大阪梅雨明けいつ。 [大阪梅雨入り/梅雨明け2019]期間はいつからいつまで?平年とも比較!

近畿の梅雨明け時期!2020年はいつ?

大阪梅雨明けいつ

スポンサードリンク 2019年大阪の梅雨入りを例年から予想 過去8年間の梅雨入り・梅雨明けのタイミングを見て来ましたが、今年はどうなるのか気になっている方も多いはずです。 お出かけの予定を立てる上で、雨が降りやすいタイミングは抑えておきたいですよね。 まず、 平年ではどうなっているのかと言いますと、大体 6月7日頃に梅雨入りとなっています。 参考までに過去67年のデータを見てみると、 最も早い梅雨入りは、 1956年と2011年の 5月22日、 最も遅い梅雨入りは 1958年の 6月25日となっています。 7月が近くなってから梅雨に入った年もあったんですね。 6月26日、ようやく梅雨入り宣言がされました!なんと平年よりも19日、昨年よりも21日遅い梅雨入りとなりました。 記録を更新です! ちなみに、 2019年は、 東海地方より北の地域では例年通りのタイミン グで梅雨入りとなりました。 スポンサードリンク 大阪の梅雨明けは? 梅雨明けが予想される時期も合わせて確認しておきましょう。 まず、 平年では7月21日頃に梅雨明けとなっています。 過去67年のデータでは、 1974年の 7月4日が 最も早い梅雨明け、 2009年の 8月3日が 最も遅い梅雨明けとなっています。 今年はやや 梅雨入りが遅れ気味ということもあって、早くもどう予定を立てれば良いか悩んでる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 時間をかけてプランを練り、張り切って臨んだデートやお出かけ当日にどしゃ降り…なんてことになってしまうとショックも大きいですもんね。 そこで、天気の予想が難しいなら、 いっそのこと雨でも楽しめちゃう場所を選んじゃう、というのはどうでしょうか? スポンサードリンク 室内のデートやお出かけスポットのおすすめ ここでは当日雨になってしまっても影響なく楽しめるスポットをいくつかピックアップしてみました。 カップルや家族、友達、誰とでも楽しめます ! 大阪のデートスポットと聞いてここを思い浮かべた方も多いはず。 もちろん 家族で来ても楽しめる場所で、子供も大きな ジンベイザメを見ると大喜び間違いなし。 雨の日じゃなくても訪れたい場所として人気の高い場所です。 ジンベイザメだけでなく、頭上を魚たちが泳いで行く、まるで海の中を歩いているような体験ができる アクアゲートなど見所はたくさん。 時間を忘れて楽しめちゃいますよ。 さらに毎日 夕方5時以降は 館内BGMや照明の明るさが変わる演出も。 とっても 幻想的な雰囲気を味わえるので、デートで彼氏と訪れるなら特にオススメです。 少し堅い名称からは意外ですが、デートに良く選ばれる場所です。 ここは プラネタリウムで有名な施設で、天気に関係なくとっても綺麗な星空が観れちゃうんです。 映し出される綺麗な星をスタッフさんの解説付きで楽しめて勉強にもなりますよ。 星空も本物に近いものを再現するのにこだわっているようで、とっても美しいです。 恋人と並んで夜空を見上げる。 そんなロマンチックな雰囲気を楽しんではいかがでしょうか。 また、プラネタリウムだけでなく 色んな科学体験ができるエリアも オススメですよ。 スパワールドには、 屋外プールと屋内プール、両方あります。 そのため雨の日でも気にせず楽しむことができます。 まず紹介したいのが 「世界の大岩盤浴」。 