宝くじ 当選 番号 ナンバーズ。 ナンバーズ3.4当選番号速報|最新回抽選結果

当せん番号案内(ナンバーズ)

宝くじ 当選 番号 ナンバーズ

ストレート• ボックス• セット• ミニ というように別れています。 ストレートの当選パターンは1234文字が完全一致で当選となります。 セットやボックス・ミニという購入方法も存在しています。 ストレートよりも当選確率が高い分、配当される金額が少ないというのが特徴ですね。 下記の表にそれぞれの 当選パターンをご紹介しておりますので参考程度にご覧ください。 しかし、といった 宝くじの必勝法攻略法は実は存在していません。 ですが絶対に当たらないということではなく、当選確率が上がる方法はあります。 確率的には0. では、ナンバーズ4の当選確率を上げるにはどうすれば良いのでしょうか。 過去の当選番号からわかること 高校の受験や大学の受験のように、まずは過去の当選番号を見ていくのが基本的な対策と言えます。 正しくは「 長く出ていない数字を避けること」です。 詳しく見るには過去1年分の当選番号が欲しい所ですが、今回は 1ヶ月に限定して当選番号を見ていきましょう。 2018年10月に開催されたナンバーズ4の当選番号を見てみると、 5の数字がしばらく出ていないことが分かります。 5の数字が出たのは10月9日に開催されたナンバーズ4のみで、それ以降は全く出ていません。 つまり次のナンバーズにおいて、「5」の数字を選ぶのはリスクが高いと言えます。 このように出現回数の少ない数字を切っていく事で比較的当選しやすい番号を選択する事が可能になるのです。 出てない番号を選ばない理由 「 出ていない数字だからこそ狙い目」と、反論もあるでしょう。 確かに「9」のように、しばらく出てなかった数字が急に出てくることはあると思います。 しかし、過去のナンバーズ4の当選番号を見てみると、 前回と同じ番号が出てくる確率は高くなっています。 つまり2018年10月17日の当選番号が「3009」だったので、次回ナンバーズの当選番号は 「3」か「0」か「9」が入る可能性はかなり高いです。 ただしあくまでも予想です。 過去1ヶ月の当選番号を元にしてはじき出した予想となっています。 その為、 0. より正確にはじき出すには、最低でも1年の過去の当選番号を参考にした方がいいといえるでしょう。 ここで過去で 一番当選回数の多い番号をご紹介させていただきます。 番号を決める際の参考にご覧ください。 ストレート当選回数の多い数字一覧 当選回数 1564 6回 9664 4回 4101 4回 8000 4回 こちらの番号はストレートで当選した番号のTOP5となっております。 表を確認する限り、 ストレートで出やすい数字は以下の番号が狙い目と言えるでしょう。 この番号を知っている方と知らない方では0. しかし、この差はまさに 天と地ほどの差があるといえるでしょう。 是非ともナンバーズを購入される際には参考にしてください。

