大村直前予想。 [SP]ボートレース大村予想サイト > 直前予想

[SP]ボートレース大村予想サイト > 直前予想

大村直前予想

大村で開催されるG1海の王者決定戦2020(初日)競艇予想公開!! 今節の記念もSG覇者をはじめとするA級選手が この競艇発祥地に集結する事になりました。 このタイトルを制している白井・羽野選手も参戦しており またSGオールスターにの出場して私たちを興奮の渦に 巻き込んでくれたSG常連組に対して一発逆転を狙う ベテラン・若手が鼻息を荒くして立ち向かっていきます!! イン最強と言われる大村であったとしても この節間では当て嵌まらない可能性も非常に高い。 インを嫌って行ける番組に狙いを定めていく事で 妙味ある配当が自然と生まれてきそうですね。 今回の主戦場は「G1鳴門」で勝負と考えていますが 大村はナイター開催であり常にレースを観て 荒れていれば積極的に配信したいと考えています!! さてコロナウィルスも収束が観えてきたかと思えば 「第2波」が襲ってきている地域もあります。 まだ気を抜く事なく皆様も体調管理には注意して下さい さて競艇場によっては「入場許可」になった地域あり 今節開催の大村はいち早く開催の可能の判断を下した。 しかしG1記念となれば入場者数も多くなる事から 「無観客」との判断が下されました。 引き続き画面越しでの「声援」とはなりますが 熱い応援を選手たちは分ってくれていますので もう少しの辛抱ですね。 さぁ今節出場する選手の中でも断然の注目はやはり SG初制覇した「篠崎仁志選手」ですよね。 前検で手にした好モーターを駆使しての 圧倒的な優勝戦でした。 ピットに戻ってきたからの涙には競艇ファンとし て込み上げて来るものがありました。 兄弟レーサーによって比べれる事も多かったですが このSG制覇で元志選手と肩を並べる格好になりました。 この大村の地ではSGメモリアルの準優勝戦で 「F」を切った場所でもあります。 苦い思い出を克服してくれるかも楽しみの一つです。 ターンマークで流れたとしてもその分を 巻き返せる程のに強さを感じました。 ターンーマークからの出口での立上り 波を超えていく力は上位級でした。 6号艇だったとしても展開が向いた際には しっかりと舟券にも絡んできますし 自力でも上位に張ってくれるほどのテクニックです。 本来であれば原田選手がいるはずですが SGオールスター後は「F消化」にて不在 しかし今年の周年を2年連続で制するなど 実力的にもエース格になってくる事でしょう。 今年の東海地区でも準優に進出が出来る程になっている まだ粗削りな技術が残っている面がありますが 展開が巡ってきた時は取りこぼす事無くモノにする。 今節は「穴選手」として狙うのは面白い選手です!! 大村G1海の王者決定戦2020(初日)を予想していきましょう!! LINEの方では自信のある直前予想だったり 進入が動いた時の穴直前予想などを配信しています。 無料で登録できるので是非参考にしてみて下さいね! ー【PR】ーーーーーーーーーーーーーーーーー 全国を網羅して最強に精度の高い情報を提供し 勝ち続けているおすすめ競艇予想サイトを紹介 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 他の競艇予想サイトとの決定的な違いは… 弊社では元業界関係者を筆頭顧問に配置し 長年の歳月を経て信頼関係を構築した 情報提供者との独占契約を結び、不可能と言われた 【独自ルートの情報を確立することに成功】 業界NO. 付き合ったとしてもカド戦となる 吉田選手を軸に狙って勝負!! 展開は当然捲り展開になりますので 外の古澤選手まで押さえる必要があります。 ここは相手軸が平本選手となって 「1=3」が圧倒的に人気になる。 ただその他を嫌っていく事も難しく 相手軸に6号艇寺田選手を絡めながら 舟券を組んでいきます!! やはり隣の石橋選手がスリットで凹み 展開を自力で作っていく事も十分可能です。 5段階に分けた期待値で勝負レースを提供。 払い戻しはあくまでも今後の軍資金。 全額コロガシのような危険は投資は 当サイトでは一切推奨致しません。

