約束のネバーランド 144。 約束のネバーランド 144話 「助けて」 ネタバレ ムジカの正体と「ご褒美」を大考察!絶対読むべき!!

約束のネバーランドのエマはなぜ耳を切り落とした?脱獄方法を徹底解説!

約束のネバーランド 144

そして王都に向かってでもノーマンを止めようとすること。 別に王都に行かなくてもいいし、むしろノーマンが鬼をせん滅してくれた方が、邪血のムジカは安心なはずだ。 ギルダに嘘をついてまで… 「ごめん… ごめんなさい… このままじゃ 取り返しがつかない... 助けて... 私はノーマンを止めたい お願いします 食用児を助けてください」 ギルダは涙を流し、ムジカの手を取って、懇願した… 戻ったエマ レイが戻った3時間後にエマも戻ってきた。 レイはノーマンとギルダたちの状況を知らせる。 「それで『ごほうび』は?」 「それも大丈夫だったよ あとで話すね!」 レイはノーマンが王都の鬼全てを殺すつもりだという。 ノーマンを阻止すべく、エマたち、そしてムジカたちは王都へと向かった。 約束のネバーランド 144話 「助けて」 感想と大考察 ムジカの正体 今回のストーリーではっと、思いついたことがある。 それはムジカの正体だ。 別に王都に行かなくてもいいし、むしろノーマンが鬼をせん滅してくれた方が、邪血のムジカは安心なはずだ。 これらのことから推察すると…ムジカの正体はエマのオリジナルではないだろうか。 特に今回のラストから2P目エマが真ん中のコマに、ムジカがその下のコマに描かれているがよく見てほしい… 口元、ほほの輪郭、そして髪型… エマと同じなのだ。 エマもxxxのところに行けた唯一の人間。 それは、鬼のムジカの血を引いていたからではないだろうか。 しかし、ムジカは邪血とは言え鬼。 それがなぜ、人間のエマにクローンとしているのかは謎だ。 『ごほうび』はなにか? 前回、マカオンはご褒美を「エマがxxxの傍にいてずっと遊ぶこと エマはそのために自己犠牲する」と大考察した。 「エマがxxxの傍にいてずっと遊ぶこと」これがごほうびには違いない。 しかし、今回のストーリーで後半の部分が間違っていたかもしれない。 つまりご褒美は、「エマがxxxの傍にいてずっと遊ぶこと」 そのために「xxxがエマの傍にいること」 としたのかもしれない。 もしくは今回、ムジカがエマとすると、 エマがxxxの傍にいてずっと遊ぶこと エマはそのために自己犠牲する」 つもりだったが、 エマのオリジナルであるムジカがその役を引き受けてくれた。 となる公算も強い。

次の

約束のネバーランド145話ネタバレ考察と感想「それぞれの」(17巻収録)

約束のネバーランド 144

約束のネバーランド 最新177話 ネタバレ! 貫かれたママ エマをかばって鬼の爪に胸を貫かれたママ・イザベラ。 ママは自分の体で鬼を抑え込み、その場から動かせまいとする。 レイは今度こそ鬼を仕留めようと銃を構えるが、今撃てばママの体にも衝撃が伝わってしまうため、撃つことが出来ない。 そんな中、背後から現れた新体制側の鬼が、ママを襲っていた鬼の首を一撃で落とす。 開放されたママはフラ、と力なく倒れる。 ママに駆け寄るエマ達 エマ達は倒れたママに駆け寄り、周りを囲んで「ママ!」と呼びかけ続ける。 ママ(ちゃんと生きて人間の世界へ行こうと思ったけど、ごめんね、こんなズルイ死に方をして…) ママはエマの顔にそっと触れて、顔についていた血をぬぐってあげる。 エマはママの正体を知った時、最初は恐怖を覚え、ママを倒さなければいけないと考えていた。 エマ(でも、外に出て思い出したのは、優しいママばかりだった。 ママの愛情が、全部、本物だったから…) エマ(もうちゃんとわかってる。 ママもあきらめたくなくて、逃げたかったけど、できなかった。 ユウゴと同じ。 もしもの私達だったんだ) ママの最後 エマ「私たちみんな、ママのことが大好きなんだ。 私達にとって母親はママだけ。 いかないで、ママ。 お母さん…!」 泣きながらママを抱きしめるエマ達。 ママも涙を流しながら、 (生きたい、生きてこの子たちにつぐないたい)と願う。 しかし声が出ず、体も動かせず、限界が近いことを悟るママ。 ママは最後の力を振り絞って、エマ達を抱きしめて、 「だあいすきよ」と伝える。 ママは最後にレイの名前を呼ぶ。 レイが駆け寄ると、ママはこれまでのことを謝りながら、残された家族のことをレイに託す。 レイ「ママ…母さん…!」 泣き出すレイ。 ママもうとうとう力尽き、静かに息絶える。 ママは最後に、幼い頃のエマ、レイ、ノーマンを 「行ってらっしゃい」とGFから送り出す夢を見るのだった。 約束のネバーランド 最新177話 感想と考察レビュー! ママはやはり死んでしまいましたね…。 みんなの泣き顔は見ているこちらもグッとくるものがありましたが、特にレイの泣き顔は、普段クールなレイが感情を抑えきれない感じがあふれていてとても胸を打ち物がありました。 ママの愛情は本物だった、ユウゴと同じもしものエマ達だった、というエマの心理描写にもはっとさせられました。 エマがピーターを説得した時の話も振り返って考えてみると、世界中の人間が「もしもの自分たち」なんだな、と改めて考えさせられました。

