行手続きを済ませたい場合はゆうちょダイレクトを利用するといいでしょう。 ゆうちょダイレクトに登録すれば、ログインして各種お手続きや確認ができます。 ゆうちょ銀行の金融機関コードは9900です。 028の口座発行エリアは神奈川で、008の口座発行エリアは東京都です。 店舗番号コードは? ゆうちょ銀行の店舗によってコードが異なります。 店舗番号コードを調べたい時は、こちらから店舗名を入力することで調べられます。 ajtw. php? キャッシュカード• 総合口座の通帳 ゆうちょダイレクトは、店舗に行かなくてもweb上でお申し込みが完結し、すぐ残高照会などができます。 パソコンやスマートフォンなどでも確認できるので、場所や時間を限定されずゆうちょ銀行の取引ができるでしょう。 テレホンサービスweb利用申し込みも可能です。 振替口座のお客さんや、総合口座のお客さんでキャッシュカードをお持ちでない人や、書面でのお申し込みを希望される場合には、別途手続きが必要です。 ゆうちょダイレクトは、通帳を発行せず、キャッシュカードとゆうちょダイレクト上で送金や入金明細照会の手続きが可能です。 現在ゆうちょ銀行の口座をお持ちでなければ、新規利用申込書を請求し、必要事項を記入、押印して郵送しましょう。 すでに口座を持っていなければ、ゆうちょダイレクトにログインし、ゆうちょダイレクトプラスに切り替えてみましょう。 ゆうちょダイレクトは、法人や個人のお客さんも利用できます。 各種手続きがインターネット上でできるため、ゆうちょ銀行に直接行かないお客さんも 便利です。 ゆうちょ銀行の手数料は? ゆうちょ銀行のキャッシュカードや通帳でATMを利用すれば、曜日や時間帯に関わらず 手数料がかかりません。 残高照会も、正月休みや土日祝日に関わらず手数料は無料です。 貸付を利用の際や払い戻しに関しては、ご利用時間に関わらず手数料が110円かかるため お気をつけください。 おわりに ゆうちょ銀行のwebサイトでは、• 定額預金• 投資信託 などの商品の案内もしています。 ゆうちょダイレクトはゆうちょ銀行のインターネットバンキングサービスのことです。 ゆうちょダイレクトを利用すれば、ログインしてマイページにアクセスし、利用明細や残高照会が利用できます。 ゆうちょ銀行を使う機会が多ければ、ぜひゆうちょダイレクトを利用してみてはいかがでしょう。

次の

ゆうちょ銀行の支店名、口座番号、変換の法則|ギンコード.com

ゆうちょ 支店名 008

ゆうちょ銀行の金融機関コード(銀行コード) ゆうちょ銀行の金融機関コードは、 「9900」になります。 支店コードは支店ごとに割当てられていない 通常の銀行では、支店ごとに支店コードが割当てられています。 しかし、ゆうちょ銀行の場合は 支店コードは支店ごとに割当てられていません。 全国に郵便局の支店は、約230個ありますが、 支店コードは「100個以下」しかありません。 支店コードは3桁の数字 ゆうちょ銀行の支店コードは、3桁の数字になります。 例)「408」 3桁目と2桁目の数字はエリアを示す ゆうちょ銀行の支店コードは3桁の数字ですが、 その内の3桁目と4桁目の数字は、 各都道府県のエリアを示す数字となっています。 そして、都道府県の中でも 「東京には2つ」、 「大阪には2つ」、 「京都は1つ」 など、使用している数も違います。 東京なら 「00」か 「01」のどちらか、 大阪なら 「40」か 「41」のどちらか、 京都は 「44」の一つだけになります。 1桁目の数字は「預金種目」を示す 1桁目の数字は、「預金種目」を示す数字となります。 「普通預金」なら 「8 」、 「当座預金」なら 「9」となります。 預金種目 支店コードの1桁目 普通預金 8 当座預金 9 支店コードと支店名の求め方 ゆうちょ銀行のキャッシュカードを用意 まずは、ゆうちょ銀行のキャッシュカードを用意して下さい。 「記号」から2つの数字を抜き出す キャッシュカードに書かれている 「記号」を確認して下さい。 ここに、支店コードのエリアを示す2桁目と3桁目の数字が書かれています。 記号の 「4桁目と3桁目」がそれに値します。 記号 支店コードの3桁目と2桁目 14063 40 1桁目は「預金種目」から導く 先ほど説明した通り、1桁目は「預金種目」を示します。 「普通預金」なら 「8 」、 「当座預金」なら 「9」でしたね。 預金種目 支店コードの1桁目 普通預金 8 当座預金 9 支店コード3桁数字が完成 これで支店コードである3桁の数字が出来ました。 記号「1 4063」で普通預金の場合は、支店コードは 「408」 記号 預金種目 支店コード 14063 普通預金 408 支店コードと支店名は同じ 支店コードと支店名は同じになっているので、 支店コードが導きだせたら、自動的に支店名も決まります。 支店名は支店コードの漢数字 支店名は、「支店コードの漢数字」になります。 支店コード 「408」なら、支店名は 「四〇八」になります。 銀行振込時はカナ表記なので 「ヨンゼロハチ」です。 支店コード 支店名(漢字) 支店名(カナ) 408 四〇八 ヨンゼロハチ 実際に存在するかを確認 支店コード・支店名を導き出せたら、 実際に存在するか、エリアに間違いがないかを 下記にて確認してみて下さい。

次の

ゆうちょ銀行〇〇八

ゆうちょ 支店名 008

ゆうちょ銀行振込支店008店(店番008)コード〇〇八 ゆうちょ銀行振込支店008店(店番008)コード〇〇八 ゆうちょ銀行の支店の解説です。 銀行振込用にゆうちょ銀行通帳の記号の他に支店名と店番があります。 同様に番号の他に銀行口座番号があります。 記号と番号は郵便振替システムを使う郵便局またはゆうちょ銀行での払い込みや振替などで利用され 支店名と店番及び口座番号は銀行振込ネットワークで利用が行われます。 ゆうちょ記号は5桁の数字で構成され最初の1及び最後の0は固定です。 記号が6桁ある場合の最後の1桁は通帳紛失等再発行の場合の識別番号ですので 普段の利用時には利用することはない数字です。 ゆうちょの口座は、下記のルールにて口座番号が決定します。 ゆうちょ番号は最低2桁、最大8桁あります 口座番号は最低1桁、最大7桁あり、必要に応じ0を付け加え7桁化している場合があります。 自分の通帳の記載内容を確認して間違えないように案内をいたします。 通帳の2ページ目 郵便局利用者からの送金先である、「記号」「番号」「名義」が記載されています。 「名義」は他の金融機関からの振込の際にも利用されます。 通帳の3ページ目 他の金融機関からの振込の際に利用される「店名(漢数字と読み方)」「店番(支店コード)」「預金種目」「口座番号」 が記載されています。 名義はカタカナで連絡します。 個人案内方法(一例です。

次の