ミミカス 対策。 【ポケモン剣盾】ミミッキュの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

【剣盾】【議論】ミミッキュ強いけどみんな対策してくる。。。⇐ミミッキュ対策ってなんだ??

ミミカス 対策

はじめに• ランクMAXに到達するための、超初心者向けの育成論です。 経験者の方は既存の内容かと思われます。 前作の露草様の育成論 と全く同じ型となりますが、今作でのミミッキュの立場が大きく変わったと思われるのでこちらを投稿させていただきます。 性格、きそポイント 以下努力値 、個体値などのある程度の専門用語を使用します。 非常に広く使われている用語なので、知らない方は調べておくことをお勧めします。 採用理由• 強いからです。 特別な理由がない限り、ミミッキュを入れておくことをお勧めします。 ミミッキュは特性 ばけのかわで、一度だけ攻撃を無効化出来ます。 その隙に1ターン自由に動くことが出来るので、 つるぎのまいを使ってこうげきを上げたり、 シャドークローや じゃれつくで攻撃出来たりします。 また、フェアリー・ゴーストというタイプも非常に優秀で、タイプ一致技を両方半減出来るポケモンが ガラル地方に存在しません。 耐性も強く、弱点がはがねとゴーストのみ、更にノーマル、かくとう、ドラゴンの3タイプを無効化出来ます。 構成 性格 ようき とくこうx0. 9 ,すばやさx1. ゴリランダーやロトム、ドリュウズに抜かれてしまうのも厳しいです。 ミミッキュ対策はミミッキュと言われるほど、ミミッキュに強いポケモンが少ないので、ただ出すだけで強いです。 基本的な動かしかたは、• つるぎのまいでこうげきを上げる。 シャドークローもしくは じゃれつくで攻撃 です。 1ターンだけ無敵になれることを活かしてこうげきを上げ、相手のポケモンを倒します。 2回目、3回目以降の攻撃もダメージが上がっているので使えるときはつるぎのまいをしておきましょう• 相手より素早さが遅い場合や、相手がミミッキュの攻撃を耐える場合、相手の攻撃で一撃で倒されてしまう可能性があります。 そんな時は ダイマックスを使って攻撃力と耐久力を上げ、強引に倒すことが出来ます。 これがミミッキュが最強のポケモンである理由です。 追記:ミミッキュのダイマックスわざは非常に強力で、じゃれつくのダイフェアリーは状態異常を無効に、シャドークローのダイホロウは相手のぼうぎょを下げる効果を持っています。 相手の残り体力が少ないときにはかげうちで先制攻撃しましょう。 つるぎのまいを使った状態であれば非常に強力な技になります。 ですが、使っていない状態のミミッキュのこうげきは高くありません。 いまひとつならほとんどダメージが見込めないので気を付ける必要があります。 具体的にどのポケモンに対してどの行動をすればいいか、それはパーティによって様々で、知識と経験が必要です。 ですが、ここでは初心者向けに一例を挙げておきます。 よりすばやさが高いポケモン オノノクス、サザンドラ、リザードン、ゲンガー、エースバーン、インテレオン、ドラパルト ダイマックスしないと倒せないポケモン ナットレイ、ギャラドス、ギルガルド、バンギラス、リザードン ミミッキュに強いポケモン• どうしてもミミッキュでは不利なポケモンもたくさん存在します。 例えば、とくせい かたやぶりのドリュウズやオノノクスは、のばけのかわを無効化し、こうかばつぐんのはがねタイプのわざを撃ってきます。 