その名の通り、 色んな国をイメージした岩盤浴を体験できます。 なお、 男女共用なのでカップルで利用できるのも嬉しいところ。 そして一番のオススメといえばやはり アミューズメントプール。 二人乗り可能な浮輪ボードで滑るスライダーなど、彼氏と一緒にスリル満点の体験ができます。 彼氏とはしゃいでるうちに雨なんて忘れるくらい、夢中になって楽しんじゃってるかも。 スポンサードリンク 日本で一番高いビルとして有名なスポットです。 大阪の街を見渡せる夜景など、 他では味わえない最高の景色を楽しめる場所として人気が高いです。 しかし、あべのハルカス、実は景色だけではありません。 国内外問わず、様々な 芸術作品を鑑賞できる美術館や 美味しいランチ、ショッピングを楽しむこともできます。 たまには彼氏とのんびり過ごしたい、落ち着いた雰囲気が好き、そんなあなたにぴったりなこの場所をデートやお出かけに選んでみてはいかがでしょうか。 日本最大級の大型複合施設、それがここ。 最近できた施設にも関わらず人気の高い場所です。 中でもオススメなのが 「海遊館」プロデュースの 「ニフレル」。 ニシキアナゴが可愛いと話題になりました。 また、海の生き物だけでなく、 ホワイトタイガーやコビトカバなど、珍しい生き物もたくさん。 そして動物たちに癒された後は ショッピングも楽しんじゃいましょう。 ここにある 店舗数はなんと300以上。 ぶらぶら散策するだけでも飽きが来なさそうなボリューム。 あまりにも見所が多すぎて、歩き回って疲れちゃっても大丈夫です。 一息つけるカフェなど飲食店もちゃんとあるので、安心してください。 一日じゃ足りないくらい楽しみ方があるエキスポシティ、 デートにもぴったりです。 まとめ 梅雨明けは7月下旬とまだ先になる見込みです。 しかし、雨の日にだって楽しめる場所が沢山あることを知っていただけたと思います。 天気が悪い、なんて理由で出かけないのはもったいない。 梅雨時の嫌なじめじめを忘れて、恋人や家族で楽しんじゃいましょう。 雨の日の大阪は、楽しい場所で一杯です! 2019年の 関西の梅雨入り・明けはいつ? 雨の日のデートスポットやお出かけスポットをご紹介します! 2019年 東京の梅雨入り・明けはいつ? 雨の日のデートスポットやお出かけスポットをご紹介します! 東海・名古屋の梅雨入り・明けは? 雨の日でも楽しいデートスポットやお出かけスポット! 九州・奄美の梅雨入り・明け情報はこちらです。 沖縄がいい!という方はこちらをどうぞ! 格安でベストシーズンを満喫するには? 「水曜どうでしょう祭 Festival in Sapporo 2019」のフィナーレが、ライブ・ビュ 秋のイベントと聞いてハロウィンを浮かべる人も多いのではないでしょうか。 それほどまでに、日本でも一般的 2019年、四天王・奥川投手を擁する星稜高校の甲子園出場が決定しましたね!ライバル3人が次々と散って おわら風の盆は、富山県八尾町で毎年9月1日〜3日の3日間行われる民謡行事です。 おわら風の盆の本番前に 王道の王子様ルックスが魅力の永瀬廉(ながせれん)さん。 中学や高校時代はどんな感じだったのか気になりま 2019年の神奈川大会を制し、甲子園出場を決めたのは東海大相模高校でした!横浜高校を筆頭に、数多の強 2019年も甲子園が開幕中。 このなんともおい 今回紹介するのは、日本の伝統的な行事「阿波踊り」です。 取り分け本場、徳島の阿波踊りが有名ですよね。 振 8月10日はスヌーピーの誕生日。 2019年も「PEANUTS Cafe」に、ミニカフェグラス「Hap.

