いいね!光源氏くん 2話 感想。 いいね!光源氏くん

いいね!光源氏くん 最終回8話ネタバレあらすじと感想、皆の評判! ~光は平安時代に戻ってしまう?|ドラマ情報サイトのドラマイル

いいね!光源氏くん 2話 感想

『いいね!光源氏くん』第1話のネタバレあらすじ 本当に いいね 光源氏くん — DD hn4ruu 絵巻物風の背景の中を、従者と共に彷徨う光源氏(以下、光)。 同じ時、沙織は上司の安倍課長に仕事でのミスを叱責されていた。 帰宅した沙織は、バリ島で購入したすだれを窓に飾り、 お香をたきながらソファに寝転がる。 その頃光は、暗闇の中遠くに沙織宅の窓の明かりを見つける。 揺れるすだれに違和感を抱く沙織、 次の瞬間…すだれをくぐって、平安貴族「光」が現れた! 悲鳴を上げたところを光に抱き締められ宥められる沙織だが、 隙をついてマンションの廊下へ。 手近にあった金属バットとヘルメットを装備し、 光撃退に向かう沙織。 バットを振り上げ躊躇するも、 光が沙織を見て放った「もののけ!」の一言にぶち切れ、 光の脳天に金属バットを振り下ろす。 気がついた光の目の前には、到着した警察官と沙織がいた。 一度は警察官に引き渡されそうになる光だが、 「自分が殴打したせいで頭がおかしくなったのでは…?」 と不安になった沙織は、 「平安貴族+イケメン」 というキーワードから、 「光源氏」と呼び止める。 安堵した光が沙織を抱き締めると 、警察官は引き上げていき、そのまま光は眠ってしまう。 翌朝沙織が目にしたのは、 沙織の下着などの洗濯物をかぶって眠りにつく光の姿だった。 その後も、差し出したティッシュに頬ずりをしたり、 タクシーを知らない、外の景色を見て卒倒する、 紅茶を薬と勘違い…等々、常識知らずの行動を繰り返す光。 そんな光を、沙織はショッピングに連れ出すことにした。 最初はジャージに烏帽子姿の光を奇妙な目で見ていた店員だったが、 現代服に着替えた光を見て、あまりのイケメンぶりに絶句。 帰り道にカフェに立ち寄ると、 「抹茶フロート」を飲んで涙を流し感動した光が、 立ち上がり歌を詠み始める。 心に感じたことをすぐ歌として作品にできる光に憧れる、 と告げる沙織。 帰宅後、沙織の提案と教えで、 光はスマートフォンで先ほどの写真と歌をツイッターに投稿する。 夜、「夜這いをかけられたらどうしよう?」 と不安になり、光の寝ている場所を覗く沙織。 そこには、「どこまで流れてしまったのだろう…」と、 心細げに呟く光の姿が。 見つめあう二人の間に、 いい雰囲気が流れるが… その瞬間、スマホから連続して通知音が鳴り響く。 光が夜に投稿した写真と短歌に、 いいね!がたくさん押されているのである。 SNSでの拡散を通じて、 光を知っている人が見つかるかも! と喜ぶ沙織に、光は笑顔で礼を言うのであった。 翌日、心なしか元気に仕事に向かう沙織。 その頃、自宅には沙織の妹「詩織」が訪れていた。 ふわ~っと優しく、雅に抱き締める バックハグには、 思わずキュンとしてしまいました。 伏し目がちな、 困ったような表情もたまらない…。 当事者の沙織は、それどころではないでしょうが(笑) 千葉雄大さんだからこそなせる技ですね。 ドラマの見どころでもある「萌え袖」! 公式サイトのPR動画でも紹介されていた、 チェックポイントの 萌え袖。 平安貴族は基本的に袖から手を出さず、 何かを指し示すときも、檜扇というものを使っていたそうです。 番組サイドもこだわっているポイントということで、 今後もどんな衣装での萌え袖が見られるか楽しみですね! 現代語の漢字変換 現代語を理解できない光は、 脳内でそれを光流に変換してしまいます。 今回登場したものがこちら! ・タクシー=多句椎 ・フロート=不蝋斗 ・SNS=江州得怒江洲 ・スマホ=須磨?!(須磨は光が罪を着せられ向かっていた土地のため、過敏に反応したようです。 ) ・いいね!=いとをかし それに対する、「はは、ウケる」「駄目だこの人まだ頭おかしい」等、 真顔での沙織の突っ込みも辛辣で思わず笑ってしまいますね(笑) 現代人に響く「平安貴族の言葉」 ・光の抹茶ラテフロートの歌を聞き、 上手に作品を作ることができる光を羨む沙織に、 「 なんでもいい、心に抱く思いや目に映るものを素直に紡げばいい」 とアドバイスをする光。 仕事がうまくいかず悩んでいる沙織も、 思わず微笑んでいましたね。 現代人の我々にとっては、 その場所が現実ではなくSNSであるように思います。 光のように、心に浮かぶ言葉を、 思うままに口に出すことができればよいのですが…。 ・家の中を忙しなく動き回る沙織に、 「 この地では急がねば生きていけぬのか?気の毒に。 」 と何の気もなしに口にする光。 た、確かに…。 仕事に家事に追われているうちに、 私自身もつい、本来その必要がない時にまで、 せわしなく行動しているような気がします。 例えば、特に差し迫った予定があるわけでもないのに、 駅構内は気付かずに速足で歩いていたり…。 現代人の癖なのかもしれません。 ゆっくり雅なリズムで動く光の世界は、 どんなふうに見えているんでしょうね。 『いいね!光源氏くん』第1話の原作との相違点 ヤバイ! いいね光源氏くん面白い🤣 — 恋太郎 koitaroudes 原作との最も大きな違いは、ドラマオリジナルの短歌! 原作読者にも楽しんでもらえるよう、 同じ場面でも新作の短歌を毎回用意しているようです。 今回はこちら。 【ドラマ】 若草の にほへる春や 抹茶てふ 恋しきものぞ 我はけふ知る ( 若草の咲く美しい春、抹茶という恋しいものを私は今日知った) 【原作】 かをりたつ 抹茶にしびれ かの春の 若草山に 帰りしかとも ( 何とも言えない抹茶の香りに包まれた飲み物は一体何なんだ? まるで春のあの若草山に帰ったかのようだ) 全面ガラス張りのおしゃれな喫茶店で、 抹茶フロートを片手に立ち上がり、光が詠んだ短歌です。 カップのロゴもなく透明な容器になっていましたし、 NHK制作ということで、 企業とのタイアップには厳しいのかもしれませんね。 『いいね!光源氏くん』第2話のみどころは? いいね光源氏くん 第一絵巻 平安装束の光くんも雅だったし現代の装束でもいとおかし。 詩織が光に対して恋愛感情を抱くことはなさそうですが、 ドラマの設定として、沙織が詩織に対して 「 容姿面でコンプレックスを抱いている」というのが気になるところ…。 予告では沙織の家から叩き出される光の様子も映っていましたし、 詩織が原因となっての喧嘩もありうるか…? はらはらします。 次回が待ち遠しいですね。 ドラマ『いいね!光源氏くん』の見逃し動画は? ドラマ『いいね!光源氏くん』の見逃し動画は、 で「 NHKまるごと見放題パック」を 契約すれば無料お試し期間で見放題になります。 また原作の「 いいね! 光源氏くん」は にて 読むことができます。

