エアガン男。 佐藤竜彦容疑者の顔画像やSNS?エアガン男逮捕!怖くなり出頭か?

高速道路であおりエアガン、40歳無職男逮捕 器物損壊容疑、出頭

エアガン男

「凶暴な男に思えるが、たいしたタマじゃない」 9月8日朝、クレイジーな行為を即座に110番通報された佐藤は、その約80分後、車の燃料切れで停車していたところを警察官に発見されたが、30代の同乗女性を残して逃走。 車内からは、エアガン一丁と約2000発のプラスチック製BB弾が見つかった。 「愛知県警が器物損壊容疑で逮捕状を取り、行方を追っていた。 犯行時に乗っていたトヨタ・ヴェルファイアは今年7月に横浜市内で盗まれたもの。 乗せていた女性はSNS(交流サイト)でその日知り合ったばかりだった」(捜査関係者) 佐藤は14日、「京都の兄貴分」とされる知人に付き添われ、地元の兵庫県警尼崎東署に出頭した。 アウトロー事情に詳しい作家の沖田臥竜氏が明かす。 「竜彦は中学の3つ下の後輩なんです。 若い時からエアガンをタクシーや動物に向けて撃って、面白がるような奴で。 凶暴な男に思えるかもしれませんが、そんなたいしたタマじゃありません。 喧嘩したなんて話もない。 地元の暴走族にも入っていましたけど、頭(ヘッド)とかじゃなく、単車をフカす技術が上手いだけ。 むしろ、口が達者で人に取り入るのが上手いんです。 よその地域の奴とも、すぐに仲良くなっていました」.

次の

あおりエアガンの男、車損壊容疑で逮捕「腹立ち撃った」:朝日新聞デジタル

エアガン男

佐藤容疑者は容疑を認めており、「追いついたのに前の車がどいてくれなかった。 ブレーキを踏まれてぶつかりそうになったので腹が立ち、撃った」と供述しているという。 男性は発生直後、ワゴン車にあおられたとして110番通報した。 約1時間20分後、岐阜県瑞浪市の中央道上り線で、燃料切れで路肩に停車していたワゴン車を、パトロール中の岐阜県警の警察官が発見。 外にいた男女に事情を聴こうとすると、佐藤容疑者とみられる男が、女性と車を置いて逃走した。 ワゴン車は盗難車で、車内からエアガン1丁やBB弾約2千発、車のナンバープレートが見つかった。 愛知県警は逮捕状を取り、関西方面にいる可能性があるとみて捜査。 佐藤容疑者は14日午前0時半ごろ、友人2人に付き添われて出頭してきたという。 捜査関係者によると、京都市や神戸市でも7~8月、車や歩行者に向けてエアガンの弾が発射される被害が計4件確認されている。 現場で目撃された車の特徴が愛知の事件とよく似ており、愛知県警などが関連を調べている。

次の

名古屋地裁「煽りエアガン男罰金5万円」実質無罪判決。車窃盗とボディ凹ませたのは不起訴車カス大勝利

エアガン男

発表によると、男は2月29日午後4時15分頃、自宅マンションから通行人の女性(32)をエアガンで撃ち、胸に命中させた疑い。 女性にけがはなかった。 調べに対し、「エアガンは撃ったが人は狙っていない。 飛距離の長いエアガンの調整のためだった」と供述しているという。 同署幹部によると、部屋からエアガン14丁を押収したという。 * * * 女性にエアガンのBB弾を発射したとして、埼玉県の草加署は1日、暴行の疑いで、八潮市大瀬1丁目、自称会社員の男(39)を逮捕した。 逮捕容疑は2月29日午後4時15分ごろ、八潮市大瀬1丁目のマンション敷地内で、徒歩で通行中だった同市の無職女性(32)に向けてエアガンでBB弾を発射し、胸部に命中させる暴行を加えた疑い。 女性にけがはなかった。 同署によると、女性の知人が110番。 目撃情報などから、男が住むマンションの各室で聞き込みを行ったが、男だけが任意捜査への協力を拒んだ。 1日朝に男宅内を捜索し、ライフルやショットガンなどのエアガン14丁、マガジン(弾倉)16個、BB弾1箱などを押収した。 男のマンションから、女性が歩いていた場所までの距離は約40メートルだった。 男はエアガンを撃ったことは認めているが、「人を狙ったわけではない」と容疑を否認しているという。 イメージ画像.

次の