マイプロテイン 味 比較。 【保存版】マイプロテインBCAAおすすめの味ランキング【比較】

【2020年】マイプロテインの味ほぼ全種飲み比べランキング【おすすめ】

マイプロテイン 味 比較

マイプロテイン抹茶味の成分 それでは、まずはマイプロテイン抹茶味の成分から紹介します。 100g 25g(1食) 36g カロリー 403kcal 101kcal 145kcal 脂質 7g 1. 7g 2. 4g 炭水化物 8. 8g 2. 2g 3. 1g タンパク質 76g 19g 27g 1食分は25gですが、付属の計量カップを使うとだいたい36gになってしまうので注意してくださいね! 25gは、だいたい計量カップの8割くらいです。 成分的には、最初に飲んだよりはタンパク質が1g多いですが、その分カロリーも若干多いですね。 個人的には、計量カップ一杯にして飲んだほうがタンパク質多めに摂れるので好きです!表の右側は36gに換算した数字なので参考にしてみて下さい。 マイプロテイン抹茶味の溶けやすさ それでは、マイプロテイン抹茶味を実際に水と牛乳で溶かしてみました! まずは、水から。 マイプロテインの飲み方は、25gの粉末に対して、水か牛乳を150ml~250mlで溶かします。 粉末を入れて、振った直後がこちら。 多少泡立ちますが、普通に溶けてくれます! 飲んだ後もダマがなく、洗いやすかったですよ! 牛乳で割ってみた 次に、牛乳で割ってみます。 牛乳で割るならなるべく脂質を摂りたくないので、無脂肪牛乳がおすすめ! 振った直後がこちら。 牛乳でも飲みやすく、ダマも残りませんでした。 マイプロテイン抹茶の味 続いて味ですが、まず水で飲んだ味はちょっと薄い抹茶かな・・・という味です。 濃くはないので、あまりパンチはなかったです。 甘さはかなり控えめですね。 も飲んだことありますが、DNSの方が濃くて個人的にはDNSの方がおいしかったです。 牛乳で飲むと、抹茶ラテ感が増します。 薄いのが中和されるか、牛乳で割った方がおいしかったですよ。 ちなみに、DNSプロテインの抹茶味は、牛乳で割るとマズかったです(笑) マイプロテインの抹茶味は、そこまでインパクトはないので、「抹茶味を飲みたい!!」というのあればDNSプロテインの抹茶味おすすめです!.

次の

待って!ザバスを買う前に考えてほしい「マイプロテイン」という選択肢

マイプロテイン 味 比較

下のリンクから登録していただくと、紹介コードを利用できるので特別に500円オフのクーポンが使えます。 1kgを買うならビーレジェンドが安い• マイプロテイン5kgなら1kgあたりの値段はビーレジェンドより安い• マイプロテインは定期的にセールを行っているので安く買える 成分 タンパク質の量 タンパク質の量 ビーレジェンド 1食28gあたり:21g マイプロテイン 1食25gあたり:21g 1食の量が若干違いますが、タンパク質量は両者とも同じですね その他の主な成分 ビーレジェンド マイプロテイン エネルギー 108カロリー 103カロリー タンパク質 21. 0g 21. 0g 脂質 1. 4g 1. 9g 炭水化物 3. 2g 1g マイプロテインは、炭水化物を1gまで削ぎ落としています。 味の種類 ビーレジェンドの味は全部で11種類• Liquorice• Milk Tea• アップルクランブルとカスタード• クッキーとクリーム• コーヒーキャラメル• ココナッツ• ゴールデンシロップ• サマーフルーツ• シナモンデニッシュ• スティッキートフィープディング• ステビア — ストロベリー• ステビア — チョコミント• ステビア — チョコレート• ステビア — バナナ• ステビア — バニラ• ステビア — ブルーベリーとラズベリー• ストラッチャテッラ• ストロベリークリーム• ストロベリージャム・ローリー・ポーリー• スペキュロス• ソルティッドキャラメル• チョコバナナ• チョコミント• チョコレートオレンジ• チョコレートキャラメル• チョコレートココナッツ• チョコレートスムーズ• チョコレートナッツ• チョコレートピーナッツバター• チョコレートブラウニー• ティラミス• ナチュラルストロベリー• ナチュラルチョコレート• ナチュラルバナナ• ノンフレーバー• パイナップル• バナナ• バニラ• バニラ&ラズベリー• バノフィー• ピスタチオ• ピーチティー• ブルーベリー• ブルーベリーチーズケーキ• ホワイトチョコレート• マジパン• メープルシロップ• ラズベリー• ルバーブ&カスタード• ロッキーロード• 抹茶 まとめ セールや割引コードがあるマイプロテインの方が安く買えるのでオススメです! ただしマイプロテインの場合は海外発送になるので、送料がかかりますが一定額以上で送料無料にもなりますよ! 詳しくは下記の記事をご覧ください!.