次の

2019年(令和元年) 梅雨入り・梅雨明けの状況 | お天気.com

大阪梅雨明けいつ

みなさん、こんにちは。 梅雨ってジメジメしていて肌もベタつく ので嫌なイメージが強いですが、梅雨が 来ないと夏はやってきません!! これから旅行の計画を立てる時にも 梅雨の時期がいつからいつまでなのか をわかっておくと旅行の楽しみ方も 変わってくると思います。 今回は、 大阪(近畿地方)での 2019年梅雨入り・梅雨明けとその期間は いつからいつまでなのかを平年のデータ などとも比較してお伝えしていきたいと 思います。 Contents• 梅雨入りって何?平年の意味は? そもそも 「梅雨入り」ってどういうこと なんだろうと思ったので調べてみた ところ 毎年、5月〜7月にかけてめぐってくる 日照時間の多い日から少ない日にうつる 辺りの平均5日程度の期間の真ん中の日 を 「梅雨入りの日」としているようです。 いわゆる 雨季宣言ですね。 ですが、テレビなどを見ていると梅雨入りの 発表は「何月何日 ごろ」となっていて最初に 見たときは 確定じゃないの?どういうこと? と思ってたのですが、これにも意味があって 空の状況は 1分1秒も止まることなく動いて いるため、今ここだ!と思っても1秒後には 変化している可能性があるので、あえて 「 ごろ」と曖昧にしているようです。 また、「 平年」とはどこを見ての 「平年並み」なんだろうと思ったこと ありませんか? こちらはも気になったので調べてみました。 これは平成20年(2010年)までの過去 30年間 の平均が「 平年」となります。 スポンサードリンク 大阪 近畿地方 2019の梅雨入りはいつから? 大阪 近畿地方 2019の梅雨入り は気象庁の発表によりますと、 平年並みであれば 2019年6月7日ごろです。 2018年の大阪 近畿地方 の梅雨入り は6月5日頃でしたので、2019年は 平年と比べて2日遅い 梅雨入りの予想と なっています。 梅雨に入ると雨の日が続いて外出や洗濯など 予定が立たなくなってきます。 少しでもお天気がいいと思ったら、どんどん 動いておかないともったいないですよね。 大阪 近畿地方 2019の梅雨入り 平年との比較 こちらでは、気象庁にて発表されている 大阪 近畿地方 の過去の梅雨入りと 降水量について調べてみました。 近年では、梅雨の時期に 雨が多いと その年の夏は 冷夏になる傾向があって 逆に 雨が少ないと、その年の 夏は酷暑 になる現象が増えているようです。 梅雨は嫌だけど、しっかり降ってもらって 少しでも涼しい夏を過ごしたいなぁと 思ってしまうのは私だけでしょうか。。 果たして2019年はどうなることでしょう。 少しドキドキしますね。 大阪 近畿地方 2019の梅雨の期間や梅雨明けはいつ? 大阪 近畿地方 2019の梅雨明け は気象庁の発表によりますと、 過去のデータをもとに平年並みであれば 2019年7月21日ごろになりそうです。 しばらくは憂鬱なお天気が続くとは 思いますが、梅雨に備えて今から カビ対策や湿気対策などをして おかれるといつもより快適な梅雨を 過ごせると思います。 お互いに乗り切りましょう。 大阪(1989年〜2018年) 年 梅雨明け 30年,2018年 7月 9日頃 2017年 7月13日頃 2016年 7月18日頃 2015年 7月24日頃 2014年 7月20日頃 2013年 7月 8日頃 2012年 7月16日頃 2011年 7月 8日頃 2010年 7月17日頃 2009年 8月 3日頃 20年,2008年 7月12日頃 2007年 7月24日頃 2006年 7月27日頃 2005年 7月18日頃 2004年 7月13日頃 2003年 8月 1日頃 2002年 7月20日頃 2001年 7月19日頃 2000年 7月18日頃 1999年 7月22日頃 10年,1998年 7月31日頃 1997年 7月18日頃 1996年 7月11日頃 1995年 7月23日頃 1994年 7月10日頃 1993年 - 1992年 7月21日頃 1991年 7月21日頃 1990年 7月18日頃 1989年 7月19日頃 1993年の「-」は梅雨明けの時期がはっきり しなかったため、特定しなかった場合 の表記となります。 はっきりしないって。。 こんなことあるんですね。 今年の梅雨は、平年よりも極端に早く なったりしないと言われています。 梅雨で外出できない時や、雨でなかなか 予定が立てられない時にこんな過ごし方 もいいですよ〜。 こちらはオンデマンド配信なので、 1つのアカウント から複数の端末を登録 できて便利でお得です。 お子さんがいらっしゃるご家庭には アニメが多くみられるサイトもあります。 1ヶ月間無料トライアルなので 1ヶ月以内の解約なら無料となっています。 Amazonのアカウントを使用すると.

次の

2020年 関西・近畿の梅雨入り・梅雨明け時期はいつ?平年は?