次の

日刊スポーツボートレース予想情報

大村直前予想

大村で開催されるG1海の王者決定戦2020(初日)競艇予想公開!! 今節の記念もSG覇者をはじめとするA級選手が この競艇発祥地に集結する事になりました。 このタイトルを制している白井・羽野選手も参戦しており またSGオールスターにの出場して私たちを興奮の渦に 巻き込んでくれたSG常連組に対して一発逆転を狙う ベテラン・若手が鼻息を荒くして立ち向かっていきます!! イン最強と言われる大村であったとしても この節間では当て嵌まらない可能性も非常に高い。 インを嫌って行ける番組に狙いを定めていく事で 妙味ある配当が自然と生まれてきそうですね。 今回の主戦場は「G1鳴門」で勝負と考えていますが 大村はナイター開催であり常にレースを観て 荒れていれば積極的に配信したいと考えています!! さてコロナウィルスも収束が観えてきたかと思えば 「第2波」が襲ってきている地域もあります。 まだ気を抜く事なく皆様も体調管理には注意して下さい さて競艇場によっては「入場許可」になった地域あり 今節開催の大村はいち早く開催の可能の判断を下した。 しかしG1記念となれば入場者数も多くなる事から 「無観客」との判断が下されました。 引き続き画面越しでの「声援」とはなりますが 熱い応援を選手たちは分ってくれていますので もう少しの辛抱ですね。 さぁ今節出場する選手の中でも断然の注目はやはり SG初制覇した「篠崎仁志選手」ですよね。 前検で手にした好モーターを駆使しての 圧倒的な優勝戦でした。 ピットに戻ってきたからの涙には競艇ファンとし て込み上げて来るものがありました。 兄弟レーサーによって比べれる事も多かったですが このSG制覇で元志選手と肩を並べる格好になりました。 この大村の地ではSGメモリアルの準優勝戦で 「F」を切った場所でもあります。 苦い思い出を克服してくれるかも楽しみの一つです。 ターンマークで流れたとしてもその分を 巻き返せる程のに強さを感じました。 ターンーマークからの出口での立上り 波を超えていく力は上位級でした。 6号艇だったとしても展開が向いた際には しっかりと舟券にも絡んできますし 自力でも上位に張ってくれるほどのテクニックです。 本来であれば原田選手がいるはずですが SGオールスター後は「F消化」にて不在 しかし今年の周年を2年連続で制するなど 実力的にもエース格になってくる事でしょう。 今年の東海地区でも準優に進出が出来る程になっている まだ粗削りな技術が残っている面がありますが 展開が巡ってきた時は取りこぼす事無くモノにする。 今節は「穴選手」として狙うのは面白い選手です!! 大村G1海の王者決定戦2020(初日)を予想していきましょう!! LINEの方では自信のある直前予想だったり 進入が動いた時の穴直前予想などを配信しています。 無料で登録できるので是非参考にしてみて下さいね! ー【PR】ーーーーーーーーーーーーーーーーー 全国を網羅して最強に精度の高い情報を提供し 勝ち続けているおすすめ競艇予想サイトを紹介 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 他の競艇予想サイトとの決定的な違いは… 弊社では元業界関係者を筆頭顧問に配置し 長年の歳月を経て信頼関係を構築した 情報提供者との独占契約を結び、不可能と言われた 【独自ルートの情報を確立することに成功】 業界NO. 付き合ったとしてもカド戦となる 吉田選手を軸に狙って勝負!! 展開は当然捲り展開になりますので 外の古澤選手まで押さえる必要があります。 ここは相手軸が平本選手となって 「1=3」が圧倒的に人気になる。 ただその他を嫌っていく事も難しく 相手軸に6号艇寺田選手を絡めながら 舟券を組んでいきます!! やはり隣の石橋選手がスリットで凹み 展開を自力で作っていく事も十分可能です。 5段階に分けた期待値で勝負レースを提供。 払い戻しはあくまでも今後の軍資金。 全額コロガシのような危険は投資は 当サイトでは一切推奨致しません。

次の

[SP]ボートレース大村予想サイト > 直前予想

大村直前予想

水面特徴 1コースの1着率はNo. 1 ボートレース大村の最大の特徴は、何といってもインコースが強いことです。 昔は満潮の時に強いと言われていましたが、最近は干潮でもインコースが強いシーンが見受けられ、インコースの1着率は60%オーバー(全国のインコースの1着率平均は50.9%)、3連率は75%を超えています。 風向きも影響し、追い風がスロースタートのインコースには有利という点も勝率を上げる要因のひとつです。 特にトップレーサーが集まるSG競走ともなればスタートも横一線のスタートになりやすく、インコース優位の傾向に更に拍車がかかってきます。 インコースを度外視した舟券はよほどのこと、例えば1号艇の起こしが悪かったり、スタートで立ち遅れる可能性があるケース以外は無謀と言っても良いと考えられます。 2マークは「差し」を得意とする選手が有利 もう一つの特徴は、2マークの出口のうねり。 2マーク側の防波堤の下部が開いており大村湾と繋がっているため、目に見えにくい独特のうねりが発生するので、2マークはキャビテーションを起こしやすく、ツケマイがほぼ効きにくい状態になります。 まくりを選択してもほとんどのケースで流されてしまい1着争いどころか3着争いに巻き込まれてしまいます。 2マークの攻略は「差し」が定番となっています。 しかし、この差しも先行艇がターンミスして旋回が流れてしまう、艇がバタついて遅れるなどのミスでもない限り、1周2マークでの逆転劇は、難しい展開がほとんどです。 1周2マークを真っ先にターンできる艇が1着を取る可能性が高くなり、追走する艇が差しを選択した場合に2着確保できる、という展開も1周1マークで先行しやすい1コースの艇の勝率を上げる要素にプラスに働いています。 スタート勘を掴んだ選手が有利 スタートに関しては、「大村はスタートが難しい」という声を聞きます。 目標物が無い、風向きが変わりやすい事が主な原因で、スタートが慎重になる選手が多いようです。 判断材料の一つとしては出走表等のその節のスタートタイミングを見て、その選手がスタート勘を掴んでいるかどうかがひとつの目安となるでしょう。 スタート後の1周1マークの展開としては1号艇の「逃げ」に対して2号艇が「差し」、3号艇は「まくり」か「まくり差し」、その状況を見て4,5,6号艇は差しか外マイの選択となります。 また4号艇(4コース)のカドがスタートを決めた際に、スタートで出切ってしまえば「まくり」、内側の艇が伸び返すようなら「まくり差し」での頭狙いというケースも出てきます。 まとめ 2016年より、ボートレースの魅力発信のために、Twitterにて競艇予想屋を名乗りボートレースの予想を行う。 本業はIT関連。 休日は美術館や現代アートを鑑賞する等、多趣味。 関連する記事• 「ボートレースとこなめ(常滑競艇)」 目次 1. 水面特徴1. 深くてもインは信頼1. 強風によるフライング2. まとめ 水面特徴 深くてもイ[…]• 「ボートレース唐津(唐津競艇)」 目次 1. 水面特徴1. 全国有数の広さを誇るプール1. 追い風が多い1. スタートタイミングは難しい2[…]• この記事では「ボートレース蒲郡(蒲郡競艇)」の水面特徴を解説していきます。 目次 1. 水面特徴1. 実力差がはっきりと出る1. インコースの[…].

次の