ドリュウズのアイアンヘッドでは一撃で倒されてしまいます。 ナットレイはダイマックスがあれば押し切ることもできますが、無ければが攻撃すると、高いぼうぎょ力でダメージを減らし、とくせい てつのトゲでダメージを受けてしまいます。 やけど状態になるとこうげきが半分になるので、おにびを使うロトム、ドラパルト、ゲンガー、サニーゴ、デスバーンにも気を付ける必要があります。 特にはとてもぼうぎょが高く、優秀な回復わざも持っているので対策として採用されていることがあります。 また、最も気を付けるべきはです。 全く同じ対は運に左右されることになってしまうので、どうしてもという場合を除きなるべく避けましょう。 おわりに• 以上が初心者必須ともいえるミミッキュの簡単な解説となります。 実戦で使うのも非常に簡単で使いやすいポケモンなので、是非使ってみましょう。 特別な理由でミミッキュを使わない場合でも、相手として出てくるミミッキュはほとんどがこの型のミミッキュですので、把握しておいて損はないでしょう。 本サイトの一般的な育成論よりも更に視点を落とした、超初心者向けの解説となりましたが、いかがでしょうか。 もしわかりにくいところ、間違っているところなどありましたらコメントで教えていただけると幸いです。 当育成論を見て、を使ってみたい!と思った方は、ぜひランク戦でお待ちしております。 追記 対策のの育成論を投稿しました。 こちらも一緒にご利用ください。 これがミミッキュが最強のポケモンである理由です。 のダイマックスが強いのは追加効果 状態異常無効とBダウン の方ではないでしょうか。 閲覧、コメントありがとうございます。 追加効果もとても強力なポイントですね。 記事中に修正表記させていただきます。 閲覧、コメントありがとうございます。 テンプレ構成ということで、流行しているようき型を挙げさせていただきましたが、いじっぱり型も十分良いと思います。 今環境ではあたりが最速必須の仮想相手となります。 中でもダイマックス中のに確実に先制出来る利点が多いと感じました。 また、同族対決の際にも不利を取りません。 僅かな火力の差で勝敗が決まることも多々あるので、一長一短だと思います。 また、いじっぱり型で大きく確定数が変わる例があった場合はそちらも例を挙げさせていただきたいと思います。 上記の技構成からシャドークローを外して吸血を入れ、持ち物をタスキに変えるだけです。 同族のミミッキュ相手だと運も絡んでしまいますが、化けの皮で減った分を吸血で取り戻して、タスキを発動させながら相手を殴ると意表が付けるでしょう。 剣舞が詰めない場面もあるかと思うので、ようきよりもいじっぱりの準速で吸血をするのも面白いかもしれませんね。 特にようきでも抜けない相手と一撃で倒せない相手が。 ありがとうございます。 上記で言われている乱数云々や確定ダメージがどうのは「超初心者向け」と謳う当記事では不要だったように思えます。 自分のような始めたての人間がさらなるステップへ進むための、よりポケモンに興味を持つという意味で素晴らしい記事をありがとうございました。 大変助かりました。 ミミッキュにはいろいろな型があるので迷っていましたが、やはりかげうちシャドクロじゃれつく剣舞の型がいいですね!この育成論を参考に育成して使ってみたいと思います。 この通りに作って見ました。 結構強くて驚きました。 心から感謝しています。 素晴らしい記事ありがとうございます.