大阪梅雨明けいつ

ここでは大阪府の梅雨入り、梅雨明けを気象庁予報や独自の見解で予想していきます。 せっかく大阪府に行くのならスカッと晴れた日に行きたいですよね! 今年の大阪府は、いつ梅雨入りしていつ梅雨明けするのか? 早速、予想に入っていきたいと思います。 スポンサーリンク 梅雨入り・梅雨明け正しく予想するために覚えておきたいポイント! 毎年のことですが、梅雨入りや梅雨あけの時期に、よく天気予報士や気象庁が「今年は平年並みなら~」と言いながら、思い切り外れる場合があります。 梅雨入りや梅雨明けの時期に関しても、天気予報と同じように「よく、外れよるよな~」と思ったことはありませんか? 実はその理由には、気象庁も採用している「平年」という言葉にポイントがあります。 よく、天気予報士が「平年(へいねん)では~」「平年並みなら~」などと、当たり前に口にしている言葉。 これは、 「気象庁が過去30年間のデータを基に、その数値を平均化した数値や時期のこと」 を指しています。 さらに極端に分かり易く、その「平年」という言葉を梅雨入りした時期で例として挙げてみます。 例えば、過去30年間で実際に梅雨入りした時期が「5月1日頃に15回」、「5月30日頃に15回」あったとします。 すると、「平年」とは、この30回に対する平均値ですので、間の 「5月15日頃」が気象庁の梅雨入り予想になるわけです。 実際には「5月1日と「5月30日」しか梅雨入りしていないのに、間をとって「5月15日頃」というのは、ちょっと曖昧ですね。 このことを理解した上で、2019年の大阪府の「梅雨入り」を予想していきましょう! また、「梅雨入り」と「梅雨明け」にはある「基準」がありますので、「梅雨入り明けの基準」をご存知で無い方は、下記の記事を併せて読まれてみてください。 2019年の大阪府の「梅雨入り」を過去データから読み解く!(独自予想あり!) それでは、実際に大阪府が梅雨入りした時期を「過去30年間」で見ていきましょう! 年 梅雨入り 降水量(%) 1989年 6月 8日頃 90 1990年 5月31日頃 80 1991年 5月26日頃 111 1992年 6月 7日頃 75 1993年 5月30日頃 155 1994年 6月 8日頃 41 1995年 6月 3日頃 123 1996年 6月 7日頃 92 1997年 6月 2日頃 125 1998年 6月 2日頃 108 1999年 6月 3日頃 128 2000年 6月 9日頃 61 2001年 6月 5日頃 74 2002年 6月11日頃 71 2003年 6月10日頃 106 2004年 6月 6日頃 61 2005年 6月11日頃 76 2006年 6月 8日頃 142 2007年 6月14日頃 111 2008年 5月28日頃 71 2009年 6月 3日頃 95 2010年 6月13日頃 137 2011年 5月22日頃 95 2012年 6月 8日頃 126 2013年 5月27日頃 81 2014年 6月 3日頃 49 2015年 6月 3日頃 144 2016年 6月 4日頃 103 2017年 6月20日頃 81 2018年 6月 5日頃 162 気象庁が公表している実際の梅雨入り時期で、 一番早い時期に大阪府が梅雨入りしたのは2011年 「 5月22日頃(過去30年間による)」 一番遅い時期で、2017年 「 6月20日頃 (過去30年間による)」 30年間で実に 「約1ヶ月弱」も梅雨入りの時期がズレていることが分かります。 さらに細かく、このデータを 「直近10年間」として見てみると、 年 梅雨入り 降水量(%) 2009年 6月 3日頃 95 2010年 6月13日頃 137 2011年 5月22日頃 95 2012年 6月 8日頃 126 2013年 5月27日頃 81 2014年 6月 3日頃 49 2015年 6月 3日頃 144 2016年 6月 4日頃 103 2017年 6月20日頃 81 2018年 6月 5日頃 162 一番早い時期で、2011年 「 5月22日頃 」一番遅い時期で2017年 「 6月20日頃 」ですので、直近10年間においても、梅雨入りの時期は「 約1ヶ月弱」のズレがあります。 しかし、直近10年間のデータでは、5月が「22日、27日」に1回ずつ6月が「4日、5日、8日、13日、20日」に1回ずつ梅雨入りしているので、 「5月よりも6月の方が梅雨入りする傾向にある」 ということが理解できます。 