次の

ナンバーズ34 ナンバーズ定番サイト

宝くじ 当選 番号 ナンバーズ

vector. html 「開運!ナンバーズ」 - 数字を選んで購入する数字選択式宝くじ「ナンバーズ」の過去の当選番号を集計・分析する事で、次回の当選番号を予測するソフト 開運!ナンバーズ 数字を選んで購入する数字選択式宝くじ「ナンバーズ」の過去の当選番号を集計・分析する事で、次回の当選番号を予測するソフト 単純に確率を計算するだけでなく、複数の傾向を組み合わせる事で、自分だけの黄金率を作る事ができる。 尚、「開運!ナンバーズ3」も「開運!ナンバーズ4」も数字の数が異なるだけでソフトの仕様・画面構成は同じである。 インストール後にソフトを起動するとメイン画面が表示され、画面上部に「番号予測」「当選番号データ」「購入情報」の3つのメニューが確認できる。 ソフト起動時には「当選番号データ」の画面が表示されるが、新しくナンバーズを購入する際に当選番号の予測する時は「番号予測」の画面から行なう。 当選番号は「ホット&コールド理論」「奇数と偶数の偏り分析」「大小の偏り分析」「合計の偏り分析」「頻出ナンバーの偏り分析」の5つの理論に基づいて予測される仕組みとなっており、ユーザーはそれらの中からどの理論に重点をおくかを決められる。 各理論を1つずつじっくり考えながら調節する事もできるが、初心者の場合は細かい事は考えずにデフォルト設定のまま使用し、慣れてきたら少しずつ調節する方が良いだろう。 各項目を調節して「予測開始」ボタンをクリックすると、数秒から数十秒の分析の後に新しいウィンドウが開き、予測結果が表示される。 予測された数字で購入する事を決めたら、画面右上の「購入に反映して閉じる」ボタンをクリックすれば「購入の編集」画面が表示されるので、ここでどの番号を何口購入するかを決めれば良い。 ナンバーズ購入用紙が手元にある場合は、印刷ボタンをクリックして購入する番号を直接プリンターで印刷する事もできるので、手書きで記入する手間が省ける。 購入履歴は「購入情報」画面からいつでも確認できる。 これまでに購入したナンバーズの購入日や購入額、当選額等の情報が一覧表で見られるようになっており、収支の推移や合計も自動でグラフ化して表示されるので、予算を決めて計画的に楽しみたい人には役立つだろう。 また、購入した番号が当選したのかどうかも自動的にチェックしてくれる為、当選番号を確認する手間も省ける。 毎日購入する人にとっては非常に便利だ。 画面右上にはナンバーズの購入を便利にしてくれるボタンが揃う。 「お買い時チェック」ボタンは、「大安」や「一粒万倍日」等、宝くじを買うのに縁起の良い日かどうかをチェックできる。 また「宝くじ購入サイト」へのリンクボタンは、ナンバーズを購入するWebサイトのURLを登録しておけば、指定したページがいつでもワンクリックで開けるようになる。 定期的にナンバーズを購入する人にとっては嬉しい機能だ。

次の

Vector 新着ソフトレビュー 「開運!ナンバーズ」

宝くじ 当選 番号 ナンバーズ

ストレート• ボックス• セット• ミニ というように別れています。 ストレートの当選パターンは1234文字が完全一致で当選となります。 セットやボックス・ミニという購入方法も存在しています。 ストレートよりも当選確率が高い分、配当される金額が少ないというのが特徴ですね。 下記の表にそれぞれの 当選パターンをご紹介しておりますので参考程度にご覧ください。 しかし、といった 宝くじの必勝法攻略法は実は存在していません。 ですが絶対に当たらないということではなく、当選確率が上がる方法はあります。 確率的には0. では、ナンバーズ4の当選確率を上げるにはどうすれば良いのでしょうか。 過去の当選番号からわかること 高校の受験や大学の受験のように、まずは過去の当選番号を見ていくのが基本的な対策と言えます。 正しくは「 長く出ていない数字を避けること」です。 詳しく見るには過去1年分の当選番号が欲しい所ですが、今回は 1ヶ月に限定して当選番号を見ていきましょう。 2018年10月に開催されたナンバーズ4の当選番号を見てみると、 5の数字がしばらく出ていないことが分かります。 5の数字が出たのは10月9日に開催されたナンバーズ4のみで、それ以降は全く出ていません。 つまり次のナンバーズにおいて、「5」の数字を選ぶのはリスクが高いと言えます。 このように出現回数の少ない数字を切っていく事で比較的当選しやすい番号を選択する事が可能になるのです。 出てない番号を選ばない理由 「 出ていない数字だからこそ狙い目」と、反論もあるでしょう。 確かに「9」のように、しばらく出てなかった数字が急に出てくることはあると思います。 しかし、過去のナンバーズ4の当選番号を見てみると、 前回と同じ番号が出てくる確率は高くなっています。 つまり2018年10月17日の当選番号が「3009」だったので、次回ナンバーズの当選番号は 「3」か「0」か「9」が入る可能性はかなり高いです。 ただしあくまでも予想です。 過去1ヶ月の当選番号を元にしてはじき出した予想となっています。 その為、 0. より正確にはじき出すには、最低でも1年の過去の当選番号を参考にした方がいいといえるでしょう。 ここで過去で 一番当選回数の多い番号をご紹介させていただきます。 番号を決める際の参考にご覧ください。 ストレート当選回数の多い数字一覧 当選回数 1564 6回 9664 4回 4101 4回 8000 4回 こちらの番号はストレートで当選した番号のTOP5となっております。 表を確認する限り、 ストレートで出やすい数字は以下の番号が狙い目と言えるでしょう。 この番号を知っている方と知らない方では0. しかし、この差はまさに 天と地ほどの差があるといえるでしょう。 是非ともナンバーズを購入される際には参考にしてください。

次の