次の

【チョコ好き必見】チョコレートブラウニー味マイプロテインレビュー

マイプロテイン 味 比較

見るべきポイント• カロリー• タンパク質• 味の種類• 送料無料になる金額• 届くまでの日数• ひとつずつ比較しています。 有名プロテインメーカー5社スペック比較 マイプロテイン、明治ザバス、森永ウィダー、ビーレジェンド、ゴールドジムの特徴が異なるので、分かりやすく表にまとめました。 各社、推奨している1食の量が違うので、今回は 比較しやすくする為に25gで合わせています。 マイプロテイン 明治ザバス 森永ウィダー ビーレジェンド ゴールドジム 1食 25g 25g 25g 25g 25g カロリー 103カロリー 98. 8カロリー 90カロリー 97. 2カロリー 94. 5カロリー タンパク質 21g 17. 75g 17. 75g 18. 75g 21. 75g 脂質 1. 3g 1. 6g 1. 5g 1. 25g 0. 25g 炭水化物 1. 0g 2. 9g 2. 75g 2. 85g 1. 12g 最安値価格 5K 6408円 2. 52K 9200円 2. 5K 12960円 5K 14800円 2K 12960円 味の種類 63種類 5種類 2種類 18種類 4種類 1食あたりの価格 32円 90円 127. 5円 72. 5円 160円 1gあたりの価格 1. 2円 3. 6円 5. 1円 2. 9円 6. 4円 1gあたりのタンパク質 0. 84g 0. 71g 0. 71g 0. 75g 0. 87g 送料無料になる金額 8500円以上 Amazon. 楽天の販売店による Amazon. 8カロリー 90カロリー 97. 2カロリー 94. 5カロリー 1食あたりのカロリーとしては、森永製菓ウィダーのプロテインが一番低いです。 5位マイプロテインとの差は、1食あたり13カロリー違います。 低カロリーのプロテインなら、森永製菓ウィダーのプロテインがおすすめです。 タンパク質で比較 マイプロテイン 明治ザバス 森永ウィダー ビーレジェンド ゴールドジム 1食 25g 25g 25g 25g 25g タンパク質 21g 17. 75g 17. 75g 18. 75g 21. 75g 1gあたりのタンパク質 0. 84g 0. 71g 0. 71g 0. 75g 0. 87g 1食あたりのタンパク質としては、ゴールドジムのプロテインが一番タンパク質の量が多く含まれています。 5位ザバス、ウィダーとの差は、1食あたり3g違います。 高タンパク質のプロテインなら、ゴールドジムのプロテインがおすすめです。 脂質で比較 マイプロテイン 明治ザバス 森永ウィダー ビーレジェンド ゴールドジム 1食 25g 25g 25g 25g 25g 脂質 1. 3g 1. 6g 1. 5g 1. 25g 0. 25g 1食あたりの脂質としては、ゴールドジムのプロテインが一番低いです。 5位明治ザバスとの差は、1食あたり1. 35g違います。 低脂質のプロテインなら、ゴールドジムのプロテインがおすすめです。 炭水化物で比較 マイプロテイン 明治ザバス 森永ウィダー ビーレジェンド ゴールドジム 1食 25g 25g 25g 25g 25g 炭水化物 1. 0g 2. 9g 2. 75g 2. 85g 1. 12g 1食あたりの炭水化物(糖質)としては、マイプロテインのプロテインが一番低いです。 5位明治ザバスとの差は、1食あたり1. 9g違います。 低糖質のプロテインなら、マイプロテインのプロテインがおすすめです。 価格で比較 マイプロテイン 明治ザバス 森永ウィダー ビーレジェンド ゴールドジム 1食 25g 25g 25g 25g 25g 最安値価格 5K 6408円(セール時) 2. 52K 9200円 2. 5K 12960円 5K 14800円 2K 12960円 1食あたりの価格 32円 90円 127. 5円 72. 5円 160円 1gあたりの価格 1. 2円 3. 6円 5. 1円 2. 9円 6. 4円 セールや会員特典 セール時最大50%割引 なし なし アプリからの購入でポイント2倍 ゴールドジムメンバー割引 正直、毎日飲むプロテインは、 価格が1番重要だと思います。 高いと続かないですからね。 1食あたりの価格としては、マイプロテインのプロテインが一番安いです。 