フォート ナイト トリオ 大会。 三代目ELLY、豪州フォートナイト世界大会で快挙 獲得賞金はオーストラリア森林火災支援で寄付

【フォートナイト】アリーナで8000ポイント行くぞ!!

フォート ナイト トリオ 大会

「プロアマ部門」のチャリティーマッチで、強敵を抑えて、日本人チーム初となるビクトリーロイヤルに輝き、賞金3000豪ドルを獲得した。 賞金は全額オーストラリア森林火災の義援金として寄付した。 全豪オープンテニスで併催された大会で、アジアやオセアニアエリアを中心に世界中から招待されたプレイヤーが競う国際的なイベント。 会場のテニスコートに世界中からプレイヤーが集まり、鍛錬してきた技術や戦略で競い合った。 ELLYが出場したのはセレブリティーゲストとプロゲームプレイヤーとインフルエンサーが3人1組のトリオを組み、30組90名が戦う「プロアマ部門」のチャリティーマッチ。 日本人のプロゲームプレイヤーのRuriとインフルエンサーのNEKOくんとトリオを組んでプレー。 1試合目は敗退したものの、2試合目はフォートナイトの国際大会では初となる日本人チームでビクトリーロイヤルを獲得。 e-スポーツのフィールドでは世界的に有名な「FazeClan」「100T」「NRG」と昨年の優勝チームを抑えての快挙となり、ELLYトリオは、総合8位に入り、賞金3000豪ドルを獲得。 賞金は全額オーストラリア森林火災支援の義援金としてオーストラリア赤十字を通して寄付を行った。 激戦を繰り広げたELLYは「フォートナイトならではの盛り上げ方などを体感でき、フォートナイトの可能性を感じる事ができて超楽しかったです」とコメント。 さらに「フォートナイトを通して、僕と世代が違う人たちと接する機会がかなり多く、そういった世代を超えた交流ができる場所も僕は大好きなので、このコミュニティーを活性化できるように頑張っていきたい」と意気込んだ。 『フォートナイト』は、全世界に2億5千万人以上のプレイヤーがいる大人気のオンライン・バトルロイヤルゲーム。

次の

【大歓声】トリオの大会で1人残されてからのうゅりるの超絶神プレイを見逃すな!【フォートナイト 切り抜き 】【FORTNITE】

フォート ナイト トリオ 大会

大会で獲得した賞金3000ドル AUD について、全額をオーストラリア森林火災支援の義援金としてオーストラリア赤十字を通して寄付を行った。 本大会は、アジアおよびオセアニアのエリアを中心に世界中から招待されたプレイヤーが競う国際的イベントとして注目を浴びている。 大会は2日間にわたってプロアマとソロの2部門に分かれて開催。 ソロの優勝者には10万ドル AUD の賞金が贈られ、大会賞金総額は50万ドル AUD と大きな世界大会だ。 また、ゲームの大会としては珍しく、テニスの会場で開催され、全豪オープンテニスが主催となっている。 フォートナイトは、全世界に2億5000万人以上のプレイヤーがいる人気ゲーム。 オンラインでランダムに集められた100人が同じフィールドの中で戦い、誰が最後の1人まで生き延びられるかを争う。 オセアニア地域の最強プレイヤーが北米、アジア、欧州、そしてラテンアメリカの有名プレイヤーたちと激戦を繰り広げる中、ELLYが出場したのはセレブリティーゲストとプロゲームプレイヤーとインフルエンサーが3人1組のトリオを組み、30組90名が戦う賞金総額10万ドル AUD の「プロアマ部門」のチャリティーマッチだった。 セレブリティーゲストとして招待されたELLYは、日本人のプロゲームプレイヤーのRuriとインフルエンサーのNEKOくんとトリオを組んで出場。 全4試合を行い、4戦の総獲得ポイントで順位を決定する方式で、1試合目は、強豪プレイヤーがひしめくなかで敗退するものの、2試合目はフォートナイトの国際大会では初となる日本人チームが1位のビクトリーロイヤルを獲得。 対戦相手にはeスポーツのフィールドでは世界中で有名な「FazeClan」、「100T」、「NRG」と昨年の優勝チームを抑えての快挙となり、ELLYトリオは、総合8位に入り、賞金3000ドル AUD を獲得した。 激戦を繰り広げたELLYは「フォートナイトならではの盛り上げ方などを体感でき、フォートナイトの可能性を感じることができて超楽しかったです」と興奮冷めやらぬ様子で語り、「フォートナイトを通して、僕と世代が違う人たちと接する機会がかなり多く、そういった世代を超えた交流ができる場所も僕は大好きなので、このコミュニティーを活性化できるように頑張っていきたい」と意気込んだ。