次の

【剣盾】【議論】ミミッキュ強いけどみんな対策してくる。。。⇐ミミッキュ対策ってなんだ??

ミミカス 対策

こんにちは。 記事を書くのは3週間ぶりくらいですかね。 シーズン2お疲れ様でした。 実はメインロムでのレートは休憩していて、後半戦はサブロムでさらに縛りを強化したPTでレートやってました。 1950まではいけたのですが、イマイチしっくりくる完成度ではなく、公開するに値するレベルではないと思いますので、もうすこし煮詰まったらこのブログで公開していく予定です。 さて、近況報告はこのくらいにして本題にはいります。 本日シングルレートシーズン2の使用率を確認しました。 すると、あの主人公がついに3位に降格する異常事態。 2位に入ったは…ではなくでした。 テテフとが生き残るのは環境予測記事に書いた通り予測しておりましたが、2匹ともを抜くとは予想していませんでしたね。 というわけで3匹目の今回はの対策記事です。 ではの基本性能です。 55 90 80 50 105 96 合計476 タイプ ゴースト フェアリー 特性 ばけのかわ テテフと同様ですが、こいつの強さは特性にあります。 は7世代一般らしいひかえめな数値です。 特性ばけのかわは、相手の攻撃のダメージを一度無効化する特性です 厳密には混乱によるダメでも壊れるようです。 状態異常は防ぐことはできません。 また、天候によるダメージやいのちのたまなどのダメージも防げませんが、これらで ダメージや状態異常をくらってもばけのかわは残る というのがこの特性が真に強い点ではないでしょうか。 また、タイプ ゴースト フェアリーは固有のタイプであり、半減タイプこそ少ないものの、3タイプを無効化と恵まれた耐性があります。 攻撃範囲も比較的広いと言ってよいでしょう。 どちらも一貫性がとりやすいです。 ではのデータを見てみましょう。 のろい、、おにびなどを搭載している型も散見される。 特に特徴があるのは技でしょう。 上位4つが80%を超えるはメジャーではいないのではないでしょうか?調べたわけじゃないので予想ですけどもね。 では型解説です。 いわゆるテンプレのASですね。 ただ、のデータで一つだけ疑問な点があります。 私の体感では、であった の8割くらいはZもち です。 ただし、シーズン1環境ではたすきが多かったのはみなさんもご存知でしょう。 集計方法がどうなっているのかわかりませんが、恐らくシーズン1とほぼ同環境のシーズン2初期環境のデータの影響を受けているのではないかと推測しています。 この型はばけのかわを積みの起点にするために使うことができ、さらにZや襷であれば相手の全抜き体制に入ったエースを阻止するストッパーとして機能するという汎用性に長けた型です。 私のも技構成は同じですね。 あのに強いのも高評価です。 かたやぶりなど一部の以外との対面で確実にをするという仕事をしてくれます。 技構成には相性のいいちょうはつ、みちずれなどがはいってきます。 物理の決定打を奪うおにびも起点づくりにはありかもしれません。 の特徴は特性での行動保障なので、サポートでもAに252振りが一般的です。 をしてきた場合もZ技の警戒は怠らないほうが無難でしょう。 構成例として、のろい、シャドークロー、まもる、みがわり@ゴーストZなどがあります。 ZのろいはHP全回復ができ、Zシャドークローとの使い分けができます。 だいたいこんなところでしょうか。 特殊な特性のためさまざまな型が考えられます。 しかし、技構成のところでも触れましたが、 上位4技が80%を超える塔載率なので、は基本的にこの型を考慮すればほぼ問題ないと考えられます。 もちろんほかの型も対策できれば申し分ありません。 この型を無視するのは難しい環境であると思われ、安定した対策を求めるのであれば一撃で倒すか耐性で優位なで上から挑発するくらいでしか難しく、以下のかを推奨します。 H29. 6月25日追記 では対策案です。 @orきあいのたすき 特性 かたやぶり 性格 ようき A252 B6 S252 技 じしん orがんせきふうじ 岩技はたすきなら封じ、スカーフならなだれが相性がいいですね。 言わずとしれた対策の筆頭と言ってよいでしょう。 かたやぶり効果で、襷以外のをばけのかわがある状態でも確定で飛ばすことができます。 テテフにも強く、にも比較的強く出れる環境にささっているですね。 でのランク外からSMで30位以内に食い込んできているのはその証拠でしょう。 たすきの場合も性格はようきを推奨します。 理由は、がんせき封じを入れた後に抜ける範囲を広げることもありますが、前述のとおり、 は8割近くがいじっぱり で、 ようきであれば8割のの上をとることができるからです。 @ 特性 性格 ようき H252 B236 S20 技 or ちょうはつ おにび はねやすめ 6世代最強と言えばこのを思い出す人もなかにはいるのではないでしょうか もちろんガルーラやゲンガーを思い出す人の方が多いでしょうが。 の弱体化が大打撃を受けて環境から激減したです。 しかし、は、、と範囲の広い強力な一致技を2つもっており、さらにちょうはつ、おにび、はねやすめや、など補助も優秀で、現環境でも活躍できるポテンシャルはもちあわせていると思います。 今回は型の紹介です。 であれば、交代際にをされても、相手がゴーストZ型以外なら安定して受けられ、ゴーストZ型でもとZシャドークローの択にもっていくことができます。 このは最速抜きですが、Zシャドークローの被ダメージは55. 1~65. 4%です。 後で鬼火が入っても同じダメージになりますね。 挑発でほかの型のにも強く、対面ならほぼ完封できると言えると思います。 これもより遅い鋼にはないメリットですね。 ヌオー@ 特性 てんねん H244 B252 D12 技 じしん どくどく まとわりつくorがんせきふうじorのろいなど 特性てんねんでによる能力上昇を無視する型です。 素の火力はアタッカーとしては低いレベルなので、能力上昇がなければ受けが比較的安定します。 唯一注意すべきは約12%いるのろい持ちです。 のろいのないであればもっとも安定して受けきれるかもしれません。 でも同様に安定した受けが成立しますね。 持ち物をアッキの実にするとやへの後出しも比較的安定します。 今回の記事は以上です。 を単体で対策する場合、環境に存在する全ての型をある程度対策しようとすると、上記のようにタイプや特性、上噛み合った一部のでないと安定した対策は難しいです。 環境上位にはこのような条件を満たすは少なく、それがが現状環境最上位にいる要因の一つと思われます。 相手の全抜き体制を阻止するストッパ機能としてもかなり優秀ですしね。 長文失礼しました。 かたやぶりを採用したパーティでレート2000達成しました。 よろしければらもどうぞ 以下対策記事リンクです atlasyu.