次の

漫画「約束のネバーランド」144話のネタバレと無料読み放題

約束のネバーランド 144

Contents• 約束のネバーランド 最新144話のあらすじをネタバレ! ムジカ達への刺客 ソンジュとムジカは、自分達を尾けてくる者たちの気配を感じ取っていました。 しかし近づいては来ません。 追手ならばいつもと同じ、返り討ちにするだけです。 ソンジュはジンに剣を突き立て「 今退けば 許してやる」と言います。 ジンの仲間のうち、3人がフラフラとその場に崩れ落ちます。 「 少し眠ってもらった」とムジカは言いました。 しかしジンはここで退くわけにはいきません。 ジンは自分も一緒にでいいから、ソンジュ達を殺すように叫びます。 アイシェが、 刺客たちはラムダのイレギュラーだと、ソンジュに鬼の言葉で警告しました。 ソンジュに襲いかかる刺客たちですが、いきなり頭や胸を押さえると倒れ込みました。 発作が起こったのです。 ノーマンの本音 ソンジュが倒れた者たちに近づきました。 息をしているものはいません。 ムジカは薬草を持ってくるように指示します。 必死に治療しようとするムジカに、ハヤトは降参し、薬を飲ませるのでした。 ムジカはドンとギルダに、何があったのかを聞きます。 「 …王都を?」話を聞いていたムジカはつぶやきます。 話しながら、エルダはノーマンが鬼たちを殺すつもりだったと実感します。 ノーマンが言っていたことはすべて 嘘でした。 ノーマンは鬼を絶滅させる事しか考えてなかったのです。 ギルダはボロボロと泣き出します。 ギルダはムジカに謝りながら、「 助けて下さい」と頭を下げるのでした。 レイがアジトへ戻って3時間後、ノーマン達は既に王都へ向かい、ドンとギルダはムジカ達を捜しに出かけていました。 殲滅作戦は順調に進行しています。 「 うん!」とエマは答えました。 これで全員が人間の世界へと行くことができるのです。 エマの返事を聞いた食用児達は歓声をあげます。 エマは後で話す、とレイに答えます。 レイは自分たちも 王都へ向かうと言います。 トーマとラニが何かを見つけ、レイはノーマンがこの作戦で、王や貴族以外の全ての鬼を殺すつもりだということを知ったのです。 一方、ムジカも 王都へ向かうとギルダに言いました。 ムジカも戦争と止めるつもりです。 そして何より、ギルダとは友達なのです。 ソンジュも「 ここで王都も悪くねぇ」と答えます。 ムジカ達と、エマ達はそれぞれ、王都に向かって出発するのでした。 スポンサーリンク さらに『約束のネバーランド』を楽しむために 「約束のネバーランド」の144話の全体のストーリーをあらすじでご紹介しました。 ネタバレ記事と並行して実際にマンガで最新話を読みながら、展開を予想して作品を2度楽しめればさらに良いですよね。 作画を見なければ推し量れない部分がありますので、やはり マンガは絵付き!に限ります。 そこでおすすめなのが 『U-NEXT』。 刺し違えても、と思うジンですが、仲間たちに発作が起きてしまいます。 結局ソンジュには敵わないのですね。 しかし、ノーマンを妄信的に信じるのはどうなのでしょう。 ノーマンは食用児達が幸せになるための事を考えています。 でもその方法は本当に正しいのでしょうか。 ノーマンは鬼を全滅させることしか考えていません。 エマは王都約束を結び直し、アジトへ帰ってきました。 すぐにレイと一緒に王都へ向かいましたが、王と結んだ約束は何だったのでしょう。 皆の前では話せないもののようです。 王都へ向かうエマ達と、ムジカ達。 再会することはできるでしょうか。 約束のネバーランド ネタバレ最新144話の感想「目的」のまとめ 今回は 『約束のネバーランド』の最新144話をネタバレ&感想を紹介してきました。 引き続きも次回の展開について、考えや想像を膨らませながら楽しんでいきましょう! 無料で最新話や単行本を読みたいけど 『無料でマンガが読み放題!』と謳っているサイトの多くはお目当てのマンガ作品を タダで読めない事が往々にしてありませんか? もしくは今現在、利用している無料サイトが 『漫画村』の類だったりした場合には、 サイト利用自体が違法になるのに加えて、マンガをダウンロードした場合に ウィルス感染の可能性もあったりと、常に 危険なリスクが付きまといます。 動画配信・電子書籍サイト大手の U-NEXTなら、マンガ作品やアニメ配信数も業界トップクラスなので、 安心・安全・そして目的の作品を無料で読めますよ! さらに、U-NEXTに登録すればこんなサービスが待っています!.

次の