次の

【フォートナイト】チーム戦のコツ(デュオ、トリオ、スクワッド)

フォート ナイト トリオ 大会

【目次】• チーム戦の立ち回り チーム戦の立ち回りにおける有効な戦略を3つ紹介します。 ・一緒に攻める(多数派になる) ・役割分担する ・チームとしての戦力を意識する 一緒に攻める(多数派になる) これが基本にして最も重要だと思います。 当たり前ですが、実力が同程度であれば、数が多い方が勝ちますよね。 例えば、1人が先行して突撃してしまうと、勝つのは難しいです。 そして、その1人が欠けてしまうと数的不利になり、残りのメンバーの勝率も圧倒的に下がります。 なので戦う時はできるだけ 全員で、同じタイミングで仕掛けるのが最も重要なポイントです。 スクワッドで4対4の乱戦になった時でも、それぞればらけてやり合うのではなく、 最低でも2人は近距離を保ちつつ孤立した1人を狙うやり方が良いです。 更に2対1の場合、同じ方向からではなく、それぞれ違う方向から攻撃する事で有利になれます。 敵はどちらかに狙いを付けている間、もう片方からフリーショットを撃つことができるからです。 でも分っちゃいても実戦では中々難しいですよね? 例えば、敵がいないと思って、少し離れたところにいたら急に敵と遭遇した時とか。 そういった場合は無理に戦闘せず、味方が来るまで待つ方が良いと思います。 隠れるか、建築で上を取るとかして時間を稼ぎます。 もちろんなるべくならそんな状況は避けたいです。 やはり固まって動く事が基本ですね。 特に終盤は目まぐるしい動きになる為、バラけやすいので注意が必要です。 (建築バトルや安地移動がある) 終盤は特に注意してなるべく一緒に行動する様にしましょう。 逆に敵が自分達より少人数で行動していた場合は積極的に攻めに行った方が良いです。 少し離れたところに仲間がいる可能性もあるので、ここはスピード勝負、多少ゴリ押しでもなるべく早く片付けたい。 とにかくなるべく固まって行動し、攻撃する時はみんなで同じタイミングで行き、多数派になる事を意識すると間違いなく勝率アップできます! チームとしての戦力を意識する チームとして戦力はなるべく均等になる様にすべきです。 先に述べた様に基本的に1人では勝てません。 チーム一丸となって敵に攻撃をする事が勝率を高めるポイントです。 そんな時に味方がピストルしか持っていなかったり、資材が無かったりしたらまずいですよね?1人がやられた数的不利になってしまいます。 もちろん自分が活躍したいという気持ちは分かるんですが、それも味方のサポートがあった方が絶対に可能性は高まります。 資材、弾はなるべく均等にしておき、回復アイテムも偏らせない事が重要です。 たくさん持っている人が死んでしまったら全て敵に渡ってしまいますからね。。 また、リブートバンで復活させた仲間は資材も弾もありません。 必ず分けてあげましょう。 役割分担する 場面によっては役割分担をすることも重要です。 例えば安地移動をしなきゃいけないのに、敵から撃たれ続けている場合。 安全に移動する為のルートを建築する係と、撃ってきている敵に反撃する係を分けます。 反撃していれば、敵も撃ちづらくなる為、楽に移動ルートを作る事ができます。 チーム戦のテクニック チーム戦ならではのテクニックを紹介します。 味方の復活 スクワッドで味方をダウンから復活させる際、 回復役1人と、別でもう1人が壁張り役をすると蘇生させやすいです。 デュオの場合、遠くからスナイパーやARで味方がやられた時は復活させると思います。 この時は壁1枚囲ったぐらいでは、敵がほぼほぼARで追撃してくる為、復活できません。 必ず何重かの壁を張ってから回復を始めましょう。 ダブルスナイパー 敵が篭っている場所に2人で同時にスナイパーライフルを撃つ事で壁越しの敵を攻撃できます。 昔は壁を一発で壊せるヘビスナイパーがありましたが、今はないので、事前にARで少し耐久値を減らしておく必要があるので注意です。 この場合同じところよりも壁1枚分くらいずらして狙います。 ロケランで壁を崩された時、周囲をグルって建築し直すって多少時間かかりますよね? その隙をもう片方のロケットランチャー がとらえる様にします。 回復勝負 ゲーム終盤で安地が消滅した時に回復勝負になる事があります。 その場合、片方にカ回復アイテムを全て渡して、渡された方がより長生きする様にしましょう。 渡した方は生きていてもしょうがないので、敵に特攻します(笑) ちなみに最終のストームダメージは1秒間に10ダメージです。 救命キッドは回復が間に合わないので注意。 まとめ なんといっても固まって行動する事と、多数派になる事がとても重要です。

次の