マイプロテインは月2回程度ある、 セール時だと50%OFFで購入できます。 ゾロ目の日(4月4日、5月5日など)や25日あたりの給料日付近でセールが開催されます。 5位ゴールドジムとの差は、1食あたり128円違い約5倍の差があります。 2位のビーレジェンドですら約2倍の値段の差があります。 低価格のプロテインなら、マイプロテインのプロテインがおすすめです。 味の種類で比較 マイプロテイン 明治ザバス 森永ウィダー ビーレジェンド ゴールドジム 味の種類 63種類 5種類 2種類 18種類 4種類 プロテインの味の種類の多さも、 飽きずに続ける要素としては大事だと思います。 味の種類はマイプロテインのプロテインが63種類と一番多いです。 2位のビーレジェンドですら、18種類しかありません。 一般的には、バニラやココア、ストロベリー、ヨーグルトなどの種類ぐらいですが、マイプロテインだったらミルクティーや 抹茶ラテ、モカ、ブルーベリーチーズケーキ、ピーチティー、ティラミスなど 他社にはない味の種類が豊富で、なおかつ美味しいので飽きずに楽しみながらプロテインを飲み続けることができます。 味の種類で選ぶなら、マイプロテインのプロテインがおすすめです。 送料で比較 マイプロテイン 明治ザバス 森永ウィダー ビーレジェンド ゴールドジム 送料無料になる金額 8500円以上 Amazon. 楽天の販売店による Amazon. 楽天の販売店による 7000円以上 5000円以上 送料は、明治のザバス、森永製菓のウィダーの公式販売サイトがAmazonか楽天で購入するようになっているので販売店によって違うのですが、約3,000円以上のプロテインであれば、送料無料になっていたので、小さいプロテインを送料無料で買いたい方は、明治のザバス、森永製菓のウィダーがおすすめです。 マイプロテイン、ビーレジェンド、ゴールドジムのプロテインもAmazonか楽天で購入すれば、販売店によっては、もう少し送料無料になる金額が低くなる可能性があります。 ただマイプロテインの場合は、 公式サイトから購入しないとセール時の割引は適応されないので、公式サイトからの購入をおすすめします。 届くまでの日数で比較 マイプロテイン 明治ザバス 森永ウィダー ビーレジェンド ゴールドジム 届くまでの日数 1~2週間 2~5日 2~5日 2~5日 2~5日 マイプロテイン以外は国内で製造しているプロテインメーカーなので、届くまでの日数は早いです。 マイプロテインはイギリスに本社を構えるヨーロッパ売上No1のスポーツブランドで、届くまでの日数がかかるのがデメリットですが、その分 他のプロテインメーカーよりも半額以下で安く購入できます。 なぜマイプロテインが他社よりも安く提供できるかというと、本来ホエイプロテインの原料の ホエイはニュージーランド、北米、EU(主にデンマーク)が生産地域なので、国内メーカーは原料を輸入しなければならず、関税がかかる為、同じ原料を使っていてもイギリスで製造しているマイプロテインよりも安く提供することが難しい為マイプロテインが他社よりも安く提供できるのです。 支払い方法で比較 マイプロテイン 明治ザバス 森永ウィダー ビーレジェンド ゴールドジム 支払い方法 ・クレジット ・GPay ・クレジット ・コンビニ、ATM、ネットバンキング、電子マネー ・代金引換 ・クレジット ・コンビニ、ATM、ネットバンキング、電子マネー ・代金引換 ・クレジット ・代金引換 ・クレジット ・代金引換 色々な支払い方法ができるのは、公式販売サイトがAmazonか楽天で購入するようになっているので、明治のザバス、森永製菓のウィダーです。 まとめ コスパ最強!マイプロテイン マイプロテインのメリット ・他のプロテインメーカーを圧倒する 値段の安さ ・63種類から選べるプロテインの 味の種類が豊富 ・1食あたりのタンパク質の量が21gと他社よりも多い ・ヨーロッパ売上No1のスポーツブランドなので信頼できる マイプロテインのデメリット ・イギリスからの発送なので、商品が届くまでに1~2週間ほどかかる 他のプロテインメーカーを圧倒する値段の安さと、味の種類の多さで楽しみながら続けやすいヨーロッパ売上No1のプロテインメーカーです。 イギリスからの発送なので、商品が届くまでに1~2週間ほどかかるのはデメリットですが、コスパを求める方にはマイプロテイン以外は考えられません。

次の