また、最も梅雨入りが多い日で見ると 「 6月3日頃 が 3回」という実績を見て取れます。 このことは30年間という長い年月で平均化するよりも、信憑性があるのではないでしょうか。 これを踏まえた上で、「気象庁が公表の2019年、大阪府の梅雨入り時期」を見てみると、 平年並みなら 6 月7日頃と予想されています。 そんなに差はありませんが、 当サイト独自の見解では、 「6 月3日頃」もしくは、 「平年と同じ時期」と予想しています。 あくまでも「予測」ですので、決して正確な情報とは捉えずに「梅雨の時期が到来するおおよその期間」という認識で準備しておきましょう! 2019年の大阪府の「梅雨明け」を過去データから読み解く!(独自予想あり!) 続いて、同じように気象庁が公開している過去データ30年間の梅雨明け時期を見てきましょう! 梅雨明けの時期を狙って予定を立てたい方は必見です。 年 梅雨明け 1989年 7月19日頃 1990年 7月18日頃 1991年 7月21日頃 1992年 7月21日頃 1993年 - 1994年 7月10日頃 1995年 7月23日頃 1996年 7月11日頃 1997年 7月18日頃 1998年 7月31日頃 1999年 7月22日頃 2000年 7月18日頃 2001年 7月19日頃 2002年 7月20日頃 2003年 8月 1日頃 2004年 7月13日頃 2005年 7月18日頃 2006年 7月27日頃 2007年 7月24日頃 2008年 7月12日頃 2009年 8月 3日頃 2010年 7月17日頃 2011年 7月 8日頃 2012年 7月16日頃 2013年 7月 8日頃 2014年 7月20日頃 2015年 7月24日頃 2016年 7月18日頃 2017年 7月13日頃 2018年 7月 9日頃 気象庁が公表している実際の梅雨明け時期で、 一番早い時期に大阪府が梅雨明けしたのは2001年「 7 月 8日頃(過去30年間による)」 一番遅い時期で、2009年「 8月3日頃(過去30年間による)」 30年間の過去データを見てみると梅雨入りと同じく 「約1ヶ月弱」のズレがあります。 また、このデータを 「直近10年間」として見てみてると、 年 梅雨明け 2009年 8月 3日頃 2010年 7月17日頃 2011年 7月 8日頃 2012年 7月16日頃 2013年 7月 8日頃 2014年 7月20日頃 2015年 7月24日頃 2016年 7月18日頃 2017年 7月13日頃 2018年 7月 9日頃 過去30年間のデータと同じく、一番早い時期で、2011年「 7月 8日頃」一番遅い時期で、2009年 「 8月3日頃」となります。 直近10年間と30年間の過去データの梅雨明けは同じく「 約1ヶ月弱」のズレがあることが分かります。 しかし、直近10年間のデータでは 、7月が「8日」が2回、「9日、13日、16日、17日、18日、20日、24日」が1回、8月は「3日」の1回のみとなっております。 つまり、直近1年間のデータでは 「7月初旬から下旬にかけて梅雨明けしている」ということが分かります。 また、直近10年間では「 7月8日 が 2回」ありますので、このあたりが梅雨明けの予想として考えられます。 これを踏まえた上で、「気象庁が公表の2019年、大阪府の梅雨明け時期」を見てみると、 平年並みなら 7月21 日頃と予想されています。 当サイト独自の見解では、 「7 月8日頃」もしくは、 「平年と同じ時期」と予想しています。 梅雨明けの大阪を狙われている方は、この期間を参考にされてみてもいいかもしれませんね。 まとめ この記事では、大阪府の梅雨入りと梅雨明けについて気象庁予報と独自の見解で予想してまいりました。 もう一度、お伝えすると「気象庁が公表の2019年の大阪府の梅雨入り時期」は、平年並みなら 6月7日頃 当サイト独自の見解では、 「6 月3日頃」もしくは、 「平年と同じ時期」と予想しています。 また、「気象庁が公表の2019年の大阪府の梅雨明け時期」は平年並みなら、 7月21日頃 当サイト独自の見解では、 「7 月8日頃」もしくは、 「平年と同じ時期」と予想しています。 天気予報と同じように「おおむね」の意味はありますが、より大阪府の梅雨入りと梅雨明けの時期は把握して頂けたかと思います。 よろしければ参考にされてください。 スポンサーリンク.

次の