次の

『いいね!光源氏くん』5話ネタバレあらすじと感想|そなたという光

いいね!光源氏くん 2話 感想

いいね! 光源氏くん・第21話のネタバレ 紫式部 と思わしき女性 と対面し、カフェで話すことになった沙織。 ベリーショートヘアで、黒のハイネックにパールのネックレス…モード系マダムのような身のこなしに、想像と違うと感じます。 沙織は紫式部に対し、私達があなたの書いた物語の一部だから、私達の名前を知っているのでは?と問います。 紫式部は笑いながら、少し書いたが実はボツ案だったと白状。 ボツ案に振り回されてたのかと衝撃を受ける沙織。 沙織の名前がわかったのは、紫式部がコンビニに行った時、偶然、光が沙織を呼んでいるのを目の当たりにしたからだと言います。 それからSNSをフォローしたそう。 そして、紫式部はこっちの世界にタイムスリップして3年経過し、弁護士の家で居候。 現在はエッセイの仕事をしていると言います。 エッセイは好評らしい…さすが紫式部! 沙織は、光達が元の世界に戻る方法はあるのかと聞くと、紫式部は「彼らはおそらくあちらのせかいとこちらの世界、どちらにも存在している」と言います。 その後、紫式部を光と中に会わせ、状況を説明した沙織。 光も中もショックを受けますが、光は紫式部も現代に来てつらい思いをしてきただろうとみんなで花見に行くことに。 満開の桜を見ながら、紫式部と光、中は歌を詠み始めます。 沙織はそれを見て、自分はなんて贅沢な歌会に参加しているのだろうと思うのでした。 それぞれ現代で生きていくことになった光と中。 私はどうしたらいいのかと沙織は紫式部に問いますが、「この先の物語は私は書いていないので、次はあなたの手で…」と未来を託されます。 紫式部、中が帰った後、沙織は紫式部の言葉に勇気づけられ「自分の物語は自分の手で!」と決心。 光の手を握り、2人で仲良く家へと帰るのでした。 『いいね! 光源氏くん』の最新巻を無料で読むには?! 『いいね! 光源氏くん』の最新巻を今すぐ読みたい方は 電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ! 多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、 無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます! 無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!! いいね! 光源氏くん・第21話の感想 なんと、光と中は2人ずつ存在し、もしタイムスリップで平安に戻ったとしても、もうひとりの自分がいるから用無しなわけですね。 だったら現代に適応して行きていこうと中は決めましたが、光はあいかわらずワンテンポ遅れてるのが面白かった笑 そして3人が花見中に歌会を始めるシーンがなんとも風流で素敵な絵…。 まさに最終話にふさわしいシーンでした。 沙織は先のことはわからないがとりあえず光と生きていこうと決めますが、今後どう展開していくのでしょうか。 第3部はここで終了。

次の

『いいね!光源氏くん』ネタバレ第5話あらすじと感想!沙織が本当の恋に落ちてしまう?