次の

【ポケモンUSUM】現環境の「ミミッキュ対策」は? かたやぶりドリュウズ、メガギャラドスなど

ミミカス 対策

ミミッキュが100%出現する特定の場所 天候が霧の時にミミッキュがシンボルエンカウントとして100%出現します。 行き方はまずはじめに「ハシノマ原っぱ」にワープしていただくと預かり屋から始まります。 そして穴掘り兄弟の方に進んで頂くと左側に大きな湖が見えてきてその先には4〜5本の大きな柱が見えてきます。 そしたら右の方を向いていただくと草むらがあるのでその草むらの中央付近にミミッキュがシンボルエンカウントで登場しています。 ミミッキュは小さなポケモンなので、近づかないと気づかないと思いますので、ゆっくり草むらの中心を歩いて探してみると良いかもしれません。 ミミッキュもこちらに気づくと「?」マークのアイコンが出てゆっくりとプレイヤー側に歩いて近づいてきます。 シンボルエンカウントのミミッキュの個体値はリセットしても変わらない ミミッキュを見つけてので、セーブをして厳選してみたいと思ったのですが、ソフトをリセットをしても個体値は変わらなかったです。 ミミッキュの個体値を厳選したいという方にはおすすめはできないですが、初めてミミッキュをゲットしたいという方はこちらの場所での捕獲が最も簡単に入手できます。 1度捕まえたら日付が変わるまでシンボルエンカウントで出ない? ミミッキュを捕まえた後、ポケモンスタジアムに戻り再度同じ天候、同じ場所に行きましたが、ミミッキュの姿はなかったです。 おそらく1日で登場できるシンボルエンカウントの回数が決まっており、ミミッキュの場合は1日1回なんだと思われます。 もともと「ハシノマ原っぱ」の霧の時のみ低確率で出現するポケモンなので、1匹でも確実にと割り切って2匹目以降は別の日か通常エンカウントで探すしか現状無いです。 ミミッキュの強い点(人気の理由) ミミッキュは過去作のウルトラサンムーンで絶大な人気だったポケモンになります。 今作も対戦での使用率は高く、相手の手持ちに居たら嫌なポケモンです。 ダイマックしてきた相手でも特性は生きてくるので、ミミッキュを出すタイミング次第で相手のダイマックス攻撃を1ターンは最小のダメージでやり過ごすことも可能です。 特性自体は弱体化されてますが、今作のダイマックスと相性が良いので、前作と変わらずとりあえずパーティーに入れておきたいポケモンですね!.

次の