いいね!光源氏くん 2話 感想

【いいね!光源氏くん 2話】あらすじ 妹からメールが届き光源氏(千葉雄大)の写真を見せられて沙織(伊藤沙莉)は驚いて「そんなのダメー!」と叫ぶ。 沙織は光源氏と妹の藤原詩織(入山杏奈)が抱き合うシーンを想像した。 沙織の言葉を聞いた安倍治明(小手伸也)は企画書を練り直すと沙織に指示して会社に残ることになってしまった。 一方、光源氏と詩織は家で詩織のネイルを見た光源氏は思わず歌を歌った。 光源氏は詩織にネイルをしてもらって2人は出かけていった。 詩織が心配になった沙織は仕事を終わらせて急いで家に帰る。 家に帰った沙織は詩織と光源氏が帰ってきて詩織を叱る。 詩織は光源氏が沙織の彼氏だと思っていて沙織は必死に否定した。 詩織が帰った後光源氏は京の都に帰れない事情を話し始める。 【いいね!光源氏くん 2話】考察 光源氏はいつのまにか詩織と仲良くなっていた。 沙織は詩織のことが心配で家に帰るけど 光源氏と詩織が仲良くしてるのを見て少し嫉妬する。 罪を着せたのは右大臣で右大臣の六番目の妻・朧月夜に手を出したことを伝える。 沙織は光源氏が何人もの女に手を出したことを知って 身の危険を感じた沙織だった。 だが自分が言い寄られてこないのを知って 自分には女の魅力がないのではないかと不安になった。 そして、テレビの女優さんを見た光源氏は一目惚れして板から出られずに気の毒だと泣いていた。 それから2人はデートをして仲を深めていった。 ある日、前に見た女優さんが髪を切っている姿を見て 尼さんだと勘違いする。 沙織のことも尼さんだと思っていた光源氏だった。 しかし、光源氏は沙織に失礼な言い方をして傷ついた沙織は 光源氏を家から追い出した。 追い出された光源氏は日常の風景を写真に収めて泣いていた。 そのとき、ティッシュ配りをしていた女性が光源氏にティッシュを渡した。 それに感動した光源氏は歌を歌った。 その頃、沙織は光源氏のSNSを見てSNSに投稿しないような何気ない写真を見て笑っていた。 光源氏が街を歩いていると目の前に沙織が現れる。 家に住むならルールを決めようと光源氏に提案した沙織。 仕事もするように沙織は言って2人は家に帰る。 光源氏が朝帰りしていたのはカラオケをしていたからだと知った沙織は思わず吹き出した。 仕事から家に戻った沙織は光源氏から 義兄の中将のことを聞かされる。 中将は今頃どうしているかと光源氏は遠くを見ながら呟いた。 一方、中将は都落ちした光源氏を探しに須磨へ向かっていた。 中将 桐山漣 登場でますます波乱の予感がする💓 【いいね!光源氏くん 2話】感想 沙織は光源氏と詩織が2人きりで自分の部屋にいたことを知って大急ぎで仕事を終わらせて家に帰る。 女たらしと噂の光源氏だけどなぜか沙織には言い寄らないところを見ると自分には女の魅力がないのかと不安になる沙織。 平安貴族とはいえ男と2人きりで家に住んでるとドキドキしちゃうよな💓 光源氏に女の魅力がないとはっきり言われたことで沙織は怒って光源氏を家から追い出した。 光源氏は家から追い出されて日常の何気ない風景の写真を撮る。 それをSNSで見た沙織は光源氏と一緒に家に帰った。 光源氏には義兄の中将がいて中将は光源氏を探して須磨に向かう。 普段は見逃している日常の写真を光源氏がSNSに投稿しているのを見て光源氏の優しさに気づいて光源氏とともに暮らす決意をする。 そして中将と光源氏の関係が気になるところでそれは第3話で明らかになると思う。 まとめ 光源氏の女たらしな性格に振り回される沙織がコミカルな『いいね!光源氏くん』。 自分には女の魅力がないのかと不安になる沙織に光源氏は辛辣な言葉を沙織に話して沙織は激怒する。 でも、2人は仲直りして光源氏が京の都に戻るまでともに暮らすことになる。 第3話では光源氏が平安時代になかったスイーツというものに興味を持って太り気味になってしまう。 沙織は光源氏を何とかしようとダイエットのために一緒に運動しようと提案するが…。 まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

次の